« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

大みそかだってのに

年末も押し迫って もう31日。
早いものでございます。
最近バタバタとありました。

24日
1356925548075
当てられました♪
当てた人も良い人ですし、年明けに直せばいいですし
全然平気~~~ 大丈夫~~~

27日
歯が欠ける。

・・・・・・・・・・・・・・・・、なんだよ。この期に及んで。
でも、いつもの歯医者さんは
Img_1546
28日まで診察して下さるので ギリギリ大丈夫♪
歯が欠けたのではなく 詰め物が欠けたので
次回型取りして詰めればOK♡ 大丈夫~~

幸いにもギリギリセーフでなんとかしのげました。
神様ったら♡ 最後の最後に、良い事と悪い事の
帳尻あわせしてくるだなんて♡
でも、これで終わりだったら シメシメ・・・・・・・

で、本日31日

     ぎっくり腰  なう!

・・・・・・・・・・・・・・・
床から立ち上がろうとしただけで・・・・・・・・
ギャグみたい。 本当にそんな事ってあるのね

動けない程でもありません。
ただ、座ってから歩きだすまでが・・・・・
スキージャンプの腕でバランスとる格好ですわ。
Img_0171
何処へ飛び立とうとしてるんだか?
ね~~~、まいっちゃいますよ。
車の運転は出来るんだけれど 急ブレーキが
       恐怖!
バックで車を駐車するのが
  「あ~~~~!いっや~~~~♪」
と、叫びながらの作業となる。

これは、これは、 キツイっす。
神様! キツイっす!

元旦までに治る気がしない。

5日は新年会だけれど

  治る気がしない。

そんな大みそか
全部の仕事を放棄してデスクチェアに座って過ごす。
これが一番楽だから☆
そうしていたら
犬は寝ていると
Img_1549
よだれを垂らす生き物だと判明。
Img_1555
こうやって カバーをしているのに よだれを垂れる時は
Img_1548
何故、全部外す? ジカに垂れる?
嫌がらせとしか思えない。

もう、間に合わないから 
元日はヨダレ臭い布団で お過ごしください。

そんな たー家も なんとか1年過ごす事が出来ました
皆様のご愛顧のお陰と感謝致しております。
本当に 有難うございました。
来年も どうかよろしくお願い致します!

それでは
Img_6947
良いお年をーーーーっ!





| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

一歩前へ

歳をとる事は 悪い事でもなさそうだ

    
 「経験すること」が 出来るのだから

 「験」は、仏道修行を積んだしるしと云う意味があるらしい

 「経験」することは 人生修行を積んだ印なのかも知れない


 必要な経験も しなくていい経験も 

 修行なのだと言われれば なるほどな、と。

 人生にそれらが要るのか 分からないけれど

 同じ日など一日も無いのだから 

 
 
 この一日を過ごす事が 修行だったらしかたない


    毎日、踏みしめて 一歩前へ

    一歩前へ

    楽しい経験して 一歩前へ

    辛い経験して 一歩前へ


 楽しい修行は その瞬間 輝くのだけれど

 辛い修行は 長い時間を経て 輝きを増していく

 その時間は胸が苦しいのだけれど それも修行


    一歩前へ


 そう思えるようになったのだから やっぱり

 歳をとるのは 悪い事でもなさそうだ

  今、この瞬間だけでも

 やっと輝きを増し始めた色々な事に包まれながら 

 
 そう感じられるようになったのだから やっぱり

 歳をとるのは 悪い事でもなさそうだ

 また、新たな歳がやって来る

 さぁ、一歩前へ

  




 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

サンタ来る!

Img_0812
あ、忙し。 
Img_0815
あ~、忙し!
鹿もなんだかセワシなさそうな12月。
Img_1402
ほんと、よい子には幾つになってもサンタさんはやってきますね♪
Img_1403
ヘレ~~~ンドゥっ!のマグ。
いや~~~~~~!嬉しいったらありゃしねえ!
サンタさん。有難うございます♡
Img_0151
やんわりな恐喝というご意見もありますが?
あら、いやだ、犯罪スレスレは犯罪じゃないのよ~♪

で、カメ母サンタさんと
Img_1404
きゃっほーー!
お食事会でございます。
Img_1405
ぬwwっをををを! 牡蠣だ!牡蠣だ!
ドッサリ出て来て こりゃ大変!
実は、牡蠣 食べられません! 食べられないけど
ヘレンド手に入れて酔っ払っちまって 気が大きくなって
      食べてみましたら
食べられました! きっと生はダメなんでしょうね。
オリーブ油地獄でグツグツやられたので
 色々と死滅したお陰でしょうか?
      ウマイじゃないのよ!
Img_1406
ほっほっほっほっほっほっほ
何がでるかな?何が出るかな?
Img_1407
でったーーー♪ そんな顔されても 食います。
超おいしゅうございました!
カメ母さんとはまったくもって 気楽です。
エライんですが、
私の知らない所では、すんごくエライ人なんでしょうが
Img_1409
       あほうなんだもん♪

ほんと、愛おしいわ~~~~愛すべきあほうだわ~~

お高いスーツもサイズ合わなくなる位お痩せになって
お高いスーツを根こそぎタラフク買い変えたそうでございます。

  「この歳になって、オサレに目覚めてん!」
  「試着することを 覚えてん!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
愛おしいわ~~~~~! あほうやわ~~~~♪

ソンジョソコイラのお値段やないスーツを今まで
適当に買っていたと云う・・・・・・・・ 
だから、最初からチョッピリ合わないスーツもあったんですって~
Img_0038
・・・・・・・・・・・・・・リスペクト。
そうでしょ? そう思うでしょ????

で、合わなくなった お高いスーツの皆さんを

    「粗大ゴミの日に袋に詰めてだしてやった!」

んだそうです。  え~~~~!!
体が元に戻らんとでも? リバウンドせんとでも??
    「過去は断ち切った!戻ることはない!」
って・・・・・・・・、
Img_1502
んなわけないやん~~~~
だよね~~~
そのうち、「アレを置いておいたらよかった!」って後悔する日が来る方に
       4万点!

でも、もう戻らないってのは ある意味分からないでもない。
私なんか、私なんか!
     ウエスト57に戻らねえ!
Img_0113
ダメじゃん!
戻らないのに未だ捨てられないスカートの皆さんがタンスの肥しに。
その上に もう、完全にゴミだ!という服も 
ビニールに入れたまま
Img_1451
捨てられねぇ(涙) 狭い納戸がより狭いのに・・・・
完全にゴミなのに・・・・・・ カメ母さんの根性の1/4でもあったなら。
Img_0095
半分じゃないの?
  いや、半分でも多すぎる気がするんだ。

そんなこんなな カメ母さんとのお食事会、楽しかったです!
ご馳走様でした!
Img_0208_2
この手に残り味が・・・・・・
無いって。

そんな年末。
Img_1539
会社入り口付近に違和感を感じた。
正面に貼ってあるカレンダーが来年のになっていたからだ。
そのカレンダーは高技術の
Img_1545
金色が実物と同じ光沢を出す素晴らしいもので
毎年 どんなお写真かが楽しみな1枚である。
  で、 来年の モデルは

      なんと!






Img_1543
カメ母さんだった~~☆

なんか、誰かに見られてる気がしたら、
カメ母さんだった。  
今日から毎日、 挨拶します。
Img_1542
「おはようございます!」 と。





































| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

忘年会@京都

あかん、あかん!
今年の事は今年の内に 書かんと~~!
ちょっと前に
Img_1343
京都に居ました。
Img_1366
いつもの所で
Img_1370
楽しい仲間と かんぱ~~い♪
いつも悩む「一人一品選ぼうよ」なので
Img_1367
LINEでどれが食べたいか?と人に聞いておいて
Img_1395
別物を頼んでみたりしました♪
Img_1372
これだけは、外せない!
Img_1386
白子とウニの夢のコンビネーションをお楽しみ頂けるグラタン
Img_1390
どれも
Img_1385
これも
Img_1396
本当に 間違いなく美味しいのでございます。
こうして 楽しく今年も過ごせた事に感謝しながら

Img_1381
・・・・・・・・・・・・・・・・。
ね?同じ生き物なんだよ~~~
君も君のお母さんもお父さんも私も
    同じ、ホモサピエンスなんだよ~~
見たことも無い生き物かい?
大丈夫だ。 お腹もいっぱいだから食ったりしないから。

      そろそろ、慣れようか?(涙)

私から目を逸らさない若君に私が人間だと理解して頂くのが
来年の課題です。


















| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

おん祭り (アカン編) これで終わりだ!

さて、みなさん。
Img_0903
これだけの 馬が出ると云う事は
Img_0913
さぁ、肥しにするがいいっ!
・・・・・・・・・・・・・・。
ま、色々と落し物がなされる訳です。
奈良公園には フンコロガシがたっくさ~~~ん!居るので
芝生の上ならなんとかなると思われます。     たぶん。

ですが、アスファルトの上を5キロ歩くとなると・・・・・・
Img_9559
アカンっ!
そうですね、ダメな所もありますね。 
でもみなさん!ご安心ください!
Img_0988
お渡りには処理班も入っております。
最初は軽いけど 最後の方になったら相当重そうです。
この一輪車。
この日は至る所で
Img_5355_naranomiko
えぇ仕事してはるのを、拝見する事が出来るのです!
うげ~~~っ!とか 云いますか? あら、いやだ。
なんやかやと 云いながらですね。
Img_0981
ギャラリーの皆さん。
 わりとこの「自然現象ショー」好き♡

  「ありゃりゃ~~~~♪」

と、云いながら 嬉しそうに見入る訳です。
馬なんてなかなか見られるもんじゃあ無いので
なんもかも、面白い訳です。

んでもって、 馬にも感情というものがあるらしく
その中にも 

        「恥じらい」 

というコンテンツもあるんだそうです。  なので、 
Img_5337_naranomiko
じょんじょろろ~~~ん  おお~~~~!(ギャラリー)
と、やらかす前にも 相当我慢をしているらしいです。
馬の手綱をひいて下さる厩舎の方が ソワソワしだした馬に
  「え?!今!(メイン会場松の下)」
  「我慢出来ない? もうちょっとやよ?」
  「あかんの? もう十分ガマンしたんよね。」

と、馬とお話した後に  上の画像になると。
   メイチャン、覗きこまない!
馬のみなさんもこれだけの興味津津ギャラリーを前に
もう、我慢の限界に達して 「云うてられん@」でのこの状況を
そこまで 覗いてあげるのは どうよ!
Img_5338_naranomiko
テヘヘじゃないですよ
厩舎の方が 
  「大丈夫、大丈夫。誰も見て無いよ。大丈夫♪」
と、なだめてはると云うのに・・・・・・・、まったく
Img_9559
アカンっ!
ホントに。 お品のない・・・・・
誰に似たんでしょう?

では、ここで滅多に見られない風景を
Cimg0030
お馬さんの上からの風景です。
三条通りに入る入口で時間待ちがあったらしく
沿道の人も一番少なかったので メイチャンがパチリ。

上からは世間がこういう風にみえているんですなぁ。

たぶん、皆様にもおん祭りを
満喫していただけたのではないでしょうか?
いや~~~、大変有意義なレポートの出来上がりですね
いかがでしたか?
 Img_9559
まったく、アカンっ!!

あ、お食事中の方、危険ですので 見ないでください!Img_1181
と、最後に云う辺りが 確信犯。 ワルいわね。

へっへっへ~~~♪

あ、それから。

大宿所では
Img_0396
色々と購入出来ました。(大宿所祭の1日のみ)
Img_0394
お守りのバリエーションも多いですね・・・・
Img_0393
! ! ! !
Img_03931
なんですって!
何事にも打ち勝つお守りですって!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

これは、買わなければなりませんっ!
しかも、(小)ってのがツツマシヤカでワタクシにピッタリでござます♪
Img_6447
ケチっただけでは?
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ピッタリではないですかっ!

もう、コレで来年の我が家も安泰です!

そして とうとう 
Img_0809
その時が来た。 

      に、違いない・・・・・・・。

Img_9559
どれもこれも ぜんぶ アカンっ!


最後になりますが。
お馬さんの オ◎ッコち~っ!のお写真は

      なんと!

カリスマスーパー主婦から頂きました!
「た~さん、使うでしょ?」つって・・・・・・。

スーパー主婦の人格を変えつつあるのが
一番 アカン! のではないかと 思わんでもない・・・・
本日は25日・・・・・・・ 主よ!罪深きワタクシにご加護を!
Img_9573
ムリっ!

「勝守」持っててもキリストさんには通用しませんか?
マジっすか?

     え~め~~ん♪











| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

おん祭り (余談編)

朝からメイチャンの支度にお供したのは
Img_0867
その全容を記録に残すってのもございましたが
Img_0866
のっぺ汁と色御飯が頂けるから♪
ヨコシマな心でお祭りに挑んではいけませんが

      おいしかった~~~☆

で、おん祭りのお渡りはどうやら50頭以上の馬が出て
人も1000人以上が お渡りするので
最初の人がお渡りし始めても 
Img_0957
多くの人が待機中だったりします。
待機中には
Img_0962
あっちゃ、こっちゃで宴会が始まってます。
この辺りのは 毎年恒例参加の各種団体の方々で
Img_0967
慣れたもんでございます。
Img_1201
これを担ぐのも大変でございます。
Img_1169
あの龍の絵は頭に乗せる物だと判明。
Img_1204
鎧兜も本当に装着するのだと判明。
Img_1207
馬にも種類があると判明。 でかい!足太い!
かっちょいい!!

五十二段の階段が 年に一回。
Img_0976
「ローマの休日」のスペイン階段に見えるではありませんか!
Img_0977
家に帰れば 「どうすんねん!」と怒られそうな戦利品を
持って嬉しそうなのは 今も昔も変わらぬ子供の風景。
Img_0978
人込みを避け、ゲームに没頭するのは現代の子供の風景。
Img_1003
ちょうどいい具合の所で ストップする事があって
このまま暫く 写真を撮れたのですが
Img_1031
馬のアクビも見られたぞ!
この馬、10歳の男の子で 馬で云うと
      おっさんです。
この馬、スケベ馬らしくて 女の子を乗せていると
      機嫌がいいんだそうです。
姉が横をずっと歩いているのですが 
      気になってしようが無い。
「なんやねん?おまえ?」と何度も顔を覗き込みに来たんだとか。
「おばはん!関係無いやんけ!」ってなもんでしょうね。
横に付いて下さっている白装束の方は馬の関係者の方で
歩いている間、 沢山のお話をして下さったんですって。

お渡りが終わって 詰所に帰れば
もう、全てが終わりです。
Img_1277
こんな緑色がある日本って素敵な国だな~~
と、心の底から思いながら 名残惜しみます。

最後に持っていた扇を広げて
Img_12451
裏も見て見て
Img_12461
ほっほ~~~~~~。
と思った次第です。
Img_1284
名残惜しいけれどもだ。 そろそろお着替えしましょうか?
Img_1301
なんとか畳んで ありがとうございました!

Cimg00531
「一緒に撮ってもらえますか?」って人気者だったな。
けどな。 その衣装のお陰だぞ。 有難く思えよ。

そんな夢の様な一日でございました。
色々な皆様にお世話になって 本当に有難うございました。





で、その昔。
Img_9946
誰かがナンカで出たんでしょうか??
こんな写真が家にありました。
Img_9949
でも、化粧してそうなんで ナンカの仮装行列かもしれません。
昔の事なのでよくわかりませんが 
Img_9951
ちゃんとした写真館で撮ったお写真でございますな。
何年に誰が何したかドッカに書いといて頂きたい!
3代以上さかのぼったら もう、わかんねぇな。
思うに大叔父辺りではないかと思われます。

ま、真面目な話は ここまでだ。

では~~~~~


   つづく。














































| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

おん祭り (普通編・メイチャン中心!)

はやい!時間が経つのが早すぎる!
気が付けば一週間が経ってしまって 
今更なんですが 12月17日。
Img_0825
天気予報に反しては、ピーカンの始まり。
Img_0827
見慣れた光景も清々しいぞっ
Img_0830
組み立てやら、準備中のテキヤ屋台にテンションUP!
やっぱり、このペランペランのテントがなびいてこそ!
    「祭っ」ってもんじゃああありませんかっ!
近くの旅館は各々
Img_0832
お渡りされる各座の御宿泊所となっています。
我々の目指す「大仏館」には
Img_0835
デッカイ車?木が鎮座したのが駐車中でした。
そこで
Img_0848
身支度をさせて頂きます。
Img_0864
本当の巫女の方に丁寧に整えて頂き
なんだか それらしくなってまいります。
Img_0876
白の被衣をかぶって いざ、お外へ!
Img_0890
この袴は 巫女さんが舞われる時の物で
ズボンになっています。 そしてとてもとても長いです。
長いので途中で結わえてあり なんていうか~~
鳶職のおにいちゃんが穿いているニッカポッカ様です。
前回お輿に乗せて頂いた時の袴は
右側巫女さんが穿いておられるのと同じ物でしたが
お馬に乗るので 違うバージョンです。
では、行列の中に混じりに行きましょう!

奈良公園は広~~~いので1000人を超える
お渡りの待機所にも事欠かないのだけが自慢ですっ!
なので
Img_0897
たくさーんの人がいててもこの余裕。
Img_0898
ね?
小さすぎて分かりませんか? 私も分かりません。
そしてこの奥の方には
Img_0908
たくさーーーんの馬のみなさん。
一体何頭なんでしょう? このお馬さんに
Img_0915
メイチャン乗ります、一番後ろがメイチャンです。
 辰市神子、八嶋神子、郷神子に続き最後が奈良神子です。
Img_0917
いや~~~~んっ♪ めいちゃ~~~~ん!
と、複数の声が上がる・・・・・・・。
ママンに私に・・・・・・・・・、しをんさんにすずさん。
わざわざ見に来て下さった上に、ずっとおっかけして下さって。
有難うございます! 沢山お写真も頂きました!
すみません!! そして
Img_0955
留め袖おねいちゃんをお伴にお渡りへと向かいます。

H24_0431
近鉄奈良駅前。
H24_1061
三条通り。
そして 五重塔。

めいちゃんよか後ろからの背後霊のようについてくるおねいちゃんが見ものです!

五重塔に近くなれば終点の御旅所まではあと少しです。
御旅所での各種行事は奈良倶楽部さんを参照にしていただければよく分かる ぞっ♪

ワタクシ共は そちらの方には目も向けず!
Img_1056
任務終了のメイチャンを直撃。
Img_1084
四人の神子さんで記念撮影です。

実は、小学生の時はバス通学で
おん祭りは小学校半日授業なのですが 
いつも、お渡りで交通規制がかかった時間が帰る時間で
中学年位からはバスの中でお渡りが終わるのを待っていまして
ガッツリ!(つっても、半分以下ですが)お渡りに密着したのは
初めてかもしれません。

私がワープした所は お知り合いの皆さんが
フォーローして下さいまして 有難い事に沢山のお写真で
その都度の様子を記録に残す事が出来ました。
本当にありがとうございました!

おん祭りは 雪がちらつき 一番の寒さになるのが恒例なのに
当日は17度という 驚異的な暖かさとお天気で

おねいちゃん、ホッカイロ背中に2つつけて茹であがる。

本当によかった、よかった。
これもひとえに ワタクシの日頃のオコナイかと
Img_1440
噛むど。
皆様のおかげかと! ありがとうございました!!


さて、続きましては・・・・・・・・・・

また明日♡























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

大宿所にて

選挙に行きましたか?
私もちゃんと行きました!そんな朝の始まり
Img_0038
今夜のテレビはそれ一色でしょうね。

その前日。
15日は大宿所と云う所で
Img_0332
「大宿所祭」と「御湯立の式」が執り行われました。
朝から
Img_0417
曇天。
やばいっすね・・・・・・。 
皆さん既にご存知でしょうが 大宿所には
Img_0341
ずっら~~~っと神饌された 魚やら鳥やら・・・・・
Img_0346
キジは剥製なんだってさ~~~(鼻で吊るされてんだね)
昔は本物でしたよ。何時から剥製になったんでしょうね?
朝、10時頃は大宿所は大変空いているので
Img_0351
ゆっくり中も観させて頂けます。(外からね)
奥の方にある台は
Img_0385
こういう事らしいです。
Img_0388
こんなのですね。 
どれが嶋台でどれが盃台なのかは 
   よくわかりません! 
Img_0357
お隣の部屋には 装束がいっぱいです。
Img_0428
ナンに使いますか?
Img_0359
甲冑も多分着ますか?
その他諸々・・・・・・・・ 
Img_0350
「テント燃やしても火を絶やさない様に」と
神官さんから言われてはりました。
この窯は
Img_0425
「御湯立の式」で使われる大事な御湯が湧いているのです。

色んな行事は午後2時半からで 「大宿所祭」は午後5時から
だから午前中は とっても空いてます。

で、この!ワタクシがこんな所に出没したかというと
Img_0443
メイチャンが着替えてたから。
この日は 神子のお練りがあるのでお着替えに朝から出動!
着替え終わって
Img_0575
タクシーに乗ってJR奈良駅へ!

で、私はココまで! あとはおねいちゃんがお伴しまして 
分かれてお店に戻りました~~♪
その後のJR奈良駅当りの光景は奈良倶楽部さんでお楽しみください!
沢山のお写真頂いて本当に有難うございます。
それから2時間以上かけて 奈良の町をお練りです。
Photo
かぎろひさんから頂いた東向きからもちいどの商店街辺りの光景
本当にありがとうございます!
メイチャンが上半身で必死にバランス取ってるの分かります?
これがね~~、神子さん4人居るので
Img_0632
4つの輿が出ます。塗りに螺鈿で芸術品です。
この輿を担いで下さっているのが 自衛隊の皆さまです!
有難いですね。本当にシュっとしてはりまして
ぶれる事無く、「あ、もうあかん・・・」だとか「肩が砕ける」だとか
「つれぇよ~~」だとか! 一切なし!

        すばらしい!!

のが、3輿でして。
あと、1輿は 
なんと
学生な皆さん。
メイチャン大当たり♪
Img_0740
マジで? 担ぐん? うっそーー!本日任務を初耳な学生諸君!
笑ってられるの今の内♪みっしょんいんぽっしぶる・・・・
メイチャン、あなたもお互いな。
Img_0744
「この位置でえぇんちゃうん?」 「ちゃう!肩や!」 「げー」


自衛隊の皆さま4人の所を 学生さん6人持ち。
それでやっても  バランスわりい!そりゃそうでしょう。 
でも、周りみんな自衛隊員だと思っているから
  「がんばれ!訓練の成果を!」
と、ハッパを掛けるんですが 
  「学生っす!」
の返事に  しゃ~~ないなぁ~~~と。
学生諸君に身長差がありすぎて、物凄く斜めってしまい
その都度バランスとるメイチャンは2時間以上
Img_0795
「右前さがっとる!ガンバレ!あとチョットや(うそ)」
「つれぇ・・・・・」
 バランスボールでエクササ~~イズ♪状態だったそうです。
「バランス取るのと皆さんの『肩が砕ける』等の苦情に申し訳なく・・・」
だったそうです。
だから、周りの皆さんメイチャンに「酔って無い?大丈夫?」と大変心配の声をおかけ下さったそうです。 有難うございました。
本人は
 「あのな、あの高さからあの速度で世の中を見るとな
           違って見えるねん」
だそうです。
その頃ワタクシは
Cimg3382
ごった返した大宿所へ戻りまして
Cimg3378
のっぺ汁を頂いて♪
Cimg3381_2
あめ湯も頂いとりました!
美味しかったっす!そんな事して待つ事しばし。
で、時間になったら
Cimg3395
きたーー!
もみくちゃ。学生さんがね。
Cimg3407
頭から被っていた「被衣(かずき)」を取り
Cimg3411
参列。
Cimg3439
「御湯立の式」でおん祭りの無事を祈願。
こうして 明後日の本番に備えます。

この日の全ての儀式が終わった頃
奈良は土砂降りになりました。
よく持ちこたえて下さった! 
明日は寒いんでしょうか? 
我が家の一番のメインイベントは メイチャンが馬に乗る!
ではなく、 おねいちゃんが 留袖を着てお伴する!です。
5キロの行程を着物着てトロリトロリと2時間歩きます!


本日は一日ブルーに過ごしたおねいちゃん。
本番では履き慣れない 草履に血みどろになるのでしょうか?
その前に お馬さんの落し物でグッチャグチャになる!
という、脅しに恐れおののいておりますが
何キロ地点で 撃沈するでしょうか?!

   乞うご期待!!

しをんさーーん!すずさーーーん!!
写真撮影隊を快くかってでてくださってありがとうございます!
でも、寒かったり雨が降ったら大変だからねーーー
無理しないで下さいねーーーー!
私もチョロッとでも観に行きたいとおもってまーーす!

今の所のメイチャンの感想は
    「自衛隊はかっちょいい!」
です。 








































| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

ありがとよ!

今週は沢山のお友達が来てくださいました。
日曜日には マラソンの応援の後に 
高校の同級生まりちゃん(♂)が奥様と御一緒に。
ちゃんと前日に調べてくれたんだって。
ありがとうねぇ・・・・・。 こんな寒い所に・・・・・・・
沢山しゃべって 沢山わらって 楽しかった~
昔から男前で良い奴でしたが、それにしても 
Img_0103
良い奥ちゃまをもらったねぇ~ 
おばちゃん、感動したよ。 毎日が楽しそうでなによりだよ。

と、思っていたら午後からは
 京都支部長にユウコリンに旦那様にしをんさんが
旦那様のマラソン完走後にこちらで合流してくださって。
嬉しいねぇ。 こんな寒い所に・・・・・・・
沢山喋って 楽しく過ごさせて頂いて
入れ違いで、ARAKIとダーリンが来てくれて・・・・・・
本当に寒いのに 皆様有難うございます。

月曜日。 

午後から奈良倶楽部さんが顔を出して下さいました。
近くまで来たからと云いながらわざわざこんな寒い中
有難うございます。

火曜日。
カメ母さんの所に届け物を渡しに行くのに
クッキーさんの駐車場に5分、無断駐車。
ごめんなさい!
でも、お留守で渡せず。 残念!
午後からは
教育実習を一緒にして以来の高校の友達が来て下さいました!
あまりの変って無さに
Img_0123
もう、びっくり。
今は東京なんだって~~~代官山ですって~~~~
テレビで耳にする地名ではあるがな。
数年前まで 奈良県の施設が駅前にあったんだな。
奈良県民なら一日3?4000円でお泊りできたんだよな。
誰も知らなかったんだけどね。 もう無いけど。
芸能人近くにいぱーいなんですって。
と、いう話で盛り上がる。 
有難うね~~、こんな寒い所に・・・・・・・・

水曜日。
カメ母さんの所に届け物をしに再度行き、
又してもクッキーさんの所に無断駐車3分。
ごめんなさい! でも、渡せた♪
午後からは
アラピン、イク、ぜいたくまりちゃんトリオが漫談しに来てくれる。
この3人のトリオの息の合いっぷりはハンパない
特にボケ担当まりちゃんの 天然 に驚く!
イクはその天然の天然たる偉大さに今まで以上に気が付き
頭のてっぺんから声を出していた。 
そうとう面白かった!
有難うね~~~~、本当にこんな極寒の地に・・・・・・
たこ焼き!おいしかったぞーー!

木曜日。
着物の着付け教室の日。
 京都支部長他 楽しい皆様が集まる。
色々とオヤツも持ち寄り ちぃーたいむ♪
と、思ったけれど。勉強熱心な生徒さんばかりなので
今回はちぃーたいむナシ! 
Img_0055
残念!!

そんなこんなで楽しい一週間でした。
でも、こんなに色々と高校の友達が来てくれるのは
アイツあの人のお陰だよね・・・・・
と思い当り、コレは感謝の気持ちを表さなくては!
と云う事で  「一日セッキーに敬語day!」を決行しました
  「苗字さん。おはようございます。」
から始まり。 
  「その通りですね。わかりました」
と、応答し。頼まれごとには
  「かしこまりました」
と、お返事させて頂きました。
一日中敬語でメール。

     が、

この意味が本人には全く通じていないので
一日きしょく悪がっていたのではないかと思われます。

ま、そういうこった。
君のお陰で沢山の同級生が遊びに来てくれてるんだ~
あれだ、 一言でいうとだ、  感謝してるよ。

他の皆も色々な所で云って下さってるんですよね。
本当に有難うございます。
こうして、知らない所で沢山支えられていると気が付くと

 人は一人では生きていけないってホントだな~ 

と、心の底から感じるんですよね。
Img_0218
どないしてん!

そんなこんなで 明日は雨だと思われます。
Img_6762
 おん祭りの神子のお渡りあるってぇのにな。
あたしのせいではありません。


で、
本日、金曜日。
 この勢いで(どの?) やってくるがいいわよ!
Img_0329
ろくおくえーーーんっ!

買ってみました♪
Img_0066
感謝は?

当った暁には!





 
         

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

激走

Nec_0238
分かりにくいですが雪景色です。
この雪が融けた頃
Img_0225
こんな所でポツネンと立っとりました。
奈良マラソンです。
その前は大仏マラソンと云う名でしたね?
ちゃいますか?
どっちにしろ 見るの初めてです。
寒いですもん。毎年「やってはるわ~」と思うだけ。 
ですが 本日は違います。
Img_0228
鼓笛隊も出動!
9時、花火の音がしてスタートした事を町中に知らせます。
  しばし 待つ。
Img_0220
待つ。

来た!


Img_0223
AED班。 大切なお役目です。
その後も待つ事しばし。
Img_0238
あ!向こう側をフルマラソンの方々がやって来た!
もうすぐですね。
Img_0255
おおう!ある程度の集団がやってきました!
がんばれ~~~!!

では、ない。 写真を撮っている場合ではない。
友達の応援がメインだった。
今日は大学友達と二人で高校の友達の応援です。
接点無いようでまわりまわって皆友達なんです。
   じゃない!

探さねば。 

このクソ寒い中を突っ立っている意味が無い。
見付けてこそ!見付けてもらってこそ!
突っ立っている意味がある!

友達と二人で パラパラとやって来るランナーを見る!
Img_0259
猫に頭食われる人だったり色々あってヘラヘラ笑ってると
Img_0293
すげー人なんですけどっ!!
突然ランナーが増え出す。
見つからないんですけど!
どうしたらいいんでしょうか??
Img_0310
見つかる気がしねぇ・・・・・・・・・・・・・
「上がピンクで下が黒のウェアやねん」
という情報ですが、
  女子の殆んどがそんなウェアなんだけど!
無理なんじゃね? もうわからないねぇ

が!

なんと!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

見付けたーーーー!

もう、びっくり。 まさかコチラが気が付いても
走っている友達も気付いてくれるとは思いませんでしたが
ざーち~~ん!ギャーギャー!
と騒いだお陰で 手を振りあえる。
興奮して写真なんか撮れません!でも
よかった!来た甲斐があったってもんだ! それでは

        解散。

Img_0041
解散?
うん、解散。
出掛けたいのに私の帰りを待っている人が居るので
早く帰らないといけないんですよ。
愛想ナシに友達とバイバイして 帰路につく。
でも、早く帰ろう! と思っても
1355123176285
国道369号線を封鎖せよ!
向こう側に渡れない。
渡れないので 奈良駅まで遠回りして
1355123163095
地下を潜って帰る。
さみい・・・・・・、さみいよ・・・・・・・。
寒くって 寒くって
1355123122529
鼻水出てんのも気付きやしねぇ・・・・・・・
 「出してはんな~~とは思たけど云うても出るやろ?」
と、垂れ流しを容認してくれていた友達は やさしい・・・・・。

そんな日曜日の前半。


その後、友達は10キロを55分で完走したそうです。
つい最近まで まったく!運動しなかった人が・・・・・・
幾つになっても何でもチャレンジ!ですな。。。。
凄いぞ!ざーちん!おめでとう!!
フルマラソンを完走したオコジもおめでとう!
見つけられなくてごめんよ! 

















| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

初雪

ようやく空が白んできたので
ゴエの散歩に出かけたら
Nec_0235
雪景色だった。
寒かった。

寒くて寒くて 

Nec_0236
初雪や ゴエのウ◎コで 暖を取る

そんな幕開けの日曜日。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

あぁ、不,浄

さて、そんなこんなで 只今我が家は 精進中。
精進中って言う事は
P7310026
食ってみ? おら? あ゛?
ウシ、食べられません。 ついでにブタも食べられません。
臭いのキツイ野菜もNG ネギとかね。
牛乳は飲んじゃダメで
チーズにヨーグルトは良いんですって。
Img_9739
その違いを述べよ。
ダイレクトはNGで 加工品はギリでOK。
  みたいな?
Img_9745
なんじゃそれ。
ほら、ウチじゃないですか?
おねいちゃんが 電話で何度も ワカランチンな質問を
春日大社さんに投げかける訳ですよ。
その度に、長い協議の末(電話保留が長いのね)
出された答えが上記のものだったので
勝手に決めた訳じゃないです。
多分、色々と聞いて回って下さっているんでしょうね。

  「また、ターの家から電話やで!」
  「またああああ?」
  「今度は何?」
  「チーズはどうよ?ってええ」
  「げ!マジ? そのまえ牛乳は?って聞いてたで」
  「あ!私はお飾りに釘打ったらアカンの?って」
  「えーーー!右と左がどうのって聞いたよ!」
  「げ!マジ? その前は半襦袢がどうのって」
Img_7798
    「超うぜぇーーー」

という、会話がなされているやもしれません。
我姉、超生真面目なので そういうのはキチっとしたい
       が、
周りの皆さんは大変、ウザい。
なのに神社の皆さん大変ご親切に教えてくださいます。
本当に申し訳ありません。
姉、電話番号暗記済みですので
17日まで気を抜かずに電話に出て頂きましたら幸いです。

そんな我が家は現在 魚と鶏のみ
 
たまに自分で昼食なんかを作ろうとすると
Img_9938
こういう事にもなります。
Img_8025
関係ないですよね?

いや、ココからが問題だ。
この落とした卵は その後どうしたらいいのか!
捨てるのか? それとも すくって食べるのか?!

下に落ちた物は不浄とされるのか!
命あるもの(多分ないけど)無駄にしてはバチがあたるのか!

どうする!どうすればいい!!
Img_9736
まさか!

 する?電話して聞いとく?

と、一瞬思いましたが 流石に止めときました。
大人の対応。 ぐっじょぶ。

え? その後その玉子はどうしたと?

     食ってやりました!

勿体無いので食べました。火を通して殺菌した気です。
一体不浄とは何なんでしょうね?
よくよく考えればサッパリわかりません。
どうなんでしょう? と思っている頃

トイレに行ったニャン姐さんが
どうやら キレがわるかったらしくって
慌てて飛び出したかと思ったら
オシリをラグにへばり付けてズズズズズ!と
ラグににじくって歩きまして
 一筋のウン筋が・・・・・・・・ 
メイチャンがそれを見つけて

  「ぎゃーーーー!!!にゃんが!にゃんが!」

と、騒いでたので
  「見付けた人が処理するのが我が家のルール」
と、教えて差し上げましたら
 
Img_7382
不浄のモノには近付けへんもんみぃ~~~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
そういうのも不浄というのか?
そうなのか?

    ここは、電話で確認を!

Img_9558
もうえぇわっ! 私をメイチャンの代わりに使いなっ!
 
   
 はい! ご清聴ありがとうございました~♪

という漫談をカメ母さんにご披露いたしましたら

    「アナタのお口が一番不浄。」

と云われた件。 どうよ?それ?








 





| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

結界中。

12月1日。
春日大社にて
Cimg3298
春日若宮おん祭装束賜式(しょうぞくたばりしき)がありました。



Cimg3306
と云う所で
Cimg3302
辞令を受け 装束を賜ります。
Cimg3304
こんな感じね。
これはお稚児さんのです。

その後 衣装に着替えますが
Cimg3313
雅楽かナンカで常連チームあり。
顔見知りなのでリラックス。和気あいあい。
にしても、この景雲殿の中で撮られた写真は見事に
全部丸いものがフワフワと浮いとります。
・・・・・・・・・・・・・・・。神様ですか?
着替え終わって
Cimg3330
大役を務める頭屋児(とうやのちご)は不浄な土を踏まない様に
神官の方に肩車で
Img_9853
その他は歩いて
Img_5027_onmaturi
若宮さんに参拝。
Img_4983_onmaturi
解散!

という流れだったようです。
残りは15日と17日のお渡りでお勤め終了。

ですが、1日から最後の日まで 玄関先に
Img_9927
この日賜った榊やらを設置します。
向って右に
Img_9940
コレ。 
クギとか打ちつけずに門柱に縄で縛りつけるのが一番良い
のですが、そんな門柱ないので お兄ちゃんが
メイチャンの為に大金使ってカッコよく作ってみました!
Img_9738
三千円のくせに・・・・・・
そんな座り方でそんな事をバラしたら 怒られるぞ!
で、左には
Img_9943_2
コレ。
で、正面は
Img_9945
コレ。

只今、我が家は結界中。
不浄のモノは寄せ付けません!
Img_9944
とは全然おもえない ゴチャっと感。

大丈夫か?


   
      つづく。

























| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

精進

奈良は大変保守的です。
一度決めた事は途絶えることなく永遠に続ける傾向があります。
ワタクシも奈良県民。
アレコレも途絶えることなく続けているのも 県民性?

そんな県民性が脈々と受け継いでいるのが
    お水取り。
これは全国的に有名な1250年以上途絶えた事ないお祭りです
      が、
旧奈良市民にとって、「THE お祭り」は
    おん祭り。
何故なら、メインの日は小学校はみんな半日でお休みです。
    すばらしい!
こっちも860年途絶える事ない祭礼です。
神事ではありますが町中が舞台となって賑わうお祭りは
この、おん祭りただ1つ。

私の最も古い記憶の中には 沢山の渡り蟹を売る屋台があり
叩き売りのように 一杯、一杯と増えて行き 
最後に 「買った!」と手を上げて お祭りの日のご馳走になる。
というのがありますが 今ではもう、蟹を売る屋台はありません。
時代は変わっていくものです・・・・・・・

しかし、変わらないのは お渡り。
時代行列みたいなやつです。
祭礼なので お稚児さんやら 神子やら 色々と行列作って
奈良の町をお渡りするのですが
Img_9897
メイチャン。 「奈良の神子」をさせて頂きます。
行列は17日なのですが
既に12月1日よりお祭りは始まってます。
ので、只今我が家は 精進中。

   つづく。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

ごえもん 負傷

どうして そうなるのかを教えて頂きたい。
どうして 足を負傷するのかを
教えて頂きたい!
Img_9729
テヘ♪
この犬。
事務所では
Img_8441
不自由を常と思えば不足なし
濡れ雑巾のように寝てばかりで 
お客様みなさんに 「お年ですか?」と聞かれ別れ際には
  「長生きしてね」 と声をかけられる事しきりな
ズタボロ犬なのですが

    騙されてはいけません。

営業時間が終わり、お店のシャッターが閉まると同時に
Img_8894
セコ◎入ります!
突然活発に動きます。
平素は「歩けるの?この犬?」とか言われますが
Nec_0222
心外な。(診察台で震えすぎ診察後全身の力抜けてる図) 
走ります。 走ってダッシュして大急ぎで 

       ご飯を食べに行きます。

もうお歳なので、最近はおかいさんにウェットタイプの缶詰やら残飯野菜やらを突っ込んで、タラやらの干物のフレークやら鶏肉フレークやらをトッピングしたものをお出しするようになったら
Img_6041
っくぅ!たまんねぇ。
犬、まっしぐら。
走っている画像は暗くて速くて撮影困難。

で、人の股の下を潜り抜けて裏の家に入り込み
フローリングの部屋を駆けぬけ!
引き戸を人力、鼻面を駆使して突破。
その後も短距離にも関わらず猛ダッシュでごはんに辿り着く日々
Img_9731
温かなごはん、それがオレのゴール。
ここで、事件がおきました。

アスリートはその日も絶好調でハシリを駆けぬけ
誰よりも早く奥の家の玄関に到着し家の中に入り
フローリングもHEでもなくクリア! 続いて引き戸を

         強烈、頭突き!

半分開いていて通り抜けられると思ったが失敗。
激突後、動きが止まりまして。
腰が抜けたのか 暫くお座りポーズで動かず。
ようやく動いたかと思ったら

     後ろ左足を上げたまま。

! ! ! 何故ですか?
 
頭からドアに激突しただけで
後ろ足は全然関係なかったですよね?
どうして 後ろ足が痛いのですか?

暫く様子を見ていたのですが
Nec_0223
3本足で食事中。
食欲で痛みも吹き飛ぶかと思ったのに 上げたまま。

これは重傷。
まったく、ヤバイ。

上げている足をくまなく触っても 痛がらない。
痛がらないけれども  足は上げたまま。

一晩たっても症状かわらず仕方が無いので
1354267820325
お医者様にGO!
レントゲンを撮って骨に異常なし。
あとは、痛み止めを飲んで様子を見ましょう。
との事でした
Img_9749
手術とか言われたらどうしよう・・・・・
と、思いましたが ヤレヤレです。
色々とね。

それにしても、コレだけ触っても何をしても
痛がらないしねぇ、 本当に痛いんでしょうか?

と、お医者さんにお伺いしたら

「この子は本当に性格の良い子ですよ、
 柴犬は痛い事をされると唸ったり牙をむく子が多いですが
この子はとても我慢強いです。 決してそんな事をしません
痛いのは確かですが じっと我慢する 性格の良い子です。
我慢しているのを 痛くないと思うのは(以下省略)」

つまり、この子を疑うだなんて 信じられん! と。
なんつう飼い主だと。

だって、痛がらないんですもん。 
先生にソコまで言われたので 優しくしてあげようと心に誓ったNec_0221
早く帰りましょう!
待合。   左足、地に着いてんじゃねーかよ。
・・・・・・・、信じろと?   この犬を信じろと?

ま、何も言わないゴエちゃんですから 優しくしますけどね

その後6日、未だケンケン犬。従姉の話では 
「柴犬は一度痛みをインプットしたら忘れないよ。
    ウチのは2ヶ月足上げてたし。」
だそうです。 

なかなかに・・・・・・・手ごわそうです。
どうか、治りますように・・・・・・・
 




| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »