趣味

2010年7月25日 (日)

出張。

HEY!HEY!HEY!HEY!HEY!HEY!
本日はハイテンションでお伝えしちゃうYO!

 おもしろかったどーーーーー!

あかん、あかん、あかん、あかん・・・・・・・。
面白かった。
また、えらい面白いのを見てしまった・・・・・。

どんだけ 面白かったかといいますと。
P7233126
カメ母さんが寝なかった程。
ごえもんくん・・・・・。半笑いはやめなさい・・・・・。
カメ母さん、云ってたよ・・・・・・。
ホトボリが冷めるまで たー家近くは寄り付かないって・・・・・。
誰に何を言われるか分からないからって・・・・・。

ま、バロメーターとしては的確なのではないでしょうか?
・・・・・・・・。いや、
今度寝たら何を言われるか分かったもんじゃね~し!
と、もしかしたら 瞼に目玉の絵を描いていたかもしれませんが。

冗談はさて置き!

本当に面白かったです。
梅田芸術劇場の
P7243172
ロミオとジュリエット。
アレですよね。
何百年も前から 何度も何度もやりつくされた演目ですよ。
そうですよ。
内容だって分かってますよ。
行き違いで 死んじまうって話ですよ。
P7233127
ザックリすぎますよ・・・・・。
誰でも知ってるからいいですよ。
でもね~~~~~~、分かっていても!
オモシレ~~~~のよ。これがっ!
あさみさんが仰ってましたが、1回観ただけでは 
見落としたところが多くって・・・・。2回は観たい演目でございます。
この度は宝塚大劇場ではなく 梅田芸術劇場だったので
星組さんの半分?の出演だったのですが。
思えない。そんだけしか居ないだなんて 全然思えない。
場面が変わる度に とっかえひっかえ 
一人でどんだけの役をされていたのでしょうか?
出演者の人数の倍は居るとしか思えない 舞台でした。
素晴らしい!
それにね、主要なキャストのソロナンバーもあり~~~の。
全てが 歌と踊りとで進んでいく その中身が・・・・・・・。

     ごっつう えぇんですよ!!!

こちらのミュージカルはフランス製でして
きっと 原作はもっと格闘派 ミュージカルだと思われます。 
それを ココまで THE!TAKARAZUKA!!に仕上げられた
小池先生が なんてったって 素晴らしい!!

んでもって、 ソロがね、ソロがね、ソロがね!

  いいのよ~~~~~。

レオンさんが もう。。。いいのよ~~~
でもね、母3人組(ロミオの母、ジュリエットの母、ジュリエットの乳母)
  鳥肌もので いいのよ~~~~~~~!!
星組さんですからね、群舞だって もう、当然素晴らしいんですよ。
あったりまえじゃないですか。

もう、何処を切っても よかったのよ~~~
あぁ、行ってよかった・・・・・・。
チケット購入にお力を頂いた全ての方々に感謝いたします。
とてつもなくいい席でしてね。
オペラグラスなんか無しで十分だなんて・・・・・。
ホトバシル汗、躍動するたびに感じる風・・・・・。
P7233123
本当にありがとうございました!
これで9月まで頑張れる力がつきました。
この暑さも乗り切ろうじゃありませんかっ!

そんなこんなを思いながら 帰路についたのですがどうやら

P7233122
鼻を膨らませて帰ってきてましたよね・・・・・・。
そうなの、興奮仕切って帰ってきたらしいですよ。
したらね、 したら・・・・・・・・・・。
沢山の常連様が

   お帰り~~~~!

って、迎えてくださいました。
何処へ行っていたかは皆様 百も承知ですね・・・・・。
なので、本日の内容を イッパツ講義しまして。
その後は ハイテンションなお店の中に 溶け込んでいくこの幸せ・・。

何だろう? あぁ、私の居場所に帰ってきたと思える感触・・・・・。
 こんな楽しい人たちの居るこの場所は ひとつ足を踏み入れると
 なんだかホワンとしたもので体全体を包まれるような感覚を覚えます。
有難いです。 本当に 人の温かさを感じる事が出来る
そんな場所を 皆さんのお陰で与えていただいた事に
 感謝し、ジ~~~~ンとした 本日でございました。

行ってもヨシ、帰っても又ヨシ!

本当に朝から晩まで幸せな 一日でした。
本当に有難うございました・・・・・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

行って来ました。

行って来ました。
P2230033
名古屋。
は?名古屋らしい映像と?
      撮れるかい!
って、話ですよ。 最も名古屋チックなのがこのキップ。
十分じゃないですかぁ。 これ以上の物を私に望むのは
      無理!
 
と、言うわけで地下鉄も乗りました。 ツーです。
ワタクシの感覚では 地下鉄乗りこなしたら
 名古屋は私のものも同然!

ま、これも全て Regenさんのお陰でございまして。
地下鉄の時刻表を送って頂いたお陰でございます。
P2230039
しっかり、「栄」駅に○してくださってます。
ありがとうございます。
お陰で自分が今、ドッチ向いてるかが分かりました。
「栄」って所も自分で言うだけあって 栄えた町でした。
でもね、そんなにウロウロ出来なかったです。
ヘタレじゃないですか?私。 
それに輪をかけて 怖がりの姪っ子連れてんですよ。
目的地からビビッて動きゃしませんよ!!
ま、お昼は
P2230036
おうどんを食べる。名古屋だから当然
P2230037_2
味噌煮込みうどん。
美味しいかったです。
 硬かったけれど、ラーメンも硬いのが好きな私にはぴったり。
ま、なんとか名古屋の名物的なモノを食べられて 
どちら様からも あほう呼ばわりされずに済むかな?
みたいな・・・・・・・・・・。

 本当はRegenさんお薦めの紅茶のお店に行きたかったんですけどね。
P2230042_2
いっぱい資料も送ってもらったというのに・・・・・。
そのお店が栄から名古屋駅とは反対方面にあったんですよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ビビるじゃないですか?
家より尚一層遠くに行って 私は帰れるの?
みたいな・・・・・・。
なので やっぱり行く事が出来ませんでした!
すみません!本当に色々として頂いたのにすみません!

 あ、名古屋訪問の目的だった
P2230035
これを観る事は出来ました。
月組。きりやんトップ。
 良かったよ~~~。
本当に 良かった!
・・・・・・・・・・・・・。周りがどんなお客様だろうが!
  どんなに私語が飛び交おうが!
きりやん!貴方は凄かった。
ワタクシが観に行った日は。
 なんちゃらかんちゃら連合。とか どーたらご優待とかね。
 団体さんばっかり。 平均年齢めちゃ高。
それはいいんですけれども みなさん。後半のショーの辺りから
集中力がお切れになられた模様で
P1090032
 ばばぁべらべら喋りやがる
・・・・・・・、姐さん。気持ちは分かりますが 一言一句使えません。 
品がございません。 ここは上品に 
 奥様方 大胆に私語を交わされる。
位にしてはもらえませんか?

・・・・・・・・。そんなもんでしょう。そうでしょう。
多くは望みません。
どんな所でも 心頭滅却すれば私語また静し。 でございます。
 周りの事なんて 気にしません。 えぇ。ぜんぜん・・・・・・・・。
 とか、言いながら 人の事は言えない。
私も 緊張してガン観しすぎて 体力気力も最後の方こと切れて。
睡魔と闘いながらの観劇となってしまった・・・・。
一瞬だけですけどね。 ほんの一瞬。

そんな時。きりやんのよく通るハリのある声が 場内に響き渡る。

 大胆にしゃべくる奥様方も静まり返り
 気を失いかける ヘタレ人間も正気に返る。

こう~~~~~、みんなを振り返らせるだけの迫力がありますね。
きりやん!最高!!

 みりおちゃんも羽根つけてる所を見られましたし。
 マギーちゃんもとても良かったです。 ショーのマギーちゃんに
       目が釘付けになりました。
おねいちゃん、もう思い残す事はないわ。
あ、でも次の「ピンパーネル」は絶対に観ないと。
コレだけは、観たい。 「ピンパーネル」ってのがいいな~~。
と、いう事で どこまで行っても キリがないんですけどね。

観劇終わって。 速攻で名古屋駅まで帰って
そこいらをちょいとウロウロして 夕飯を適当に食べて帰って来ちゃいました。
夕飯は どんな名古屋モノを食べたかと?

・・・・・・・・・・・・・・・・。 聞きたい?
・・・・・・・・。資生堂パーラーで エビふりゃ~~~ 食べました。
名古屋で資生堂パーラーって・・・・・・。
 でも、安心して入れるじゃないですか?よそ者にしてみれば。
ナニを頼んでも良かったんですけれど ここは やっぱり エビフライでしょ?
どうでしょう? これでなんとか
 名古屋名物を食べたの認定していただけませんでしょうか???

何処も行かなかったのに 家にたどり着いたのは
 午後8時半。
・・・・・・・・・・・・・。なんでそんなに時間がかかるのか 
        謎。



| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

何時もすみません。又行ってきました。

いや~~~~~。
世の中には 起きないと思うことが本当に起こるものでございますね。
本日。
P1240004
又してもタカラヅカ。
だったんですけれど そのチケットの入手方法が。
P1240003
コーナンの宝塚大劇場ペアでご招待に当った。
・・・・・・・・・・・。友達が。
で、「おが、好きやろ?行く?」と聞かれて 3つ返事で頂いた。
banちゃん。本当に有難う!!!
感謝観劇感激でございます。

引換券は 当日抽選で 席が決まるんだとか。
引き換えは 3時からの公演なのだが 11時30分から始まり2時30分までに終える事。と説明書にあった。
12時30分、出発。1時30分宝塚着。
何時も入れている駐車場が まさかの満車。
午前の公演が終わり駐車場が再開するのは2時30分。
抽選が終わってしまう。
慌てて母だけ大劇場の前で下ろして 自分は駐車場を探すべく 宝塚の町をさ迷う。
でも、そんなに迷うことなく 駅の上にある駐車場に入れる。
宝塚の駐車場も駅の駐車場も1日停車しておいても同じ1000円。
朝公演の時には阪急でお弁当を買うし、帰りはお土産のケーキを買って帰ったりするから 家族と来る場合は こちらに停める方が 楽なような気もしないでもなかった・・・。
と、又1つ学習してきました。

さて、それはともかく。
抽選で当った座席は
P1240008
2階6列目のいっちゃん端。
もしかしたら早い者勝ちで一番前だったのかもしれない。
全席がコーナンの貸切の様で 途中 柚希礼音さんが座席の所まで出てきておられた。
2回目の観劇だったけれど1回目には無かった気がするぞ!
そういうサービスもアリな模様。
一番前のオバチャン、礼音さんの手を握って離さないでやんの!
ダメなんじゃね???
とか思いながら 指を咥えて遠い2階から見ていた。

さて、毎回、その席の周りの事を お話ししているのですが
今回も 面白い人が 横にお座りになった。
パツ金に近いロン毛茶髪がイカした
40台後半?50代前半なハデ系女子。

 まず、開演して20分後に入って来られた。
それはいい。 それはいいんだけれど。

 着席するなり 携帯をずっと眺める。

そこだけぼんやりと明るいんですよ。
P1130003  
貴方にスポットライトが当ってどうするんですか?

と、思いながらも 急いで来たから 色々とチェックがいるのよね?
と度量の大きさを見せたんですが。
携帯を仕舞った次の瞬間から 寝始めた。
・・・・・・・・・。興味が無いんだ。 それもいいだろう。
通勤電車のように 私の肩に頭が当るんじゃないかと 思いながらの観劇。
急いで来て疲れたんだろう。興味もないし。
仕方が無い事だものね。 それでもいいだろう。

で、目が覚めたと思ったら 床に置いたカバンの中から
 フリスキー出して 食べ始めた。 
口臭が気になったんだろうか? ま、それくらいなら許そう。
何回も 前かがみになっても許そう。
でも また暫くしたら
まさかの!  まさかの!!!
P1130005
歯クソ掃除を始めたんですってよ。

マジですよ!マジ!!
また前にかがんで カバンの中をまさぐってるな~~~って思ったんですけれどね。
ポーチを取り出して 今度はナニをするんだろう???
って、こうなったら 舞台よりも気になるじゃないですか?
そぅ~~~~っと見てたら 歯間清掃具を取り出して 片手で口元隠して掃除し始めた!
真横からだと 隠されても 一部始終が丸見え。

おい!何故、何故、今のタイミングで歯間掃除なんだ??

驚きと共に ガン見してしまいました。

幕間が済んで 2幕が始まっても その人は席に戻っては来ませんでした。
そうだろうな。こんだけ寝てりゃ~~帰るだろうな。
見たくも無かったけど 当ったし。 一応来てみたんだろうな。

でもね、そんな人は少なかったと思いますよ。
数少ない人を見たんだと思います。

あ、内容ね、内容は前と同じだけどね。
やっぱり2回見るって いいな~~~って思っちゃいました。
1回目は流れを一生懸命見ちゃうんですけど 
2回目は余裕があるから隅から隅まで細かい所が見られるんですよね。
贅沢ですけど、 本当に見たい演目の時には何度も見ても面白いんだろうな。
と、思って帰ってまいりました。

何回行っても 面白い事満載ですね。宝塚。

ハクソおばちゃんは 早めに家に帰ったんだろうか?
それとも友達と一緒にどっか行ったんでしょうか?

驚きイッパイ!宝塚。





 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

ベサメム~~チョ~~~♪

何時ものように 宝塚は突然に・・・・
Pa250085
やってくる。
瀬奈さんさよなら公演をまさか2回も観る事が出来るだなんて・・。
     感激だ。
行きたくても行けない方もいらっしゃるだろうに・・。こんなワタクシが行かせていただいて
     申し訳ない!!!
今回の公演は
ミュージカルとショーで構成されてるんですけれども
Pa250088
私の視界。真正面、頭1つ出てやがる・・・。
ショーというのは 歌と踊りで1つのテーマを元にシチュエーションを変えてメリハリつけて出来上がっていて・・・、ラインダンスが必ずあって・・・、ってヤツで・・・。
Pa250090
メイちゃんの視界。遮る物ナシ!時の運。 ワタクシ完敗。
今回「HEAT ON BEAT」ってので、とてもノリノリで・・・・。
Pa250055
分かりにくい説明は程ほどに・・・・。
 そうします・・・・。
っで!
こっちのショーの方が、1度目では気が付かなかった事が満載。
ミリオさんがあんなところで水色レオタードで一杯出てたの気が付かなかった。(好きだと云ってるのに最低な人間だ・・)
とか・・・・・。 いっぱい。 2階席では見えなかった事が満載。

1回目に見た時は
 瀬奈さんと霧矢さんが銀橋で2人で歌い上げるシーンで 
  きりやんが 瀬奈さんに 「ん~~っ、なっ!」って思いっきりウィンクして
 瀬奈さんが「ウッ。」ってなったのは アドリブかな~~、面白かったな~。
と思ってたのですが。今回そこで
 瀬奈さんがきりやんに 「ん~~っ、チュッ!」って投げキッスを1回したら
 きりやん・・・・。3回「チュッ!ちゅっ!ちゅ~~ッ!」ってやり返してた・・・。
       ベサメム~~チョ~~~~♪

   こいつら・・・・、あほや・・・・。(注:褒め言葉)

毎回 このシーンで 何して遊ぼうかと 色々とネタをくってらっしゃるのかと 思うと・・・。
 おもしれ~~な~~~、だから何回見ても飽きないな~~。と思うわけですよ!

・・・・・・・・・・・・・。あ、あ、あかん。
こんなん書いたらなんか あかん・・・・・。
なんか ハマッてるっぽいやんか! あかん。
そんなんと違うのに・・・・・。
ワタクシ、ぜんぜん違うし・・・・。
あかん・・・・・・・。 違う。私は違う・・・・・。
Pa250053
開き直りなさい・・・・。往生際が悪いです・・・・。
いや、違うと思うんだ。
何にも分かってない ド素人だから・・・・。

で、そんなド素人が 毎回用意する観劇グッズをご紹介。
Pa250086
夏でも冬でも大きめのショールを持って行きます。
上着を着る季節は上着を脱いで
Pa250081
膝に掛けます。足元が寒いから。
で、ショールを肩に掛けて楽~~~な姿勢で見てます。
夏は冷房が「これでもか!!」って程効いているので絶対に持っていかないとエライ目に遭います。
冬は足元を上着でカバーしてしまえば 上は薄着にショールで十分です。 
ま、私はそうしてるってだけなんですけどね。

きっともっと通な方々は 殆ど荷物なんか持っていかずに小さなバッグ1つなんだと思います。
Pa250075
オシャレやんかいな。そっちの方が。
・・・・・・・。そうなんだけどさ~~~。
なんかモッサリと大きなカバンにどっさり物を持っていってしまうわ~~。
 PETボトルのお茶とか。
 幕間なんかは会場内のレストランで予約とかそんなオシャレな事しないで・・・・・。 
お弁当を阪急百貨店で買って持って入っちゃうし・・・・。
関連企業で購入しての持込が 気は心?・・・・・。
だって~~~、トイレタイムが・・・・・。心配なんですもん~~~。

 そうそう・・・・・。もう1つ。1階席で たまらんのが
開演のブザーがなり 幕が開くと 客席が甘~~い香りで包まれます。
これがね~~~~、なんともね~~~。
 大きな動きや ドレスを大きく振る度に
      ふわわわぁ~~~~ん って、
えも云えない香りがするんだな~~~。
多分 演じてらっしゃる方々の白粉やお化粧品や香水の匂いなんだろうけれど。
そこまで体感出来るのも やっぱりライブならではよね~~~~。


  あ~~~、面白くって止められない。

皆様もどうぞ!!一度は行って見て下さいませ!

         宝塚。



   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

ミーマイ 観てきました。

あ゛~~~~~!!いやだ、いやだ。
P7150038
人生最後だと思って買った
カワイ子ちゃん風ピンク服を着込んで行ったのに。
(ちょうちん袖が 苦しいと悲鳴を上げたが 気にしない)

 姪っ子に全否定されました。

・・・・・。断末魔の如く カワイク見せたい 私は四十路。
    複雑なお年頃。

       イケナクッテ?????
P7110001
人の哀れを感じます・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
別に、セーラー服着たわけでもないのに。
・・・・。着れば似合うとおもうけど・・・・。
P7110030
犯罪ですよ!
・・・・・・・・。

で、何処に行ってきたかといいますと。

大阪は梅田。
P7150035
なんですね、都会の人は歩くのが早いですね。
大阪に着いてからタダの一人も抜かせず仕舞い。
階段は多すぎだし。 わたしゃ生きていけませんね。
80代女性にまで 追い越されたっちゅ~~~残念なお話です。
「動く歩道」を歩いてるのに! 普通の所を歩いている人とやっと一緒。
P7120059
あ~~~~~、こりゃこりゃ。

・・・・・・・・・・・・・。
何しに梅田まで行ったかといいますと。

      梅田芸術劇場。
宝塚花組公演「ミー&マイガール」を観に行ってきました。

いや~~~~~!!良かった。 もう、良かった。
瀬奈さんが大好きなんです。 ミーマイも瀬奈さんのが好きなんですけれども。
また 違ってますね~~。

 なんでしょう? 全てのストーリーが体にストンと入ってくるんですよね。
歌の多いミュージカルはストーリー分かりにくかったりしません?
私だけ?? そうかも。
でも、真飛聖さんが歌って踊ってると、ストンと物語が分かっちゃう。

 何度も何度もDVDを観ていますから ストーリーは分かり切ってるんですけれども。
それでも、流れるように物語が入ってくるように、私は思って帰ってきました。
あ~~~、そういう流れ?って今頃気付いてどうすんだ!と思いながら見入ってました。

あれかな~~~、歌を力まずに自然体で歌うとそうなるのかな~~。
それにね、それに!! のえるさんのバーチェスター氏を又もや見ることが出来て
 本当に!嬉しかった~~~。 のえるさん大好きです。
  
コーラスも綺麗で、ナニを云ってるかよ~~っくわかったし。

そうそう。調理場の場面でメイド頭?の役をなさってらっしゃった方がお上手!!!
良かった~~~~~。本当によかった~~~~。
・・・・・・。何時もの如く お名前が・・・。分からない。
歌も芝居も表情も・・・・。よかった~~~。

大劇場に較べて小さいので眼を泳がす事も無く全体を観回せる 芸術劇場もそれはそれで

       アリだな。

と、思って帰ってまいりました。
・・・・・・・・・・。素人がすみません。ベラベラと分かりもせずに云っちゃって。
宝塚興味ない方すみません。 ついてこられません??
P7110013
でも、まだ続くんでしょ?
おうよ!!! ハプニング。ハプニング。
小道具の懐中時計を投げるシーンで勢い余って 客席に行っちゃった。
 大うけ。

で、本日は!まさかの!!! 星組様ご一行が観劇。
私ね、私ね!! 出入り口のまん前に居たんです。でね、でね、私のまん前を4回も!!4回も!!通って行かれました。ご一行さま。
 柚希礼音さん。ねねさん。その他15名はいらっしゃいました。
いや=====!!得した気分でございました。
 姿勢が違うな。真っ直ぐ伸びた背中を見ていると すばらしい!としか言葉がでませんね。

       いや~~~!!みなさん。顔ちっちゃ!!!

柚希さんが二人いた。 二人いた。 そっくりさんがいた。
どっちがどっちだか 分からなかった。(4回中1回だけだけど)

 などなど。大変楽しかったッス!!!

 幸せだな~~~~。

帰りには
P7150037
冷麺食べて帰ってきました。
これでお腹いっぱいです。 だって少食なんだもん。

いや、いや。本日は ここら辺で堪忍したろか。

もっと長くなる所だったのに。

 宝塚ばっかりでごめんなさい。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

祝!!!初の初日。

みぃ~~~~~ちゃったぁ~~~~~
  みぃ~~~~~ちゃったぁ~~~~~♪
Dsc08067
太王四神記 みぃ~ちゃったぁ~~♪
あ、間違った VerⅠの映像だ。
P6260003
コッチだ。コッチだ。VerⅡ初日。
本日!生まれて初めて 初日の公演を観に行ってまいりました!
当然 宝塚でございます。星組公演です。
その上に 柚希礼音さんのトップお披露目公演です!!!

 ワタクシの人生最初で最後の この歴史的瞬間をLIVEで体感できたという!!

大袈裟ですか?スミマセン。 でもソレ位滅多に行ない貴重な体験なんです。(たー規準)
幸せいっぱいでございます。
P6260006
初日は報道も入るんだね。

 知ってます?初日には 公演終了後に 出演者の挨拶があるのでございます。

礼音さん。トップ初のご挨拶。うまく行くのか ハラハラでしたが
グデングデンになることもなく 堂々とご挨拶なさってました。
P6260011
観劇ッスか?・・・・・・・趣味。一緒ッスね。

カーテンコールは2回。定番なんでしょうか? 素人なのでわかりませんが。

あ~~~~~~~~~~~、幸せ。
こんなのを見られるだなんて。幸せ。

ありがとうございました。 本当に!ありがとうございました!!

さて、内容ですね。
今回の太王四神記はVerⅠとは全然違う物であるとは、思うのですが
何処が違うんだか・・・・・・。曲とかは一緒なのか???
すみません。素人なもんで。
P6260014
これとやな・・・・・・。
でも、Ⅰはドラマのダイジェストだったのが Ⅱは完全宝塚版として出来上がってる気が致します。
きっと原作のヨン様の韓ドラを見ていない人は 今回の方が観やすいのではないかと思われます。
P6260018
コレくらいの違いがあるわけや!分かるか??
・・・・・・・・・・・。微妙ッス、姐さん・・・・。

 20時間以上のドラマの内容を2時間に仕上げるというのは至難の業なのはワタクシにも分かります。
付け加えるのは容易いでしょうけれど、そぎ落とすのにはセンスがいりますものね。
そこの所が 今回の方がいい感じでございました。

 それにしても 2番手のかなめさん。怪我をしておられるとは思えない動きでございました。 それを見ていても感動です。
 
 ただ、今回は いつも同行の熱烈ヅカファンの姪っ子が学校行くので涙の欠場。 代行の母との宝塚入り。

・・・・・・・・・・・・・・・。もう、最高に幸せな気分になってるラスト5分で母がワタクシに顔を近づけてきて   一言。

        「あの人が 一番スターなの?」

・・・・・・・・・・・・・・・。今ですか?今。気がつきましたか???
姪っ子。残念だね。こんな程度の人が 初日を観劇してね。
挨拶まで見ちゃったよ・・・・・・・。

     残念でしょうがね~~~~~~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

又もや 行ってきました。

この間から GWだとか  お盆休みの真っ只中だとか 3連休の中日だとかで 渋滞に巻き込まれっぱなしの 宝塚行き でございましたが 
本日は まったく! 混まずに 1時間程で 到着した たーです
皆様は いかがお過ごしでしたでしょうか?

 それでも 危なかったんですよ。
 早くも吹田手前で 一瞬渋滞か? という場面があったのです
 追い越し車線で 故障車が立ち往生したての時で
あれがもう少し遅ければ あっという間に 2,30分の遅れに繋がったと思います。
 早く出て来てよかった。

 開演1時間30分も前に着いてしまい 仕方がないので 
 劇場内にある お店で DVDや本を購入。
 姪っ子にプレゼント。
 姪っ子 今月は誕生日ですので やさしいオネエサンからのプレゼント。
 
 で、10時になったら阪急百貨店で昼食のお弁当を買って
 いつもの様に 劇場入りです。
          Dsc06894
        先ずは 食い物GET からですね。

 今回は 和物です。
 源氏物語千年紀を記念して 月組さんで「夢の浮橋」を上演。
 源氏物語の最終章「宇治十帖」を題材にしたものでございます。
  ここのところは 奈良も真似して頂きたかった!
 1300年にちなんで 平城京を題材にした演目をして頂くよう 交渉して頂きたかった。
 もう無理でしょうか? そこの所を 知事さん辺りに頑張って頂きたい。
 京都はそういうところが ウマイな~~。 センスいいな~~~。


 光源氏が主役ではありません。
 その子?薫君と 親戚の?匂君とかの 話です。
      (合ってる?恥掻いてない?)

 詳しくはマンガ 「あさきゆめみし」11巻12巻辺りを読んでいただければ。
          Dsc06896
      マンガでですか?安易な情報収集ですね・・・・。

 へ? もっと高尚な訳本を読むべきと?
 いいんですよ。取っ掛かりは なんだって。
 それに 大和和紀さんの作品は 素晴らしいですから!
 内容知ってると 知ってないとでは 雲泥の差ですから!
 今日も マンガを読んでてよかった と思いましたから。

 和物は 絢爛豪華でも 派手さがないので つまらなかったりしますが

        今回のは いいですよ! 行ってみて下さい!!

 いや・・・。月組みの皆様お上手。当然ですが・・・・。
           月組最高!!
 瀬奈さんと霧矢さんのコンビ最高です!
 ・・・・・・・・・。これ以上 お話しても 皆様にドン引きされても何なんで・・・。
 止めときます。

 で、で、でもね。
 劇の後には ショーがあるんですが。
 そのね、 今回は 沢山の男役さんが 女役をされていたり。 
 幕が開いたら 瀬奈さんがイキナリ 紅白の小林幸子バリの登場でビビッたりと見所満載だったんですがね。

 今回 一人の方に目が釘付けになってしまいまして。

 中盤辺りで 一人の方の背中のファスナーが 壊れて 開いてるんですよ・・・。
 たぶん最初は 閉まってたと思ったんですが・・・。
 ふと 見たら 真ん中が パッカー と開いてたんです・・・。
 でも 一番上で留まってたらしく 全開にはならなかったんですが。
 (Apasionado!! 第18場 第19場 辺り・・。気付いた方いらっしゃいます? 間違ってましたらごめんなさい・・・・)

 たっくさんで踊ってらっしゃるのに チョイ真ん中から逸れてる その方に
         目が釘付け。
 
 あれは 私の勘違いだったんでしょうか?
 はじめから そういう 衣装だったんでしょうか??

 この前も宙組さんを観に行った時は
 燕尾服に白手袋で男役さんが一糸乱れず踊る場面で
       唯一人 白手袋をはめていない人を発見。
 その方に目が釘付けになったものです。
 それから その人の事が気になってしょうがありません。

 こういうのが ファンになるきっかけなんでしょうか?
           Dsc06895
     そんな 安易な事では ファンとはいえません。

 なので、ワタクシ 現在 明日海りおさんと 悠未ひろさん が気になってしょうがありません。
           Dsc06887
     真剣なファンの人に怒られるで!!!!

  そうかも・・・・・。 
           Dsc06886
       とりあえず 謝っておいたほうが よさげですよ・・。

 そ、そう? な、なんだか 色々とすみません・・・。
 沢山観に行ってる割に 素人なものですから・・・。
 ですけれど あれですね。
 本日の 宝塚も  

 おもしろかったどーーーーーーー!!!!

  



  

| | コメント (8) | トラックバック (0)