お客様

2011年8月 5日 (金)

かわいい かわいい じょうれんさん。

うちって、実は酒屋なんですよ。 
知ってましたか? 
でもって、お店の前では
P4100026
「ちょこっとカフェ」というチョイ呑みブースもございます。
・・・・・・・・、決して、けっして!コスプレ限定ではございません。
至って普通のお店です。
P6050030
説得力ないですね・・・・・・・。
その格好で云うのは やめなさい・・・・・。

そんな当店ではございますが。

中には
P8030007
かわいい常連さまもいらっしゃいます。
P8030009
瓶に入ったお金も持って・・・・。
ラムネにお菓子に 楽しみながら
P8030012
ガールズトークに花を咲かせてらっさいます。
メイちゃんも同じ目線で参戦中。

なんかね。

よくね?

こういうの。

時代に沿って変わらなければならないモノもありますが
変わらないのも いいのかもなぁ・・・・・・。

中学、高校の時に 毎日「ただいま~」と云って立ち寄っていた
駄菓子屋のおばちゃんの所を思い出しますよ・・・・・。
P7030038
おばちゃん。ラムネ1本!

・・・・・・・・・・。だがな。 その「おばちゃん」ってえのは

      納得いかねぇな。

あ。ご紹介が遅れましたが 上の子は・・・・・、
P7030030
馬鹿ね!大人の対応を覚えなさい!
ナシテ?かあちゃん??
そう。手前が毎度おなじみのふうかちゃん。
 で、その息子の・・・・・・・なんだっけ? トトちゃん?
忘れた。
家族が一人増えたふうかファミリー。

なんかね。

こういうのも 有難いなぁ・・・・ってね。

本当に、性別年齢に生物種に関係なく 集って下さる皆皆様。

楽しんでもらえれば、それだけでも 有難い・・・・・・・。

色んな形があって良いんだと 思う今日この頃。








P8040001
本日も皆様。ありがとうございます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

たくさんの皆様。本当にありがとうございます。

はぁ・・・・・・・・。
最近本当によく食べ、よく食べ、よく食べています。
当然 立派にお腹は育ち
久しぶりに履いたズボンが パッツンパッツン
ウエストが!と、思うでしょ?

違います。 甘いです。

足が。 太ももが もう・・・・。パッツンパッツン!
ウエストには肉ってか脂がついてないのか?
とか、そういう問題じゃないです。

 この歳になっての腹貯蓄は 移動可

ウエストの部分を避けるように上下に分かれます!
カチッとした肥。ではなく ブヨンブヨンな肥です。
だから ウエストが苦しい!という感覚はまったく!ございません。
P6062422
 見苦しいけどな。

そう・・・、この上なく見苦しい。
そんな体を引っ提げて 何なんですけれど 
未だ見訪問のお店の 今月の日替わりランチのチェックはかかさない。

今月は金曜日のバンバンジーが気になるな。
どうして毎月金曜日が気になる物ばかりなんだろう。
金曜日が一番忙しいのにな。でも、よつばランチってのもいいな・・。
そう思っては おいしそうなお写真をヨダレを流しながら眺める日々。
何時、たどり着く事が出来るのでしょうかっ?
と、思いながら過ごすのが好きだったりするんですけれども。



そんな本日。
たーこさん。AYAさんをはじめ 本当に沢山の皆様の
ご注文いただきました つよし君セット。
あれだけ残ってまして どうしましょ・・・・・と、思っておりましたが
本当に皆様のお陰で 残り 15 となりました・・・・・。

この度、私共のズブズブの当日まで告知ナシ。
     売れるアテナシ、目算ナシ。
     その上自力での販売ルートまったくナシ!!
という 無計画なブッツケ企画にも関わらず
色んな方々が 私どもの知らない所で
とても強力なご協力を頂いていた模様です。
本当に有難うございました。
中でも リンクをして頂きました皆様。本当にありがとうございます。
心から感謝いたしております。

この企画を通して 堂本剛さんのファンの方の
 大人な対応、さり気ない優しさに ユーモアの分かる心の柔らかさ。
を、これ程感じる事が出来た事は 私共の宝物となりました。
今回、ご面倒をお掛けいたしましたが
店頭販売と お電話での受付といたしまして 本当によかった・・・・・・。
皆様に直にお会いさせて頂いたり お話させて頂いたお陰で
その優しさに身に沁みる思いを毎回させて頂きました。

普通に商品を売っているだけでは このような経験は絶対に無かったと思います。
このご縁を心から感謝いたしております。

このならまち店は 「大人の駄菓子やさん」 をコンセプトに
お客様も、店の者もどちらもやっていて面白くて楽しめる企画を
小さいながらも色々とやってまいりましたが
今回ほど 全てを皆様に助けていただき
 こちらばかりが感動を頂いた事は無かったのではないでしょうか。

これだけのファンをお持ちの 堂本さんは 凄い人なんだろうなと
心底思いました。

本当に、本当に 素晴らし思いをさせていただき有難うございます。

・・・・・・・・・・・。ツヨシ君セット。残りも少なくなりました。
なんとか 頑張って売り切りたいと思いますっ!
完売いたしました折には 速報でご連絡致したいと思います。
そんな日が来るといいな・・・・。と思っております。

先ずは お礼をどうしても言いたくて・・・・・・。

ほんとに、本当に・・・・・・・。ありがとうございます・・・・。

 
     
     

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

外人さん いらっしゃ~~~い!

昨日、今日と やっぱり人通りが増えてきた
ならまち周辺でございます。
3月に入ったらテキメンですねぇ。
 静かなならまちで 平日の昼酒を飲むのを 楽しみにして下さっているお客様。 
お水取りが終わるまではちと、ご迷惑をお掛けします・・・・。

さて、そんな本日は外人さんのご来店もありまして。
シンガポールからのご夫婦のお客様とは
スンゴク!お話をさせて頂きました。
中国語と英語を話されるお客様で
なんとか通じるものですね。
文法なんて 知ったこっちゃないですよ。
適当にやってたら 相当な話が出来るもんですよ。
たとえば、
 「日本中旅行したが、奈良が一番だよ」とか云って頂いたら
自分が褒められたみたいで嬉しくて。
「さんきゅー、さんきゅー!」(訳:ありがとうござます)
 「ココらへんで家を買いたいんだけれどね。高いかい?」とか言われたら。
 割と高いですよ。それに物件がなかなか出てこないんですよ。
ってね、言いたい。言いたが出た英語は
P9230037 
 「どんと、りぶ。ばっと のっと ばい。」 (超訳:住んでなくても売らないの。)
 「えぶり ぴーぽー (ガバっと抱きしめるデスチャー)!」
   (超訳:皆さん 囲い込んで離さない)

これがね。通じちゃいますよ。奥さん。
初めは、「なんでだい?僕が外国人だからかい?」っておっしゃって。
「のー、のー!」(訳:ちゃう、ちゃう)と言いながら物件が出回らないと説明(?)
したら 「なるほど、キープしたがるんだね。」と。
通じますがな・・・・・・。
P3030016
発せよ さらば 通じん。
おぉう。神よ・・・・・・・・。
じゃないですけれど、何でもいいから口にだしちゃいなYO!
皆さんしゃべりたガールにボーイな方が多いですよ。

最後は
 「次に奈良に来る時には ここに必ず来ますね!」って・・・・・・。
嬉しいお言葉を頂いて・・・・・。店番冥利に尽きるお言葉。
こちらこそ。本当に楽しかったです!有難う!
と、言いたかったけれど。出た言葉は
P9230039
「さんきゅー、べりーまっち!」「はば、ないす なら でいず!」
だけでした。 あぁ、もっと英語が出来たら
楽しさ倍増!
になるだろうに・・・・・・・。
・・・・・・・いやです。今更 英語の勉強しましせん!

「タ~サ~~ン!」「チュウさん、オウさん」と呼び合ってのお話もこれまた楽し。
ご近所の方が店前を通る度に「こんにちは」とご挨拶を交わすのを見てらして
それも又興味をもたれていらっしゃいました。 
よそ行きじゃない普段の奈良が面白いんでしょうね~~~。

それから 若者4人連れがやって来て 
椅子に座って一杯引っ掛けていかれたんですけれど。
何語?分からない母国語と 片言英語。
でも、面白かった。
その中の一人が着てた服がね。面白かったんですよ。
胸の辺りについてたロゴが・・・・・・。
 パチもん臭くてね。 私一人で大うけ。
なので、「ゆー ばい?」(超訳:何処で買ったの?)
って聞いたら 通じましてですね。

 「キョ~~ト!」って。京都に売ってたジャージ。
面白かったので 
「じゃすと もーめんと! ばしゃ、って(日本語) おーけー?」
  (超訳:ちょっと待って!写真とっていい??)
って聞いたら
P3040026
ちょっと、待って!
と、何するの?と思ったら上着を脱いで下さいまして
P3040027
後姿が最高なんだぜ!どやさ??
って・・・・・・・・・。面白うございます。
P3040028
「美巳」ってなによ?
「これは 美しいって意味なんだよね?」って聞かれたから
 「美しい  ヘビ」って書いてます。
多分「BI MI」って読むと思います。 って教えました。
メモに書いて 渡しました。
 美=BI  巳=MI
まで書いて その下に 「びゅーちほー すねいく」と英語で書きたかったのですが
綴りに自信がまったく!無かったので
 口で言うだけにしました。
・・・・・・・・・。
英語が書けたら 面白倍率 更に倍!どん!
って、事になるでしょうに・・・・・・・。
でも、お酒の銘柄の漢字にひらがな、ローマ字を書いたメモと一緒に
嬉しそうに帰って行った若者達!
メールの交換もして。この写真を送ってくれろ!と頼まれました。

      ボケてますけど、怒りませんか????

ちと、心配。

と、いう事で お店番ライフを満喫しております。
外人さん! 片言デスチャーでの会話で良ければ
どんどん来るがヨロシクッテよ!
 
     かかってこいやーーーーー!!!

・・・・・・・、えぇ、コレ位の気合がいるんですけどね。
英語苦手だからね。 日本語も危なっかしいのにね。
物怖じしないのだけが 取り柄なんですよ。
でも、ヘタレなんですよ。
ま、複雑なお年頃なんですよ・・・・・・・。
 本当は、 人見知りなんですよ。
 初対面の方はOKなんですけれど、2,3回目がダメなんですよ。
 そんな人見知りもあるんですよ。

   本当ですよ・・・・・・・・・・・。  



 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

今日も  感謝な一日でした。

12月の日曜日。
今日も沢山のお客様が来てくださいました。
ありがたいです。心の底からそう思います。
こんな日の終わりには 「熱狂(ステージ)」という曲が頭の中に流れます。
 
こんなのです。 
 聞いて下さいましたか?

   何処を聞いても 泣ける所満載。

歌の状況を無理やり 自分にかぶせる訳ですね。
Pb210080
誰が何処の ステージやねん。
え? 当然 ワタクシが!
Pb080057
この、ステージで、じゃないですか?
で、お客様の声に 手を広げて 出て行くんじゃないですか。

色んな日があるじゃないですか。
泣きたい日だって。怒髪天を突くような時だって。

でも ステキなお客様にお会い出来て
ステキな笑顔に沢山の「有難うございました」と挨拶をした日には
 こう心に響く曲なんですね。
本当に良い一日だったなと 心から思うのです。
でも 立ち止まっては居られないのです。

「何処に行けば良いか分からない
       雨が降るその前に歩き出す」 

そう云えば プロレスラーさんが怪我をして病院にいた時に この曲を聴いていたと仰ってました。
聞きながら 待っていてくださるお客様の前に又立とうと思われたんでしょうね。
その気持ちも よく分かります。 
歩き出す。簡単に出来そうな事なのに
 とても難しくって とても勇気がいって・・・・・・。
 
 私は歌ったり 何かが出来るわけではないですし
 売っている商品も 他の酒屋さんでも探せば買える代物。
なのに わざわざ こんなところまで来てくださる お客様。
そんなお客様に 何が出来るのでしょうか?
自分の分かる事を 心を込めてお客様に お話をさせて頂く。
心から ご挨拶させていただく・・・・。
それしか出来ません。
 それだけしか 出来ない未熟な自分が不甲斐ない。

 感謝を忘れてはいけなませんね。

この曲を聴くと いつも そう思うのです。

 反省しながらも また明日もこのステージに立つワタクシ。
Pc050145
だから、ステージってナニ???

 お店は 舞台なのよ。 真剣勝負なんだから!
お客様には 手を抜くと スグにバレルは!
 今日のワタクシはだめだったって???
 ふっ。 素人のアナタにナニが分かるって云うの?
   馬鹿にしないで!!
     「パシっ!」 
 
あっ!顔はぶたないで! 私 女優だって云ってるでしょ!
Pc050059
すっぴ~~~~。
・・・・・・・・・・・・。こら!最後まで聞け!
私の小芝居を!
・・・・・。いや。こんなことをお店でやってるわけではありませんよ!
間違わないで下さいね!!

ダメだわ。 最後にチョケたら全部がウソになってしまうわ。

「また、来よう~~~~!」と云いながら帰っていってくださるお客様。

 本当に 毎日 感謝。

ありがとうございます。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

急な お客様

本日は 突然のお客様でございました。
東京からの常連様でございます。せっかく来て下さるのだから
    奥の座敷でゆっくりして行って頂きたい!!
だがしかし・・・・・・、
           Dsc06763
        まったく!掃除をサボってたやろ!!
・・・・・・・・・。大正解。母屋の掃除サボりまくりでした。
これから行くからと お電話を頂いてから
           Dsc06683
       猛烈!マッハで 形だけでもつくろはねば!!!

あのね。 掃除は 上から順番に・・・・。とか そういうのは 余裕のあるときです。

ここで! 伝授致します。 
           Dsc06658
       掃除とは 目立つ所だけ するものや!

お客様が じっとしている所からすれば そんでえぇ!!
アラさえ 隠せば そんでえぇ!!  そこは何処かと尋ねたら      
           Dsc06546
  つ、机ですか?? そこからですか?
 
そうだね。そこから行ってみよう!
拭いたら真っ黒。 何時から掃除をしてないやら。
 後は 奥の座敷の 畳を拭こう・・・・。
       掃除機でなんか 取れるチリではありません。
 大変細かいので 排気で出てきます。巻き上げるだけ。又机が汚れます。
            Dsc06709
      とりあえず。 拭け!! 何も考えずに 拭け!!
              拭きまくれ~~~!

 気が付いたら 全ての部屋を拭ききった 自分がそこに居りました。

          自分に 乾杯。

 いつもの1/3の時間で完了。偉いぞ!私。
 畳を拭かなければ お客様の足の裏は 真っ黒です。 
        間に合ってよかった。

 後は 途中で中断したって どうでもいい所 気が楽だ。
 鴨居やら 棚やら 床の間を 気楽に拭き拭き~~。
と 余裕ぶっこいてましたら

         お!トイレを忘れていたぞ!

以前。友達が来てまして・・・・・。トイレの取水のコックを閉めてまして・・・・・。

         友達 置き土産をしていった・・・・。

・・・・・・・・・。言えよ。  「流れませんでした」 って。

    言えよ。 その後 1ヶ月以上気付かなかったっちゅ~~ねん。

普段マッタク 使わないトイレなので 気付くにも時間がかかりました。
ミイラになってました。 びっくりです。
そこまで行くと 

        クサクナーーーーイ!

・・・・・・・・・・。知りたくないですか? すみません。

ま、そんなこんなで トイレのチェックと掃除がすんだ所で 

         お客様 到着!

綱渡りな 一日でございました。

 皆様も くれぐれも 気を抜くことなかれ!
 後で シワ寄せが必ず 来ます。




 お客様は 楽しんで頂けましたでしょうか?
 それなら 嬉しいですが。

 また!いつでも来て下さいませ。

 そんな事がなければ家を掃除しないので心よりおまちしております!!!




 

         

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

だだちゃ豆。

本日 masaさん登場。
 珍しいお土産を頂きました。 有難うございます!
 M「枝豆持って来ました」
おぉ!有難うございます!!
 M「幻って言われてるんです!」
おぉ!有難うございます!!
 M「名前がね だだちゃ豆」 
           Dsc04728
・・・・・・・・・・・・・・・。東北の方の豆じゃないの?
 M「そう。山形県の豆」
           Dsc04726
・・・・・・・・・・・・。知ってる!潰してお餅に乗せたりする奴!
 M「ううん。違う!(きっぱり)」
 M「だだちゃ豆。 このね『だだちゃ』って言うのが山形の方言で(おとうさん)とか(おじさん)って意味でね お殿様が好んで食べた豆で 食べるときにお殿様が(で、今日はどこのだだちゃの豆だい?)って聞いたところから 名前がついててね。」
・・・・・・・・・・・・・・。知ってる!甘いあんこにしてお餅に乗せて食べる奴(2回目言ってる)
 M「(目をつぶって)ううん。違う!(2度目のきっぱり)」
 M「これがね 手に入らなくって 農家に頼んで送ってもらってる」
・・・・・・・・・・・・・・。潰して あんこにして・・・・・・・・(3回目無謀にも挑戦!)、
 M「・・・・・・・・・・・、それ ズンダモチ。」

!!!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 ちっ!又間違えたよ。
 そうだよ。それはズンダモチだよ。

 悔しいざます!  又もや あほうをひけらかしてしまった。
 masaさん。 そういう突っ込みは モット早く入れないと・・・・・・。
 傷が深くなっちゃうじゃないですか・・・・・・。
 うぅ! 取り返しが付かない深い傷が付いてしまった・・・・。
   もう お嫁に行けない・・・・・。
            Dsc04696
    ・・・・・・・・。残念なお知らせや。 とっくの昔に 行けなくなって・・・
ぐわ~~~~~!!それ以上は結構です!!

 で、この「ズンダモチ」「だだちゃ豆」はぜんぜん手に入れることが出来ないそうで
masaさん直接生産農家とパイプがあるから 入手可能なのだとか。

       一体 どんだけ 多岐に亘って 知り合いがあるんだよ。

 知れば知るほど 奥が深こうございます。 masa!

 で、この
            Dsc04727
  だだちゃ豆。 既に茹でて頂いたものをもらっちゃった。

 至れり尽くせりじゃねーーーですか!
 こんな有難いことはございません!

 大体 この枝豆って奴は 茹でるだけの料理のようですが

             大変難しい!!! 

 シンプルなだけに  腕が物を言う 料理だ!
 家で茹でると 90%の割合で 茹ですぎて にゅるっ!としてしまい
 
            全く美味しくない。

 そこへ行くと masaさん直々に茹でて頂いた 豆は

            うめ~~~~~じゃねーーか!!

 歯ごたえも最高! 塩加減を最高!!!!
 家族皆で 美味しく頂きました!
             Dsc04732
 色もなんと 美しい! 家だと荒熱とらないから マッチャチャになっちゃうのよね。
 いい仕事するじゃねーーか! 見た目も大切よね。
             Dsc04733
 ええやろ~~~~。ごえちゃんにはやんねーーよ・・・・・!!!
と言ってる隙に 取られちゃった。 恐るべし。 

 お味の方は  ・・・・・・・・。コレがね 表現できないの。
 味わった事がないの。 なんていうのかな~~~。
 香りっていうのかしら それがね 普通と違うの。
 どちらかというと「穀物」ではなく「植物(その通りなんだけど)」って感じ。
 野菜に近い感じを持つのは その風味の中に 青みを感じるからなのでしょう。
 旨味かしら・・・・。鼻に抜ける香りがあり 一度食べだすと止まりません。

 相当前にミポリン(中山美穂)がキリン一番搾りを飲みながら枝豆を食べるCMがありましたが あれが このだだちゃ豆だったんだって。
 それからブレイクして 入手困難なんですって。
 masaさん その前から取り寄せしてるから 今でも手に入るんだって。

 ええもん 食べたーーーー。
 ここの所 ええ事あるな~~~。
 有難いな~~~~。  

 そう思ってしまう 今日でした。

 

 あ!昨日の予告と違うぞ。
 また 明日にいたします・・・・・。   内容しょぼいですけれど。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)