住まい・インテリア

2012年3月10日 (土)

朝陽

まだまだ 肌寒いのですが
  そんな寒さの中にも なんだか 優しさを感じるのは
日差しのせいでしょうか?

表の家に足を踏み入れたら 
Img_3292
奥の間に朝陽が差し込んでいました。
ツーンとした寒さの中にも 清々しさと優しさを感じるのは
Img_3289
その陰にも春の気配を感じるからでしょうか?
障子にうっすら映る影は 蕾も膨らみ始めた梅の枝。

こんな春の気配も 楽しいもんです。

Img_3283

春よ来い、はやく来い。








お花は庭の梅ですが
かけじ は 一足先に
Img_3298
春爛漫の 桜です。
















  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

川面を泳ぐ 白鳥のごとく・・・。

こほん。
ワタクシ。実は 町家に住んでおります。
P5130001
ウソです。正確には「町家の裏の家に住んでます」です。
・・・・・・・・・。細かい事はどうでもいい!
内情は 町家の掃除の為に住んでいると云うのが正解の気がする。
     管理人と言っても過言ではない。
そんな町家ライフの 一大イベントがやってまいりました。

     襖の入れ替え。

でございます。    冬は
Dsc01010
こんな感じの玄関の間。(写真古いけれども変わってるところナシ。)

夏は
P6270009
・・・・・・・・・・・・。襖が 夏に変わってますが?
気がつきましたか????

写真が悪いのはいつもの事だ。
あとは皆様の想像でカバーしてもらおうではないか。

P6270011
所々が 夏バージョンでございます。

風流ですね~~~。いかにも町家ではありませんか~~。
これで 夏が来た。 と言う気になるものでございます。
優雅ですね~~~。・・・・・・・・・。

     見てるだけならな。

あなた!普通の日記だったら それで終わりでしょう。
ここを何処の日記とお思いで???

    たーの日記ですよ? こんなんで済む訳がございません。

あぁ~~た! この入れ替え 大変なんですわ。
まず。内蔵から これら建具を出してくるのが大変。

P6270002
    ※大変な所を写真に収めようと思いましたが 道義的に如何なものかと。
      はっ倒されそうな気がしたので 報道は諦めて一生懸命働きました。
      ナノで心和む画像をお楽しみください。


1階部分の一部分だけを交換するにしても 15,6枚の建具を入れ替えるわけで。
P6290063
蔵との渡り廊下も長く感じる訳ですね。(そんなに遠くない)
廊下渡った所で 半分です。
しかし、建具は思いのほか軽い構造になっております。
・・・・・・。それが良いんだか悪いんだかは 知りませんが
大変軽いです。ヒョイヒョイです。
全部が木で出来てます。釘1本使ってません。
出し入れの事を考えて軽い木材を使用している模様です。

ですが。狭いのに 大きな建具を振り回すものですから
ドガンドガンと回りに当ってしまいます。
そこの所を慎重にまず。全部出す。
で、遠い場所の順番に入れ替えて。
冬物を蔵に仕舞えば終わり。
P6270005
簡単そうやないかいな?

そうね~~、書いちゃえばね。
     
       立てつけのいい建物ならな。

ピッチリいかないのが 古い家ですわ。
ビー玉が転がる事は無くっても
 敷居や鴨居が微妙に 下がったり上がったりですわ。

そうなると 簡単には 襖が外れない。
P6290018
このね。畳との段差。(敷居の方が下になってる)
これのお陰で 襖が取れない。あと数ミリの事なのに・・・。取れない。

で、どうするか。    それはね。

 畳を上げる。

・・・・・・・・・・。畳をずらして 敷居の高さで 外れる様にするわけです。
全ての箇所がそうではありません。
1箇所だけそういう難関があるのでございます。

後の所は 簡単に 入れ替えられたり。
二人ががりで鴨居を腕で持ち上げ 敷居を思い切り踏みつけて
残り一人がその間に襖を外すと・・・・・・。 人間ジャッキです。
「せいの~~~、ふんっ!!」と云った具合です。

襖の入れ替えは チームプレーが 大切。

今度は入れる番ですね。
入れるのには 何処のレーンにどれを入れるか決まってる訳です。
ですから 鴨居には
P6290052
このように 印がしてあるわけです。
その印と同じものをはめればいいだけ。

      いいだけなんだがな。

ここで、問題が生じます。
これを書いた人は 冬物と鴨居には印を書いて
   夏物に書くの忘れてるし。
・・・・・・・・・・。それに代々入れ替えていると その司令官も代替わりすると。
そうしたら、自分の番号を入れたがると。
P6290049
・・・・・・・。何種類の印がいるのだろう。

終いには 書くところがなくなるのではないかと思われます。

でも、そのお陰でどれかが合致して 皆で協議の結果 位置を決めると。
毎回この作業が 一番時間が掛かるかも。

P6290039
ちゃんと書いとけば良いんですよ。

そうです、ですから今年も1つ印が増えてしまいました。
これで暫くは なんとかなりそうな気がいたします。


どうよ!この連携プレー!
そんなこんなで 1時間半。

なんとか出来上がりでございます。

夏への衣替えは 川面を泳ぐ水鳥の如くです。
優雅にみえるでしょうが それをするには水の下で必死に水を漕いでるわけですね。
そう、必死で 襖や障子を替えてるわけです。

どうよ!こんだけ 赤裸々に入れ替えレポートしてる家
        無いですよ。
P6290020_2
夏に入れ替わった 家の中は・・・・・・。

 光が反射しないから めちゃくちゃ暗いぜ!(茶一色!)

・・・・・・・・。照り付ける夏の日差しから 逃げるようにして駆け込んできた家の中が
薄暗いのに 風通しがいい。
これが なんとも 落ちつくんですけどね。

 ほんのりと差し込む光の柔らかさを感じられるのも 町家の良さかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・。クーラーの方が涼しいけどね。

これから 暫くは 夏バージョンのたー家でございます。

     風流なことには 努力が必要と言う話でございました。

 




 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

サッシを考える。

今生活している住居部分は とっても快適。
心地よい狭さが とってもステキ。
無駄な空間が無いので 掃除もラクチン。無駄なものも増えない。
良い事ずくめ。

なのですが、 今。
1つだけ 残念な事がございます。

 えぇ、設計だとか 配管とか空気の流れとか。そういうのじゃないんです。

実は
P6100001
この。窓。
窓の位置とか高さとか角度とかじゃ~~ないんですよね。
P6100002
くれろ!!!
この窓を空けて 毎朝ごえもん君にパンをあげるんです。
P6100017
朝はパン食なもんで。
朝からパンしか食べなくなってしまってね。
窓から投げたパンを口でチャッチして食べるって~~のが

     じゃまくせ~~な。おまいさん。

なのですが。そうして食べる癖がついてしまったのだからしょうがない。
で、そのために この窓を全開にするんです。
P6100003
ほれ、全開にするとね。この窓を持つ取っ手がね。
P6100004
鍵を締める所でスッポリと隠れちゃうんですよね。
・・・・・・・・・・・・・・。
なんで、どうして そうなる設計なんでしょうかね??
P6100005
で、サッシが指紋で汚れるのがいやだから 最小部分を摘まんで窓を閉める訳で。
それが、どうにも痛し、爪が割れそうになるんですよね。
二重ガラスだから 軽く閉まる設計とは云うものの 出だしには少々力がいるんですよね。 ですから毎朝
         イラっ!
としながらごえもんと バイバイするわけですよね。
P6100008
毎朝、最後の眉間のシワを見て パンの終わりが分かります。
・・・・・・・・・・・・・・・。そんな説明は要らない。

あと、あと!3センチ 下のほうまで 持ち手の窪みをつけておいてくれれば ガッツリ全開しても ラクチンに窓を閉められるのに・・・・。

     あ~~~、残念だ~~~、残念だ。

あのね。このサッシの会社が何処のだかはしらないですが。
要検討課題ですよ。
で、改訂版が出たならば 

        金一封希望!

P6110041
それが狙いか!せこいやっちゃな!!
ふん!姐さん。そんな事をいってたらね。
直ぐにバチがあたるんですよ。
サッシをバカにすればサッシに泣かされるんですよ。
P6110050
っう~~わ!!なんやねん!キショイっちゅ~~ねん!!
ほれミロ。 サッシの呪いです。ねえちゃんに乗り移ったんだね。

P6110052
さっきのは何やったんや?????

逃げたくせに 追いかけるんかい!

そんな事を思った本日でございました。
 


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

カセット捨てずにのけときます。

この間。なんかとってもヤバイ事に頭を突っ込んでしまったんです。
なんだか 世の中をひっくり返すような事を知ってしまったのか。
危険な組織から追われる事に・・・。 
そしてとうとう・・・。
      忍者に命を狙われた。
もう~~!どんだけ怖かったか。
で、殺されるって所で
       赤影参上!
そう、正義の味方、赤影さんに助けてもらったんです。ワタクシ。
た、た、助かった・・・・・。と思って ふと、目を開けると
 目の前のテレビに赤影が映ってました。
深夜放送で 「赤影」ってやってるんですね。関西地方。

夢かよ。なんだよ。(皆さんが思った以上に落胆が大きかったんですって)

 マジで怖かったので汗べっちょりかいてたし。
       夢でよかった。
いや、テレビのせいで忍者に襲われたのか? 
P5130015
どうでもええわ!そんな話。
・・・・・・・。ごもっとも。

さて、昨日の続きでございます。
P5190027
昨日ご紹介したカセットの数々はこの、外に出ている物でございます。
どちらかと言うと・・・・・・・。
「いる?」って聞かれて
「う、うん。(一応?)」と答えた程度のラインナップ。
三原順子さんなどは・・・・・・・・。1度はきいたんだろうか?
位の聞き様です。
ですからカセット自体も
P5190035
超安物。
やる気の無さが現れております。
では。
P5200003_3
この下のほうに映っている黄色い箱の中身を見てみましょう。
この中身は・・・・。何だろうかね??
覚えてませんね。
では・・・・・・・。 どん。
P5190038   
・・・・・・・・・・・・。やはり。甲斐バンドですか。
そうですか。それも 相当綺麗な状態ではありませんか。
これは、本気モードですね。
レコードも持ってるくせに テープで保管。
エライ!今ではレコードプレーヤー捨ててしまって聞けませんもん。
それにしてもこの背書き?どうやって 作ってんでしょうか?
ワープロ?
と言うことは 大学生になってから やり直してる?
おぼえてませんね。
でも 相当本気。
だって。
P5190037
テープがXLⅡだもんな。
メタルテープって言いましたっけ?上等なテープ(たー基準)。
その昔。
英語のテストで 「ノーマル」の反対語は?
って質問に   「メタル?」ってね。書いたモンですね。
答えが間違ってる上に綴りも間違ってるあほうが続出。
・・・・・・・・・・・・。ウソです。数名いてたってだけです。
・・・・・・・・。白状します。私です。 私が。そのあほうです。

兎に角! この箱の中には 大事にしておきたいテープが入っている模様です。
P5190039
稲垣潤一さんも 殿堂入り。
そうです・・・・・、か。
分かりません。
この線をどこら辺で引いていたのか?
オフコースが殿堂に漏れた理由が知りたい。
ついでに中島みゆき。サザンもあるのに何故?
ま。寺尾聡も 考えてあげてもよかったのではないのか?

その頃のワタクシは何を考えていたのやら?
・・・・・・・・・・・・・。
ここら辺の物を処分したら 棚を埋めるものが何にもなくなってしまうので
残しておきましょうか。
そうしましょう。

引越しする時には マジで死者が出るかと思うくらいの要らないものとの戦いでした。
物を溜め込むと それを捨てる時には 溜める時の数十倍のエネルギーが要ることを知ってしまった今。
もう、完全な捨て魔と変化してしまったワタクシ。
物を買う前に それを捨てる時の事を考えてしまうようになっております。
1つ買ったら1つ捨てる?
これが出来ればシンプル生活が出来るんでしょうが・・・。
P5160009
なかなかね~~~。
そうなんですよね~~。
服もね~~。1つ捨てるってのが出来ません。
なら買わなきゃいいのに 7割引!ってったら
P5170057
買っちゃうんですね~~~。
うん。宿命の出会いには従う方なの。
服にはね。ため込む習性が残っているのですが それ以外は
たぶんこれからも あの引越しのトラウマから 
どんどん!捨て続けると思われます。
家族にどんだけウザがられようが
知ったこっちゃありません。
 私がいなけりゃ ゴミ屋敷リターンズです。
とはいうものの。
捨ててばかりでは いけないな。
と思うようになって来ているのも確か。
ですから なんかコレクターになってもいいんじゃないの?
って思うようになってきて。
家の道具になるような。 そんなのを集めようかしら?
って思ってる今日この頃です。
・・・・・・・・・・・・歳のせいかしら?
で。何を集めるかは・・・・・・。

      まるっきり!思いつきません。
・・・・・・・・・・・・。
やる気はあるけど空回り。
ボチボチ考えてみましょうかね?
P5080043
そうしなはれ!

ありがとよ!!

     

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

捨てられないもの。

3年前にお引越しする時に 思ったんです。
もう、何も要らない。 全部捨ててやる!って。
だから た~~っくさんあった 雑誌も小学校から残していた教科書からテストまで・・・。ぜ~~んぶ過去を処分してこちらに越してきた。
だから ワタクシの部屋は
P5190023
ま~~~ったく!何にもない。
あるのは ベッドと折り畳みの机とテレビ、鏡のみ。
狭く見えるが 割と広~~く何にもない。

もうね。自分では大切な物☆ とかね。そういうの要らないの。
自分が死んだら 残った人が処分に困る物は一切残さないの。

と、思ったのだが。

P5190024
中高の時に貰ったプレゼント。 捨てられなかった。
もう・・・。ボロボロなのに。
P5190026
愛読書・・・・・・。(じゃりン子チエ、つる姫じゃ~~、等ワタクシを形成したと言っても過言ではないバイブル・・・・)これもスッテンまで悩んだが
とりあえず・・・・、と持って来てしまった。

 ま、ココまでは 持っててもいいような気がしないでもない。

 でもね。 次。次の物は もう、捨ててもいいような気がするの。
 だって引越しの時以来さわってないし。
 引越しの前に触ったのは もう、記憶に無いくらい前。

 それは・・・・・・・・・・・・・。
P5190027
ここら辺のもの。。。。
どうでしょうかね?手前のCDはまだ良いとして。
奥のほう~~~の テープ。

     捨ててもいいですか?

P5190028
何があるのかな?
怖いもの見たさで その封印を解いてみようではありませんか!

 この頃ってね。 国語のテストで「平凡」の反対語は?ってのに必ず
P5150045
 「明星やないか!」
って疑問も持たずに自信満々に書いたもんですよ。
そういう雑誌があったのよ。分からないよい子はお母さんに聞いてみて。
で、そういう雑誌の付録には
P5190030
きゃ~~~☆聖子ちゃん!
ってね、カセットのカードがあったんですね。
懐かしいのを通り過ぎて
P5190031
痛い。
P5190032
痛すぎる。
 甲斐さんと同じくらいファンだったなんて絶対言えない。

一体何を聞きたかったんだか?
こんな流行のを取ってるかと思えば
P5190033
レインボー! リッチーですよ。ヘビメタですよ。
ディープパープルですよ。
これ、なんでか よく聞いてましたです。
同じく、よく聞いたのが 
P5190036
中島みゆきに・・・・・。
P5190034
オフコース。

ジャンルばらばら。
これを全て買い集めてたら学生で破産です。
カセットで残ってるという事は
これらの全てを貸しレコード屋さんで借りたってことでしょうね。
今では姿を消してしまった職業の1つですね。
友達が借りて、皆でダビングしたモンですね。
P5150045_2
違法やろ!
そうだったんだろうな。
でもさ~~。
友達がダビングしてくれてさ~~。
そのアルバムの曲名とか全部書き込んでくれてたんだな。
すげ~~な~~。
1つ1つ丁寧に書いてくれてるな~~。
聖子ちゃんやらトシチャンの付録カードに書いてくれてるのは全部同一人物。
字を見ただけで 誰に書いてもらったか 直ぐに分かる。
         いくちゃんだ。
今から思えば 私。その当時 レコードプレーヤーを持って無かったよ。
中3の時初めて買ってもらったんだ。
 そ~~んなに興味がなかったから。
だから 全部友達がテープにしてくれてたんだな。

   今更ながら、大変ご迷惑をおかけいたしました。
        申し訳ございませんでした。

昔の友達って、やさしいな。
このテープ、やっぱり捨てられないな。
そんなにしてくれた友達の事を思うと・・・・。
もう暫く 残しておこう。

こうして 身1つにはなかなか出来ない 煩悩の塊。
でございます。
悟りを開くまでには まだ暫くの時間が必要な模様。

でもね、テープはコレだけではないの。
まだあるの。

         明日に続く。



 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

ヘドロン リターン図

先日、お仕事で。
姉と車で出掛けた。
姉。
出先で帰りがけ。
先方様と ナニか会話をしていた。

    えぇ。会話を。

 最後の姉の「いえ~、&%#*‘‘^です~~」
と言うところだけ 聞き取れた。

 だから ワタクシは車に乗り込んだ姉に尋ねた。
     「何て??」
って。「何て?」と言うのは 英語で言うところの「What?」だ。
学校で習った。
 「W」で始まる疑問文は 「YES,NO」で答えてはいけないと!
なのに姉。 ワタクシの「何て?(云わはりました?)」の質問に
P5040068
     「いいや。」

と、答えやがった。
 ・・・・・・・・・・・・・・。何に対して、「イイヤ」なのか?
 「いいや」とは英語に直せば 「NO!」ではないのか???
 中学校で習わなかったのか?というか、日本語としても その受け答えは

        間違ってはいやしませんか?????

そんな最近。皆様如何お過ごしでしょうか?

で、何を話したかは しょうもない事でした。 

話は変わって。 昨日の事でございます。
洗面所の水の流れが悪くなったような気がして。
ちょっと 管でも掃除しましょうかね?
と、思った訳です。

 以前。風呂場でヘドロを育てた経験がありましたので
そんなのが溜まってるんだろ、たぶん動脈硬化みたいに管に黒いヘドロがへばりついて 水の通りを悪くしていると想像がついた。
 ですから ワタクシ。歯ブラシを取り出し。
 届く限り 磨いてみました。
 
 やはり 沢山の黒いヘドロがへばりついていた模様。





     今回もた~~~~っくさん!汚い映像が出てまいります。

        要注意!!


     それでは どん!




P5170031
かき出せるだけは 取り出しては見たものの。

 水の流れが悪かったのが。
P5170029
   マッタク! 流れなくなってしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・。最悪ですね。
なんかね。庭で水を撒いてると 溺れそうになってるクモを見つけて
助けようと摘み上げたら 潰れたみたいなね。

・・・・。地獄に行ってもクモにも助けてもらえないの?みたいな・・。

ま、そんな訳で。 このままとはいきません。
何とかしなくてはいけません。
「バッコン」って言うのでしょうか?
【ポイント10倍!】これでもう保管場所に困りませんトイレつまりとり 保管ケース付【10P11May09】こういうの。
何処かにあると思うのですが
引越し以来 見つからないものリストに載ってます。
隣の会社にはある。 知っている。 
 借りれば??って????
ザンバラ君が 自分ですんごいウ○コをして トイレを詰まらせた時に買った「バッコン」なんですけれど?

・・・・・・・・。そんなウ○コ付きのを借りるバカではない。

なので、お兄ちゃんに買ってきてもらいました。
この「バッコン」大変な進化を遂げていた。
P5170037
知ってる形はこんなのでしょ?
でもね。これ、内側を見ると
P5170040
二重になってましてね。手で引っ張り出すと
P5170041
こんな形になって。洋式トイレにも対応するそうですよ。
なんでも進化するものです。
では!いざ、配管へ!!
P5170046
「ばっこん!!」とやったら沢山のモラモラが出てきました。
もう、一発で気持ちいいように水が流れるようになりました!
すごい。やっぱりこれ以上の物はこれからも開発されないと思われるほどの威力。
誰が発明したのやら。 日本人か? これは全世界に存在するのか?

皆様も一家に一台「バッコン」を持ってらした方がよございますよ。
で、使い終わったこれ。 何処に仕舞ったらいいんだか?
 置き場にこまりますね。
・・・・・・・・・・・。とりあえず。汚くないし・・・・。
P5170052
物置に置いてみましたが・・・・・・・。
ないしょね。家族にないしょ。 いっちゃだめだからね。
トイレで使ったら この置き場はもう使えないだろうな・・。



さて、 気持ちいいくらいに水が流れたのですが。
 ふと 目を上げると。
P5170047
ほら、洗面台の上のほうに付いている水があふれない様にする穴。
あそこから ヘドロが飛び出てました。

  ほっしゃんみたいだね。

 口から入れたうどんを 鼻から出すみたいな・・・。
 食べてる最中にくしゃみをしたら 数日後に鼻からご飯粒が出てきたみたいな・・・。

ちょっと、へらって。 笑えたもんですから。
 余談でした。 すみません。
P5160023
内容無さすぎだからーーー!!

ホントに申し訳ない・・・・・。


 






 


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

おっさん作業に従事する。

昨日も今日も 真夏と思うほどの この暑さ。

 今年もその日が来たようです。

    決行の日が。

 そう、物干しの防水塗装をする日が。

去年は何時決行したかと調べてみれば5月17日の事だった模様です。
日記を書いていたお陰で過去のワタクシを振り返る事が出来て
     色々と便利だ。
P4160005
振り返るって、日付みてるだけですよね。
ぼん、えぇトコに気い付いたな。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ですから。去年に較べて いかに!暑いかっていうか
晴天の日が多いかって事もよくわかりますね。
去年よりも1ヶ月も早くに作業をしようってんだから
 入梅も早いんじゃないのでしょうか?

ワタクシをその気にさせた この暑さ。
 又もや腕丸出しの薄っい!Tシャツ一枚で作業を開始しましょうかね。
乙女の柔肌をまた紫外線が痛めつけるのね・・・。
P4180046
・・・・・・・・・・・・・・・ぼん。何も言わんこっちゃ。つけあがる!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

     だが!今年のワタクシは一味違っていた。


Dsc03104
去年の模様。 影一つナス。な午前の作業。
去年までのワタクシは
作業を朝からやっておりましたから 東に位置する物干しは影1つありゃしません。
そう、倍率だか確率だか(まだ引きずってる)は出来なくとも!
dekiな部類に所属(希望)なワタクシは 今年はたいへん素晴らしい事に気がついた。

 午後からやれば 日陰で涼しいんじゃないんですか?

と、言う事に 父との共同作業し始めて15年。 単独作業となってからは5年目にして ようやっと その事に気がついた
             2009年 春。

と、いう事で
P4190061
今年はバリバリ日陰となった午後4時に作業を開始でございます。

 いや~~。気がつくのに15年かよ・・・・・。長かったな。大発見。

で、日に当たることなく作業を開始。
さぁ。今年の塗料は
P4190063
去年の残り。全ての道具を洗わず片付けたのが丸分かり。
・・・・・・・・・。去年はね 何年前のだか分からない液を使って失敗をした。
   ので、
今年は1年だけ前の残りを使おうと 考えた。
しっかり学習してますね。
さ、缶を開けて 液を出してみましょう。

             ちっ。

ココに来て 5年間恒例の事をやっちまった。
缶の蓋をこじ開けるコインを持ってくるのを忘れた。
でも。 
P4190068
一応手で開かないかと 恒例の悪あがき。
で、今回は5円玉を持って来て 蓋をこじ開けようと
P4190069
異常に硬くて開かなかった。

初めてである。 以前のものと違い缶の開口部が広かったのがいけなかった模様。
仕方がないので
P4190072
バールでこじ開けてなんとか
P4190073
蓋が開いた。


・・・・・・・・・・・・・・・。この時点で 既に30分かかってしまっている。



日暮れまでに 塗り終えることができるのか???

P4190074
無理なんじゃ~~~ないんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・。
やるったら やるの!
P4190077
がんばれよ!
・・・・・・・・・・・。お前もがんばれよ!(関西の決まりごとその2)

では、前回は塗る場所をアクシデントで間違いましたが
今回はなんの心配もなく! 遠いところから入り口に向かって塗っていくだけ。
P4190079
やはり。去年の塗料の違いが 塗りムラとしてくっきり残ってます。
さ、そんなの気にせず。
前の塗料を剥がすだとか
P4190086
ホコリを取り除くだとかは
P4190087 
一切!
P4190094 
無視して
P4190096
作業は進む。

その効果がどうだとか。
そんなの 関係ないんですよ。
P4160014
一番大事なトコなんではないんでしょうか?
 ぼん。えぇ言葉教えたるわ。 自己満足。    

そう、塗ることに意義があるわけですよ。
ぬってりゃ~~、塗らないよりもマシでしょうしね。
P4190097
いや~~~。今年もまた 塗り終わりましたですよ!
15年経ったっても 板の一つも腐ってませんから
塗ってることは無駄ではないと思うんです。

      缶の蓋開けに  30分。


      塗るのに     25分。






   そんな塗りようで 本当に大丈夫なのだろうか???

P4170041 
不安に思うなら もっとしっかり塗れや!
・・・・・・・・・・・。姐さん こわい・・・・・。

あ、もう1つ。怒れらることしてしまいました。

P4190100_2
塗装道具一式。
洗わず。片付けず。 そのまま 押入れに
P4190101
葬りました。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。イケナクッテ???

P4160021
話す事は何もありません。
同上。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

我が家には 高度な機械は必要ないのかもしれません。

我が家は ALLガスの家 です。
床暖房。給湯。調理器具。をガスでまかなっております。
 なので エコウィル とかいうのがついてます。



        この 装置の事が よ~~わからん!


のが 本音。
        P1040019
              分かろうと してないだけですよね。
・・・・・・・・・・・。おうよ!! 
分からんもんは 分からんのじゃ~~~~~。

 じゃあ!教えておくれ!
            
 朝から 床暖房を入れていると その余熱でお湯が沸くシステムなんじゃろう。
           そうなんじゃろ?そこまで合ってるかい???
でだ、3時間も床暖房をツケッパにしておくと
        P1060020
     左の白いのが 「満タンだ!」と 画面が言ってる図です。
            ・・・・・。ボケてんのは気にスンナ!


 お湯が満タンになる。 (この時点で既に分かってないのが 「使用電力 0.6KW。」これは今現在家の中で使ってる総電力数ってことか?それともなんなんだ???そこんとこは 高度すぎて話題にもあがらない)
で、この満タンのお湯が~~、 夕方。お風呂を沸かす頃には 使ってもないのに
           空っぽになってるぞ!!!!
どうゆ~~~こと~~~~~?
朝から夕方まで  床暖房も入れてないんですけれどね。
あれですか? 一旦沸かしたお湯は 保温されないってことですか?
あれですか? 一旦冷めたお湯は 何処に行くんですか?????

           捨てたりしね~~~~だろうな?

           エコなんだよな???????

           そんなありえね~~~事しね~~よな!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。お湯は冷めるは お水は捨てるは・・・・・・・・・・。

           エコでも何でもねーーじゃねーーか!!

と、思うわけです。




 いやね。 毎日 毎日 毎日。冬になると(床暖入れる時期限定)
 こういう会話を繰り返してるわけですよ。
 母がね 夕方 お風呂を入れるたびに この湯量の(朝に比べ)激減振りに 毎夕叫ぶんですよ。

    「たぁ~~~~ちゃん!これ見てみ! 目盛りあらへんで!」

と。 始めは 「なんでやろうかね?」とか言ってるんですが。
         Pc300007
       言うてるだけやのうて!調べ~~や!!!
・・・・・・・・・。
言ってるんですが! 毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日・・・・・。
エンドレス!! に続く その質問に

        「しらんがな! 機械にきき~~~な!!!」

と、なんの手立てもせず まずキレる。

・・・・・・・・・・・・・。いけませんか?そうですか?だって~~。

        調べるなんて・・・・・・・。じゃまくせ。

なんですもん。
でもって、 そんだけ言われると 自分が責められてる気になるんですね~~~。
      「しょ~~もないモンつけてからに~~。
            得してるんやのうて 損してんのんちゃうか~~」
とかね。 そんな感じ。で責められてる気になる訳ですよ。
        
         損させてるの? そうなの????

 ってね。 で イラっ! ときて

        「しらんがな~~~~~!!」

ですわ。 母にとっては 世間話。 日常の思ったことを口にするだけのこと。

             ただし 毎日。

でだ。 誰かしりませんかね?

 我が家のエコウィルは 損してますか?どうなんですか???

 ひょっとして。 勿体無いと思いすぎて お湯を使わなかったり そんな事をすればするほど 無駄なことをしてるんでしょうか????

  貧乏性の家には 不向きな 文明の利器なんでしょうか??

 ・・・・・・・・・・・・・。わしゃ 毎日の目盛りとの戦いに 疲れたのさ・・・・・。
              P1040001
      私は ホットカーペットと石油ストーブがあればそれでいいです。

・・・・・・・・・・・。ここら辺から 間違ってる気がするのよね・・・・・・・。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

お値段以上。

先日。
夜11時ごろ 居間で 母とテレビを観ていると

       ゴットン!

とエライ音が天井から降ってきた。
なに? 何が起こったの?
と 思ったが 真上の部屋は カワイイ カワイイ~~~姪っ子の部屋。
・・・・・・・・、片思いなので。 下手に手を出さない方が・・・。

      心証がいいと 判断。

その後も 何度か ゴットン!と同じ音をさせていたが
気になるが  じっと我慢!!
 えぇ。 疎まれないためにも 我慢が必要。 
そうすると こちらから馳せ参じずとも 姪っ子 居間に登場。
ここで 初めて ふと 思い出したかの様に
                  Dsc07743
    「あ。さっきのゴットン! って音なに?」

と さり気なさを 演じつつ 聞いてみる。
えぇ。そこまでしても姪っ子に愛されたいお年頃。 片思いだけど・・・。
                  Dsc07805
     「椅子が壊れた」

そうですよ・・・・・・・。

背もたれの 留具のプラスチックが割れた模様。
・・・・・・・・・・・・・。
買ったのはここ2年の間です。
それに 何をしでかすか分からん 男子を飼ってる育ててるわけではなく
 私に似て 大変上品に育った 姪っ子が
 そんな乱暴に椅子を使ったわけが無い。
 ま、あきれる位ちょこっと背もたれに乗っかって 背伸びをしたら 

              バキっ!

と いったらしいですが・・・・・・・。
         Dsc07737_2
       それ位で 潰れてどうすんねん!!!

 と 思ったわけです。
その時は姪っ子に 「へ~~~、そう~~」と言っただけだったのですが
すぐさま 購入した所のHPにアクセスしてみる・・・・。
 これが 自分の事ならば なんの処理もしない。
 邪魔くさいから。 椅子も壊れたまま使用するな・・・・。
 なのに!事がカワイイ姪っ子ともなれば!
アクセスもしようってもんだ!

 それにしても便利な世の中だ。
 夜中であろうと 言いたいことを 言いたい時に言えるっちゅう~~のは いいことなのか?そうなのかな?

 で、お客様相談に コメントを入れる。

       ほんの2年位前に デスクチェアーを購入しました。
       おとなしい 女の子が使用しており 
       乱暴な使い方をしてませんが 背もたれの留具が割れて
       背もたれが落下しました。
       留具だけの取り寄せは出来ないでしょうか?
       お返事お願いします。

 と、大変簡潔な文面。(ブログと大違い)
 返事を 待つことに。

 翌日メールかと思ったら 丁寧な電話がございました。

店:「当店のデスクチェアが破損したということで 大変ご迷惑をおかけしました。
       背もたれ部分のパーツということですね。
      現在流通しておりますパーツをお送りします。
       合うかどうか 試してみてもらえますか?
       形は え~~っと・・・・。マッシュルームのような形のものですね?」

 私:「ありがとうございます!そうです!ブタの鼻の形のものです!」

 店:「ぐっふ・・・・・。 あ、そうですね。 少々形が違うかも知れませんが
      合うと思います。何かありましたら 又 ご連絡ください」

との事だった。 で、本日。
           Dsc07770
       ブタの鼻が届いた。
これをマッシュルームという方が無理があるだろう? 
どう見ても ブタの鼻。

 ここまで漕ぎ着けたら  いつもの私なら
 
          ミッション終了~~~~~~!

 ・・・・。パーツが手に入りさえすれば いつでも直せるもんね。
 よくぞここまでやったな。と。自分を誉めて全ての事を終わりにしてしまい
 これを取り付けるのは 2ヶ月や3ヶ月後なんて ざら!

 だが、事が 愛する姪っ子のこととなると

          即効!で取り付けさせていただきます!
              喜んで!!!!!


            Dsc07785_2 
こんな時に 自分専用ツールを持ち出す私って・・・・・・。
            Dsc07811_2
      完全に おっさんやな・・・・・。
・・・・・・・。そうなの。だから 家の中のカワイ子ちゃんに一生懸命話しかけても
         「・・・・・・・・・。うざい。」
って一言で片付けられる おっさん方のお気持ちがよ~~~く分かるの。
そんな事まで おっさんチックな今日この頃・・・・・・・。

 話は戻って!
            Dsc07793_2
  パーツの形は まったく一緒でした。
 そうなると 後は簡単簡単・・・・・。
            Dsc07815_2
あっという間に 取り付け終了。
・・・・・・・・・。 で、ここで気がついた。

 これが 正しい 背もたれの取り付けですよね? 
 ワタクシの考えが正しければ こうだ。

 が、以前の背もたれは
            Dsc07789_2
 こうだった・・・・・・・・。 上下が逆じゃねーか?
・・・・・・・。だから 壊れたのか?
いや!上下が逆さまだなんて良くあることだわ。
 それ位でこわれないわよ・・・・・。  ね?
            Dsc07819_2 
      ・・・・・・・・。どうでしょうね?

・・・・・・・・。最初の組み立ては 私じゃないからね!

 とにかく!

       ニトリさん! 迅速な対応 ありがとうございました!
       電話で応対して下さった 奈良南店のYさん。
       お手間を取らせて申し訳ございませんでした!
       お陰で安心して 椅子に座れる様になりました。

 アフターケアの行き届いた企業は 又安心して 利用することが出来ます。

 みなさん! お値段以上ですよ。 ニトリ。

 そう思った本日でございました。



 え? その後姪っ子は どうしてるかと?
 えぇ、ご機嫌です。今のところ。
 ワタクシの株価も上がりました。

 でもね、こんな事を ここに書いたと分かった時点で
     急暴落ですよ・・・・・・。
 分かっていても 書いてしまう・・・・・・・・・。

 え? 姪っ子の愛と ブログのウケとどっちを取るのかって?

     ・・・・・・・・・・・・・・・。    ウケ?

       ブロガーの性よね~~~~・・・・・・。


    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

町家の明かり事情。

家の中には 沢山の日の光が降り注ぐ暖かなリビングなんかがあるのが 殆どの人の理想だろうと 思います。
明るい日差しで溢れる家には 幸せが溢れるような気がします。
 実際 ワタクシも お日様サンサン!の会社の居間なんかは 大好きです。

         しかし、 

          Dsc06327
 こういう 薄明るい?薄暗い? 空間も捨てがたい。

 人間 いつでも パワー全開で過ごしてる訳でもありませんよね。
なんだか この季節 午後4時ともなると 日差しも弱くなって 
庭から差し込む光にも そんなに力がないんですが
 そんな ゆる~~い光の差し込む 座敷に チョコンと座っていると

           何故だか ほっこり するんです。

 光とは不思議な物で 直接当れば 活動的になるというか 暖かい力を貰うように思うのですが
 間接的に 差し込むそれは 優しく包み込むというか 癒されるというか・・・。
 それは それなりに いいものです。
 ですから 犬やネコも 机の下などに 好んで入っていくのも分かる気がします。

          Dsc06115
        なんだか とっても 落ち着くの。


そうなのよね。 落ち着くのよね。
 これが 真っ暗! だったら 又 話は違うのでしょうが
 朝から夕方まで 刻々と変わる 日差しを 座敷から眺めていると
 
       夕方の 弱い日差しも 悪くない物です。

 「鰻の寝床」と呼ばれる町家ですが 風と光は どの部屋でも感じることの出来る造りとなっているのです。
 昔の人は 直射以外に 明かりという物を 色々と楽しんだんでしょうね。
 
          Dsc06328

 ずっと向こうの 事務所の辺りは 西日と蛍光灯の光で 明るいです。
 さて!  オセンチになってないで お仕事しましょう!
       あの 明るい世界に 戻りましょう。

 

 
  ちょっと 家の中に入ると 違う空間が 現れるのが 町家のいい所なのかもしれません。
  

| | コメント (6) | トラックバック (0)