« 「意」を感じる瞬間。 | トップページ | 洋食はいかが? »

2011年12月 3日 (土)

珍道中

奈良公園。
Img_1333
 で、よく見かける掘り返し部分。
いや~~~~、身近で見たのは久しぶりだ。
Img_1334
イノシシが掘り返した痕です。
芝生を鼻先でひっぺ替えしてミミズなどを食べます。
この掘り返しは 物凄く広範囲に及び、とても迷惑です。
Img_1374
歩きにくい所は避けて なんちゃらウォーキングを楽しむ方々。
デコボコなので気をつけないと・・・・。
なっちゃん!前に云ってたでしょ?
ストックみたいなのを持って平坦な所を歩く方々ですよ。
Img_1378
そんなに苦しくなさそうで 老若男女和気あいあい。
これなら冬場でも楽しめるもんねぇ~~。

と、思っていたら! 遠くの方で こんなんもしてはりました。
Img_1385
ウエディングの撮影。
でも、ホンマものではないですよ。
中国の方々のパンフレット撮影ですよ。

奈良の風物詩になりつつある、あの桜の時期に現れる
海外撮影集団です。
秋のシーズンも増えたみたいですね。
ちりんちゃん!知ってた??

とか、人間もたくさんいる奈良公園ですが
Img_1323
鹿も沢山います。
女の子はいいわよ。 この時期の男の子は
本当に凶暴です。 気をつけて下さい!
しをんさんが、

       頭突きにあいました。

首を下げぎみに伸ばしながら 
    上の歯グキ むき出しにしてたら

    ものごっつい!危険です。

威嚇してます。頭突かれます。ご注意ください。
向って来た鹿を追い払おうとして 名誉の負傷です。
しをんさんの身を持っての教えです。
無駄にしないで肝に銘じて奈良公園散策して下さい。

それだけではありません。
食べ物がある場合は 席を立ち、少しでも早い目に
手でバイバイ!と振りながら 「何にもないよ!」と
追い払いましょう。 さもないと
Img_13481
びろ~~~ん!
こうなります。
鹿の首はよく伸びます。 要注意。
実はお子様方が 食べ物を鹿に見せたかあげたかで・・・
Img_1349
つべこべ言わずに もっとくれろ!
と、襲撃した模様です。
  「あんたら!呼んだからやで!!何とかしいよ!!」
と、お母様ご立腹。  当然ですわな。
Img_1350
あるやんけ!
と、しつこいです。 本当に気をつけて下さいませ。
ま、こんな奈良ですが 今が一番綺麗だと思います。
Img_1393
奈良公園で一番紅葉の美しい トイレ。
綺麗だわ~~~~。

等と云っても ここは 鹿パラダイス。
足元には 無数のう○こが散乱していてどちらかと云うと
下を見ているのが7割。 上を見るのが3割。
なのは私だけでしょうか?
今回もそんな事して歩いていたら

      物凄い塊を発見!

写真に撮ろうとしたら すず・しを コンビの
   「やめなさい!」
つって教育的指導が入りましたので 無いですが
口で解説しますと
    
     山もりの甘納豆で力強く握った おにぎり。
と云う感じの塊です。 云わずと知れたう○この塊。

「すげー!すげー!」と一人で騒いでいたら
すずさん: 「何に感動してんのよ」
  「いや、このサイズでしたら 血を見ているだろうと。」
  「そこかい! でも大丈夫さ」
  「なんで!なんで!!」
  「人間以外は 腰痛と痔は持ってないらしいから」
  「げ~~~!なんで?」
  「二足歩行のせいだって。 うっ血じゃないの?」
  「そのばあいの痔ってさ~~、 イボ痔じゃね?」
  「そうかも。」
  「あれだけの代物 切れませんか?」
  「切れますか?」
等と話して ふと後ろを振り向くと
Img_1406
遠くでヘタリ込んでいる人、一名。
何がツボだったのか? 笑いすぎて 動けないご様子のしをんさん。
うんも~~っ。 若いんだからぁ~~。 箸が転げても笑うでしょ?
   あれ?  もしかして泣いてらっしゃる??
これは、イケナイ。 優しく声をかけて差し上げなくては!

「どうしたんだい?ハニー。 そんな所でうずくまって。 
  ステキはう○こがこんなに沢山あるというのに
こっちにおいでよ!一緒に鑑賞しようよ、かわいいうさぎちゃん」

と、云ったらその後、この距離が縮まる事はありませんでした。
これ以上話を聞いてたら 笑いすぎて故障しそうだからって。

        解せぬ。

Img_1434
その後、東大寺の釣鐘の横を通って その名前は
私:     「大仏次郎?」
すず・しを: 「いや、奈良太郎。」
私:     「おしい!おしい!」
等と永遠に間違いを訂正することなく云い続け たら
 もういいと。 これからはこの釣鐘の名前は
「大仏次郎」 (だいぶつ・じろう おさらぎじろうじゃない) だ。
と、云う事で話が付きました。

 なので、今後、この釣鐘は「だいぶつじろう」です。
これ、テストに出るから アンダーライン引いとくように。

そんなこんなな 珍道中。

これもまた良し。
それにしても。最近の夕焼けは
Img_1319
綺麗だ・・・・・。
別の日でも
Img_1507
綺麗だ・・・・・・。





































|

« 「意」を感じる瞬間。 | トップページ | 洋食はいかが? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近は 山登りではなくハイキングでもストック持つんだね。
あると楽かも。
公園にイノシシ来るの?知らんかった。
夜来るんかな。怖いな。

トイレの紅葉きれい。
この辺は 綺麗な紅葉風景ないな。
やっぱり 奈良京都の秋は綺麗だね。
秋には なかなか行けないから残念だ。
でもおがの写真で見せてもらえて 紅葉の綺麗な奈良がよくわかったよ。
最後の写真もきれいやね。

投稿: 夏みかん | 2011年12月 3日 (土) 17時04分

ノルディックウォーキングって言うんです。私の住んでる街でも白砂の浜辺をストックを持って歩きながら海洋浴ってのが流行ってるんです。あっ、そうか奈良は海なし県でしたね。あと我が家の庭にもいのししがでます。この前なんて夜鹿さんならぬいのししが信号をわたっていてびっくりです。

投稿: 奈良大好きな主婦 | 2011年12月 4日 (日) 14時04分

なっちゃん。
イノシシの掘り返しが目立つようになって25年位かなぁ?
昔はなかったのにねぇ~~。
二月堂にも大きなのが現れてビックリ!するよ。「もののけ姫」の世界だよ。
奈良ってさ~~、見渡せば全部、山でしょ?
原生林とかが多いから 山全体が黄色に赤に 燃えるみたいで綺麗だねぇ。
今年は特にそう思うのは気のせいかしら??

この私でもそれなりに写せるのですから 相当綺麗な夕日だよ。

投稿: たー | 2011年12月 4日 (日) 15時26分

奈良大好きな主婦さん。
ノルディックウォーキングっていうんですか!
なんかスキーと歩くのが合体した感じの名前・・・・・。ピッタリ。

すてき!すてき!!
白浜・・・・・・・・、憧れるわぁ~~~~~~。
突然、どうしても海が観たくなる時あるんですよね。
大阪南港に行くんですよ。 で、IKEAに行くの。
大阪南港に白浜があれば最高なのになぁ~~~。
白浜見に行きたいな~~~~!!
タヌキとテンとイタチと鹿は家の周りで見かけますが 流石にイノシシは・・・・・・・。 アヤツは犬に襲いかかるのでとても危険!

投稿: たー | 2011年12月 4日 (日) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/43237161

この記事へのトラックバック一覧です: 珍道中:

« 「意」を感じる瞬間。 | トップページ | 洋食はいかが? »