« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

げいじつ


Img_2943
かわたれ時。 
散歩に出掛けます。
真っ暗だった東の空が 朝焼けとは行かずとも
刻々と色彩を変えるのを見ていると
Img_2945
心洗われる思いがいたします。

東(ひむかし)の 野にかぎろひの 立つ見えて
Img_2952
かへり見すれば 月かたぶきぬ

夜と朝の隙間の時間。
五官が研ぎすまされる不思議な時間のように思われます。

その時思い付いて 
散歩中ずっと、エヘラエヘラと 構想を練り
これは!最高傑作だ!と思った物ほど
Img_2912
とんでもないもんはないんや・・・・・
そうなんですよね。
冷静に考えれば ダメだろう   と。
人間疑われるやろう   と。

世に出せるものでないのが 本当に残念。

理解されない芸術家って こんな感じじゃないかと

      本気で思う今日この頃
Img_2371
頭の中は、小学3年男子程度ですから!騙されないで!

あぁ、私は生まれて来るのが早かったんだわ。
今の世では認められない げいじつか なんだわ~~♪







| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

おしい、おしい!

永遠というものは無い


今を、この瞬間を充実したいと心から思う


いつまでも 


いつまでも続くものが


あるだなんて思っちゃいけない


けっして  けっして・・・・・・・・













Nec_0256
寿命短し 食せよ 乙女 (期限内にな!
Nec_02561
少々多めに期限が切れております!
     大丈夫でしょうか?

いつまでも期限があると思ってはいけない。
食える期間は短いんだ、何故美味しい内に食べない!

今はたぶん、13年だ。
13年の1月だ。
これが先月だったら 12年だったのに
Img_1757
おしい!おしい!
そうなんだ。 気持ちの問題だと思うんだ。
13ヶ月と14ヶ月の違いなのだが
年度だけ見ると 2年過ぎている事になるのが

      兎に角、オシイ!

Img_2239
いや、どっちもアカンやろ?

何処かに仕舞い込んであったのをママンが発掘。
発掘後期限を確認したうえで! 

「あたしゃチョコ嫌いやし、誰か食べんちゃうか@@@」

と、人目に付く場所に仕掛けておきました♪
で、最初に食いついたのが、おねいちゃん。
仕掛けを設置して 数分で袋に手をだす。
Img_1960
入れグイですね。
アタリはあったのだが、じっくり確認する用心深さ。
Img_1971
もうちょっとなのに!慎重な・・・・・・
と、思ったその時!

  お菓子を1つ、袋から出した!
Img_2025
きたーーーーっ!
焦ってはダメだぞ! もうちょっとだぞ、ごえもんくん!
ここで慌てたら バレるぞ!
見てごらんよ。

何度も、何度も、何度も、何度も、何度も
鼻水がクッキーに染み込んで溶けんじゃねーか?
と思うぐらい臭いを嗅いでるじゃないか・・・・・
が、その瞬間!!
Img_2070
あっ! 戸棚に戻っしょったで!!
姐さん、お口がお悪いですよ・・・・・・・。

ま、それ位の衝撃はありますよね
そこまでしておいて、何をしているんだ! と。
責任とって、ちゃんと食べろ! と。
言いましたら

  「じゃあ、あんたが食べよ。 どうぞ、どうぞ♪」

と、渡される。
Img_2028
ダチョウ倶楽部チックな展開で・・・・・・

鼻水付いてそうだわ、14ヶ月過ぎてるわ
そんなもん
そんなもん!






    食ってみてやりました。


Img_1739
あぁ~~~あ・・・・・・・・
男前だろう?
結果から言いましたら

     食えたもんじゃぁありません!

全身に悪い脂がまわって末期的な症状です。
つうか、絶対にこんな味じゃないと思うんだ!
というお味でした。

なぜ、味が変わる前に食べなかった!私!
誰かに食べられるがイヤで 隠しこんでいた!私!!
隠しこみ過ぎて 忘れ去るんだ!私!!!
Img_2179
人間性が見えるっちゅうもんやな。
その上、食べて暫くしたらなんだか気分が悪いような気がするし
Img_2913
完全に気のせいやな。
うん、気のせいね♪
でも、そんな気がするんだもん。
それを見ていた あの!あの!ママンが

  残りのお菓子を捨てました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ママン、人体実験をする前に  

 捨てる勇気を持とうじゃないか!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

ハードル上げないで下さい(涙)

Img_2583
若草山の山焼きの写真は
結局、全てを取り込むのに ほぼ24時間かかりました。

作業開始して1時間位すぎた頃
同級生が軍団で来て下さりまして、おしゃべりしている間に
取り込み作業しているのを すっかりわすれて
Img_2902
自治会新年会に参戦して
        朝、

   
 『煌々と 輝くパソコンに 「はい、おはよう♪」』  字余り。

なんの進展もないまま、フリーズしていた模様です。
で、翌午後3時。全部取り込めました♡
Img_2182
二度と見いひん写真やのに、御苦労さんやな。
頑張ったな、とか言えないでしょうか?

したら、スーパー主婦
 「山焼きの様子は、1000枚近く撮影したとおっしゃる
  方が(そのうち?)とっても綺麗な写真を
       アップしてくださるでしょう。」
ってさぁ~~~~~~~~~~
言われてもさぁ~~~~~~~~~~~

       わたしっすよ?

沢山撮ってるからって、マトモなのがあるわけないじゃん。
ただ、今年は 暗闇だけが写っている訳ではなかった!
つうだけですよ・・・・・・・
そこまで言われたので全貌を明らかに致しましょう!
Img_2422
ひ      (10枚省略)
Img_2426
ゅう~~~~   (15枚省略)
Img_2472
ぼん!・・・・・・・・・・・・  (12枚省略)
Img_2476
ぱらぱらぱら・・・・・  (7枚省略)
Img_2478
ばらばらばらばらばら・・・・ (8枚省略)
Img_2481
ばじゃばじゃばじゃばじゃ~~~ (6枚省略)
Img_2485
じゅわじゅわじゅわじゅわ・・・・ (4枚省略)
Img_2487
ぐちぐちぐちぐち       (4枚省略)
Img_2490
びちびちびちびち・・    ひ  (5枚省略)
Img_2424
ゅう~~~~   (12枚省略)
Img_2492
ぼん!       (3枚省略)
Img_2494
ぼんぼんぼんぼん!  (4枚省略)
Img_2498
ぼんぼんぼんぼん! (4枚省略)
Img_2500
どんどんどんどん! (4枚省略)
Img_2502
どこどこどんどん! (7枚省略)
Img_2506
なよなよなよなよ・・・・・ ひ   (8枚省略)
Img_2025
もういいですっ!!
そうかい?  なんだよう~~~~
何処が 花火の絶頂期なのかが全くわからん写真が
あと、数百残ってんだぞお~~~~
観ないのかよ~~~
Img_2003
ブレブレのなんのポイントもないHEのような写真は
罪悪だと知りなさいい!

そうなのよ!どうやら中には 鹿の顔した
お子様にも大人気な花火とかもあったらしいのですが

    気付きもしなかったっていう・・・・・

Img_2412
花火は写真に残すよりも
Img_2558
自分の目で
Img_2564
じっくり見て
Img_2672
記憶に残すのが 
Img_2635
一番なのかもしれませんな・・・・・
Img_2781
でも、今回の写真は!
花火と認識出来る位に進歩したと 

     褒めてみても ヨロシクッテヨ!



Img_2894
山が燃える写真もね、
Img_2908
アホほど撮ってるなかの1枚なわけですよ・・・・・
こんなことしてたら 5分と観ていなくても1000枚になるんですよ。

ま、そんな感じ(笑)




























































Img_2685

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

ま、そんな感じ

写真機のSDカードの画像をUSBに落とし込んで
保存しているのですが
超安物を購入しているせいで 落とし込み作業に
大変な時間がかかります。
安物には安いだけの 言うに言われるワケがあるのです。
Img_1853
いや、言えてるやろ。

ということで、昨日撮った写真を落とし込もうとしたら

      「一時間かかるよ♪」

と、PCに言われました。 
「1時間」と表示されてもいつも、次の瞬間「あと20分」となるので
また、大げさな~~~~
と、気楽に考えていたら 本当に1時間経っても半分も作業終わらず
コピー失敗したんじゃないのか? と思って 強制終了して
再度、落とし込み作業をしたら

      「三時間かかんで!覚悟せえよ!」

と、PCに途中中断したことの復讐をされている所でございます。
1時間経っても1/10程しか進んでいません。
今度はSDもUSBも高速なのを買おうと心に誓ってます。

何にそんなに時間がかかっているのかと云うと
Img_2583
花火の映像でございます。
昨日は「若草山の山焼き」でございました。
家から観ている所でございます。
Img_2893
山もよう燃えとりました。
良い感じでございます。
もっと、良い画像のは まだSDカードの方にあって
いつUP出来るのか、さっぱりわかりません。

今年はハイスピードの連写で撮ってみましたら
動画の様に綺麗にとれました。
が、
合計1000枚近くになりました。
全部捨てればいいのですが それが

      じゃまくせ・・・・・・

なので、全部捨て置きます。USBの中へ・・・・・・
Img_2227
「時間の無駄」って言葉をしってるか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ま、そんな感じでございます。








| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

ぐふっ。

ぐふふふふふ。




みちゃった♡







Img_2286
「ベルサイユのばら」 
みりおちゃんのオスカルバージョン♪

やっぱり、みりおちゃんが オスカルだわ~
でもね、マギーちゃんも良かったわ~~~
アンドレも龍さんがいいんじゃな~~い??

Img_2370
自由であるべきは心のみにあらず!
って、そんな気品のある凛々しいお顔で言われたら・・・・・・
おばちゃんね、イチコロですよ・・・・・・・

でも、やっぱり、昭和な感じですよね。全体的に・・・・・

緞帳の閉まって幕前での説明多し。

それがいいんだろうけれど、いいんだろうけれど
現在の舞台装置に慣れちゃった今では

   ちょっと、物足りない。

そうお思いの皆さん! 朗報です!
今回は、最後の最後に 最新兵器が登場します!
Img_2171
クレーンに引っ付いた 空飛ぶ白馬馬車が。

登場した時、吹き出しちゃった~~~♪
すみません!すみません!本当にすみません!!
でも、あまりにもあまりにも・・・・・・・

それでも、2階、3階席の皆様は目の前にオスカルアンドレ観られて本当に良かったと思います。
Img_2297
あ~~あ~~ベルサイユにばらがさくぅ~~~♪

人の事言えない 完成度の写真を恥ずかしげもなく出している
ワタクシがそんな事言っちゃいけませんね、すみません。
Img_2273
宝塚フルチャーーーーッジ!

顔面体操とか、高っかい!お化粧品なんて私にゃ~不要!
このチャージさえあれば 

      お肌チュルンチュルンよ!

もう、本当に有難うございました!
よし!暫く頑張るぞ!

そんな週末でございました。







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

顔面改造

シーズンオフのこの時期 
Img_1645
つまり、わたしは暇です。
土日はともかく、平日はとっても暇なので
どうしてくれよう! と思っていると
あの人この人がひょっこり現れて、一緒に過ごして下さる。
何もないし、他愛もない話をしているだけだけれど
私にとっては 嬉しくて楽しくて贅沢な時間。
有難いなぁ~~ 本当に。
Img_1852
ほんで、顔を鍛えてると・・・・・・・
結論から言えば     ま、そういうことやな。
だってさぁ~~~~~~~ だってさぁ~~~~

顔が写真に残るお歳頃になったんだもん。

若い時はね? 遊びに行ったりして
顔どアップ!な集合写真とか撮った頃もありました。
シミシワ加齢臭とか知らない頃の話ですわ。
怖い物知らずですわ。
その後は歳を重ねるごとに賢くなって、
写真は避けるようになり 
最近では個人情報等で顔を外して
写真を撮る習慣が付いてしまい(そんな使い方しかしない故)
まったく!自分も含めて人の顔とかを見る機会が無かった所にぃ~~
Img_1938
   同窓会ラッシュ!

この年代、同窓会ブーム。否が応でも写真に納まる機会多し。
そうなると一瞬、ヤバいな・・・。と思いながらも
雰囲気に呑まれ調子に乗って色んな人のカメラに納まった
ツケが今になって
Img_22492
現実となってやって来る・・・・・・・・・。

最近のオフィシャル同窓会写真は、CDで送付されたり
Webアルバム等で膨大な写真が管理されていて
 カサ張らず便利だし見たくなければパス出来る上に、
人の事はしっかり見られる!
Img_2127
自分の事棚に上げてな・・・・・
そうそう!そんな感じね♪  

ところが、頻繁に皆で集まる様になると公には出ない
個人のカメラで撮った写真を焼いてきて
Img_22501
はい、オガの♪
と云って頂くようになるんですね、有難うございます!

で、衝撃が走ると・・・・・・・。
ココには女子3人が写っている訳ですが(二人じゃねーぞ!)
ボカしたところで分かってしまうほど 左女子は美しい。
色も白いし笑顔がまぶしい・・・・・・・・。お肌ツルンツルン!
中央に写っておられるのは、毎度おなじみアイドルです。
学年一番の人気女子です。  イワズモガナです。
その横に背後霊のごとく写っているのが

       あ・た・し♡

・・・・・・・・アカン、アカン、アカン、アカン、アカン、アカン。
長い事写真から遠ざかっていた人間がこのショットに入り込むには
修行が足りなさ過ぎる!
焼き付け写真は鮮明でPCの画面に見るのとは
比べ物にならない位の衝撃があるぞ。
何故だ、どうして私はいつも人気女子の横に居る!
Img_2170
奇跡のように 友達だから。
そうだ。そうなんだが、この差は酷過ぎる。
左は先生で右は学年一の老け顔おっさん(当社比)なのが
せめてもの救い・・・・・・・。

そこで、じっくりと考えました。(暇だから)
もう、笑い方から違うんじゃね?と。(そこか?本当にそこか?)

そうだ、きっと私は笑い方を生まれてこのかた間違っている。
だから 「トカゲだ」 と言われるんだ。
顎の筋肉を使って生きて来なかったんだ。 だから
Cocolog_oekaki_2013_01_19_16_47


こういう世にも恐ろしい笑い顔になっちまうんだ・・・・・
めいちゃんが言うには 私の笑顔は
「貧相で情けない、見るだけで不幸になる笑顔」だそうだ。
頬を引き上げて笑っちまうので 目が無くなる。
で、頬骨と唇を結ぶ意味不明で独特なホウレイ線が浮き上がり
口周りの筋肉を使わないので 笑っても取れる事の無い
ブルドッグの様な垂れさがる口元の肉。
Img_1721
そりゃ、人を不幸にする顔と云われても仕方ないですね。

ああ、仕方ねぇ・・・・・ で、考えた。

      そうだ、筋肉を付けよう♪

そうだ、そうだ。 今まで殆んど使っていなかった
顎の筋肉を付けよう!
そうすれば、独特なホウレイ線も消えるし 
トカゲ顔も 普通の丸顔になるではないか!!

     そうにちがいないっ!

まずは、クイシバルという行為から始めています。
平素もマヌケに口を開けっ放しで過ごし
食べ物をソシャクする事無く鵜呑みにするので
この行為は結構キツイ。
マジで顎に筋肉が無いんだと実感中。

キツイが逆に言えば 利いている証拠ではないか!

ふぇっふぇっふぇっ、良いんじゃな~~い??

これに気を良くして(成果はまだでも)唇の上下左右の筋肉も
どう動かしたら付くのかを独自研究中!

と、云う話を 友達の皆さんに披露する日々。

「見てて!見てて!
 半月で きっと私は筋肉が付いて丸顔になると思うの!!
 垂れたブルドッグ頬肉ともおさらばよ!」

Img_1615
この垂れ下がった肉が
 Img_2185
こんな感じでスッキリよ! ワシを使いなっ!
そのうち 頬っぺたが6つに割れたらどうしよう~~~♪
Cocolog_oekaki_2013_01_19_17_57


こんな感じ??  もう不幸を呼ぶ笑顔だなんて呼ばせない!
Img_2111
逆に怖ぇです。
というような 他愛も無い話を真剣にして笑ってる今日この頃・・・・・
これを「幸せ」っていうんだろうな・・・・・
ま、本気で丸顔になるつもりですけれど。
ナニカ???

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

祝! 映画鑑賞

ちょいと前に、何十年ぶりに
Img_1857
映画みました。
みました。
みました。

本当に良かったです。
半分位から 涙が頬をつたい・・・・・
後半は ハンカチぐちょぐちょ・・・・・
最後の最後は しゃくりあげるのを止めるの必死!
良い映画でした。 

基本映画は観に行かないのです。
音がしんどいんじゃないかとか・・・・・
Img_1873
舞台はいいんですか?
う~~~~ん・・・・・・・、ナニカが違うの。
でも!この「レ・ミゼラブル」はミュージカルで
後撮りではなく全部その時に撮った音源だそうです
これは 大きなスクリーンで観たい!
どうしても、観たい!

Img_2016
たとえそれが、初お一人様鑑賞であっても?

私は、ヘタレです。
御飯も外では一人では食べられません。
マクドも無理です。 喫茶店なんてとんでもない。
そんな私が 映画を一人でって・・・・・
相当な根性が要りました!

その上、何十年ぶりの映画なので 
システムまったく変わっていて
チケットの買い方も分からぬ始末・・・・・・

友達に聞いてみる
  「切符は『大人1枚!』と言えば買えますか?」
すると 友達から
  「それは今も昔も一緒だよ」
おおう!そうなんだ!

その後も、飲み物持ち込みはNGだ。
座席は 後ろの方が良いぞ!
飲み物の買い方は こうだ!

等々、教えて頂いて なんとかスクリーンの前までたどり着き
椅子に座って 「ありがとう!」 と、御礼を言ったら友達から
Img_1873_2
  「最後にもう一回、絞り出しときや!」

という、返信が来たのが 始まる2分前。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


 突然の尿意に襲われる。


おいおいおいおいおいおいおいおいおいおい
これ、2時間40分だぞ!
Img_1856
ドリンクはMサイズを買っちゃったんだぞ!
   (あ、1000円で観たのバレた)
その上、座ったのはど真ん中で 途中絶対に抜けられないぞ!
Img_1762
でも、飲むだろう?
そりゃあ、飲むさ。 買ったんだもの・・・・・・・

結果。
水分が涙で出たのか ギリギリ間に合いました!

いや~~~~、エンドロールが長くってさ~
まわりが動かないしさ~~どうなるかと思ったわ~
やっと場内明るくなって、そう~~~っと立って
必死でトイレに辿り着いたら 長蛇の列で
       クラっとなる。
でも、大丈夫でした。

これから映画に行かれる方!
最後にもう一回絞り出すのを忘れずに!!

こうして、私のお一人様映画鑑賞は無事に完了。

よし! 一つ大人になったぞ♪
Img_1596
さみしい大人の出来上がりやな・・・
・・・・・・うっさい!うっさい!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

猫の勝ち。

昨日、「ウンコネタしかないあほなおばちゃん」と
光栄な称号を頂きましたが 今回も 

       期待を裏切りませんっ!

お気をつけて・・・・・・・。




 *****本題*****



Img_1846
ん~~~べっ、ん~~~っべ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、この猫・・・・・・・・。

ウンコ場と化してしまった 猫用ベットを
Img_1674
@証拠写真!言い逃れは出来ねえぜ!にゃんさんよぉ~

キレイに洗って 100歩譲って このベッドでやらかしても
処理しやすいようにと
Img_1827
ペットシートを設置しました! 
ご丁寧に両面テープでずれない様にしてあります。
 もう、諦めたよ・・・・・ ねえさん。
どうぞ、ここでやらかして下さってもいいっすよ

と、仏のたぁ~ちゃんが慈悲の心で話しかけましたら

Img_1684
ありがとう~~~♪
と、可愛くお返事してくれました♡

コレで安心だねえ~~ よかったね~~お互いにね~~♪




Img_1979
人間とは 本当に愚かな生き物ですね。

何を云っているんだ。ごえもんくん。
あの、姐さんも流石に凄く反省しているではないか!
もう大丈夫だ! 信じてあげましょう! 


 @@@ で、早朝。 @@@

Img_1827_2
あららららららららら?
シワ1つ付いてないじゃないでしか???
どうした? にゃん!

あ、もう~~~~ 可愛いヤツだなぁ~~~♪
砂のトイレにチャンとしたのかい??
そうかいそうかい・・・・・・・・・・


  って、ないんですけれど????


どうした?どうした? 家中何処を探してもないぞ!
本当にしてないのか? 便秘か??

と、心配しながらも 掃除していたら

あたしの部屋のラグの上に
 どっさりと!やらかしてました。

Img_1947
だからい言ったじゃないですか?

なによ! どういうことよ!
Img_1963
一枚目の写真で姐さんは


Img_1683
お前の面忘れへんからな! 覚えとけよ、どあほが!

Img_2025
と、仰ってたんですねーーーーーっ!

 私がトイレ環境を悪くしたからと
わざわざ私の部屋に やらかしたとか?

 そうだったのか。 

そう云えば、私の部屋の扉が開いていたのは
ほんの数十分だけだった。
 
その間を狙って、こっそり忍びこみ
 発覚を遅らせるためにと 机の下にやらかしたのか?

Img_1834
どあほが!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

もう、ダメだ。

メイチャンは 自分の好きな時に可愛がるだけで
トイレにゴハンに 殆んどして差し上げているのは
        この、ワタクシだ!
それを・・・・・・。それを・・・・・・・・・・!

もう、これ以上は許せない!

暫く反省してもらおう。



Img_2089
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

なんだ!その目は! 
その中に入って反省していろ!


Img_2097
覚えとけよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・。外に出してからがまた・・・・・・


抗争はつづく・・・・・・




追伸:
 その後、外に出してからは 実害の方が大きいので
 猫ベットのペットシートを外しましたら
  「端からそうしとけば良い物を♪」
 とばかりに速攻で、そちらで う◎こしてはります・・・・。

          惨敗です。

 あまりの人間の負けっぷりに ワタクシ相当機嫌悪いです。
 この抗争を見ている おねいちゃんやらめいちゃんが
 面白そうに ヘラヘラと人事のように笑ってらっしゃるのが
 これまた、許せねぇ・・・・・・・・。
 

         全く持って 許せねぇ・・・・・

























| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

しょうがじる

とある日。
アメリカンなお客さんがいらっしゃって
   「梅酒はありますか?」
と仰って(英語だぞ!)1本、お買い上げ下さいました。

で、ワタクシがとても英語が上手かったので!
Img_2063
   「じゃすとも~めんつ!」
といって
Img_1309
「ショウガ汁 は置いてませんか?」
と、定規で書いた様な几帳面なメモを見せて問われた。
・・・・・・・・・・・・。 漢字で書いてるのがすげぇ。オレ書けねぇ。
じゃなくって。
ショウガ汁ってさぁ~~~~
とても、マニュアックだよ。と教えてあげたら
   「  ?  ?  ?  」
 
  
「マニュアック」が通じなかった。
なんだ!なんだ!和製英語なのかな??
「ショウガ汁は じんじゃ~?ぎゅ~~っ!フィニッシュだぞ。」 
「クッキング ユーズず なんだよ」
   「 ・・・・・・・・・・・・・ 」

何がしたいのか聞いてみた。
  「ホットでドリンキンでスイートなのがいいの?」
     
との質問に「お~~~いえ~~!」の答えだったので
それだったらね、きっと 「ショウガ湯じゃね?」と云ったら
  
  「  ?  ?  ?  」

しかたない。解説しよう・・・・・・・・。

「ショウガ湯はねパウダァ~~、カップ~~~ ザーーー!」
    (ジェスチャーメイン)
「ホットウォーター を どぉーーーー!」
    (ポットに持ちかえ 更にジェスチャー巧妙に)
「グルグルすぷ~~ん?  ゴックン!」
    (スプーンに持ちかえ ・・・・割愛)
「すいーーーつ! ホットウォーマードリンク剤!」
「あんだすた~~~んど?」

「 お~~いえ~~~!何処に行けば買えますか?」

マジか?通じてるんか??  
普通のスーパーじゃないのかな? 100均でも買えるよね。

 「ヒャッキン?」

う~~ん?ワンダラ~ショップか?とすずさんが云って
  
「は~はぁ~ん!」
とかなんとか、お店に居合わせた皆でわ~わ~やっていたら
ママンが現れて 
Img_1336
残っていた3袋を「よかったらどうぞ♪」
と差し上げました。
そして、これまた居合わせたしをんさんに
Img_1329
しょうがのど飴もどうぞ♪
とプレゼントされて とても喜ばれてお帰りになりました。

お帰りになる前に
  「このメモ帳に書いてくれ!」
と云われたので

Img_1315
色々書いた。
ローマ字は間違えるわ・・・・・
    カタカナ間違えてどうする!オレ!!
ついでに言わせてもらえば ショウガを漢字で書けずに
外人さんのメモを見い見い書いた事は
     ココだけの話にして頂きたい!
それと、そのメモ誰にも見せんで頂きたい・・・・・・。


Img_13101
満面の笑み。これを見たさに日々精進ですな・・・・

Img_1313
梅酒もしっかりメモしてありました。
いや~~~、几帳面な外人さんでした。




その後、この話を聞いた子ヤギちゃんが
  「マニュアックは英語だよ~発音悪かったんでしょ」
との事でした。

あ~~~そう云う事ね~~~
なんだよ。なら身ぶり手ぶりの方が話早いじゃねぇか!
Img_1863
開き直った時点で 英語の進歩はあり得へんな。

これからは ジェスチャーに磨きをかけたいと存じます!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

新年会。

さて、5日は
Img_17801
同級生の新年会。
同窓会のブログにてセッキーが
メールや電話で幹事の皆さんが連絡をとって
     50名以上が集まるって凄いでしょ?
 
幹事の皆さんいつもお世話になって、有難うございます。

この同窓会の懐は大変広く、一度でも共に机を並べた者は
全部 同窓生だ! というポリシーで 今回は
     小学校卒業生も 加わる。
私の通っていた学校は 幼小中高 があって、出入り自由?
私は幼・中高を過ごしましたが 小学校だけの人もいるし
高校だけの人も。 どこかで引っかかるんだったら
どんどん来るがいいですよ!というスタンスです。
そんなこんなで 
今回は小学校のみの友達も沢山来て下さいました。
初めまして!な感じになるのかと思いきや
世間は狭い。違う繋がりで友達だったりする人もいて
 友達の友達は皆友達だ! と 盛り上がる。
Img_17931
楽しく過ごせてよかったっす!

途中で一人100円集めて じゃんけん大会。
Img_1794
100円も積もれば5,300円。
デカイぞ! ここは本気で勝負だ!!
   絶対に勝ちたいので1回戦の相手を慎重に選ぶ。

         おう!セッキーやろうぜ。

「神様!しっかりカモを選びました!
    今年最初のバクチ、勝たせて下さい!」
と、本人目の前に声をだして願う!
結果
一回戦勝利!  今年は幸先いいわ~~♪
よし、2回戦は全員で「多い者のがれ」で 周りの友達が
「おが!パーや!パーが一番多いって!」
と、言われて 「うんわかった!」といいながら ぐーを出す。

        2回戦敗退。

なんで、グーやねん! と、笑われて私の5,300円は終りましたが
Img_18001
その後もじゃんけんは続き
Img_18011
最終、この人が持って行きました。
今年は正月早々ついてるやないか!
等と云う事をしているウチに あっという間の3時間でございましたね。

これでまた、色んな所で繋がりが出来て
沢山の集まりが出来たら それが一番です。
学生からの友達は一生物だと思います。
Img_1732
人間、一人は寂しいですからね。

私も、このお陰で本当に沢山の友達に恵まれています。
最近仲良くなったり、何十年ぶりに復活したとか・・・・・・・・・
それでも、根っこは知ってるから 馴染むのは早い!
同級生同士は敬語を全く使わないのが そうさせるんでしょうね。
大切にしたい仲間です。
 

その当時と違うのは それぞれのキラリと光る所が
とても目に付く所でしょうか?
気遣い、企画力、行動力、優しさ、気配り、etc.・・・・・
もう、沢山沢山の新発見があって、皆の事をリスペクト。

きっとやっぱり、大人になってるんでしょうね。
会えば昔と同じなのにね。

どうか、ずっとずっと仲良く出来ますように!
そう思う、一日でした。











 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

正月といえば?

お正月といえば  元旦、二日と 
福袋を買いあさるのが 恒例行事な我が家。
今年もドドン!と  6袋を購入。
Img_1685
ば~~~~~か。
おう、バカさ。 大ばか者さ。
社会人になったメイチャンは大人買いで4袋購入。
ワタクシはそんなに出掛ける事もないし。
今年は大人しくしている気分なので 可愛く2袋。

       2袋とも撃沈。

あまり良い物が入っていなく 
  「あぁ、使えるさ。何としてでも使って見せるさ!」
と、負け惜しみを云いつつ 袋に戻し
メイチャンの袋の中身をチェック。
同じメーカーのを1つ買ったんだけれど 
色が違っていたり、コートも春物と冬物との違いでさ・・・・・・、
春物入っていた 私の負けでさ・・・・・、
色違いっていったらさ、
黒とベージュだとかさ・・・・・・・ 
ま、微妙な違いででも なんだか黒が当たった私の負け?
Img_1725
着る人に問題があるのでは?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、10歩譲ってだ。
そうだったとしてもだ。
夏物カットソーはさ、
メイチャンが 黒で
ワタクシが  真っ赤!ってのは 

  絶対に負けだと思うの。

ひとしきり 「交換しろ!」「ヤなこった!」の攻防を繰り広げ
    惨敗で迎える 2013 新春。

惨敗物と思うと、どうでも良くなって捨て置いていたけれど
いつまでも袋に詰め込んで放置していても
残念な正月を引きずる気がしたので
クローゼットに仕舞う事にした。 
      のですが
棚ももうそろそろ満杯。
・・・・・・・、しかたない。  この機会にと
正月3日にして 断捨離決行。
Img_1601
正月らしいやないか
。。。嫌味っすね。

兎に角、思い入れだけは心に残し、心を鬼にして
もう数年着ていない物を中心に ビニール袋に入れて行く!

       したら

去年の福袋の品物が タグが付いたまま
たくさ~~~~~ん出てきちゃった♪

Img_1762
悟りなさい。
よし! 今年は

  「去年の福袋の商品を1回は着るぞ!」

を、年頭の誓いにしたいと存じます!
Img_1731
・・・・・・・・・・・・・・・・・。

お陰で 数年前から放置していた衣類をやっと
ゴミとして出す事が出来ました!
Img_1451
こいつらね。 全部ゴミとして出しました!
コレに加えて、メイチャンが出した袋が2つ。合計6袋♪
本当によかった~~~~~ 
うんこまみれだった袋だったので
スッとした~~~♪

Img_1675
数分だがね。
新たなビニール袋2つを設置。

今回私が排出した衣類は また数年ここで寝かせましょう!
後悔の無いように・・・・・・・・・・・

ま、ここは滅多に人が入らないから いっか~~

腰が痛いのに これだけの事が出来たのだから
今年の私も最強だと思います!
Img_1749
福袋惨敗でもね

   最強だと思います!!











| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

こだわりの女

にゃん姐さん今年18歳、衰え知らず♡
 この歳で進化を遂げる それが姐さん。
Img_1438
ナメたらあかんのや!
滅相も御座いません・・・・、そんな恐ろしい事・・・・・。

この猫、神経質というかこだわるというか・・・・・・
トイレはどうしても小と大とで使い分けたいご様子。
小は 砂の入った猫用トイレと決めているらしいのですが
大の方が・・・・・・・・、

開放的なしゅちゅえーしょん希望らしい。

時間がかかると足腰に来るからなのかどうなのか
柔らかくて冷えない所をさがしだしては やらかします。

      お布団だとか

      ひざ掛け毛布だとか

      座布団だとか

      座イスだとか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

止めて下さい!本当にごめんなさい(泣)

最近は 人のお布団や座布団系にすると
後がヤッカイだと気が付いたらしく (その後の待遇が悪化するから)
なんと!  う◎こしなくなりました!

スゲーーー! リスペクト!
Img_1521
~~~~♪
3日に1回位砂トイレで用を足しているのを確認する位で
全然しなくなっちゃった♪
いいのかな~~~大丈夫かな~~~と思っても
本猫、至って元気なので ま、いっか~~♪
と気楽にしていたら 
Img_1451
う◎こ場発見!  (@納戸。汚いとか知ってるから!)
健康一番。規則正しくお通じあって良かった良かった☆ 

      じゃねぇ~~~しっ!

早く捨てればいいのに 何年も寝かせて置いた
要らない衣類の上が 新たなトイレと化していた。

猫にとっては布団も同じだったのでしょうか?
ソコハカトナク漂うカホリで気が付いたのだから

      相当量が蓄積されていた!

もう・・・・・・・・・・・・・、勘弁して下さい。
Img_1504
あ゛ぁ゛~~?
頼んでも聞いてもらえそうにないので 防止策を練る!
猫は引き戸を簡単に開ける。 のだけれど
扉と壁の隙間に爪を引っ掛けられないと 開ける事は出来ない

        という習性を利用して
Img_1453
柱に割り箸を貼りつけて扉に爪を差し込む隙を与えない!
という作戦に出た。 簡単だけれどかなり有効な作戦である!
埃が写り込んでいるのは気にするな!
もう 大丈夫だ、今日からは安心して深呼吸出来・・・
Img_1450
んぎゃ~~~~~~~っ!
開いてるし。 やらかしてるし。
何の役にも立たへんがな!
Img_1430
どアホが。
と、猫にも人間にも罵られ、戦力外通告され。
私がやる!とおねいちゃんが
Img_1457
もっと分厚くて重量のあるものでガードし
Img_1459
反対側には大工道具を重石にする念の入れよう。
そこまですりゃあね!
Img_1460
開くか。 
そうか、そう来たか。
屈まなくても 立ったままで重くした戸も開けるとは
Img_1505
~~~~♪
余裕だな。 でもそれなりに
Img_1454
ダメージあったみたいだな。
(注:猫は爪が皮の様に剥がれる生き物なので心配ないです)

ふふふふふふふふふふふ。

とうとう、人間に本気を出させてしまいましたね。
Img_1463
塩ビの線を隠すやつ?何ていうの?があったので
Img_1469
切って
Img_1472
つっぱり棒を作成!
今度こそ安泰です。
人間ですら開ける事が出来ませんもん。

もう、大丈夫だ!

さ、姐さん。 
もうコレで包囲されました。 
この家にもはや隙はないです。
諦めて大も砂トイレでお願いした所
何の事は無い、ちゃんと砂で大もする様になった姐さん

 ちゃんと出来るじゃないですか!







Img_1674
~~~♪

と思ったのも数日。
あっという間に 新たなウンコ場を決めました。

いいんッスカ? それで?
 姐さんの寛ぎの場じゃないっすか?
それが快適なら どうでも良いですけれど
そのベッド、そうそう洗えないから!
      堪忍してください! 
Img_1638
ナメるんちゃうで♪

コダワリの女  それがニャン。
今年も絶好調! 


























| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

遅ればせながら

Img_1569
新年あけまして おめでとうございます。
本年も どうぞよろしくお願い致します。
Img_1578
今年も氏神様へ
氏神さまは ちょっとした高台にいらっしゃるので
Img_1574
日本版ピラミッド 頭塔 も見えます。
一枚目の写真にも映っていますがわかりませんね・・・
お参りのあと、家への帰り道にある
Img_1582
瑜伽(ゆうが)神社さんにも立ち寄る。
ぎっくり腰を押さえながら上まで登る。
七五三はこちらでお世話になりました。
あれから三〇年ですか・・・・・早い物ですね・・・・
Img_1597
・・・・・・・・・・・・・・・・・・バチあたりが。
毎年ゆうがさんは私達が通る時間は閉まっていて
何年かぶりだったので 上まで登ってみました
Img_1587
登った人だけが眺められる風景。
ママンは下の方でポツネンと待っとりますな・・・・・

穏やかな 歳の始まり
良い物でございます
Img_1619
この顔見られただけで 良い事ありそうじゃないですか?
ゆうがさんに行けば会えるかもしれませんよ♪
お鏡みたいな ねこ。
いや、めでたい。

   




 







| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »