にゃんにゃん

2012年9月21日 (金)

にゃん。

にゃん、がんばっとります。
 

トイレを掃除が終わらないうちに   
「やれやれ~~~」 と、人の膝を踏み越えて 中に入って   
この状態。   
あまりにいつもなんで やったりました。   
力作です! 同じことは二度と出来ないと思います。   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

戦い!

先日の台風。直撃はなかったものの
やっぱり、近づいたということで
大変な風が吹き荒れ その音が怖くて眠れない夜を過ごしましたが
皆様はご無事でしたでしょうか?
P7170096
爆睡してたくせに・・・・・・・。
いや、そうかい? 気が付いてる時は怖かったんだけれど
気を失っていた時があったかい??? 気が付かなかったね。

さて、最近のニャン姐さんのMyブームは
P7120033
・・・・・・・・・私、床やから。気にせんといて。
いや、化けネコだから。
朝の早よから ベッドの下に潜り込み 捕まらないようにするのが

      たいへん、お気に入り。

困るんだ。 本当に、困るんだよ。姐さん・・・・・。
出掛けている間、姐さんには
ネコタワーに入っていてもらうシステムを採用している我が家。
姐さんも、ネコタワーに居ることはヤブサカデモないらしいが
P7100010
すんなり入るんは でやろか?!
そんなところに全精力をそそがなくてもね・・・・・・。いいから。
どうして、一番奥に潜り込むようになったんでしょうかねっ
んで、まったく動こうとしないし。

     もう、出掛けますのにっ!!

暑っつい!中、 この床のコブネコの除去作業に挑むことになる。


ちょっと!起きなさいよ!!
P7120034
無理っ!
ふとん叩きで頭をコツクぐらいでは耳を動かす位で
     微動だにせず!
流石、バケネコ・・・・・・・・。
そうとなったら遠慮なく
顔面をガンガン先のとがった方で どつく。

         どつく!

         どつく!!





P7120037
死んでも!動くかいっ!!!

・・・・・・・・・・・・そんな根性いらんがな・・・・。
こっちが、這いつくばって 汗だくでやってるのに
毛玉が涼しい顔して動かないのが

     ムカつく。

こうなったバケネコは強い。
絶対に出てこない。

時間もないし、この日はむちゃくちゃ暑かったので
今日はこの辺でカンニンしといたろ・・・・。
P7100010
「参りました」と、素直に云えんか??

・・・・・・・・。人間がネコに負けた日。
何をしでかすかわからんヤバイネコを放置して出掛ける・・・・・・・。

と、云うことがあって以来。
P7150005
~~~♪~~~♪
ネコ、味をしめる。の図。
毎日のように、ベッドの下に潜り込むようになりやがりました。

    この、挑発的な態度。

耳を見て!こっち向いてるでしょ?
知らん顔してこっちの動向をうかがってんですよ。
本当に、勘弁していただきたい・・・・・。
もう、負ける訳にはいかないので
P7150004
翌日も、本気で闘うことに。
今日は負けない!人間ナメたらあかんのよ。
P7150011
なんやねん!かかってこんかい!!
お尻の方に「布団叩き」を持っていき
P7150012
ん゛ぐぐぐぐg・・・・・・
滑るように・・・・・・・・・・
P7150013
ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐううううう・・・・
見えませんけど、足でもって抵抗中。
P7150015
あ゛ぁぁぁぁぁっぁぁぁ!
見よ!!この布団タタキの華麗なシナリを!!

P7150016
ちょっと、話合おやないか!ここは大人同士でやな!
いや、猫と交渉する気はないから。
攻撃の手を緩めない人間。

     よしっ!獲ったどーーーーーー!

P7150017
ん゛ぎゃああああ!!助けて~~!虐待されてるのーー!!
人聞きの悪い・・・・・。叫んだって無理!
P7150021
今どきの若いもんは! 年寄りに優しゅう出来んか?
姐さん・・・・・・・。都合のいい時だけ年寄りぶる・・・・・・。

という、獲りもの劇を毎朝絶賛上演中。

朝の5分。
たかが5分。
されど5分・・・・・ 
姐さんとワタクシのコミュニケーションの時間・・・・・・。
大変 辛い!



そして 本日も
P7210001
~~~~♪、~~~♪
同じに見えますが 11時間前の映像です。
P7210002
!!!
P7210005
・・・・・・・・!!
P7210008
ΨΩωβ!!!!!
P7210011
¥$€¢!
P7210012
腕上げたやないか・・・・・。明日の為に体力つけとかな。
本日も姐さん。捕まえられてやっとこお食事。
素直に食べるのは イヤらしいっす(涙)
いつまでこの状態が続くんでしょう・・・・・・。(苦)

一番初めに 根を上げるのは!!!
P7170084
布団叩きだと思います!

ポッキリ折れるのが目に見えてるわね・・・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

姐さん、エライ目に遭う

土曜日深夜25時(日曜日午前1時です)。

土曜日と云う事もありまして その日は夜遅くまで
メイちゃんと二人で DVD等を観ておりましたしが

 私がそろそろ歯を磨いて寝ようかしら・・・・と、思った瞬間。
メイちゃんがその気配を感じて スッと先に立って 

  洗面所を封鎖しました!
Pa315572
で?何のために?洗面所を封鎖するの?
そうね、一般家庭では分からないわね・・。
 解説しよう。
我が家には
夜、最後に居間に残った人間が
    戸締りをする。
という、暗黙のルールがございます。
 あちこち閉めてまわって、防犯装置を入れたりね・・・・。
時々「どっか開いてる見て来きなYO!」って機械に命令されて
点検して回るとかさ・・・・・、イヤじゃん・・・・。
なので、一斉に寝る場合は 最後の一人になる前に!
なんとかして!ドベ2で自室に戻りたい!訳です。
P7303279
   どんな 汚い手を使ってでも・・・・・・。
そう・・・・・・。洗面所の鍵を締めて 敵に歯を磨かせないという
時間稼ぎをしてでも・・・・・。
P3220146
  大人気ない・・・・。
いや、たー家では 一時も気を抜く事は出来ないのです。
朝の目覚めと共に 戦いのゴングが鳴るのが聞こえるんですから。

数日前に 洗面所に鍵かけて時間を稼いで
 メイちゃんに戸締りをさせたのは、私ですが・・・。 
勝負の世界に姪叔母なんて関係ないのですよ。

 しかし 何ですね・・・、若いのは 吸収が早いモンで
スグに同じ事をやり返されましてね。
夜中の1時に 

  洗面所をメイちゃんに乗っ取られました。
P4090623
・・・・・・・・。 あほうですね。

でも、最近のドアって緊急の為に 外からでもカギが開けられるでしょ?
あれを使って スグに中に入って
ぎゃーー、ぎゃーー!わーわー やってたんですよ。

   歯を磨きながら。

夜中のハイテンションも手伝って もう 笑いが止まらない。

   歯を磨きながら。

そして、メイちゃん。
 歯磨き粉の原液に近いのを 口から吹き出す。

で、間の悪いヤツが そこに通りかかり マンガみたいに
 べっちゃりと 背中にそれを落とされました。
Pb155868
 あんたら・・・・・・・、えぇ加減にしいやっ!!
反省してます・・・すみません。

そうです。にゃん姐さんの背中に
歯磨き粉がボトンと落ちました。
P8253987

さて、ここで問題です。
ネコの嫌いなモノといえば、カンキツ、木酢、あとひとつは!!?


    歯磨き粉!!!

正解! その大っきらいな 歯磨き粉が体に着いて

姐さん、反射的に 舐めとった!
Pb145843
べろ~~ん!
 !  !  !  ! ぎょえーーー!!
慌てましたよ! においを嗅ぐだけでもいつも大騒ぎなのに!
どうなるんでしょうか!!!!
もう、慌てて居間に走って行く猫の後を追いましたら

 姐さんが狂ったように 舌を出し入れしながら 歩き回ってました。

 口からアワだして
 そこいら中 泡を飛び散らかして・・・・・。

やばい!! この状態はやばい!!
 15歳女子猫 気が変になって
       死ぬんじゃないか。。
と、ちょいと思いましたよ。
 でも、先ず自分の口の中の歯磨き粉を洗い流しましたけど・・・。
 前後左右も分からんようになったネコを落ち着かせて
水を人間の手につけて舐めさせて

     体の中から 異物を吐き出させ・・・・。 

なんとか、落ち着かせる @1:10AM

人間、寝る際まで フザケていてはエライ目に遭うものでございます。
ラグにアマタ飛び散った 歯磨き泡+猫のよだれ を
1つ1つ洗剤吹き付けて 拭き取る地味な作業を
なぜ?夜中に私はしているのだろう・・・・・・。
と思いながら 平常心に戻った猫の状態を

経過観察する @1:30AM

なんとか、無事だと思って 寝ようかしら?
と、動こうとした まさにその時!!!

猫、ご飯をタラフク食べ始める @1:40AM

そりゃもう・・・・・。
Pb145798
ガッツガツ!
あ、あのね、姐さん。
今、そんなに食べても大丈夫??
もしかしたら・・・・・。
P9214740
 リバース上等!

嫌がらせやがな。
そうとしか思えませんよ・・・・・・。絶対に 吐くよな。
その気 マンマンだよな・・・・。
翌朝、 なんかムニュッとした物を踏んずけて
一日が始まる事だけは 避けたい・・・・・。

なので、猫の様子見 延長。

気がつけば 午前2時30分。

姐さん、その後 気分が悪くなる事は ありませんでした。

歯磨き粉でカピカピのなった 毛皮のお手入れも
Pb145805
もうええって!
させていただきましたし。
もう 大丈夫。 と 寄り添うメイちゃんを残して 自室に戻りました。

長い 夜でございました。

そして、この日。
だれも 戸締りをしませんでした・・・・。

 忘れる!っちゅ~~~ねん!

あんだけ騒いでたのに 他の家族は 誰一人!
起きてきませんでした。

・・・・・・・・・・・。いつもの事なので もう、相手にしてもらえません。
Pb145808
自業自得。

ごもっとも。
皆さんも 歯を磨くときには フザケてはいけません。
周りに猫が居ない事を確認してから フザケましょう。
Pb155854
 今度やったら!わかってるやろな・・・・・・。
えぇ、肝に銘じて・・・・・。
姐さん 本日も絶好調でございます。
いやいやいや・・・・・・。よかった。よかった・・・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

部屋に持ち込んだらあかへんモン。

ちょっと、小耳に挟んだんですがね。
ある日の午後5時。
とある事務所に 一本の電話が鳴った。
その内容は
P1090004
   「炊飯器にコメがない。」

と云う内容だったらしい。
・・・・・・・・・・・・・。色々と想像しますですね。
そんな緊急で重要な用件を忙しく働く母の元にかけてきた
男子のその背景とはいったい・・・・・・。

午後5時。
  ごはんを炊こうとしてコメが洗ってなかった。
と、ハードわ~くな事務所の母に苦情を提言したかったか?

それとも、小腹が空いた午後5時、
炊飯器からコメを漁って空腹を満たそうとした 
高校男子、もしくは大学男子が1ツブのコメもなく
その満腹感を味わえなかった不満を
 ハードわ~~くな母に文句を云って晴らしたかったか?

炊飯器に「コメがない」ってフレーズだけで
どんだけでも想像がふくらみますですね。
毎日が こんなカメ母さんが 羨ましい・・・・・。
・・・・・。カメ1号、もしくは2号。 コメが無いのは緊急な用件だ。
電話してもいいと思うぞ。
P2060120
えぇ、本当に・・・・・。


さて、話は替わって。

にゃん姐さん。
愛して止まないモノがある。
我を忘れる位 愛しているのに
 ソレに出会えるのはこの季節だけ。
その上 誰からも許されることのない

     禁断の愛。

その愛して止まないモノとは
P3130007
ふぁ~~~!毛皮(相当安物!)でございますね。
どうやら コレをみると野生根性が丸出しになるらしく
間違って部屋の中に持ち込んだりしたら
P3100038
周りを伺い・・・・・・。(罪悪感アリまくり・・・)
P3100040
カバンのなかからササっと取り出し
P3100043
とりあえず 久し振りの再会に 熱い接吻。
それからというもの・・・・。
P3100050
引き寄せて
P3100057
熱い抱擁・・・・・・。
P3100078
・・・・・・・・。でろ~~~ん、でど~~~ん・・・・・・。
P3100059
乱暴に扱うのは・・・・。如何なものかと・・・・・・。
最後には
P3130013
ファーが!ふぁ~が!増えたぞ!子供か?
このまま行けば もう1つファー作れるか??
って!違うから!!!
P3120030
とうとう、ファーをむしり取りやがりました。
・・・・・・・・・。最低猫でございます。
ま、こうなる事が分かっているのに部屋の中に置いとく方が悪いんですけどね。
メイちゃん。置き場所はよく考えてくれ。

ま、「コメ無い」って電話して来る男子といい。
ふぁ~グチャグチャにされる女子といい・・・・・・。
どっこいどっこいって所でしょうか??

ってかさ。姐さん、アナタも反省して頂いてもいいかと・・・。
P3120055       
人の恋路の邪魔するやつは 犬に噛まれて死んでしまえ!
・・・・・・・・・・。いや、ウマに蹴られて死ぬんだよ。
ねえさん・・・・・・・・。14歳。
まだまだ お若い・・・・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

にゃんにゃん。果てしなく15歳に近い14歳。

P1090027
腹立つ!
P1090019
だっことか、そういうのはな・・・・・・。
P1090020
ガキにするこっちゃ!!!
・・・・・・・・・・・。噛み付こうとしています。
P1090021
それでも まだ 触りたかったら
P1090023
どないなってもえぇ 覚悟出来てんねやろな!
P1090033
そうか。そこまで云うねやったら・・・・・・・。
P1090034_2
お前から血祭りに上げたるわ~~~!!!

と、いうのがこの写真の真実でございました。
ニャンは別に私に怒ってるわけではなく
だっこしている姉の事を怒ってるんですけれど
その上にバチバチと写真を撮ってる私のことが気に障ったご様子です。
で、先ずは私を血祭りに上げようと・・・・・。
本当に人に触られるのがだいっキライ!な猫です。 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

無敵な姐さん。

  なんですか、皆さん白玉がスキっすか?
皆さん。 なんか 白玉には罪はない!みたいな・・・・。
食わず嫌いな おまいが悪い!みたいな・・・・・。

でもさ。 思うんですけど 白玉ってったら
水っぽいあんこに浮いてる奴ですよ?
P8100042
それ、ぜんざいって言うんじゃないですか?
・・・・・・・。そう、ぜんざいに浮いてたりしてる奴ですよ。
あとさ、抹茶のカキ氷の横に場違いみたいに乗っかってる奴ですよ?

要するに 『白玉』って名乗る奴は薄味班に所属してんですよ。
ナンですか?あんこが絡まってるみたいな事をおっしゃる方が続出してはりますが

  そりゃ~~~、あ~~た! 『あんころ餅』でっしゃろ??

見たいなね。 見解の相違ですな。
伊勢の名物『赤福』はあんころ餅ですわな。(たぁ~規準)
ずんだ餅ってったらずんだのあんこに埋もれたもんでですね。
ありゃ~~、白玉とあんこじゃなくって
  『ずんだ餅』ですがな。自分で『餅や!』って言うてはりますやんか~~?
P8090019
どうでもええわ!そんな事!
・・・・・・・・・・・。その通り。 どうでもいいですよ。
でもですね。 あんころ餅と 白玉+あんこ の違いを 300字以内で述べよ。
的な問題をテストで出されて 他の問題に時間が掛かり過ぎて 
「書いたんど~~!語るど~~~!」と思った所で

       終了のベルがなる。

見たいな 不完全燃焼状態・・・・・。
だったら 言えよ! と言われても 内容はないんだけれども。

ま、いいですよ。ワタクシ 大人ですからね。 
白いのは全部 白玉って事で OKですよ。 そうしましょう。
    大人のワタクシ。
P8120003
タダの負け惜しみやな。
・・・・・・・・・・・・。ふんだ。 どうせお子ちゃまですよ。
そういう 姐さんも。 14歳とは思えないじゃないですか。
P8120032
どこがやねん!
・・・・・・・・・。怖いっすよ・・・。
だってさ
P8130060
幾つになっても かわいい系乙女ヤンか~~~?
って・・・・。自分で言いそうな勢いじゃないですか。いつも。
人間で言ったら 70代のば~~さんのくせして。
それに・・・・。
P8130063
!!!!!!!
こう云うフワフワしたのに目がないですよね。
P8130064
・・・・・・・・・・・・。
人が投げたら 興味なさそうな顔しちゃって・・・。
床に転がして放って置いたら 一人で夜中の1時から
P8140099
ドドドドドドドドドドドドド!
P8140100 
ダダダッ!
P8140102_2
ダダ!
P8140104
ダダダッ!
P8140105
ドッキューーーン!
って・・・、ウルサイわ!
子猫のように フワフワボールを追いかける姐さん。
まったく!夜になったら元気ですわ。猫。
でも そんなに長くは持ちません。
いつも1分もすれば 飽きるし
P8140110
・・・・・・・・で、何してたかいな??
やってた事を忘れてしまう・・・・。
これは あれですか?歳が原因じゃなくって ネコだって所が原因ですか?
まったく 集中力ってのは持ち合わせてませんね。
ですから 
P8110078
つんつん・・・・。
背中をちょっと触っただけで
P8110080
気安く触んな!! 通りすがりの人間がーー!
・・・・・・・・・。 家族ですよ・・・・穴が開くほど噛まなくても・・。
これはあれですか? 歳のせいで ワタクシの事を認知できないと?
P8130074
分かって噛んでますが。何か??
・・・・・・・・・・・・・。くえね~~ネコだな。おまいさん。
P8140095
ワタイのバックには誰がついてるとおもてんねん?メイちゃんやで!
・・・・・・・。従うしかあるまい・・・・。
そのバックは最強だ。
・・・・・・・・・。くやしいが。姐さん。
きっと 長生きすると思いますよ。
そんなキャラだから・・・・・。

   ココのところの暑さにも負けず 姐さんますます元気です。
 ねえさん、暑さ寒さには負けません。今までも病気らしい病気をしたこともありません。
 このまま ず~~~っと元気に過ごしてもらいたいものでございます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

ねこ 制裁を受ける。

 昨日のつづきです・・・・・・。

 まったく 朝の早よから エライ目にあっちゃって・・(自業自得だけどね)

 で、シラ~~~っと帰ってきた にゃんを そうううっと居間に入れ・・・。

      猫!確保ーーーーー!!!

 猫が戻ってきて 姪っ子は ぎゅっと抱きしめ頬ずりをして涙を流し・・・・

              たりは しなかった。

 首根っこを ムンズと掴み

           P2090017
          なんじゃ!こりゃ~~~~!!!
          何をして遊んでるんですか?

 ネットに突っ込まれた。

あ!因みに朝から犬が家の中にいたのかは(いつもは外)
 猫捜索隊に入隊希望したごえもんくんでしたが 

       即効で 戦力外通告され 除隊命令が下った。

だって、余計に猫が遠のくから。それでもしつこく 捜索活動に顔を突っ込むから家の中に閉じ込めました。 なんでしょうね。 
        外犬は家の中に入れて 喜び。
  家猫は外に出て 喜ぶってのが ないものねだりの欲張りんぼ・・・・。

モトイ。
なぜ、猫が抱きしめられる事もなく ネットに突っ込まれたかというと
           P2110049
       こんなバッチい所をいったりきたりしていたから。

 また 脱線しますがこれは床下でございます。
床下にも関わらず ちゃんと竹を組んで土壁を造っているという すばらしい仕事をしているのが 明治生まれの職人技。 
で、その仕事を なんの美しさのカケラもなく 破壊してエアコンドレンを突っ込んだのは昭和生まれの職人の仕業・・・・・・・・・。そのせいで 猫の通り道が出来ていた。
  すみません。こういうのにイラッとするんですよ。ワタクシ。
なんかね。 美しくないじゃないですか。 
穴をあけなければいけないのは仕方ない。
しかしだ!綺麗にカットするとか。色々とあるだろうに・・・・。
機械が美しいと思うのもベアリングが好きなのも その部品の1つ1つの仕上がりが美しいからですよ! 仕事の質ってのは その完成度の美しさから来るってもんですよ。
 それを・・・・・・。明治の職人の美を・・・・・・。美的感覚のカケラもなく壊しやがって。
 と、その仕業を15年後に気が付き 明治の職人の偉大さに感服。

元に戻って。
           P2110057
このバッチイ通路は この赤いコーンがある所から 手前の手すりの下まで続いており
ちょうど開いた扉部分に美しくない穴が開いている。
この距離を靴を持って行ったり来たりを何回した事か・・・・・・。
って、いうか この汚い床下を何度あの猫は往復しているか。

    だから 姪っ子 汚いから抱くのも嫌な模様。

頬ずりする前に 先ずは 洗濯。
           P2090025
  13年生きてきて 2度目の洗濯・・・・・・・。
  逃げ出すので ネットに入れての洗濯・・・・・・・。

           P2090027
     死ぬーーーーーーー!!!!
って、程でもないと思うんですけれど・・・・・・・・。

    私。こんなのカメラで撮ってる時間がないってのに・・・・・。
         こんな面白いの撮っちまいますよ。

で、泡もあんまり落とさずに
           P2090030
洗い終わった(姪基準)らしく 解放される猫。
どう見ても 肩から上は 濡れてもいない・・・・・。
 気分だけか?姪。 それでいいのか???

       で、ドライヤーで乾燥するのが常識ですが
      嫌がったという事で ほとんどせずに 猫は自由の身。

いいのか?そんなことで本当にいいのか?
石鹸カスがつきっぱなしで 病気にならないのか?
そのまま全身を舐めてるが お腹壊さないのか?

と、思ったが 手伝う時間は残されていなかった。
 ここで私は 家を出た。

その後。
           P2090033
          確定申告はお早めに。
       西部県民ホールの無料相談は 13日までですよ。お早めに。

肉体労働先から 家に電話をかけてみる。

 私:「もしもし。姪?猫は乾かした?」
 姪:「かわ・・・・・・・・・・いた。」
 私:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

どうやら そのまま放置しておいたら 勝手に乾いたということらしい。

     元 ノラ猫。 体は頑丈 心配なし!

と、と、トイレには3回ほど入ってるらしいが

          心配なし!

 あれから3日経ったけど 元気だから まったく心配は要らない模様。

でも、今度の日曜日にはもう一回 キッチリと洗おうと思ってます。

 皮膚病になっても困るので。 とりあえず 石鹸だけでもキッチリ取ろっと・・・・。

 姐さん。大脱走の代償は洗濯2回でしたね。
 それでも やっぱり 出て行きたいですか?
 もう、懲りましたですか? 

         懲りるようなタマじゃないですよね・・・・・・。
       


       

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

猫 行方不明になる。

昨日は 朝から気合が入っていた。
いつもより少々早めに家を出て 1日出張。
と、言えば聞こえはいいが 1日立ちっ放しの 肉体労働従事。
           P2060037
             朝からごくろうさんなこっちゃな~~~。
なので 遅れてはいけないと いつもより15分早く起き出し
パッパと 洗濯物をといれて
チャッチャと 1回目の掃除を済ませ
トットと ゴエを散歩に連れて行き
パッパとモップで2回目の掃除をしようとしたその時 この試合で(誰と戦っていたのか?)

     いつもより 30分の ロスタイムを残していた。
     (ロスタイムの意味わかってません。適当に言ってます)

凄いぞ!私ってすげ~~!!
いつもより30分も早く事を進めてるではないか。
朝の30分は 昼間の半日と感覚が同じだ!(どこが・・・・)
と 思いながら 2階に駆け上がり 床を拭き始めたその時!

     「た~~~ちゃん。 にゃん おる?(いる?)
             玄関が開いてるんですけれど~~~!」

と、会社に出かけようとした 姉からの事務的連絡事項。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

               うっげ~~~~~!!

最後に玄関を開閉したのは 私だ。
我が家の玄関は力の入れ具合が強かったら 引き戸なので跳ね返って1センチ程の隙間が開く事があり それを見つけると それなりに重いはずなのに扉を開けて外の世界へと出たがる ネコが一匹おりまして・・・・・。
姉と兄は そのまま会社に向かうわけですから。
後はよろしくと タダの連絡事項なわけですよ。
ですが!ワタクシは探さなければいけないわけですね。
          Dsc04479
   ぼん。ちょっと出てくるわ。あとはよろしゅう~~~。 
 
   今日は 急いでんですよ!(自分の不始末ってのは棚の上)

・・・・・・・・・・・・・・・・・。いつもだと 目視出来る範囲でへっぴり腰で恐々歩いてるだけなので 捕獲なんて、ヘ!でもないんです。

             が、

       この日に限って 何処にもニャンの姿がない。

まだ寝ていた姪っ子も「にゃんが外に出た」というのを聞いて 慌てて外に出てきて しばし探す。

            いませんでした!

実は 初めてなんです。 にゃんが行方不明になるの。(家の中以外で)
心の中では 焦りながらも。

     こんなことはしていられないんです! 私忙しいんです。

途中で捜索隊から脱退して掃除の続きを取り掛かる。
モップをかけたら 次は お風呂の掃除が待ってるんです。
ご飯も食べなくちゃ。
 してもしなくっても変わりゃしませんけど 一応 お化粧もしなくっちゃ。

           時間がないんです。 
     姪っ子一人で探す。(私の不始末は黙っておこう)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。でも いない模様です。

           時間がないんです!

・・・・・・・・・・・・・・・。2階の角の部屋の窓から掃除をしながら 近辺の捜査を行った結果。
      どこか近くにいることだけは確か。
      鈴の音と 泣き声確認。
              Dsc07708
         探せるもんなら 探してみ~~~~!!
  涙目の姪っ子にほんの少々だけ 自分の不始末を反省し

2階の掃除を終了したところで 又もや 捜索隊に(姪っ子だけ)入隊。

      こんな事してられないんですが。仕方がない。

どう考えても 家の敷地からは 脱出不可能なのです。実際には。
ですから そんなに心配はいらないのですが
もしも!にゃんに何かあったら 姪っ子に 何をされるかわかりません。
自分の身が心配。
           だから
とりあえず屋内を探す。当然いません。

         やっぱり 外だよな。

 ハシリから 表の家の中庭に抜けるネコ1匹が通れる穴がある。
それを通って中庭にいるに違いない!と睨んで
 縁側の下を這いつくばって 見てみると。


        あっさりと 目標ブツ 発見!!!!

皆 同じ所を 血眼で捜したが 服が汚れるのはいや!
 やっぱり自分の身が一番かわいい。
よって 汚れる所にいるにゃんは 発見出来ず 外の世界を謳歌していた模様。
 にゃん姐さんの方が一枚上手。
・・・・・・・・・・・・・・・・。呼んでも 音も立てずに 物陰に隠れてるだなんて!

              許せん!!!!

 とりあえず 姪っ子を呼ぶ。
 姪っ子の声なら 寄って来ると思ったから。が。

            近づいてもきやしね~~!

 いいところまで手が届いたが 取り逃がす。

 ハシリと中庭は 床下では直線かもしれないが 上では靴は脱がなければいけないは段差はあるは・・・・・・・。
 その間を あっちに行ったの こっちに来ただの 右往左往。

           すげーーーーー!!疲れるんですよ。

 そんなところで ネコじゃらしやら カツオをつかって おびき寄せども つかまらず。

          もう、こんな猫どうでもいいや。
          勝手にしろや。

 と、諦めて 捜索隊は解散(二人だけど)。家の中に入る。

   30分のロスタイム全て使い切っても足りやしねーーー!

 慌てて 1階をモップかけしながら 玄関に回ってきたその時!!

     何食わぬ顔で まるで 今!起きて来た様な顔で!

       にゃんが 玄関から入ってきやがった!!

しかし!ココで怒っては 逃げ出すかもしれません!
 居間に入れるのよ。そしたらこっちの勝ちよ! 
 そう~~~っと 居間のドアを開ける。 当然のように 入っていくにゃん。
 居間から 声が聞こえる。

          「あ!ねこや!」

 ・・・・・・・・・・・。捜索を終了してから 3分後の出来事でした。
 私の!貴重な!!30分を !!!


            返しやがれ~~~~~!!!

・・・・・・・・・・。と、叫んだ所で 自分の不始末で開いたであろう玄関。
誰にも文句は言えない。 
 

         もう・・・・・・・・。一日の終わり位クタクタ・・・・。

          つづく・・・・・・・。 
         P2070009
    ココまでの お話には 映像を撮る余裕などございませんでした。
             あしからず・・・・・・。


  

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

現役 ぶりっこ。

猫が。
どういう訳か。
寒さが目立つこの頃。
 自力で寒い所を 歩きません。
移動したい時には。
           Dsc07909
姪っ子の足元に擦り寄って・・・・・。
           Dsc07931
行きたい方向を見る。
そして・・・・・・・。
           Dsc07932_2
背中で物を言う。

どうやら 姪っ子の部屋で寝たいらしいです。
背中から オーラが見えます。
なんだか茶色いオーラ・・・・・・・。どす黒いぞ・・・・・・。

         「自分で歩くのは 冷たいんや!」

と 語っております。
         「あっちへ 行きたんよ~~~。」

かなりの猫背。
なんだか 猫っぽいですね。
猫ですけど。
それでも 放っとくと
           Dsc07921
        おねがい・・・・・・・・。だっこ。
と、かなりの年の癖に カマトトぶって。
前足を姪っ子の足にかけて立ち上がって おねだりします。
          この顔に 騙されてはいけません。

           Dsc07898
と。言うのに抱き上げられて・・・・・・・。
           Dsc07902
お気に入りのだっこ。
これで歩かずとも あったかいベッドにいけるってモンですね。
思う壺ですね。
にゃん姐さん。
何時も ブリッコを使う絶妙なタイミング。
         すばらしい!
いいですね~~~。
幾つになっても その手が使えてさ。
 もう。 ワタクシがその手をやった日にゃ~~~~~!

          犯罪ですぜ・・・・・・。

          おこられちゃいますよ・・・・・・。

           Dsc07903
          いっしょに されたら 心外やな!
 全身純毛をナメたらあかんで! 死ぬまで現役カワイ子ちゃんや!


・・・・・・・・・・・・・・・・・。
おそるべし。 にゃん姐さん・・・・・・・・。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

老いてなお・・・・・。にゃんにゃん。

               Dsc06731_2
             まいど!
にゃん姐さん。
べっぴんさんです。
なのに 写真を撮ろうと 「にゃん!こっち向いて~~」というと・・・。
              Dsc06736
こういう顔になります。
なぜでしょう? 何が気に食わないのか いつもしかめっ面。
 本日は 姐さんの しかめっ面特集。
              Dsc06658
 だから~~、そんな顔をしないで、笑ってご覧!と声をかけたら
              Dsc06655
不機嫌の絶頂。
  
また ある時は
              Dsc06390         
お!まだ 可愛い顔の状態だ!とカメラを向けたら・・・・。
              Dsc06394
こうなるのですよ・・・・・・・。
              Dsc03875
・・・・・・・・。笑って。笑って・・・・・。
              Dsc03874
・・・・・・・・・・・。より一層・・・・・・・、ですね。

一体どうやったら 可愛いにゃん姐さんをみなさんにお見せできるでしょうか?
              Dsc03880
        人に物を頼むのに テブラてか!!
・・・。そりゃ~~、すんません。

そんな姐さん。御歳13歳にして 
              Dsc05570
 この玄関の重い扉を開ける技を身に付けました。
歳には関係なく 何事も 努力と根気と 執念でしょうか。

   って!!!!勝手に脱走するんじゃありません!!!

5㎜以上の隙間があると 数回逃げ出したことはあるのですが
ピッチリ閉まった状態でも ネコの体からしてみれば重いであろうに
あけるようになっちゃいました。

 もう、箱入りにゃんにゃんですので 外には出したくない。
 でたら最後。自力の生還が出来ないダメ猫なんです。

 やれやれ・・・・・・・。今のところ行動範囲は半径5メートル以内ですが。

 ごえもんに見張りをさせても、
               Dsc05579
         「いってらっしゃいませ~~」
と、簡単にスルー。
まったく意味がありません。
 今は鈴を1つしかつけてませんが 5つ位つけてやろうかと思っております。

  首が折れる位 重い奴を!

にゃん姐さん。老いてなお 進化中です。

 

 
                   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧