« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

料理して差し上げました!

おい、おい、おい、おい!
本日お客様に
  「須藤理彩さんに似てますね!」
って、全然似てないけれど言われたわよ! 
  「トカゲに似てますね!」
って、とっても似ているけど言われるより
ずっと、嬉しいわよ!
似てないと分かっていても 嬉しいわよ~~~♪
   メモ、メモ。
きっとスグにお名前忘れるから だれか覚えておいて!
で、「誰だっけ?」と私が云ったら 教えて下さいお願いします!
滅多にない光栄な事なので・・・・・
Img_9022
須藤さんにはご迷惑。
・・・・・・、否めない。



とか、じゃなくて 本題本題。




正倉院前の平日だというのに 何でかワサワサしていた
ココイラ辺でしたが そんな事ブッチして
高校の友達7名と
Img_8999
ランチしました♪

実は、違う所を予約して貰っていたのですが
時間になっても 一向にお店が開く気配なし!
「・・・・・・・・・・・・、ヤバくね?」
「電話しようよ」
「あ!繋がると同時に切りやがった!」
「何回やっても切られるよ!」
「このまま潰れるんじゃないの?」
「こんな瞬間に遭遇できるって凄くね?」
「滅多にないよね?」
「記念になるよね?」
「じゃなくって、ゴハンどうする?」
「とりあえず、ココ諦めて歩こうか?」
「美味しい所は知ってる!」
「じゃ、そこで」
と、即行で次のお店が決まりました。
さとみちゃんがお店探してくれる時にリサーチして下さったそうです。
ありがとうね。
最初のお店から徒歩30歩のお店が 上のお店。
Img_9000
エビスヤさん。
Img_8960
コレ頼みました。
「 スタッフがお客様の目の前で
    焼かせていただきます! 」

ということです。
Img_8963
前掛け掛けて準備万端!なアラピン。
その前に現れたのが
Img_8968
傾斜が付いている鉄板。
余分な脂を流して左下のトレーに落とすらしいです。
そうかいな。そうかいな。

で、次に来たのが
Img_8970
ユズソーダと左のが葉っぱ。 お肉を包む用の葉っぱ。
で、
Img_8971
7名中2名がジュースで5名マッコリ。
平日お昼にボトルでマッコリ♬
いいねぇ~~~、そんな事が出来ない自分って
絶対人生損してますよね・・・・・・・・。
お店の人に開け方を教えてもらう。
その後


Img_8974
肉がくる。
奥のテーブルに座ったので お店の人が入れないので

      「はい、コレ♪」

と、お皿を渡され 
     ワタクシが料理する。
店の人が焼くという約束は時として破られます。
Img_89871
同じにすれば大丈夫です!
と、言われても

       店長のすること観てないし。

縦横間違って置いて注意されながら修正して
鉄板に乗せて安心していたら ARAKIが

  「脂身の方が下の方になってる!」

と、教育的指導を受け
  細けぇ~~~な~~~~~~~~~と云いつつ
Img_8976
ア”~~~ア”~~~~ 
と云うエールを受けながら、脂身を上の方に修正中。

  「料理せぇへん人間にさせるのが悪い!」

と、言い訳タラタラしながら作業を続け
Img_8979
トッピングのモヤシのナムル?とキムチも落ちてくる脂で炒めて
カリカリに仕上げる! 良い香りです。
私もやれば出来る!
Img_9020
料理じゃないです。
・・・・・・・・・・・・・・・・、何時から?

「焼き上がったら 肉をハサミで切って下さい!」

・・・・・・、新たなミッションを受ける。
「いやもっと、カリカリにせんとな・・・」
と、エラそうに云いながらも、失敗したら皆に怒られるから

切る事にする。
Img_8981
切る!  (手の位置が)
Img_8982
切る! (上がっていくのが分かります?)


       熱っつ!

皆私のすること見ていたらしくて 
  「座ったまま、がんばってはるわ~~~」
と、思ってたそうです。
4切れ目で 「立った方が良くね?」と自分でも分かって
  「あかん!熱い!立つ!」
Img_89851
と、立ちました。  (イク撮影)

「立った!たった!オガが立った!」
キッチョに「いつ気が付くかと思ったわ」と言われる。

   だから!一番やってはイケナイ人間ですって!

切り終わったので お役御免だわ♪と安心して
座ったと同時に

   「さ!それでは!

と、店長がいうので
Img_89891
まださせんのかい!と睨んだら

    お食べ下さい♪」

と、言われてホッとする。
つうか、帰ってから睨んでる所をイクが写真撮ってたのに気付いて
       ワロタ。

 「さぁ!皆のモノ!私の料理を有難く食すがよい!」
の掛け声とともに
Img_8990
食べ放題のハッパとネギの細切りをたくさん載せて
美味しく頂きました!

その後ももう一回、お肉がやって来て
2回目ともなると スムーズにミッション終了させ

   「店長、マスターしたので雇たって下さい!」

と、推薦して頂くが、たぶん年齢制限オーバーだ。
そして最後に
Img_8995
ゆずシャーベット。

2時間、喋る、喋る・・・・・・・。
でも、殆んど載せられんような内容で・・・・・・・
殆んど私の華麗なるクッキング♪ で終わってしまってますが
楽しかったっす。

あ!1つ分かった事は
7名中3名までが 塊のチーズが嫌い!って事です。
溶けたチーズは食べられるけれど 6Pチーズなんてありえない!

全く同感! 私と一緒!

「給食の気色悪いチーズ食べてからじゃない?」
って、聞いたら あのチューブに入ったのも四角い銀紙も嫌い!
・・・・・・、同感、同感!
この時代の子は同じ様にチーズ嫌いな人多いかもしれないです。
あたしだけじゃなくって 嬉しいわ! 

皆さん、ありがとうございました!
また、遊ぼうね~~~


で、ご一緒したのに、名前が上っていないのが 一人 

       ぜいたくまりちゃん。

なぜかと云うと

      別枠予定!

       近日、公開予定!!

        乞うご期待!!



















| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

災害情報

あ゛~~~~~、初めに 業務連絡です。
京都支部のみなさん。
当店でお笑いネタの鑑賞会を企画して頂いている模様ですが

       ないから ねっ♪

残念ながら、録画しておりません! あ~~ほんと、残念~~~♪
心霊現象状態で映ってたのをお見せ出来なくて残念~~~♪
無くて残念ではございますが、それでよければいくらでも
遊びにいらしてくださいませ♪  まっちょります!

さて、最近の事ですが
Img_8956
災害情報メールテスト配信が届きませんでしたか?
奈良市だけの話ですけれど・・・・・
「ぴろろん!ぴろろん!」
って、緊急そうな着信音で届きましたが

おねいちゃんの第一報が届いた時には
私のには 届きませんでした。

同じところに居たのにね。
何ででしょう??
で、数分後に第二報が届いた時には
おねいちゃんと同時に「ぴろろん!ぴろろん!」と鳴りましたが

 なんか、この間の夢みたいに緊急時逃げ遅れるんじゃね?

その後、ず~~っと後から2回目の「ぴろろん!」が届きました

その数日後、高校の友達7人とランチをした時にその話をしたら

 「届かなかった人もいるみたいよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、調整中かもしれませんね。
他の自治体ではもっと昔からそんなシステムがありますか?
県外から移転してきたら ちゃんと携帯も移転してくれるのかしら?
住民票とか?一緒に? どうやって??

とても疑問がわくのですが、 どうなんでしょう??

本物の災害情報とか、来ない事を祈りますが
届いたら、一番最初にすることはなんなのでしょう???

やっぱり、ご飯を炊くことでしょうか?
Img_8908
ちゃうやろ?
姐さん・・・・・・・、斜に構えてるふりして 尻尾は必ず人の上。
かわいいねぇ・・・・・。

そうです!逆に火は消さないと・・・・・・。

あ、そういえば 大学の時に友達のお家に
  自動パン焼き器
が、やってきまして お披露目だ!と
皆でパンを作っていたら
Img_8881
いや、機械が作ってますって
そう、機械が作っているので その存在すら忘れてて
気が付いたら

      パン粉になってました!

途中で電気工事の人が来て、
  「10分程、停電しますが大丈夫っスカ?」
と、聞かれたのを 全員で盛り上がり

  「いいっすよ~~~♪」

と、答えた結果。 なんでかそうなったと。

Img_8896
今、その情報は要りますか?

要りませんね。 すみません・・・・・。

思いもよらぬところに 落とし穴があるという・・・・・

あ、落とし穴で思い出しました。
あの掃除機ロボットのル○バ。
あれはとっても優秀で ヨゴレが酷い所を見つけると
ソコを集中的にお掃除して綺麗にしてくれるそうですね?

尊敬する西原画伯のお家にもル○バ があって
家族で旅行している間も健気にお掃除してくれていて
お家に帰ってきたら  部屋中

        う○こがまみれだった。

そうな・・・・・・・・。
猫がね、お腹を壊して 粗相して
それを ル○バ君が 健気にも一生懸命お掃除してくれて
結果、 部屋中に伸ばして歩いてくれたそうですよ・・・・・・

それを聞いてから
ル○バのあるカメ母さんのお宅に
 お腹の弱いネコをプレゼントしようかと ちょっと考えました。

つうか、ウチには絶対に!絶対にル○バは置けない・・・・・・
と痛感した次第です
Img_5655
そんな事せんっ!
そうよね?そんな事した事ないけど
毛玉吐くときあるでしょ?? 直に教えてくれるけど。
居ない時にされたら ル○バの餌食じゃん。

あ!こんなネタで終わらせてどうすんのよ!!
でも、終わりよ!
災害情報が・・・・・・・・ こんなの私じゃない!
Img_8882
いつもじゃん・・・・・
こんなの私じゃない~~~♪



| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

ごうつくにやられる

Img_8913
おじちゃんの畑。
要らぬ葉っぱを取って下処理してもらった
Img_8915
黒豆。

欲と欲とで両肩スクラブ組んで、三人四脚。
猛烈な勢いで モぐ!


      モぐ!



      モぐ!



           数分後



Img_8927
根性の成果。

Img_8932
畑、根こそぎやっつける。

その他
Img_8933
小芋にさつまいも・・・・・
Img_8936
大根に・・・・
Img_8937
ネギ。

畑にあるものすべて有難く、かっさらって
追い剥ぎの様に車に積めるだけの詰め込んで
帰路に就く。  到着からの所要時間30分。


     帰宅。

Img_8938
物凄い量・・・・・・。これだけを20分も掛からずにもいだのか









         その2日後








Img_8955
お世話になる。


やりすぎましたね。
畑と言う物は 思いの外疲れるものみたいです。

コレを飲む前の夜。
寝ている間中、 空襲に遭う夢をみましてね

何度も、何度も 空襲に会うんですが
全部、パターンが違うんですよ

一度は おねいちゃんとめいちゃんが振袖着て
防空壕まで逃げるのを見送り 私は逃げる前に空襲に遭い

ある時は 何故か2つ前に住んでいた家の雨戸が閉まらず
必死に閉めている最中に 空襲に遭い

または スニーカーが逃げやすいと思って靴を探していると
死んだはずの父が「オレの靴は?」って聞くから
 一緒に探してる間に 逃げ遅れて 空襲に遭い・・・・・

でも、悪い事ばかりではありません。
度重なる避難訓練?のお陰で こちらも段取り分かって来て
夢の中でも学習能力というのはあるみたいで
 「大体分かって来たな、サイレンなったら 御飯炊く!」
と学習したらしいですわ。
人間食べる物を確保するのが重要らしいですわ。
Img_8902
逃げるより?
そこなのね。 サイレンなってから御飯炊いておにぎり作る時間が
あるのだろうか??
 あくまで夢の話です。

きっと、コレは阪神大震災の時に 友達家族が揺れがおさまって
一番最初にした事が 水道が出るか、火が点くかを確かめて
両方大丈夫と確認出来て速攻で 御飯を炊いた。
 という話を聞いているからだと思われます。

その後、マンションタンク内の水が無くなった時点で断水したそうです。

だとかがあったので 「災害後、一番にするのは御飯を炊く!」
と、記憶された模様です。

ま、それは置いておいて

サイレン鳴ってから 貴重品の持ち出しだとか
素早く出来るようになっちゃった♪
Img_8896
夢の中ででしょ?
・・・・・・・・・・、うん。
イメージトレーニングも大事でしょ?

ま、全部体調が悪かったせいでしょうけれど
爆撃。  本当に怖かったぁ~~~~
それも、大久保駐屯地での基地祭を観た時の
物凄い、爆音を思い出したんでしょうね。

その他、忙しくしていて 更新滞りまして
心配して下さった皆様に 
上記のクダリを云いましたら



  「その前からの お疲れが出たんでしょ?」


と、痛い所を突かれますた。
そうかもしれませんが 一番の引き金は

「欲と欲との三人四脚」だと思われます。
ごうつくすると バチが当たると云う事でございます。

あ、葛根湯飲んで寝たらピンピン元気になりました
お騒がせいたしました!
寝込んでませんよ~~~ ずっと忙しくやってました。
御安心下さいませ。

今週から、奈良が一番賑わう「正倉院展」も始まります。
頑張って2週間乗り越えましょう!


     ふぁいつっ!






















| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

私が、家族だったら

絶対に、言うな。





















Img_8824
えぇかげんにしいや!

 
そこは心の広い家族なので云わないんですけれど
 
      
     思っていてもね。

ま、何があっても行くんで、しゃあないです♪
120時間ぶりの御無沙汰です。
TAKARAZUKA!

・・・・・・・・・・。時間で云ってもなんか短いな。
7200分ぶりの御無沙t
Img_8873
もう、いいです。このクダリ。
そうかい?次は秒にしようと思ったのに。

行かない時はずっと行かないのですが
行くとなったら連続してしまうようです。

今回は
Img_8833
JIN -仁ー
テレビドラマにもなりましたよね? アレです。
ケイちゃん 大好きです!
こんなに早くにトップになるとは思わなかったな・・・・。
そのうえ、 こんなに早くに 退団公演になるだなんて・・・・・
最後までしっかり観させて頂きます!

      と

     思ったら


Img_8880
渋滞に捕まりました。
中国道吹田の入り口から宝塚まで
ず~~~っと!工事で渋滞ですよ。
1時間以上余裕を持って出発しているので
これまでもどんだけ渋滞しても間に合ったのですが

     今回はダメでした。

これから行かれる方々、お早めに出発して下さい。
たーからのミニ情報です。

大劇場前到着が3分程前かな? 
それから、駐車場に入れて
Img_8318
色々と用事を済ませて・・・・・
ダッシュで劇場に入れども 始まってしまってました!
なので 今回の緞帳を見る事が出来ず!残念!
でもね、真っ暗の中を席も分からずに
5分程一番後ろで立っていたら 
ペンライトを持った劇場の人に誘導して頂いちゃいました!

        初体験♡

Img_8791
そんな体験いりません!
だよね~~~~、だよね~~~♪
私だけの為に案内して下さるって ちょっと
     ハイソな気分じゃん?
・・・・・・・・・ご迷惑かけてすみませんでした!

で、暗闇の中で席に着いたのでよく分からなかったのですが

       なんか、膏薬臭せ~~な~~

と、思いながら前横を見ると見渡す限りのお年寄り♪
御姉様方、カサが低いコンパクトでいらっさるので
視界良好! 途中から睡眠に入られる方もいらして

         更に視界良好!

嬉しかった ぞっ♪
和物なので どうやねんやろ?と思いましたが
きらびやかで 美しかったです。
前回の「銀河英雄伝説」に続き今回も

   もの凄んごい!登場人物の数でさ。

今回は、名前は分かりやすいけれども
頭が皆一緒の黒髪だからね。
Img_8199
   おばちゃん、誰が誰やら・・・・・・

テレビ観てたから分かったけどね。 
おいらんも登場するので時代物なのに絢爛豪華。

原作とは違う設定もあったりで
楽しめました。 
眠たくならなかったです(コレが面白さのバロメーター)

で、一幕が終わって劇場内が明るくなって
改めて周りを見てみますれば

       平均年齢75.6歳!

と、思われる方々に交じって一列の半分が一般人。
で、私がその端だった模様です。
お隣はしをんさんんでもう一方の隣がツアーの御姉様方。
前方全て御姉様、御兄様の方々・・・・・・・

 膏薬のかほりに包まれて観劇な訳だ。

じゃ、後ろは?????


    !  !  !  !  !



男子高校生ですやん。


し、し、新鮮な空気でも吸いましょう。
  「何処から来たんですか?」
と、声をかけて見る。答えは

  「札幌です!」

おや、皆さんキッチリとしたお返事。
素晴らしい。  つうか!札幌? で、TAKARAZUKA?
 修学旅行にしては人数が少ないですね?

  「クラス毎に希望を出して廻るんです」

へ~~~! じゃ、君たちが!

  「僕らの希望じゃないっす!」

・・・・・・・・・だよね。だよね。
と、喋っている最中!! 目の前を
  れおん、ねねのトップコンビが観劇の為入場!
興奮する私達をヨソに 高校生らが

「わかんねぇ世界なんだよ。きっと凄い人なんだよ。」

あれはな!あのお方がたはな!
タカラヅカの トップおぶトップであらしゃるんだぞ!
凄いんだぞ! 
ほら、横のしをんさんをごらんよ・・・・・・

  「同じ空気吸ってるんだわ~~♪」

ほら、これが正しい反応の仕方だ ぞ。
勉強になったかい?
等とやっている間に
Img_8826
劇場が暗くなるまえに慌てて撮影! ブレブレ。
ショーはねぇ~~~、きらびやかでよかったですよ~
短かったのかな?? 階段からのご挨拶が
ハラハラハラ~~って終わってしまって
それぞれの御挨拶のドコで拍手すればいいか分かりませんでした♪
燕尾服の群舞は

   涙が出るほど美しかった!

Img_8827
着物DE観劇 初体験な人。
ギリギリアウト!な劇場入り。申し訳ありませんでした。
これに懲りずに また 遊んだって下さいませ!







あ、

それから

 最後に、耳よりの情報です。

Img_8830
レビュー・ショップⅠ横のトイレ。
なんだかそんなにキレイじゃなかったですよね??
なのであんあり入らなかったのですが
  諸般事情で中に入ったら!
Img_8828
ものっすごく!キレイになってたので驚いた。
Img_8829
ほうらね?



とても重要な情報ですた
Img_8875
どうでもいいわ

そうかい? 知らなかったのは私だけかもしれないね?


なんやかやと 盛りだくさんな一日でございました!

























| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

久しぶりに





























はい。

Img_8800
 ふるさとよ♪
今回は~~~~~~~~~
Img_8802
ばう!
宝塚には大劇場とバウホールという小さい劇場があります。
親友は宝塚在住なのでバウホールといえば
お子さんのバレーの発表会だとか
ピアノの発表会をする所、とっても身近なホールなのだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私も、ドレス着て舞台に立って見たい  なっ♪
Img_5819
やめろーーーーーっ!
わかっとるわ。

で、
Img_8812
みりおっ ちゃ~~~~ん!
ぬを~~っほっほっほっほっほ!
ステキでございました。

「春の雪」は、三島由紀夫の小説でございますね。
妻夫木君が侯爵の若様「清様」で
竹内結子さんが伯爵令嬢「聡子」で映画もありましたね。
観てないですけれどもね。
上のお写真はちと、大衆演劇チックと言えなくもないではないですが・・・・

「清様」、ものごっつい!合うわ。
こういうのは絶対にみりおちゃんよ!
そうよ! ステキだわ!
観に行って本当によかったわ。

なんとも悲しい終わり方なんですが 
それがほれ、切ない感が、みりおちゃんにぴったり☆
よかった!

Img_8813
それに、バウホールが良いです。
大きさも、前の席との段差とかも ストレスフリーで大好きです。
といっても、大劇場と梅田芸術と中日としか知らないけどね。
情報浅くて申し訳ありません・・・・


それでもね
Img_8801
ひざ掛けを貸して頂けたりするのは
なんか、とってもアットホームでいいでしょ?
心温まるホール それがバウ!

Img_8783
まだ、そんなに寒くないじゃないですか?
ふっ・・・・・・・、甘いですね。
私は夏でもショールを持って行きます。
 劇場内、開演と共に凄く寒くなりません??
そう思うのは私だけでしょうか?

ひざ掛けお借りして、足元温かにして観劇です。
有難かったです。

雪が降るシーンでは 本当に雪のようなのが降って来て
消えるの・・・・・・・。 あれは一体どういう仕組みなのかしら?
ドライアイス? 泡? 何? あれは何???

みりおちゃんのお声が一瞬途切れたりする所があったり
ライブは・・・・何があるか分からないですね。
私じゃないのに緊張した! あれは演出?アクシデント??
全部ひっくるめて

あ~~~~~、楽しかったぁ♪


ステキな時間を有難うございました!
又、行くぞ! オーーーー!


輝月ゆうまさん 超ウマイ。 目を引いた。
清様の父上役・・・・・。 出来上がってんの・・・・・
凄いよね。
覚書。












| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

寮という人。

ある人を紹介します。
その人は 童話作家
寮美千子さんです。
物凄く知り合いなのかと聞かれれば、何も知りません。
時々お店でナンヤカヤとお話しする程度ですが 
それだけでも「寮美千子」という人が見えるのは
Img_8739
表とか裏とか きっと使い分けない人だから。

「無」から感性だけで作品を紡ぎ出し
世の中に発表する人とだけあって
やっぱり、物凄いパワーを持っていらっしゃいます。
でも、浮世離れしている所があるというか、天然というか
ちと普通とはズレている気がするので 
好きと嫌いにパッカリ分かれるタイプの人間かもしれません。

どこででも、自分の事をドドドドドドドドドド!と話されれば
ヒク人の方が多いかもしれません。
ですが、この人は思っていることを全部話しているのです。

オベンチャラとか建て前とか
そういうのはこの人の頭の中には存在していないのかもしれません。

だからとても分かり易い人です。たぶん。
この人のやることは 本能の赴くままです。
小動物を見ているみたいで 
たぶん、私はこの人と話している時は
 物凄く目が輝いていると思います。
おもちゃを見つけた猫のように、
いつ攻撃してやろうかと、目を真ん丸にして狙っていて
実際、話の間にチャチャ入れては その反応とか返答聞いては
 「超オモシレ~~~~♪」
と、なってしまうのですが
そこは本人は気がつていないかもしれません。
それ位、きっと人を疑わない人だとも思います。

何を言いたいのか、分からなくなってきましたが
一言で云うとこの人は

      「あほう」です。

自分が「おかしい」と思ったことは 一銭の得にもならないのに
Img_8349
 「おかしいやないかい!」
と、たった一人で声高らかに 発言します。
発言するだけではなく 行動します。
本人の何の得にもならない事に
 毎日どれだけ動き回っているんだろう?
と思うくらい駈けずり回り、お金も使い・・・・・・・・・・。
褒められることもないのにね・・・・・・。
つうか褒めてもらおうとも思ってませんねこの人は。
Img_8747
そんな事が出来るのは「あほう」だけだと思うのです。

今、この人は平城宮跡埋め立て工事中止に走り回ってます。

私は、近くに住んでいながら大極殿も見に行っていないので
どっちゃでもいいのですが(こら!)
ただ、 平城宮跡は な~~~~~~~んにも無い広っぱです。
草が生えてて 湿地もあったりとかするから なんとか過ごせる所を
コンクリで固めたら暑うてしゃーないやん!そんな所に誰が行く?
とは、思います。
 そうなったら人が歩く所にミストでも設置するのでしょうか?Img_8757
超無駄。

平城宮跡に何かを建てる事を反対するわけではありません。
逆にここに国会を誘致し相応しい建物を建てて活発に使います!

と言う話ならば 幾ら使って建物立ててもOKだと思うのですが
コンクリの地べたにするだけで 金を出すなら 私におくれ!
倍にしてあげるから、どうよ?
と言いたい!
Img_8766
じゃなくって。

それでも「あほう」ほど強いものもないのです。
手強い相手を 「手強い」とも思わないパワーを持っているからです。
だって、国を相手に 一人で始めてんだもの
それ以上のパワーは無いと思うの。

私は何にも出来ないというか、するのイヤだし(ごめんよ!) 
お店に 署名用紙を置かせてだけ頂いてます。
もし、よろしければ・・・・・・・  位な・・・・・・・。

ほんと、こういうの 嫌いなの。
邪魔くさいしね。 何してんの?って感じだしね。

でもこの「あほう」がね、お店に居てる時に
奈良市長さんが国に「要望書」を提出してくれると一報が入ってさ
泣くんだぜ? 自分の為でもないのにさ・・・・・・
ずっと年上なのにさ・・・・・・ リアルハイジ見てるみたいだぜ。
 「クララが立った!」みたいな・・・・・・。

で、10月16日に東京に署名の束持って乗り込むってんだぜ・・・
自腹でさ。

これ以上の「あほう」いないでしょ?
今回、凄いな~~~~って思ったよ。
寮さん体に気ぃつけてね。
ホントにHEのツッパリにもなりませんが 応援してます。

と、いう話でございました。






あ、本人に何にも云わずに 好き勝手言ってすみません。


と、書いたからもう大丈夫・・・・・・・。


たぶん・・・・・・・。


きっと・・・・・・・。


寮さんの関係者の方、お気に障ったらすみません・・・・。
 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

 話の組み立て。 

話というものは
後先をわきまえなくては
マズイ事になるものでございます。
そんな事をふと、思う秋の日・・・・・
皆さまは如何お過ごしでしょうか。

ノーベル賞が話題なここ数日、
  「村上春樹さんノーベル賞アカンかったなぁ~」
と、姉に話しましたら

  「それどころチャウねんで! あんたーーっ!」

と、もっと大変なニュースがあるんだ!と言う姉。
その重大な情報というのが

             こちら 
(汚ネタMAX要注意!
    心臓弱い人、食事中の人は見るのやめれ!)


そうなのか?! おねいちゃん!  
 それがノーベル賞よりも大切なお知らせなのか???
それで、本当にいいのか!!

そんな思いの外・・・・・・・な、おねいちゃんにとこの間 
携帯ケースを買ったら 自分も欲しくなり探せども
ずっと、ピン!と来る物が見つかりませんでした。
          が、
とうとう、見つけました。
Img_8702
しかも、徒歩3分の所で・・・・・・。
「灯台下暗し」とはよく言ったもんでございます。

口がチャック式は、携帯の出し入れが邪魔くさいし
ホックは 生地が傷みそうだし
一番長持ちしそうなのは 磁石式のホックのだ!
と、探したんだけれど 良いのが無くて
それなら、
Img_8704
ガマ口だったらワンタッチで開閉出来て
痛みにくい上に
しっかり止まるから安心じゃないか!
首から吊らくると俯く作業には不向き、それならば
Img_8703
ベルトに通すのが良いかも   それよりも
ナスカンでベルト通しに吊るすのが
Img_8707
もっと良いかも!  いや、腹が出てるのはNGだ!

と、見つけて速攻で買いました。
携帯が入るか心配だったので もし、入らなかったら
返品させてください!とお願いしたのですが
そんな心配要りませんでした!
大変、気に入っております。
姉の
Img_5946
このポーチもスンゴイ!欲しかったのですが
姉妹で お揃いってさぁ~~~~
Img_8769
小学生かっ!
って、感じがするので 止めたんですよね。
正解でしたね。 待った甲斐がありましたね。
だって、これが なんと!
Img_8706
1,200いぇ~~ん!
同じようなのが4000円近くで売ってるのを知ってるわ!
お安いわ! これなら、ガツンガツンと物に当たっても
気にならないわ。 いいわ!

と、絶賛していたら











Img_8732
おねいちゃんが色違いを買いました。
結局姉妹でお揃いです。
う゛ぇ゛~~~~~~。
と、思わないのは何ででしょう? 自分が買った物を
 おねいちゃんに褒められた気分なんでしょうか?
所詮、幾つになっても 妹は妹ですな・・・・・。

他にも 買った日に 友達が遊びに来てくれて
     当然、見せびらかしたら
帰宅後

  「私もおそろでがま口、買ってしまったわ あはっ」

と、メールが来た。
やっぱり。 見たらほしくなるよね? 家の中とかね?
ちょっとテーブルに携帯置いてたら
大切な電話を取り損ねるとかね?
「迎えに来てほしかったのに! 出ないから!」
って、雨に打たれた家族に怒られるとかね?
そういうのが解消するステキグッズよね?

と、ご近所奥ちゃまにも 話したら
Img_8204
「私もおそろにしても、怒らない?」

怒りますかいなっ!  ささ、ご一緒に♪

このワタクシのトークで一体幾つのポーチを売ったでしょう・・・
何の得にもならないのにね?
さて、欲しい人は云って下さい。
他にもホンのちょっと 柄に種類もございました。
売っている場所をお教えします!
自分で買いに行って下さい。

  何の得にもならないから♪




で、昨日はスーパー主婦制作の
 ケーキを光栄にも御相伴にあずかりました。
Img_8730
タルト♪
Img_8731
べにふうきとともに・・・・・。
こんなのが焼けるだなんて・・・・リスペクト!
ホンマに美味しいの~~~ 
ホントのホントに美味しいの~~~~
Img_8785
死ぬほど?
! ! ! !

ココで、冒頭に戻ったらダメだと思う! 


しをんさん! ごめんなさい!!
この美味しさが上手く伝えられなくって
ごめんなさい!!
Img_8773
悪意を感じます・・・・
いや違う! ここ数日の出来事を盛ったら
そうなっただけで・・・・・・
本当に ごめんなさい!

話の組み立てには注意が必要だという話ですた。





































  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

銀河!

Img_8651
キンモクセイの香に包まれて

        門をくぐる




         そう。





         そこは





         夢の国






     TAKARAZUKA
Img_8654
ただいま♪  こころのふるさとよ!
四季折々 色んな風景で温かく迎えてくれる・・・・・
その都度 身を引き締めて 観劇させて頂こう!と
堅い決意で ゲートをくぐるのでございます。


Img_8700
・・・・・・・・・・・・・・・・
オレの話を聞けっ!

さて! キンモクセイな季節の今回は
Img_8663
銀河英雄伝説 あっと TAKARAZUKA

宙組がキンモクセイの咲く頃 銀河英雄伝説。
なるほど。

毎度 公演ごとに替わる緞帳が大変楽しみです。
今回は 電光版
なので
Img_8665
緞帳はみ出して ホールが銀河と化す!

[解 説]
 原作は、田中芳樹先生の大ベストセラー小説「銀河英雄伝説」らしい(小説もマンガも未読ゆえ)。
遥かな未来、限りなく広がる銀河を舞台に、彗星のごとく現れた名将を中心に『銀河帝国』対『自由惑星同盟』の戦いと、人間ドラマを壮大なスケールで描いたストーリー。
個性的な数々のキャラクターにより繰り広げられる歴史物語が、新しい魅力をたたえ宝塚歌劇の舞台に初登場!

原作は超大作なので 2時間でどうまとめるのでしょう!!
と、思ってましたが
ま、それ以前に
カタカナの名前が長げ~~し、登場人物多いし
早口で言われたって
 「おおう!噛まずに云えるなんてリスペクト!」
って、感心してたら ドンドン話が進むしさ。

       寝る暇がありませんでした!

Img_7900
一行ごとに怒られますよ。
だって・・・・・・・。 ホントにね
ラインハルトがキルヒアイスにオーペルシュタインとミッターマイーとロイエンタールをビッテンフェルトとブラウンシュヴァイクに会わせると伝えさせた。 を3回言ってみましょう。
覚えられる?噛まずに云える? 聞き取れる???
「赤毛」のがアイスさん。 しか覚えてないです。 すみません。

内容全然予習せずに観劇でしたし
途中で入る 狂言回しな 武器商人の話を聴き逃すと
意味が分からんので 必死のパッチ。
必死というより 引き込まれていました。

原作に忠実というよりも @TAKARAZUKA。 
全然知らない私でも 楽しかったです!
原作読もうかな~~~ 当然マンガで。

Img_8670
かなめちゃんがトップお披露目で
トップによる開演を知らせるアナウンスも初かなめバージョンで
ワクワクして聞いてましたが

    あっと タカラヅカ。

って・・・、音声で「@」を表現すると
思わず噴き出してしまいましたが 見るに美しいからいいの。

おもしろかったっす!
東京の方、これからですから見に行くがヨロシクッテヨ!

あぁ。楽しかった♪



追伸:
 ご一緒させて頂いて、ありがとうございました! 
 本当に 会えてよかったです~~~♪
最初にメール頂いてたのを家に帰り付いてから見つけました。
それさえ、見ていれば スムーズに済みましたのに
申しわけございませでした!

また、遊びに来て下さいませ! 楽しみにいたしております!
     

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

 探せども・・・・

何日もかけて この間のゴミの山で守られた
難攻不落のタンスを前に
挫けながらもようやく辿り着き
長襦袢も見付けたも同然!と安堵したのもつかの間。
そのタンスには入っていませんですた~♪
あぁ、頑張って損した・・・・・
Img_8364
今まで放っといたんが悪いんや。
そうなんだけれど。

その後もアッチャこっちゃ探しても 無く
でも、そうなったら 何処にあるというのかしら??
ワタクシのどうなってもいい着物・・・・。

まっさか・・・・・・ ね・・・・?
Img_8690_2
こんな所の中の
Img_8697
こんなタンスになんかね?
Img_8695
ラクダシャツしか入ってないはずだし
Img_8694
やだ、着物が入ってた♪  ひいおばあちゃんのだな。
引っ越しの時に 色々とシャッフルした模様・・・・
絶対に入ってないと思っているタンスもヤバいな。
どっか突っ込んだかもな・・・・・・
と、家の中のタンス全部探してみる。

すると 昔は着物が普段着だったんですなぁ と思える
Img_8681
ウールな着物の皆さんが、登場。
この辺りが完璧な普段着ですよね? 家以外は着られない。 
今でもウールの着物って売ってるのかなぁ?
着てる人いるのかなぁ?
その他
Img_8676_2
斬新な色合いですこと・・・・・
だとか
Img_8678
チェック柄が多い気がする。
ウチにある着物は 良い物は一切!無いので
チェック柄は安く手に入る代物だったのかもしれませんね~

それにしても、誰がピンクが好きだったんだろう?
ピンク多いな・・・・・
Img_8680
帯もさ・・・・。引っ付け帯だけどさ・・・・・
斬新な柄だこと。 ママンの時代かな?
 その上またしてもピンク・・・・・。

普段着だから 柄で楽しんでたのかもな・・・・・
Img_8684
中振り袖でも こんな柄もありますけれど。
一体何時着たものなのか????

今となっては、着られる物は何一つありませんが
見ているだけでも 面白い。

Img_8686
これは寝巻か???
いやー 面白い!

と、しているウチに 数日。

未だ 長襦袢 絶賛捜索中! (泣)
もう、イヤ・・・・・・・・。
見つかる気がしない・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

新たな挑戦!

お!っと思った事には 興味を持って見聞きして
ほんのちょっと入口を垣間見るだけで
Img_8359
  「ほぅ~~~~っ」
と、感心して  終了するタイプです。
Img_8115
つまり「頭の内容が薄い」って、事でよろしいでしょうか?
おっしゃる通り、とことん追及することは ありません!
なので、ちょっと知ったかぶったら 火傷します。

知らない事は「知らない!」とはっきり言える勇気を!!

と、心の中で思いながらも、話の腰を折らないように
知ってるふりして毎度、恥の多い人生を過ごしております・・・・・。

そんな私が又もや 頭を突っ込んだのが

        着付け。

あのさ~~~~~~~、実はずっと以前にさ~~~~~~
着付け習ってたのね。
「習ってた」とか言いつつ、なんか本部とかいう所まで行って
花嫁衣裳なんかの着付けまで レッスン受けたりして・・・・・
って、言うと。 物凄く!DEKIそうに聞こえるでしょ?
それが・・・・・・・・、残念な事に

まったく!完璧に覚えちゃいません!
Img_7212
じゃ、最初から何にも言わなきゃいいじゃん・・・・・
  「知らない」と言える勇気を!!

でも、着物が好きです。
どちらかというと、着ている方を拝見するのが好きなのですが
この度、ご縁があって もう一回 
一から教えて頂く事になりました。


以前は色々と器具を駆使し、簡単着付けを売りにした
教室に通っていたのですが 月日が流れ・・・・
そんな器具も劣化しました。 ら

     着付けする気にもなれない。

いや、正確にはそんな器具を使わないでも着付けできるように
しっかり覚えたはずですのに・・・・・・・  ダメですよね。

今回は、しっかりと 覚えたいと思います!

なのですが。
着付けを教えていただく前に
Img_8642
ものすんごい。片づけから始めることに・・・・・

なんでしょうか? これがスタートって・・・・

実は、練習用の長じゅばんが行方不明。
この箪笥に入っているのでは? と思う箪笥の前は

     断捨離したはずの衣類がドッサリ。

えぇ・・・・。自分の部屋からは断捨離したんですけれど
家からは捨てきれなくてね・・・・・。 ずっと放置してました♪
めいちゃんと二人分・・・・・。
上の画像は、片づける事から始めて 3日目のもの。
最初の状態は 自己規制。
Img_8448
賢明です。

へへ♪ で、やっと お目当ての箪笥の扉に到着しましたが
Img_8644
無秩序に積み上げた 布団の皆様に阻止される。
でも、時間がないので 押し分けかき分け扉を開けてImg_8649 
探せども、見つからず・・・・。って、たとう紙、邪魔!

引っ越しをした時に グッチャグチャになってしまった。
     女4人分。  箪笥を1つ捨てたので 
詰め込むだけ詰め込んで 出したら最後締まらない。
前なら 何処にナニが入っているか ゆるく分かってたのに
もう、全然!わかりません! 第一回の練習終わったのに
Img_8349
  長じゅばん絶賛捜索続行中!

冬ですのに・・・・・・。未だ絽の長じゅばんで練習中。
ついでに私の 右の足袋。 知りません?
  23.5の柳・・・・・・  知りません?
見つけたら 両方共に 帰ってくるように 
お伝えて下さい (涙)   お願いします。


こんな事で ほんまに 着物着られるようになるのでしょうか?

      前途多難!

家でも練習しようと思えども 全然前に進みません・・・・

でも、楽しむの♪  
っていうか、楽しみ方を教えていただくの。
だってとっても信頼する先生なんですもの。
綺麗に着物が着られることが一番大切ですが
今ある着物でも どうしたら楽しめるかとか
どうしたら 着物が生き返るかとか・・・・・
そう思うと ウキウキしません??

     頑張らずに 楽しみます!





その前に・・・・・・・

     探し物の捜索は 頑張ります・・・・・。


ワタクシはさておき。
もっとも信頼できる着物のプロの先生に
着付けだけじゃなくって 色んな事を教えていただける
お教室に 興味のおありの方はどうぞ!こちら→

さ!一緒に楽しもか?   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

地味な活動

あ、忙し。
あ~~~、忙し。
Img_8437
どこが?
頭の中が!
色々と考えるのがね、忙しいの。
あれを、あぁしたいなぁ~~
とか。
ここに、こういうのがいいなぁ~~~
とか。
Img_8466
すればいいじゃないですか・・・・・
おう、先立つものがあればな。
お金って、ステキよね・・・・。
これ程!いくらあっても邪魔にならない物ってある? 
ね?ある?    あったら教えてほしいわぁ~~
早く、3億当たる戻ってこないかしらねぇ~~
オータム買わないと。まだ売ってましたっけ?

なんですが、 ま。 出来ることからコツコツと・・・・・
その日が来るまで地道に暮らす所存です。

と、いう事で あの戸棚の この部分
Img_8523 Img_8528
左 [誤]              右 [正]
このつっかえ棒が倒れる件ですが
その理由は
Img_8562
底の部分が欠けている為、踏ん張り効かなかった模様です。
Img_8564 
ま、一番重量が掛かるところが欠けているんだから仕方ないな。
で、家の中をガサゴソ探してたら
Img_8573
あったね♪
木工パテ。 これを
Img_8576
欠けてる所に盛りまして

    しばし乾燥。

Img_8583
復活!


 俺、すげーーーーーーーっ!


普通はここで 紙ヤスリとかで綺麗に成形したりね?
ニスとかで色を合わせて分からなくするんでしょうが


   する訳ないし。


Img_8584
完璧な完成品ですが? ナニカ???

さ、次つぎ~~~♪

足元がガタピシしている件で ちょっとでも足場を固めようと
Img_8556
久しぶりだぜ。 のこぎりか・・・・・・・
これで又もやガサゴソと探し出した、厚さ1センチのコンパネを
Img_8553
切り落とす!


  しんどーーーーーーーーっ!

のこぎりってコンナにシンドかったっけ???
あと一枚要るってのに・・・・・・・。もう一枚、切れと?
出産直後に 「明日も一人、生みますよ!」と言われたら
こんな感じじゃないかしら?
Img_5654
怒られんで! イッパイ!!
そうかい? それ位しんどいんだよ~~ぅ。
生んだことないけどさ。 

とか思いながら

  えらーーーーーーーっ!

  つらーーーーーーーーーーっ!

  しんどーーーーーーーーーーっ!


と、連呼してたら
Img_8549
あんぱんまんお兄ちゃんが残りを切ってくれました♪
ホントは「ぎぃぃぃこ、ぎぃぃぃぃこっ」と切っている音を聞いて
来てくれたんですけれどもね
切って貰ってる間中、「エライ」だの「キツイ」だの連呼してたら
 「コンパネは固いから、シンドいねん」とのことでした。
お兄ちゃんのお陰で
Img_8585
板2枚を畳と戸棚の間に噛ませて 

  今日はこの辺にしといたろか・・・・・・・

まだまだ手を入れる必要があるかもな。

その他にも番外で
Img_8587
会社前公共道路、植え込み。
草ぼうぼう。 早く抜かないと種がこぼれて来年には
更にどんっ! と間違いなく増えます。
ヤバイので 曇っているちょっとの時間を利用して
Img_8589
1日目。
草むしり開始。
きれいになりましたな・・・・・。
この時点では 先があまりにも長いので余裕なし。
全部の草をムシリ取りました。
で、
Img_8595
2日目。
地味~~~~ぃ。地味~~~~ぃ!
なんの進展も無いように見えますが
微妙に 進んでいます。
この日は、ススキがハビコッている所で 手こずる。
根を張っている上に 雑草が生えないシートを
簡単に突き抜けて新芽を出すのは ススキだけよ・・・
全部ひっこ抜こうとしたらシートも剥がれちゃうので
四苦八苦・・・・・・・。
で、
Img_8624
3日目。
もはや、進んでいるだとか、きれいになっているだとか
分からない。
分からないけど 頑張った。
3日目にして 草の中に
Img_8605
スミレが生えている事に気がつく。
いいじゃん、いいじゃん!
Img_8640
ちょっと 固まって生えてる所もあるじゃん!
もしかしたら1日目も2日目もあったかもしれません。
余裕なかったし・・・・・・。

でも、これは・・・・・・、スミレの皆さんに頑張って頂いて
他の雑草が生えない位繁栄して頂ければ!
春には一面ステキな菫色になるんじゃね??
そして 種が飛んで沢山広がるんだわ~~~♡
春まで待てない♪  抜いておいてナンですが・・・・
と、思っていたら
Img_8639
秋にも咲くんですね、スミレって。 2期咲く?
Img_7348
二期作」をウマイ事云うた気やないやろな?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

とりあえず、この種を隙間に突っ込んでおきました。
たくさ~~~ん!増えますように♪


これからの展開と致しましては
Img_8628
抜かねばならぬ 強敵(1.ナンキンハゼ10本程度)が
Img_8634
あっちゃこっちゃに・・・・・(強敵2.デカイ草)
残り1/3程ですが 時間はかかるかも!
Img_8627
かかってきなさい!!

負けるもんか!

Img_8591
既に腕が草に負けて、痒いんだけど・・・・・・・

負けるもんか!!

Img_8538
また・・・・・無駄な戦いを・・・・・

自覚はあります。










| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »