紅茶の話。たぶん。

2010年11月27日 (土)

皆様のお力をお借りいたしまして 有難うございました。

無事に終わりました。
昨日は、紅茶の会がございました。
なんと!紅茶界では巨匠でいらっしゃいます
 堂島MUSICAの堀江代表がお立ち寄りくださいました。
多忙なお体ですのに わざわざ遠路はるばると・・・・・。
本当にありがとうございました。
Pb256019

今回、このような事が出来たのは全て師匠のお陰でございます。
紅茶にハマったのも師匠の影響なのですが 
その上に 紅茶を仕事にしている方々でも
滅多にない機会を与えて下さって 感謝いたしております。
すべて 師匠のプロデュース。 ってか師匠主催。
Pb256018
今回、参加して下さった方々は 気心しれたステキな人ばっかり。
それに師匠のお知り合いの芦屋の茶音屋オーナー様とそのお友達。
師匠側は皆様全員紅茶に精通しておられまして。
茶音屋様は ずっと 紅茶を淹れて下さいました 有難うございます。
師匠と二人で合計17名の紅茶をセッセと淹れて下さいました。
本当にありがとうございました。

紅茶の歴史や、その違いなど 本当に沢山お話して下さいましたが
 ママンの店番だったのでお店が気になり
見に行ったら案の定。
Pb256021
イタリアンなセニョリータ。
イタリア語以外喋らない。
 通じた言葉は「ミッソーニ」と「アルマーニ」だけ。
なのに何を言いたいかが分かるのが 不思議・・・・。
それで ご機嫌記念撮影・・・・・・。かなり面白かった・・・・。
って、奥で紅茶の会してるのよ。 慌てて戻って
うろちょろ・・・・・・・。

紅茶のお供は全て 皆様のオモタセでございました。
本当に申し訳ございませんでした。
堀江オーナーからは 入荷仕立ての茶葉に なんとチキンの丸焼き。
月ヶ瀬で茶園をなさっておられる久保田農園さんからは
 PB250005
月ヶ瀬紅茶!
雑誌にお料理のコラムも持っていらっしゃる
料理の教室の先生には お手製の柿の葉すしとスコーン!
私のお友達スズさんからは美味しいケーキを作って頂き
Pb256016
カフェオーナー夫妻からは手作りクッキーにゴディバのチョコ。
お茶の先生からは 美味しい最中。
メイちゃんのお友達からは京都は下賀茂の有名な「LAMARTINE」というケーキやさんの
超美味しいパウンドケーキ。 
某有名企業OL親子様からは 柿の葉ずし。
家族同等からは美味しいリーフパイ。
そして、師匠からは 美味しいと評判だった
Pb256014_2
「おほほっ」という名のピオーネ大福。
なので、負けじと!
Pb256015
イチゴ大福で応戦・・・・。
って、どうしても戦いを挑む・・・・。
それと、豆パンアポロさんの美味しいピザ!!
本当に沢山!有難うございました。
Pb256029
この丸焼きチキンと格闘していただいたのは
もちろん、雑誌のコラムも持ってらっしゃるお料理の先生。
本当にありがとうございました。

とても、楽しい時間でございました。
あぁ、楽しかった。


もっと、大人しくしていようと思ったんだけれども
カメ母さんがね、いっしょだったからね。
もう・・・・・・・。何時もの状態でね・・・・・・・。
色々と 不手際だらけで 行き届かなかった事も多々ありました
本当にどうもすみませんでした。

こんな大事を用意するだなんて・・・・・。
ってのが 一番似合わない人間なんですよね。実は。
根っからのジャマ臭がりでね。
それが、ここまで出来たのは
ココに集まってくださった皆様のお陰でございます!
本当に本当にありがとうございました!!

あっと言う間に時間が過ぎて・・・・・。

あぁ、楽しかった・・・・・・。










で、最後にカメ母さんが帰った席には
Pb256030
資料を忘れて帰ってやんの・・・・・・・・。
伝説を残す女。 それがカメ母。
最後は全部持っていっちまうな・・・・・・。
罰金で 来週、お昼を奢ってもらう事が決定。






※もっと、イッパイ食べ物の写真を撮りたかったのに
  すっかり忘れてしまいました・・・・・・。
  全部載せられなくってごめんなさい!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

明日はヤリが降るかもしれません。

ワタクシは紅茶を頂くのも好きですが
紅茶のある光景も好きです。

例えば、映画や演劇なんかで 紅茶を飲むシーンがあったら
おぉうっ!!
と、思うのでございます。

中でも、
Pb095734
『Ernest in Love』
またか・・・・・、とお思いでしょうけれども
その通り、宝塚でございます。 2005年公演されました。
19世紀のロンドン貴族の陽気でお洒落な恋のミュージカル!

      大好きだ!!!

出演者全てがステキなのも もちろんの事。
沢山のお茶の場面が出てまいります。これがイイ!

このミュージカルは 幕が開いた最初から
 
       キュウリが出てきます。

 キュウリは富の象徴。
とっても、お高い代物だったのが大変よくわかります。
そこらへんのお話を 
  ♪紅茶カップを掲げて 称えよ~~♪
と、いうメロディーに載せて 話しは進行していきます。
そして、出てくるのですよ。

      キュウリのサンドイッチが。

この劇中で出てくるキュウリサンドは ホンマモン。
で、それを本当にモリモリ食べながら 話が進みます。
 大変面白うございます。
このキュウリのサンドイッチは昼食とかじゃなくって 
 紅茶のお供でございます。
すばらしい! 
なので、本日。
Pb135784
キュウリ入りのサンドを作ってみました。
 さて、この中には4種類の具が入ってますが
なんだか分かりますでしょうか???

先ずは
Pb135778
タマゴを細かくして
Pb135780
マヨと塩コショウと崩した黄身とで混ぜたもの。(写真は混ぜる前)
これは、スグに分かりましたか? そうでしょう。

次。
Pb135761
生ハムを細かく千切って
Pb135765
雨の日「得だ値!」20円引きで買った生クリームを少しづつ混ぜ
Pb135766
パテにしてみました。 
コレも分かった?? それはすごい!

次!
Pb135770
人参をすりおろして ギュット搾って
Pb135771
ここにマヨと塩コショウを混ぜます。
ただ、それだけ・・・・・・。簡単、簡単。
これは、チョイト分からなかったかしら? 

で、最後!
Pb135773
まぐろのフレーク味付缶詰。
これを ギュット絞って
Pb135776
ブィ~~~ン!としたら、ケチャップ入れて もうひとブイ~ン!
で、出来上がり。
これを、分かった人はいらっしゃいました?
難易度が一番高かったのに?

こうして出来上がった 
Pb135781
4つのパテ。
素晴らしい。
これだけの種類を なななななな、なんと!!
 30分で出来上がり!
素晴らしい!! ブラボー私!!
Pa315572
一度も包丁を持たず!火を使わず!!料理と言えるのでしょうか?
・・・・・・・・・・・・。人参をザックリと切ったが。ダメか?
あ!タマゴを茹でたぞ! 火も使ったが これでもダメか?
ココまでの料理をしたのは 何ヶ月ぶりだろう・・・・・。
明日は 私が寝込むか 槍が降るかのどっちかだよ。

こうして出来上がった サンドの家族評価は
 第一位   人参。
 第二位   タマゴ。
 第三位   マグロ。
 第四位   生ハム。
でございました。 生ハムは 生クリームと合えたので
大変 濃厚であっさり醤油な我が家にはチョイト重かった。
それに、サンドにしたのがいけなかった・・・・。
Pb135786
バケットをスライスしてチョイト乗せた位の方が美味しかった。
ちゃんと、キュウリを添えるのも忘れませんよ。ココはこだわる。

甘いモノだけが 紅茶のお供とは 限りませんよ。
こんなのも アリでございます。
午後の紅茶に、いかが?

さて、これらを何とかして  どうにかしないと・・・・・。

一大エベントが近づいているので・・・・・。

実は ソレに向けての予行演習だったりしました。

こ、こ、こんなんで、どでしょかね?
ダメッすかね??
Pb135782_2 
誰に聞いてますか?
・・・・・・・・・、か、関係者。

さて、どんな人が! この!ワタクシが年に数回しかしない

料理を 口にする事が出来るのでしょうか!!
貴重な!稀少な!この機会!! なんて

 チャレンジャーでしょうかね・・・・・・・。

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

今 一番気に入ってます。

今年も やってまいりました!
トマトな季節が。
そう。去年に引き続き
P6142528
トマト農場を始めました。
今年は、お兄ちゃんも2年目とあって
会社の花壇に4株。
P6142529
スンゴイ生ってます。
相当食べられそうでございます。
マジでこの夏はトマト買わずに済みそうでございます。
P6122476
・・・・・・。プチだけどね。 そうだけどね。
とてもフレンドリーなワタクシのお友達でございます。
ゴエの友達ではないのです。 ワタクシのお友達でございます。

収穫が楽しみな 今日この頃でございますが
それ以外にも 今とても楽しんでいる物がございます!
最近、毎日毎日 欠かさず頂いております
P6102443
400㏄ガッツリな紅茶。
いや、紅茶は毎日飲んでるんですけれどね。
ここの所 とってもお気に入りな茶葉が出来ましたよ。
P6022347
杵築紅茶、べにふうき。 @堂島MUSICAさん。
これが・・・・・・・、今マイブ~~ム。
おいしいのよ!奥さん!
P6122477
「べにふうき」ですってよ!
 去年は「そうふう」っていってましたのにね。
・・・・・・・・・・。そう、去年は師匠のお陰で奇跡的に手に入った
「そうふう」を1杯頂いてですね 
国産紅茶にも凄い物があるもんだ。 って思ったのですが
今年は去年に増して 入手困難ってか マッタク!完全に 
 市場に出回っていない幻の「そうふう」。
・・・・・・・・。それを手に入れて飲んでるっていうんだから
P6132527  
マジ、スゴイっす。師匠!
・・・・・・・・・・。本当にそう思ってる?
ま、そんなスーパーマンにはなれなくても! べにふうきde十分幸せ。
今年の杵築べにふうきは 国産紅茶の特徴そのまま、
苦味が少ないとてもあっさりとした 飲みやすい紅茶です。
香りは甘みが勝つ事無く。どちらかと言うとフレッシュな青みの感じられる
ファースト!清清しいね!!という感じです。 
    ・・・・・・・私はそう思うけど間違ってる??
なんしか、私の大好きな味です。 間違いございません。

なんですか? 今は既に べにふうきのセカンドとファーストの間?
みたいな茶葉が手に入るそうですが。
今飲んでるのが無くなったら寂しいから・・・・・。買った方がいいかな?
でもね、70gで 1500円するんですよ~~~。
・・・・・・・・。お高いのよ~~~~~。
でも、 美味しいうちに飲んじゃわないとソレこそ勿体無い。
と、お高いにも関わらす グビグビいって
P6132522
      ごーーーじゃす!

つって一人悦にいってる今日この頃。
いいじゃん。ソレくらいの贅沢!
と、いう事で なにか大阪に用事が出来たら!
大阪堂島MISICAさんまで 買いに走ろうかと思ったりして。
あれですね、7月24日には絶対に!梅田までいくんですけれど
それまで残ってるでしょうか?
無いだろうな。
手に入らないのも運命だとおもいましょう。そうしましょう。

兎に角!あなどれません! 国産紅茶。
皆様も一度お試しアレ!
あ!アタリハズレが多いのも国産紅茶の特徴です。
ですので 絶対に!アタリがいい!と言う方は ココは遠くとも
紅茶の殿堂 大阪堂島MUSICAさんまで足を運ぶ事をお薦めします!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

ジットコースターの正体・・・・。

昨日の続きです。
巨匠、堀江氏の講習会。
MUSICAさんに到着するまでは
美味しいお食事をして 
数十分チョイとお話して下さるんだと思っていたら。
P5251979
レジメなんかあったりして。
A4 3枚。 ガッツリです。
P5251954
それに色々と用意がしてあるし
P5251955
本格的。
・・・・・・・・・・・・・・。すげ~~~!!
何が始まるのか ワクワクですね。

で、始まったら。
P5251992
お時間ざっと 2時間近く・・・・・。
イッヤ~~~~。面白かった。
あっという間の2時間でした。
どんなお話だったかと云うと。

・巷で「紅茶」と名のつく商品は4つに分類する事が出来ます。
 その中でも 本物の紅茶と云えるのは
     Tea Bag と Loose Tea(軽量スプーンですくって入れる葉っぱのヤツ)
  後の二つは紅茶風ドリンクだと。
     Instant Tea と RTD Tea(Ready To Drinkってね直ぐ飲めるって事ですって)

・本当の茶葉で淹れても 昔の喫茶店は酷かった。
  昔は茶越しに茶葉を盛ってカップに直接お湯を入れて色だけだしてましたね。
P5161741

さて、ココで実験です。
 それでは ティーポットで淹れた紅茶と
         茶越しで色だけ出しした紅茶と
          PETボトルの紅茶を飲み比べましょう。
P5251982

堀江巨匠自ら 3種類の紅茶で
 ストレート、ミルク、レモンを用意して下さいました。
では、飲み比べ。
P5251985

選ばれし若者がテイスティング。
その違いに ビックリ。
・・・・・・・・・・。この時点で ワタクシ。
講義が終わったら 即!飲もうとスプーン握りしめてましたから。
P5251988
左からポット・茶こし・PET。
 手前がレモンティで奥がミルクティ。

飲んで驚いた。
 ポットの紅茶の方が濃いのは 分かり切ってますが
 レモンティにしてみると ポットのはエグイ!
 酸とタンニン?なんかが反応して エグイ!
 茶こしレモンティは 甘いレモネード紅茶風味・・・で美味しい。
 レモンティがあるのは日本だけなんだって。
 薄い茶越し紅茶が普及した日本だから・・・・。?
合ってるか?大丈夫か??私????

 ま、それもアリですかね。
ここまで来れば日本固有の文化?変化??


だってね、PETボトルのレモンティは
 茶越しレモンティと同じ味だったから。
アレでしょ? PETボトルってば 日本人が好む味を
大金使って研究して出してきているわけでしょ?
それはもう、日本の味になってしまったんでしょうね・・・。
大手飲料メーカーが味を決めたと云うよりも
 日本人の舌がヨシ!としたから そうなった。んでしょうね。

ニワトリが先か?卵が先か?みたいな・・・・・。
P5161690
ちょっと違うと思いますよ・・・・。

それは兎に角。

ミルクティ。 
目からウロコ。
やっぱり ポットのが一番おいしいです。
美味しい。 味がしっかりしてます。
PETボトルのそれは 
自然の物とは思えない 香りが鼻に抜けるんですね・・・・・。
飲み比べて 初めて分かる。

ま、全てが趣向品。
人それぞれ 好きなものがあっていいんですよね。
どれが良くってどれが悪いとか そんなの私には言えません。
言えるほど なにも知らないから。

その他にもた~~~っくさん。お話していただきまして
最後に
お土産に
P5251996
巨匠の著書を頂きました
P5251994
サイン入り。
すべて 師匠のお陰でございますね。
巨匠と師匠がマブダチだからですよ。
どんだけ 顔広いんでしょうね? トミーズのmasa位でしょうかね??
・・・・・・・・・・、怒られるな。

で、とても楽しい時間を過ごし。
気が付けば 時計は午後の10時回っとりました。

    は、はよ帰ろ!!!!!

ヤバイ。 腐りかけた四十路のシンデレラ!は
     午後の11時を過ぎても家に帰り着けなければ

   死んでれら・・・・・、になっちまう・・・・。
P5161679
オマイが云うたり、 オモンないぞって!
夜道は気をつけろって。後ろから殴られるって。

  関わりたくないです。

 ・・・・・・・・。うるさい! 
でも!ココで 

  ジェットコースターに乗って飛んで帰る事になりました。

P5252002
・・・・・・・・・・。ジェットコースター。BMW2002。
ご存知、師匠の愛車。
実は初めて乗ります。 20メートル程乗った事ありましたけれど
ガッツリ乗るの初めて。
P5252006
ちょ~~~~おもしれ~~~~。
これ、殆ど原型留めてないんですよね。
足元の線は気にするなと。師匠が仰いました。
P5252014 
えぇ、そんなの 絶対に載せたりしませんって。
まっかっせっなっさ~~~~い!
・・・・・・・・・。複雑だな。
P5252015
オイルのなんか計るヤツ。
ま~~、色々と乗っとりますわ・・・・・・。
奈良方面に帰るもう一人のリョウコちゃんとご一緒に
送ってもらいました・・・・・・。 コウベな人に奈良まで・・・・。


 本当に有難うございました。

お陰で腐る前に家にたどり着けました。
P5252019

この日は 初めて 師匠の車に乗り。
ETCも初体験した次第・・・・・・。
本当にバーが上がるのかが心配で・・・。
つ~~~か! 一瞬で すげ~~~!スピードになるんですけど。
この車!
Gが掛かるんですけど。
冗談抜きで 音といい。 鈴鹿で乗った ゴーカートっていうか
 ジェットコースター・・・・・・・。
面白かった~~~~~。
でも、こえ~~!怖え~~と騒ぐもんですから。
 とても安全運転で送ってもらいましたとさ。
ほら、ヘタクソがチェンジ変えるとか、
アクセルとブレーキのタイミング悪くって
    首絞めたろか!
って、運転で怖いんじゃないんですよ。
上手い人の運転だから とても 滑らかな走行ですよ。
そら。そうでなかったら レースのコース走れませんね。


ついでにワタクシ。カーナビも初めて・・・・・。
友達のも付いてるけど 電源入ってる所見たこと無い・・。

この車。面白すぎ。
紅茶も楽しすぎ。

とっても楽しい一日でございました。

また、いつか!この車に乗ってですね
マジでGが掛かるってのはどんなモンかを 
体感したいモンですね・・・・・・・。

 ゲゲゲの鬼太郎袋 持参します。

 その時は・・・・・・・・。














   
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どっぼ~ん!と、再度ハマッタ気がする。紅茶道。

おもしろかったどーーーーーーー!!!

あ~~~、おもしろかった。
超~~~~、おもしろかった。
でらぁ~~~~!おもしろかった。

何処に行ってきたかと言うと
P5251958
夜の大阪。
時間は19時。・・・・・・・、夜じゃねぇ~~な。
行き先は
P5251951
こちら。 紅茶の殿堂、堂島MUSICAさん。
ここで、某企業のですね。社内紅茶講習会がございまして。

   乱入してまいりました。

・・・・・・・。参加者の皆様 全員同じ会社の人ですからね。
完全アウェイ。 ヘタレとしては快挙。 
それでも 行きたかったのは
MUSICA代表、堀江さんのお話が聞きたい!
P5251967
こんどこそ、ウニスパゲッチ~を食べたい。(林女史撮影)
  P5251964私撮影・・・。この差はナニ?
この誘惑に負けた・・・・・・。
負けて正解でした。
P5251961
前菜とサラダ。 あ、美味しいパン撮るの忘れた。
P5251973
デザートにはチョコとバナナとアズキチーズなケーキとアイス。
から 好きなの1つ選びます。
それに欠かせないのが!!
P5251974
紅茶。 美味しそうだからとケーキを半分こする人たち。
P5251970
テーブル全員で撮影会。
お味ですか?
私、前回ウニを食べた事が無いとの理由で
ちりんちゃんから一口奪い取っただけだったウニスパゲッチ~~。
・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。

   食わず嫌いよ さようなら。

美味しかったです。 
ウニってもっと クッサイ!モンだと思っていたのですが
 全然!生臭さないです。
本当に美味しかった~~~。相当なウニの量なのに
ナニから来るのか?酸味があって 
濃厚なのに口のなかすっきり!胃にモタレル事ナス。
やっぱ、美味しいもんを食べんとイカン。
世の中には 私の知らんもんがあるんやな~~~。
って、お味でした。 分かる?
P5201836  
 説明長っ!!!! 読んでません。
・・・・・・・・・・・、だろうな・・・・。私もそう思う。
私の辞書には「カンケツ」という言葉は無い模様・・。
では、先を急ぎましょう!

食事が終わったところで
講習会の始まりでございます。
・・・・・・・・・・。アウェイなので 静かに。。。。静かに・・・。
居る事すら!分からないように・・・・・。を心がけとりました!
     アレでも。

先ずは 主催者?師匠が登場。
 あ、バレました? これ、師匠の会社の社内講習会@有志。
 そこにこっそり、ひっそり 混ぜてもらいました。
講師は ずばり!  師匠。 
凄いですね。 ナニがメインで生きてる人なんでしょうかね?
会社の人もみんなそう云ってたから 
そうなんですよ。 師匠を知ってる人はみんなそう云うんでしょうね。

ひっそりやってたので 師匠の写真。撮るの忘れた!!
講習の最初の方じゃないですか。 
だれもが静かにマジメにやっておられるのに
写真だなんて・・・・・・。

       とればよかった!!!

ちくしょ~~~、無念だ。
企業内では第3回?講習会で、ソレまでのおさらいとか。
色々と・・・・・。 何処まで話していいんだか分からないので
黙っておきますが
   会社の人に答えさせたりしてさ。
    ちょっと、エライみたいに見えた  気がする。 

それが終わった頃に
P5251990
巨匠登場。

     面白い話を 覚えていたら!

明日に続く!!!! 


     その上!最高に面白いお話の後


      ジェットコースターにも乗ったの。


    明日をお楽しみに!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

MUSICA最高!天国と地獄編

昨日は天国に近い所にいたんですけれど
Pc210009
ちょっと 地面に近すぎやしませんか?天国。
・・・・・・。だって、楽しかったんだもん。
そんな昨日からただ、寝て起きただけなのに
P1070001222
車が中途半端な所で動かなくなった。
・・・・・・・・・・・・・・・。極寒の朝。 駐車場からアタマを出した所でこと切れた。
なんだ?この昨日とのギャップは?
あれか?暦で云うところの「大安」と「仏滅」はいつも隣り合わせなのといっしょか?
幸せの隣には不幸が付き物なのか?

   スグにチェフォンマン似のお兄さんがいる車屋さんに連絡。

で、10分も経たずにDJ OZMA似のお兄さんが取りに来てくださり。無事に入院。

  幸せと不幸せは 何時もおてて繋いでやってくる。

OZMA運転で 小さくなっていく車を見送りながら 
       ブレーキライトが切れてる事に気が付く。
・・・・・・・・。ずっと前から 「ブレーキライトが悪いよ。あんた。」という警告が出ていたんだが 誰に見てもらっても 「大丈夫」って云われてたんだが やっぱり切れた。
ってか、切れたのはほんの昨日今日の話だと思われ。
 そんな事を 3ヶ月以上前から 予言のような警告を出されても
Pa080027
誰も 信じはしない。(映像は10月3日の物でございます。)
ってか、切れてる電気が多すぎて 解読不能。

その後。車屋さんから連絡が入った。
 コンピューターの誤作動を直したから今はうまくいってるけれど
エンジンのチェーンだかを替えないと又何時止まるか分からないけど
そのタイミングは相当間が空くかもしれない。けど 明日かもしれない。
と、云われた。一応今は直ってる。と強調されるが 何時止まるかわからん車は怖い。
ちゃんと直すには
      エンジンを下ろしてバラスってか?
・・・・・・・・・・・・・・。
Pb020074
ビビッてますね?
・・・・・・・・・・・。お幾らかかるか わかんないじゃん。
とりあえず 見積もりを頼む。
その間に スーパーマンに 連絡を取る!
 どうでしょ? どうすりゃいいでしょ?ワタクシ???
と、聞いてみる。

何時もの如く 色々と的確に教えていただきまして。
それを車屋さんから連絡が入ったら そっくりそのまま
 「ココ診て。アレ見て。」って頼もうと思ったけれど
本日は 見積もり連絡も届きませんでした。

 明日、車屋さんに連絡しよう。
 教えてもらった 単語を全部並べて 直してもらう所を伝えよう。

 何時もの事ながら 何から何まで 本当にお世話になっとります。
 すみません~~~~、世話のかかる 弟子でね~~~。
ここまで 何でも 頼るのは
 ナニを聞いても 打てば響く答えを返してくれるからでございます。
 尊敬します。 ホントに。
 

で、話は昨日の続きに 戻します。

 折角 大阪まで来たものの ヘタレが仇となりお茶も飲まずに とんぼ返りで家と向う地下鉄に乗るべく 信号待ちしていた その時。

        さっきまで 留守電だった方から連絡が入った。

どちら様かというと 毎度お馴染み スッパマン
すみません~~~~。登場人物が少なくってね~~。
仕方ないですよ。 紅茶といえば スッパマン師匠なのだから。

 で、早速 「MUSICAに行って来たぞ!」と自慢する。
が、喫茶に行ってない事がバレた。
 なんでも 偶然あと15分もあれば MUSICAさんに行ける所に居るがどうする?
と、聞かれ

       キビスを返して もと来た道を戻り始めた。

当然じゃないですか。
超ラッキー。 なんでもいいから(失礼!)一人じゃなかったらお店に入れますからね。
ま、歩くの大嫌いだし 戻るのも一瞬「じゃまくせ・・・」と思ったのと「家は大丈夫か?」とも思ったけれど。

        MUSICAの紅茶を飲んでみたい!

と、いう欲望の方が勝ってしまった。
で、合流して お店に入ると さっき茶葉を教えていただいたお店の人に「お帰りなさい」と云われてしまった。
P1060012
師匠のお陰で お店の映像も撮れたしね。
最高だ!
では、紅茶を選びましょう。
P1060021
もんぶらん! 好物だ!
中はたくさんのナマクリーム。 最高だ!!
 あ、紅茶。
P1060016
こんなポットカバーで出てきます。
茶葉は本日買った「カーカス ウォード」どんな風な味かを確かめます。
P1060017
タップリ 2杯半は取れるポットで出てきます。
嬉しいですよね。 最高ですよね。
一杯目は
P1060019
綺麗な色。 すっきりしたお味。
いいよ。これを買って正解。
爽やか系のお味です。
2杯目は コレよりも やはり濃いんですけれど イガイガはしませんでした。
けど、3杯目は やっぱり ミルクを入れないと 苦かった。

 邪道でしょうが 私は1杯目が好きです。

スッキリとした味が好き。

師匠が飲んだ茶葉は
 私が気になるんだったら取ったろと云った茶葉だったんだが

     名前を忘れる。(最低)

お味は スッキリではなく 飛び出た特徴が無いのが特徴??
「べたっとした味」とか師匠は云ってはりましたが
  舌の上で落ちついて 暴れない感じのお味ですか??

分かりにくいですね それはね。
P1060027
本人に人に説明出来る位の器量が無いから。

もっと沢山楽しまないといけませんね。
楽しんだり 感動すると 思い出に残るんですよ。
心が動かないと 思い出に残らないの。
だから 勉強なんかしてもダメ。 こういうのは心底楽しまないとね。
最近そう思います。

で、この日一番感動したのは
P1060038
MUSICAの堀江代表とお話が出来た事。
その上 堀江代表の著書まで頂きました!
すごいですね。 ミラクルですね。
それにね、それに・・・・。
P106004011
サイン入り。
こんな事が目の前で起こったら
 紅茶にハマらないわけが無い!
ヒ~~ハ~~~!!!  (ブラマヨ風)

これも全て 師匠のお陰ですね。
師匠は紅茶界の巨匠を沢山ご存知でございます。
この日も お茶を飲み終わったら

P106003211
お茶のお話を ず~~~っとしてる 堀江代表と師匠。
楽しそうですねぇ~~~~。
世の中には スゴイ世界が繰り広げられているんですね。
この二人の会話に入る隙間もございません。
だって、二人で読んでらっしゃる雑誌は 紅茶とコーヒーの事ばかり載ってる
Pc110047
 英語の本やから。

堀江代表はペラペラだそうです。
堀江代表とかMUSICAとか ウィキに乗ってるんですよ。
なのになんと気さくな方なんでしょう。

 感動して帰ると同時に 
より一層紅茶にハマッた1日でございます。

さ!それでは また 新たな紅茶の楽しみもみつけたし。
お話を聞いていて 成る程! と思うところもあったし!

次のステップに移りましょう!

本当に収穫の多い一日でした。

あのまま スゴスゴと帰らないでよかった・・・・・。

本当に 色々と有難うございました。

P1060036
カンカンも買えたし 大満足!

で、この時点では 翌朝の惨事を知らずに
幸せに 眠ったのでした。

 知らぬが仏。とはこういう時に使うのか?
ちょっと違うか????







 



 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

MUSICA最高!その1

どっぶ~~~~ん!

  ざっば~~~~ん!

P9270046
大海原が 私を呼んでます。
うん。 そんな感じだね。

  紅茶の大海に 溺れてもいいかもしれない。

見たいなね。 そんな感覚でございます。
もう、ドップリと紅茶にハマってしまいました。

そうです、1月の月間目標 「堂島MUSICAに行ってみよう!」を
P1060002
決行いたしました!
午後3時。出発。
午後4時。到着。
で、即!ショップに行って 茶葉を 必死のパッチで選ぶ。

ナニがいいんだか。 わかんね。

分かんない時は 聞いてみる。
と、スタッフの皆さん とっても詳しく教えてくださいます。
本当に すんごい 知識を持ってはります。 すごいです。
で、気になった茶葉を「どんなんですか?」って聞いたら
 ティーキャディーから茶葉の形状とか香りとかを見せて下さいます。
 安心して買えるって話ですね。
 茶葉の形とかはシールにも書いてありますけれど
 その色目は見えませんものね。

そして本日は この寒いにも関わらず
 緊張で 背中に汗流しながら 
テノヒラも無駄にウェッティ~にしながら 選んだ茶葉は
P1060035
この2つ。 左がカーカスウォード 右がビンテージウバ。

カーカスウォードは農園の名前。スリランカのセイロンティです。(合ってるか?)
大分県のきつき紅茶のモデルとなっている銘茶だそうです。
ヴィンテージ ウバはセント・ジェームス茶園のスリランカの茶葉です。
ウバの高品質の茶葉が取れる時期に出来たものが「ヴィンテージ」と名前をつけることが出来るんですって。

  ま、硬い話をどんだけしたって
Pc310046
誰も読まへんやろ?知ってんで!
でしょうね。 だから 小出しにしますよ。(するんかい!)

 入店前に ある方に 電話を一本入れまして。

      留守電で。

 仕方が無いので 単独で(当り前!)店内に入ったんですけどね。
 ここ、実はビルの3Fでね。 
知ってる人以外 通りすがりとかでは絶対に!入れないお店ですよ。
 ビビリなワタクシ、この店構えを見た時点から テノヒラ汗まみれ。
 「マジですか?ココに入るんですか?」と。
でも、ココに来るだけに遥々(そんな遠くない)奈良からやって来たので
意を決して 中に入った。

ワンフロアが全部 MUSICAさん。 
1本裏通りな所だから 外には人がいなかったのに
      喫茶室の方では  イッパイのお客様。
ビックリですわ。 流石ですわ。 来た甲斐ありましたわ。

  で、相当長い時間いた気がするけど きっと10分位だと思われます。

茶葉を買って ソソクサと家路に向う。
へ? 喫茶はと??

     云ったじゃないですか。
Pc310012
この人、相当根性ナシのヘタレやで。

一人じゃ絶対に!喫茶店なんかでお茶出来ませんから。
 後ろ髪引かれながらも 撤退。
P1060006
たぶん、あそこが 美味しいものが頂けるんだろうな。
と、ビルの外から見上げる。
 物欲しげに写真だけ撮って帰ることにする。
お店の中も 「写真撮っていいでしょうか?」と聞く根性が無く

   撮れませんでした~~~☆ パフパフ~~どんどん!

写真の一番上の方に乗ってる四角いカンカンって全部お茶を入れる「ティーキャディー」ですよね?? あれ、欲しかったんですよね。
 
   それも ヘタレは買う事が出来ずに帰って来た。

だって、お店見たときそれが無かったんだもん。
茶葉を選んでから聞こうと思ったんだけど テンパッってて忘れたんだもん。

        グズグズな初回MUSUCAさん訪問だったな。

大阪滞在時間 10分。
任務終了。即帰宅。
しゃ~ないな。今日はコレくらいにしといたるわ!
と、捨て台詞をはきながら 橋を2つ渡って 中ノ島を越えて 対岸に到着した時!

        私の殆ど鳴る事のない携帯が鳴った。





      明日に続く。 

面白いのは これからだけど。
ひっぱるよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

紅ふうき やっぱり 美味しい。

さて、昨日云ってましたワタクシの行きたいところは 
京都国立博物館でございました。
明日(6日)から「ハプスブルグ展」が開催されるんですよ。

   エリザベートの肖像画が 生で見られる!

滅多にない事じゃないですか。 こんな事。

ワタクシの最終も夢は 
ハンガリーに行って エリザベートが行った事があるっていう
「ジェルボー」という豪華な喫茶店に行く事ですから。
そんなエリザベート好き(エリザベートさんの事は詳しくないので突っ込まないで)なワタクシが
ウィーンに行くことなく!
シシィ(エリザベート)に会えるこの機会を逃したくない!!
Pc300048
でも、既に1月の週末は全部予定が詰まってるんですよね?
・・・・・・・・・・・・。うん、そう。
と、とりあえず 3月14日までやっているから どうにかなるんじゃね?
Pc310018
その 余裕が悲劇を生む事が良くある訳やな。
・・・・・・・・・・・。うん、そう。
ですから 1月はタカラヅカ月間と大阪行きで
2月は京都訪問が年間重要行動目標なわけです。
この枠に入ったら 絶対に行く!
と、いう特別枠を 今年は設けました。
ここに入ったら 必須で訪問します!

 えぇ、行きます! きっと! 多分。
       だったらいいな。

そんな野望に満ちた最近ですが
年末に奈良倶楽部さんから頂いた
Pc310001
「妖精の火香」って名前の紅茶を飲んでリラックス。
これは、
Pc310003
あ、あの、「べにふうき」でございます!もちろん国産。
しかも有機紅茶。封を開けてみましょうかね?
気になるお茶の葉は
Pc310004
あまりよれてないタイプです。・・・・。月ヶ瀬風。
香りはね。月ヶ瀬風に似ていないでもないが 丸子紅茶の方が似てるかな?
杵築紅茶程の清清しさはないですけれど 甘い香りよりは清清しいのが勝ってます。
      ・・・・・・・。たぶん・・・・・・。
で、では 淹れて見ましょう。
どん。
Pc310006
1杯目は少々時間を短めにしてみましたが
この色付きでございます。
私が淹れてもこれですから 濃い目の色合いです。
今までで 一番綺麗な色かもしれません。
ちなみに2杯目は もっと濃いのが出来ました。
2杯目が濃いのは普通だとお思いでしょ?
 違うという事を ワタクシは知っている。

では、お味ですね。




Pc310029
な、なんや、その顔???





 おいしいっす! おいしいっすよ!!!


あぁ~~~、紅茶です!
師匠!これは 紅茶ですよ。

・・・・・・・・・・。実はね。 国産の紅茶の中には



     おまいさん。紅茶じゃないよね?


って、思うお味のもあるんですよ。実は。
そ、ソレに較べて・・・・・・・・。

    これは、いけるんじゃないの????

これは、美味しいんじゃないの???
はっきり云いまして 茶葉の状態を見たときには

    ・・・・・・。紅茶風番茶か?

って、思った私を許してください!
渋味もしっかりあります。 後味がしんどくなるような甘みに変わることはありません。
2杯目の渋味は 重みがあります。

    私は1杯目の方が好きですけれどね。

う~~~~ん、愛媛の茶葉ですってよ。

 愛媛か。 知らなかった。

 あぁ、やっぱり 国産紅茶を見つけたら 手を出そう。

こんなステキな出会いがあるかも知れないじゃないか。

  こんな紅茶を頂いて 有難うございました。

  大事に飲みます。

 今年初の 紅茶でございました。

  アタリで始まった国産紅茶。


 次がどんなかが とっても 楽しみだ!!!!


     

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

明日は 雪が降るかもね。

寒いですね。
本当に寒いです。
なので本日から毎日、下半身加圧トレーニングに入りました。
いや、痩せないまま パッチを穿く日が来たもんですから・・・・。
元々パッツンなズボンの中にまだ緩衝材みたいに隙間を埋めていくパッチ。
Pb020072
血、止まりますよ・・・・。
そう、そうね、ゴエちゃん。でもね、考えたのよ
 あ、こりゃ~~毎日無料で加圧トレーニングが出来るのではないか?
とね。 どうだい。 違うかい?

そんな 寒い昨日今日ですが。
明日は雪が降るかもしれません。
いや、槍が降るかもしれません。
何故なら お姉ちゃんが 
Pb020075
お茶を淹れてくれたから。
そう!珍しいですね。
何時もは「淹れて~~~~」っていって自分から絶対に!動かないのに。
で、どんなお茶を淹れて下さったかと言うと
Pb030139
簡単にティーパックで紅茶を淹れて。
Pb030140
・・・・・・・・・・。すったショウガの汁をどっさり・・・・・・。
で、蜂蜜を適当に入れて・・・・・・。
どうぞ!って・・・・・。
 なんともザックリした作り方に 大丈夫かと
メイちゃん。とりあえず 匂いを嗅いで見る。

      !!!!!!

Pb030168
なんや!このノケゾルよな刺激臭は!!

いや~~~、メイちゃん飛びあがって 咳き込むし。
また、また~~。大袈裟な~~~。と思いまして 嗅いで見ますと
   のけ反った。
ショウガ入れすぎ!!! 鼻にツンッ。って来ますよ。
ショウガ入りの紅茶と言うより。 完全に天ツユ。
もう~~~、ビックリですよ。 仕方がないから半分違う器に入れて新しい紅茶を入れて中和させて・・・・・・。いる間に ワタクシも作ってみましょう。
Pb030148
蜂蜜いれて~~。
Pb030149
ショウガ・・・・・、そのまま入れて~~~。
Pb030152
紅茶入れて混ぜる・・・・・・・。
ビジュラル的に大丈夫か???
の、の。飲んでみます。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。












     イケルんじゃね????






思いの他 イケます。 
体が温まります。 紅茶の味は殆ど消えてしまいましたが
生姜湯みたいで 美味しいです。
なんでも インフルにはショウガ紅茶が効くんだそうです。
お姉ちゃん。 今年の冬は コレで乗り切るらしいです。



    何時まで続くか見ものです。


 どうでしょう。皆様 カケます?


   私。今日だけだと思います。


   明日はないね。


   今日だけに チョコレート 1枚。 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

なんの こだわりもございません。

この頃。お邪魔する色んな所で

   「そんな特別なお茶じゃないよ~~~」

とか、云って紅茶を出していただいたりします。
多分、師匠の威を借りて紅茶の話を書いているからだと思われますが
Pa210059
ハッタリやって、あんな姑 何にも知らんがな!!
・・・・・・・・・。その通り。
とてつもなく味の違う紅茶なら・・・・。
「も、も、もしや・・・・。シップ剤系の茶葉ではないですか?」
と、いってみたりする位。
 言いたいことは シップ剤→メンソール
           茶葉  → ウバ?
・・・・・・・・全部正しい言葉が即座には出てこない。
 飲んだことあるんだけどね~~~、程度。

で、紅茶を淹れて出して下さる時も
  
  「ちゃんとした 淹れ方と違うと思うんだけど~」

とか、仰って下さるいます。
でも、そういわれますと
Pa220071
穴があったら入りたい位です。
そうなの・・・・。ヒドイもんです。
大体ね。普段使ってる ポットなんかね。
Pa220075
急須っす。
・・・・・・・・・・。イケナクッテ????
しかも 100均。
         イケナクッテ????
で、その他小物も
Pa220078
100均カルテット。
全部100均。
        イケナクッテ????
ま、そんなもんでございます。
なので皆様 大口叩いてるだけなので。内容全然ない姑なんで。
申し訳ございません!!
だから、気にしないで下さい!!
 
で、今回もこんなカルテットで淹れたお茶を紹介。
Pa220059
こんなの。
頂き物でございます。 向かいのお寺にお勤めの方から頂きました。
なんでも お寺にはスリランカのお寺関係の方がいらっしゃる事が多いそうで
その時のお土産が 紅茶。ラベルにもおっさん肖像つき。
あ!奈良ではお坊さんのことを 「おっさん」って云います。
発音が違います。
 うだつの上がんない男性に対して使う「おっさん」の発音は
Pa210096
「日産」と同じ。
・・・・・・・・・・。そうかな?そんな感じじゃない??
で、お坊さんに対して使う「おっさん」は
Pa210059_2
 「デッサン」と同じ??
ワタクシにはそう聞こえる!んだからしょうがね~~~。
ぐーちゃん。友情出演ありがとう。
そういえば、「だるまさんが転んだ」ってのも
こっちでは 「お~~っさんが・・・・・」
Pa210084
もう、やめときなさい!
そうします・・・・・。ご忠告有難う。

 話が逸れた。紅茶だ。 

で、そのスリランカの紅茶。
Pa220060
ディンブラ、 でブロークンオレンジペコ。
師匠に頂いた 通信教育茶葉にもあったな、ディンブラ。
Pa220064
それでは イソブチ先生のと飲み比べ。
先生の所のディンブラはこの位の大きさなのですが。頂いたのは
Pa220067 
もっと細かい・・・・・。CTC(押しつぶして、引きちぎって、丸めた茶葉って意味らしい)との違いが分からない。
で、飲み比べた結果。

    イソブチ先生の方が凄く甘みがあった。

気がする。 
ディンブラって比較的飲みやすいということです。(教科書にそう書いてあった)
と、いうかクセがないということらしいです。
だからって事もないですけれど びっくりする程の味の違いってわかんないです。
ただ、お寺で頂いた方のが 苦かった。
これは茶葉の大きさにも寄るような気がしますがどうなんでしょうか????
細かい方が 成分が出やすい気がします。 自信ないけど。
水色はそんなに変わりがなかったんですけれど・・・・。
Pa220077
こう見れば BOPか?
と、コレくらいしか 分かんないです。

同じディンブラでも全部ちがいますよね。ビックリ。
マヨネーズって云っても キューピーと味の素と全然違うのと同じ??
Pa220072
・・・・・・・・・・・。
なんか、すみません。

色んな茶葉を頂いても 「これに較べて・・・・。」っていう味の規準になる紅茶葉がほしいな~~~って思うわけですよ。
自分の基本になる茶葉。
毎日ガポガポ飲むような茶葉。

多分一番いいのは ダージリンのセカンドフラッシュだったりするような気がします(タダ自分が好きだからだけど)が なかなか・・・・・・。そんないい茶葉を ガポガポ飲めないです。ってか、いいのを売ってる所を未だ奈良では見つからない。
で、
最近。
いいのを見つけました。

暫く前から気にはなってたんですよね。
Pa190124
奈良の紅茶。 「月ヶ瀬の紅茶」。
これも きっと茶園によって全然お味が違うんでしょうけれども。
最近、取引先さんが扱ってらっしゃることに気が付いて。
早速手に入れてですね。
毎日毎日 ガッポガッポと飲んでます。
この茶葉を規準にしている今日この頃・・・・・。
本当に飲みやすくってね~~。
喉がイガイガしないんですよね~~。苦味がキツ過ぎると 喉をやられるのは私だけ?
そんな 月ヶ瀬の茶葉。
一つ欠点がありまして・・・・・。
香りはね。とっても良いと思うんですよ。
 あま~~い香りが湯気と一緒に沸き立つんですよ。
それを胸いっぱいに吸い込んで幸せを感じてるんですけど。
でもね、どんだけ長い時間蒸らしても
  全然苦くないのよ。 それって ワタクシ的にはPa170112
願ったり叶ったり。
なんですけどね。
だからガッポガッポと飲んでる訳なんですけど。
これでいいのか?とちと思うくらい。 
Pa190126
あんまり色も出なかったりしてね。
だから どんどん1回に使う茶葉の量が増えてる今日この頃。
ドンダケの茶葉でドンダケ蒸らせばいいんだか?
 目下 調整中(1週間毎日調整中)
・・・・・・・。私はあほか???そこまでしても分からんか?? 

兎に角!紅茶の苦味が苦手な方がいらっしゃったら 月ヶ瀬の紅茶もいいかもしれませんよ。
でも、私が云っても全然信憑性がないので
師匠!クララチャン便で送りますから
お味見てください!! 
で、どんなもんなんだか 教えてちょ。

なんか ぜんぜん違う方向に進んでる気がするワタクシの紅茶道。
 いいんだろうか???
楽しいんだから いいんだ~~~~~。と思ってますが。


あっ。明日は 夢の国に出張です!
きゃっほ~~~~い☆


| | コメント (8) | トラックバック (0)