« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

「意」を感じる瞬間。

おねいちゃんは多忙であった。
冬支度を急ぐ母熊のように(そうなの?)
 せっせと冬用敷きパットに掛けカバー、
並びに夏用敷きパットに掛けカバー。
 これを3人分 二日に分けて 洗濯、乾燥、
そしてこの冬、快適に過ごせるネグラの設営と余念がない。

洗濯も大変だが、乾燥にはそれらを全て干せるだけのスペースが必要で
 冬物毛皮モドキな敷きパットは カサバル上に
  ど!えらく乾きが悪かった。
夕方になっても 湿っているというアクシデントに遭いテンパる姉。
も、敷きパットを猛烈な勢いで風呂場に移動させ
乾燥機にかけ、湿った布団で寝るという最悪の事態は逃れる事が出来た。
    素晴らしい!!

 
 Img_1497
ほんとうによかつたですね(棒読み)

その後も 干した布団を取り込み
       布団カバーを掛け
       敷きパットもキッチリ!セット。

御苦労さまである。
本当に、お疲れさまである。
これで 洗いたてのお日様の香りのする 
ほっこほこ布団で熟睡出来るであろう。 安眠だ。

だが、ここで大切なお知らせがある。
悲しい事に ウチの残念な姉は 家事においては

  3つ以上のミッションを記憶出来ない。

のである。




さて。 話は変わって日曜日は大阪のアベック選挙でしたね。
Img_1293_2
いや、ダブル選挙。
オシイ~~~っ、オシイ~~~っ。

あれも、8時10分位には「当確!」って分かってしまいまして
なんだか 10時からの辛坊さんの解説楽しみにしてましたのに
臨場感にかけるじゃなのよね。
でも一応、辛坊さんの最初の方のトークを聞いて
他の解説員の人に怒られてる所まで観て ふぇっふぇと笑って
もう、いいや。 と自室にと行きました

         ら、



Img_14651
   じ~~~~~~~ざすっ!
     
(※午後10時の光景です。)


ワタクシの部屋の窓が全開。 そしてその窓辺には

    マイふとんが干してあったっていう・・・・・。

おねいちゃん。私の分もお布団干して下さったらしい。
ありがとうございました。
でも、ソコで記憶が途切れた模様。
Img_1453
オシイ!オシイ!  モノスゴ、嬉しがってるやろ?

おねいちゃん。3つ以上のミッション覚えられず。
選りすぐって ワタクシの布団を忘れる。の図。

仕方が無いので といれましたよ。
なんだか 薄っすら・・っつうか、完全に
    夜露で湿気てんじゃないですか・・・。

何故?ワタクシだけ湿った布団で寝ているのだろう?
Img_1360
        解せぬ!

で、この布団を体温で乾かす事を選択すれど

     夜露が身にしみる・・・・・・・。

つうか、
おねいちゃんの殺意を感じた瞬間。
・・・・・・・・・。肺炎になるんじゃね?

等と考えている場合ではない。
 布団にくるまっているというのに
体温をドンドン奪われていると 実感し
マジで死ぬ。 と思って エアコン付けました。
 けれども。
エアコンってはじめの方は 冷風が吹きすさぶのね?
暖房はもっぱらホットカーペットだったので知らなんだ。
体は夜露に。 頭はエアコンの冷風。
   泣きっ面にハチ とはこういう事ですか?
なんか分かりませんが 震えるウチに寝てしまった模様です。

    ねいちゃん。恐るべし!

で、一夜明け。

 
そんな事をすっかり忘れて (その時だけね。根に持つ干支なんで)
日課の掃除に励む。
Img_1469
二階トイレ。 男子専用=お兄ちゃん専用。
自分で掃除してるから汚れるのイヤ。というピュアな心の持ち主の
福山雅治様を党首と崇める 「座りション党」党員のワタクシ。
カタヤお兄ちゃんは 敵対する「男の沽券に関わる!」だとか
訳の分からんことを振りかざす「立ちション党」党員。

つまり。 この床には 数多の飛沫痕が認められます。

この床はとても危険なので お兄ちゃん以外だれも入らない
その代り、1階のトイレは座りション党が制圧しているにもかかわらず
領土内に侵入を許してしまい 痕跡を残される事シバシバ・・・・。

とかの話ではなかった。

ココの掃除するがメンタル的に難関。
床拭くぞ!と思うとテンションだだ下がるのこの2階トイレ。
根性奮い立たせて 使い捨てのクリーナーで 
Img_1473
飛沫痕向けて 慢心の力を入れて!
   拭き取るべし!

   拭き取るべし!!

   拭きとr!!!!
Img_1475
オ~~~~!、マイ、ガっ!
力んで 飛沫痕目掛けて手だけで 掃除したって云う・・・・・。
      
  お兄ちゃんに殺意を抱いた瞬間。



Img_1459
自分が悪いんじゃないんでしょうか? えぇ事云うた!!
あんた達。この頃ブラックよね。
いいけど・・・・・・。
ま、色んな瞬間があるもんでございます。
あれ?? こういう終わり方でよかったっけ??

つうか、再現写真を一生懸命撮ってた 
  自分がいとおしい・・・・・・。

どこまで行っても 自分が一番可愛い わ・た・し。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

秋満喫の野点。

秋。
Img_1321
水戸黄門に出てきそうな 感じじゃないか。
うっそ~~~~。  
 

    奈良みたいやないですか~~。

Img_1391
赤、青、黄色・・・・・・・。
こ、こ、こ、コレが 色んな所で見た事がある

     「ざ・奈良!」なんじゃないですか?

いや~~ん! 素敵じゃないのよ~~。

いや~~~、只今奈良公園は 紅葉のまっさかり!Img_1395
すばらしい!

奈良公園の中でもこんな所まで来たのは
小学校以来だから・・・・・・・・・・・・。
     15年振りくらいかしら・・・・・。
Img_1288
突っ込むのもイヤや・・・・。
昔、野球場とかプールがあった辺りです。
そこに行ってきました。
Img_1343
地面も広いが、空も広いな・・・・。
乙女部野点 IN 春日野園地。  
実は、ココを「春日野園地」と云うのを初めて知りました。
「春日のプールんとこ」とか「春日のグランドんとこ」とか言ってました。
いつから? 昔から?? ママンも知らないって云ってたぞ。
親子して dameですか?

奈良に住んでるからと云って
奈良公園に行くかと云うと 
Img_1263
皆無やっ!
です。通り過ぎる事はあっても 踏み込む事は数十年に1回。
なので、本当に新鮮でした。
Img_1340
すずさんの頭から イチョウが生えているとか。
本当に新鮮・・・・・。
Img_1345
そんなイチョウも養っているすずさん作 
「虫養い」 とおっしゃいますが 
そんな程度じゃないと思います。 豪華です。 
Img_1347
銀杏にこいもさんに 秋満載。 
もう、凄く手が込んでいて美味しいおこわでした
その上の方は おかずになるケーキ。
なんていったっけ??? わすれちゃった。
キッシュ・・・・じゃなかったの。
Img_1362
 ケーキでっしゅ??違うと思う。
オイシイの。ありがとうございました!
そして めいんえべんと
Img_1364
野点。 おてまえ@しをんさん。
Img_1365
うっうぅぅぅ・・・・・。ステキです。
Img_1367
何時もと違う 公園での過ごし方。
こういうのって いいですね。

目的もあるんだけれど ゆっくりと流れる時間。
贅沢でした。

本当に皆様。ありがとうございました。

残念だったちりんちゃん!どう?
ちょっとは伝わりましたか????
ちゃんとしたリポートでしょ??

      やれば出来ます。ワタクシだって。







         で、終わらないのがこの私。

           後日に続く。
続編は
Img_1361
あほ~~~~!
です、 皆のモノ!お気をつけあそばせ!!
・・・・・・・・。とくにそこの身に覚えのあるアタナ・・・・・。

ぬを~~~っほっほっほっほhげっほげっほ!
























| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

耐震対策。

18歳。 
ファンデーションは、パウダーが当たり前だと思っていたあの頃・・・・。

Img_1294
今ではリキッド以外は粉拭きババと化す。
あ、ゲゲゲの鬼太郎に出てくる「砂かけ婆」は奈良県出身です。
関係ないですね、すみません。

モトイ。

18歳。
肩まで伸ばした髪を風に揺らせて 顎を上げで歩いていたあの頃・・・・。
Img_1220
ソバージュすれど 佐藤蛾次郎と化した頃?
・・・・・・・・・・・。そのとおりだったんだが。
勿体無いから パーマが取れるまで 放置し続けたあのころ。
その後、ワンレンにしたり。 ストレートパーマかけて見たり。
毛穴酷使して 将来 薄毛DE不安になったり
レディスアデランスの資料請求を本気で考えたりとか
そういう風になろうとは 思いもよらなかった あの頃・・・・・。
P6050056
貸しましょか?
金髪ウィッグはちょっと・・・・。実生活ではハデかな?
ちがう、そういう話ではない。

そんな あの頃を共に過ごし。
嬉しい時も 悲しい時も 私を見続けてくれた 
     この鏡。
Img_1242
ウソつけ!
ウソです。 長い付き合いなのは本当ですが
鏡に向って 自分をガッツリ見ることは無いですからね。
服着たときに ウエストから肉ははみ出てないか?
と確認する位で
 通り過ぎるのを垣間写すだけの鏡としては、
大変恵まれないかわいそうな境遇だな。
すまない事をした。

お詫びの気持ちを込めて 
Img_1244
こういうのを買いました。
耐震マットです。 4枚一組で 105円。

感謝の気持ちにしてはお安め。
ですがこれでも十分じゃないかと・・・・。

最近とっても地震が多いので 
ただ、立てかけているだけの鏡が心配になりまして購入。
Img_1243
時々滑り落ちそうになるのを ステキ王子様みたいに
ハッシ!と受け止めて 「おいおいおいおいおいおい!」と
根性論で鏡にダメ出ししてましたが 放置していた自分が悪いのは
     100も承知でした。
Img_1246
これを敷けば少しは安心!
 (ネコはどうしてこういうことをすると邪魔しに来るのだろう?)
だけれども。壁にもいるかも・・・・。
Img_1247
これでいいかしら????
床に2枚。壁に1枚。
Img_1249
壁との隙間に1枚・・・・・・・・。 黒い隙間に潜んでます。
壁に2枚挟もうとおもったのに 一枚落しちゃった。
・・・・・・・・・・・・・。家具動かして 隙間の1枚取るの

     超!じゃまくせ。

・・・・・・・・・。ま、いっか。

今度、この1枚を見るのは 何年後でしょうか?
分かりませんが 暫らくは放置!

これでちょっとした振動でも ずり落ちる事もないでしょう。
7号のスカートが 9号になり・・・・・・・。
9号でもハミ肉を確認中のこの鏡。
11号が13号になり・・・・・・・・。
進化していくワタクシを何処までも観察していく事でしょう!
Img_1223
退化の間違いじゃ? あ、怠惰?

うっせ!うっせ!
こうして、鏡とも新たな1年の始まりとなりました。


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

お見送り。

奈良は皇室の方々が来られる事の多い県ではないかと
思いこんでいたけれど
よく考えれば 葉山だとか 那須だとか あと知らないけれど
そういう所は 御用邸が存在するのだから
皇族の方々ぞっくぞく!なんだわ・・・・・・・。
ソレに較べれば普通なんだわ・・・・・。
と、サッキ気が付く。
東京ともなれば、「来られる」の範疇ではなく
「お住まい」なのだから 

      交通事情はどうなんでしょうかね?

チョイとお出掛け。 なんかだとどんな具合なのでしょう?
信号は全部進行方向「青!」なのでしょうか?
分かりませんが 地方では
Img_1177
物凄く警護が厳重です。(道にたってる二人も警官)
この度は 皇太子さまがご来訪だったので
それ程でもなかったような、気もしないでもないですが
(外国要人、天皇皇后様だともっと厳重)
それでも、県外からも沢山警護の警官がいらっしゃいます。
会社近辺は愛知県警の担当だった模様。

午前9時に往路。11時に復路で通過される予定で
その数時間前からずっと 道にたっておられます。
大変なお仕事ですね。

1時間以上前から 「屋内には何人居られますか?」 だとか。
「お見送りされますか?」 「午前9時に通られますよ!」
 「早めにお見送り場所に行って下さいね!」
だとか。 色々と教えに来て下さるんですよ。
皆さん ホントにフレンドリー。
本当に好青年な人ばかりで 気持ちいい!
愛知県警 かっこいいぞ!
Img_1204
そう云いながら不審なところがないかもチェックされてるのでは?
そうかも・・・・・・。でも、そんな風に見えないよ。
親切!を切り取ったみたいな人ばかりだもん。


会社の前はこういう事がよくあるので 
こちらも要領も分かっていて
要人通過時は 2階からは覗かない。だとか
Img_1179
 お見送り場所に集まる方々を覗きちう。@2階から。
あ、私は20分前に覗いただけで 通過時は1階にいましたからね。
エチケットは守ってますから。

そして、通過される時は
 お見送り場所以外では 立ち止まったりしない!
 これが一番の注意事項かも。  なのに、
Img_1181
まさしく!今通過中に 外に突っ立ってる人、ふたり。
その正体は
Img_1183_2
左、おにいちゃん。 右、愛知県警。
にいちゃんが、飛び出さないかと監視中。の愛知県警。
そうやって警察の方々のご迷惑になるわけですよ。
万が一の事を考えて ピッタリ!ガード。

たまたま、会社に帰って来て交通規制に引っ掛かり
 出るに出られず 見学してるんですけれど。
迷惑やっ!ちゅう~~~ねん・・・・・。


かくいうワタクシ。
Img_1187
ほとんど人がいない復路でお見送り・・・・・。
だってさ~~、せっかく お見送り場所が設けてあるのにさぁ
誰も居ないと失礼かと思ってさぁ~~~。
20分前に行けども 待っているのはママンと私とご近所さんの4名。
しばらくすると 近隣の会社から総務の方々が4名。
もうしばらくすると 通りすがりに止められた自転車の人2名。
バイク運転中に携帯を道に落として その残骸を拾った若者1名。
が、集い お見送り・・・・・。
Img_1186
愛知県警な皆様の 巧みな話術による前説を聞く。
その様子を写す警察官を写す。
Img_1189
「まず、3番プレートを付けた車が通過しましたら5分~10分前です」
Img_1191
「1番プレートの車が通過すれば 1分後には 通過されます!」
「黒い車がそうですよ!」
「写真を撮ってもいいですよ。大丈夫です。
  ただ、乗り出さないでくださいね。」
Img_11941
これか!ピントがあったぞ!前座席だけど・・・・・・。
「黒い車は何台か通ります。
 前に赤い旗が立っているのがそうです。」
・・・・・・・・。じゃ、違う。
と、思っているうちに
Img_1195
通り過ぎて行かれました・・・・・・。
画像修整のいらない 素晴らしい画像ですな・・・・。
ちなみに。 わたくし。 カメラを見ていただけで
皇太子さまを見ることはございませんでした・・・・・。


お見送りの仕方、色々・・・・・・。

そして、何時間も道に立ち続ける愛知県警の皆さま。
トイレも大変でしょう。
と、当社の屋外トイレをご自由にお使いください!
って、云ったら

    並ぶ程の大盛況・・・・・・。

近隣の会社はみなさん 協力的で 警察の人と目があったら
  「トイレ!使ってね!」
というのですが、ウチのトレイが人気でした。
屋外ゆえ。  ちょっと勝ったった!感・・・・・。
Img_1205
そんな勝負だれもしてないですから。
そうなんだけどね。


皆様、おつかれさまでございました。

Img_1198
皇太子さんが通られても 「0番プレート」車が通過するまで
移動はしてはいけません。 それが鉄の掟。
無闇に動けば フレンドリーだった警察の人に
鬼の如く 怒られます。  たぶんね。




















 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

ご当地レンジャー 参上っ!

金曜日。夜。
お兄ちゃんが 大事な話があると 相談にやってきた。

「あのな。 明日午前6時からユニクロに並んだら
Img_1212
ブランケットと牛乳とアンパン配るらしいで。」

まぁ、すてきな情報・・・・・・。
行こか? 家族全員で早朝から並ぼか??
とは、思ったけれど。 行きませんでした。
   近くに6時OPENの店舗がなかったので。
Img_1202
行けばよかったのに・・・・。天理まで。
悪魔。 

午前6時には行きませんでしたけれど 
その後 ユニクロに行きました。

プレミアムで ウルトラ的にライトらしい ジャケットが欲しくって。

5,990円のが 創業感謝祭で 3,990円だったんですよ。
これから!って時にお安くして下さるので有難いっすね。
で、次に安くなる時に買おう!って思うと二度とその商品が
値下げされることな無く、泣いた夜が何度あったか・・・。

なので、今回は!逃すものかと 買って帰りました。
ユニクロさんの思う壺。な気はしましたが 仕方ない。
結果としては
軽いです。 温かそうです(まだ試してないので)。

お店で着るのにピッタリじゃないですか?
Img_1199
開けっ放しの窓。 冬は冷房の店内。
ユニクロさんよ。何故このワタクシを宣伝に使わない?
位のしゅちゅえ~しょんなんですよ。
ウチのお店。
Img_1201
屋外に近いつうか、ほぼ外。

この冬はコレを着倒します!なので 
来年コマーシャルに使って下さってもヨロシクッテヨ。
Img_1203
絶対に無い!
で、
私の分とメイチャンの分と2枚買って帰って
メイチャンも珍しく喜んで 二人で こりゃいい!と騒いでいると
なんだか 拗ねた視線を感じたので 仕方なく 振ってみました。

  「Hey you! 欲しかったのかい?」

の問いかけの数時間後。 
Img_1160
うひゃっひゃっ!うひゃっひゃっ!
お兄ちゃんが 購入して戻って来ました。
おねいちゃんの分も買って戻ってきました。
うらやましかったんでしょうね。 

なので、現在我が家では 同じジャケットが 4枚あります。

ママンも買えば 全員でお揃いです。 5人でおそろい・・・・。
Img_1206
「底値戦隊 デフレんじゃー 参上!」 (未完、ママン分)

みたいな・・・・・・。
ユニクロさん。家族全員使ってもらってもヨロシクッテヨ。

こんだけ書いてさ。 
自分でハードル上げてるよね。
このダウン着て、お店に居てると
もしかして、色んな人に言われるんじゃね?
  「コレが、あの デフレんじゃ~ の変身後の姿ですか?」
とか。 話しかけられたらどうしよう。
着る勇気があるのか! 家族に怒られるんじゃないのか!!
ほんと、ワタクシって・・・・・・・・。
Img_1215
    茶レンジャー!しぇ~~っ!  (今日もウマク言えた的な)
ジャケット、ダークブラウン選択。
Img_1217
申し訳ありません!
何に対しての謝罪か分からないが
その気持ちはちょっとわかる・・・・・。



 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

根性試し。

さて、この間は 嫁に行った姉(のつもりの人、妄想)と
Img_1143
がっつり!お昼ごはんを食べに行きました!
豆腐尽くしです。 あ、お刺身は魚です。
毎日、一生懸命頑張ってますので (妄想の)姉のほうが・・・・・。
Img_1146
その労をねぎらって
 
Img_1147
奢ってもらいました。
Img_0901
ねぎらうんじゃなかったっけ?
ご馳走様でした!美味しかったです!!

「絶対にボケてるで」とNEWなカメラを持ったワタクシに
お間抜けな事を言っておられましたが
Img_1150
  ボケてましたね。やっぱり・・・・・。
どれだけ美味しかったかが伝わらない・・・・。
残念だ。
お昼。2時間ず~~~っと 二人で話続けて
 「おかしい!何も伝えきれていない!」
と、どれだけ過酷な登山だったかが
1/10も、伝わってないとお嘆きでしたが
もう、この段階で 相当大変だったと分かりますから
・・・・・・・・・・。物凄かったんでそ。 
無事に下山お喜び申し上げます。お疲れ様でございました。
あんだけの事が出来たのですから
 これからも どんな山が目の前に現れても

  登っちまうんでしょうね・・・・・・。たぶん。

そんな気がする。すでに、それは根性試しではないのか?
ま、最初は 山に登るつもりないみたいですけれど・・・。
石コロを拾っただけのはずが・・・・・。

  登っちまうんでしょうね・・・・・。たぶん。 


そんな翌日。

早朝。 朝飯前の最後のお仕事の 風呂場の掃除中

  湯船を洗い終えて

  なんでかしら そのついでに

 
   冷水シャワーを浴びる。

Img_1070
ごくろうさん。
シャワーを持ってる手が滑ってさ。
水力が弱かったから 冷静にコックを捻ったら大丈夫。と思って

    水力最強にしてみました(涙)

床で 「踊る大ホース線」。 (上手く言えた的な?) 
やっぱり焦ってたんでしょうね・・・・。
何が起こったのか把握するのに 一瞬の隙を与えまして

    全身べっしょべしょ。

掃除終了後、ジッと考えた。
  これは、体温で乾く範疇と考えてもいいのか?
と。 考えた結果、自力で乾かす方を選択。
    すれど
Img_1154
芯から冷えて来たので 脱ぎ捨てて アイロンをかけている図。
もっと早くアイロンかけりゃよかった。
でも、ズボンはそのまま 体温で乾かしました!
Img_0005
その根性を余所で発揮出来へんのんか?
・・・・・・・。 

そんなこんなで 午前7時30分で 一日分の体力を使い果たした
 2011 初冬。
風邪をひかなかったのが 奇跡。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

料理番長教室。

先日も お料理教室でございました。
  会社の隣の あほな男子。 
私に用事があったらしく 姉に私が居るか聞いたらしいです
 「あ、今日はお店に居ないよ~~、料理教室行ってるわ~」
と、おねいちゃんが云ったそうです。 したら
P7310026
「あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛」
つってから、
P7310037
「でも、食べたいっつうか~~、あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛つうか~。」

おい、あほな男子!「でも、」つうのは何に掛かってるんだ? 
で、その 「あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛」は何に対してだ!

世間の評価はこんな感じみたいですけれど
料理番長DEスーパー主婦先生の教えは
とても 素晴らしいので 出来損い生徒が作っても
Img_1121
素晴らしいわけでございます。(ジャガイモの金平~♪)
・・・・・・・・。生徒の水準が低いため
Img_1116
型に難アリだったりしても (サツマイモの ちゃきんむすび~♪)
 味は番長レシピなので素晴らしいです。

料理番長がどれ程凄いかは 皆様100も承知でいらっしゃいましょうが
Img_1120 
(菊菜のお浸し~~♪ 彩は食べられる菊の花!)

それだけじゃないんですなぁ~~。
Img_1122
(サンマの蒲焼♪)

ま、お会いになれば そう時間もかからずに
皆さんお分かりになられると思われます。
お料理と同じで 奥が深いお方でございます。

今回も ありがとうございました!
Img_1128
ポテトが沢山あったからとスートポテトも作ったよ☆
いつも遅くまですみません・・・・。

そんな事や 色々とチョイト時間を見つけては
楽しんでいるのですが

この間から 悩んでおりましたが
車。
買い換えるか、修理するか・・・・。

その筋の方に相談しましたら
「ここが分かれ道ですね・・・。 ここでお金をかけたら
      もう、後に引けませんよ・・・・
 買い換えるなら、今ですけれどもねぇ 思い入れがねぇ」
と、云われましてね・・・・・・・。
ま、業界の方は買い替えをお薦めです。当然ですな。
・・・・・・・・、悩みに悩みぬいて 
Img_1136
ぺっかーーーー!!
新車の如く光輝いて帰ってきましたがな!
Img_0378
痛い、イタイと赤いサビ血の涙を流していた所も
Img_1140
この通り! 完全復活! 素晴らしい!
色も経年劣化していたのを塗りなおし、昔の色に戻りました。
ついでに全体的に 一皮剥けまして ペッカペカ!
Img_0382
ボロボロだったチェンジの・・・・棒? これも
Img_1142
新品!!
あぁ、修理してよかった。 捨てなくてよかった。
絶対にに後悔したと思います・・・・・。
でも、これからは 何かあれば修理ですってよ・・・・・。
これが、お金の係り初めか・・・・・・。
 後戻りは出来ないらしいからな・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

たー、真面目にレポート!

たかが、メガネ。
されど、メガネでございますね。

おねいちゃんは近年とっても 頭が痛くて仕方なかった。
どれ位かというと PC画面を暫らく見ているだけで
頭の真ん中辺りが 沸騰してきて 
何を見ているかがわからない位。
その後は頭が締め付けられるように痛くなるそうでございます。

辛くって、辛くって、本も読めなかったそうでございます。

そんな 哀れな子羊に神様が救いの手を差し伸べてくださいました。
Img_0931
「それは、目から来てますね。」
位は、誰もが分かっていたのですよ。
だから 眼鏡屋さんでメガネも作ってみましたが
一向に改善せず。

で、信頼する方に紹介された 眼鏡屋さんに行く事に。
そちらで、レンズだけを交換して 試してみたら
Img_0946
あ~~~~らっ!不思議♪

ぜんっっぜん!違うんですって。
こう~~~、視力を合わせるだけがメガネなのではなく

どういう 目の使い方をするかを しっかり調べ
近場を見たいのか 遠い所を見たいのか 
生活環境を考え その用途に合ったメガネを作る事が
 大事なようですよ。

その為には どんな具合にモノを見ているのかも重要みたいで

メガネやさんに行けばいろんな物を覗き込んで
遠視から近視やら乱視やらを調べますが

それ以外にも サーモグラフェーなんか見てみるんですってよ。

それで、何が分かるかと言うと
 モノを見るのに ぼ~~っと見ているか
     ガン見!しているか。

暫らく 目を使ってから
おねイちゃんをサーモにかけたら
Cocolog_oekaki_2011_11_15_20_25
こんな風にみえるんですってよ。
目の周りだけがまっかっか。

物凄く、目を酷使していますね。高熱持ってます。
普通はこんなになりません。
そうです。おねいちゃんは 四六時中 何もかもを
      睨み付けているそうでございます。
もう、 ヤンキーの“ガン飛ばし”も負けますね。
何もかも、目に入るものは クッキリハッキリ!
見ないと気が済まないそうです。
 無意識で ガン飛ばしてました。

こういう人は、物凄く目が疲れて 
肩が凝ったり 頭痛が痛いらしいですよ・・・・。
Img_0684
頭痛は「痛い」の当たりまえ。 頭痛は「する」の。
分かってます。

で、こういう人は 
世の中をぼ~~~~っと見るようにしないといけないらしく
ピンポイントで見える距離を調節したレンズに変えてもらいますた。

その眼鏡を着用していると 
頭の中心をもみほぐしている様な気分になるそうですわ。

暫くは、人の顔を見ると「ふへふへ」と笑い。
本を読むと「へらへら」と笑い。
遠くを眺めては 「へっら~~~~~~」と、口を開けて
気持ち良さそうにしておりました。
Img_0977_2
・・・・・・・・・、ブタ!   ハイ、左目乱視です。
・・・・・・それはどうだろう?

最近は慣れてきたのか それほど感動しないらしいですが
頭痛い!という事が無くなりましたね。

ガチガチだったコメカミの筋肉がほぐされている様ですな。

このように、レンズだけ交換してくださるメガネ屋さんもあるんですよ。
凄いですね。
その人に合ったレンズを選ぶのも 職人技でございますね。

全国津々浦々にそんな 匠の技を持つメガネ屋さんがあるのでは?
苦痛がとれるのなら チョイトお高めでも 値段に変えられませんしね。

皆さんも 探してみてはいかがでしょ?

以上、 ターのレポートでございました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

近況。

すみません。
実は、血液型 A型なんですよ。
干支でいえば 根に持つタイプなんですよ。
四柱推命なら 複雑な性格を有してるそうですわ。
それに加えて、こう見えて根が マジメなんですよ。
Img_1068_3
・・・・・・・・・・・・・・。
マジで。  で、

先日、修学旅行に行って来ました。
行き先は どこだったっけ? 忘れましたが
どうしてか、中学、高校の友達合同の修学旅行に行きました。

今時定番のグループ行動ってんですか?
 あんなのも体験したりして・・・ふぇっふぇ。
そうしたら、道に迷ってしまいましてね。

みんなで
P6050031
「どうしようねぇ・・・・・・。」
って考えてたら
ジャパネットたかた君が同級生で。
なんか、一生懸命に 皆に説明するんですよ。
あの、甲高い声で。

 なんと!このカーナビ「ゴリラ」が3万4800円!

とか、叫ぶんですよ。 たかた君、タイミング的にはいいんだろうが 
P6050033
 今、買えと?
ココまで来て 「金利手数料はジャパネット負担!」とか云うのか?
修学旅行中じゃないか・・・・・。

と、云うところで目が覚めました。
付けっ放しのテレビから ジャパネットたかた社長が
  「大創業祭!!」
と、叫んでました。

そうです。修学旅行も たかたシャチョさんと同級生なのも
全部、夢の話でございます。

近頃多いな。こういうの。

兎に角、現在
 そんな夢を見てウナサれなアカン毎日を送っているってことですね。
なんとも思っていないようで

      なんか、思ってんでしょうね・・・・・。

根に持つタイプで、複雑な性格なくせにA型なもんですからね。
毎日 1時間ごとに 喜んでたり ブスッとしてたり
 ぼ~っとしたりしているわけですよ。
で、疲れてトンコロン。と夢の国。

でも、殆ど終わりに近づいてまいりました!
自分の持分はね。
あとは、皆さんの助っ人に回ります。
待っとれよ! って、言ってますが自分が一番遅そうです。
役立たずでスンマソン。


そんな今日この頃。


おねいちゃんが、珍しく 「チュニックを買ってきて」
と所望。
洋裁パターン チュニック&ブラウスチュニック好例参照。
どうして急に?チュニックなの??って聞きましたら
普通、お腹を隠すのに丈の長い上着が欲しいのは分かりますが

 「ズボンのチャックが上げても上げても降りてくるねん。
     チャックが全開になっても分からないのが欲しいねん!」

だ、そうです。
おねいちゃん最強。

で、買ってきまして 何時もはそういう外に出す上着を着ない人なので
ソレを着た光景は、物珍しく
どう見ても

     マトリョーシカに見える。

ほら、ロシアのオモチャで人形の中から
小さな人形がこれでもか!って出てくるヤツ。
 あれそっくり。
Img_1080
 シルエットが。(チュニックDEマトリョーシカ例)
それから、暫らくはおねいちゃんには

「どうしたんだい? マトリョーシカ? 元気がないね?」

とか、云い続けましたら
怒り出して 鼻をかんだティッシュを投げつけられる。

大人気ない・・・・・・・。
Img_1068
お互いに。




そんな、毎日過ごしてます。 たぶん、端から見れば平和です。
ご清聴、ありがとうございました。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

すみません。

いや~~~~~、いやいやいや。
秋眠、何にも覚えず。
9時からっていうか お風呂から出たら寝てですね、
気が付きゃ朝で、起きる時間ですわ。

何をそんなに忙しくしてるって・・・・・・。
       何にもしとりませんっ!
なのにね、眠たくて、眠たくて、ねむたくて・・・・・・。
病気かしら・・・・・・。
あと、電話代が心配。
尋常じゃなく掛けまくってましてね。
それも、会うた事のない おばちゃんおじちゃんと
    なんか、長話になったりしてさ。
なんじゃこれ?な毎日を過ごしております。

これが終われば また、がんばります!
少々おまちくださいませ・・・・。

よろしくお願いいたします!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

会議。

午後2時集合。
 同窓会の打ち合わせ。5人集合。
遊ぶかと思いきや
がっつり!働く。
こんだけ集まったというのになんという事でしょう。
がっつり!働く。
皆が持ち寄ったおいしい!ケーキにつまみを頂きながら
がっっっっっつり!働く!
で、ここ1か月の成果を確認し今後の対策を決めて
午後5時半解散。
2次会ナシ。働いただけの半日。
Img_0848
 エライなお前ら。
マジそう思う。

解散後、本日の成果を電話報告する。
13歳の春、運命の前後の席だった姐さんに
      (同じ年でも存在感が姐さん。)


:「朗報です。姐さん、高3では1組に所属でしたね?
  P7240068
 
なので、7組の担当をお願いします。」
姐さん:「はぁ?なんでやねん!誰一っ人っ!しらんしっ!
           いややしっ!

「1君とかは?」「知らんっ!」
「2君も居てる」 
「はぁ?」
「3君なんかは」
 「ダレやねん!」
「姐さん頼まな誰がおる? イケちゃんがまとめてくれるけどさぁ~
  イケちゃんも1組やったやんかぁ~、姐さん。頼るし!助けたって!」

「あ!ずるいぞ!イケちゃんには ズケズケと
   ジャマクセとかウゼとかやっとけとか言えへんと思ってるやろ!」

Img_0909
「おう、今の声より1オクターブ上がることも知ってるぞ。」
    ※現在MAXの低音効かせておしゃべりです。
 「本気でさせる気やないか!誰や! 誰が決めたんや!?」
 「オレ み~~んなで♡」
「欠席裁判やないかよう~~。ホームにしてよ。アウェイはいや」
 「じゃあ、頼むからさ!イケちゃんに姐さんの携帯教えとくから」
「分かった。携帯番号変わってたらスマンネ」
「おう、職場に押し掛けるから 大丈夫。」
「くそ~~~!全部割れてるねんやん!あかんやん」

とか、言いながら。
 ちゃんと引き受けてくれてるし、
そうなれば責任もってやってくれる姐さんですからもう安心。
でも、二人よりも三人の方が絶対に仕事がはかどるだろうし
ここは、仕事のバリバリ出来て信頼しているエース!
もう一人の友にもお願いして一緒にやってくれると快諾。
これでこのクラスは精鋭部隊を投入となった。
だから、大変だろうけれど。たぶん大丈夫!

で、一番ヤバイのは この私。 大丈夫なんだろうか????
一人で一組。 出来るんだろうか?????
皆にシカトされて ポッキリ心が折れたりしないんだろうか???
つうか、私が誰か分かってもらえるんだろうか?
でもって、分かったうえで 「アンタがなによ?」とか言われたら

      俺、泣くな。

うそ。そういうのは 割と平気。
自分がチッポケだと熟知。 そう言われるのは想定内。
でも、一応ハートを持つ生身の人間なので お手柔らかに・・・。

そして、姐さんとの最後の連絡事項は
 「で、次12月25日。午後の3時から夜中まで体開けとくように。」
だった。 クリスマスもクソももう。関係ねーし。
姐さんの都合も無視して 強制収容。

四十路女子同士。 クリスマスの約束ある? とは聞かないのが
Img_0341
エチケット。
まさか!約束あったか? あったなら・・・・・・。

   オレの為に体、開けとくように!

約束あったら 余計に潰さんと。
 四十路女。前に見える足は引っ張るのが 条件反射。
Img_0969
サガよねぇ~~。
老後はお互いのおむつを交換し合おうと誓った仲ですし。

うん。誓いは守ってもらう!
    

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

特異日

午前中。
 るるぶの取材中の駕籠屋さんが小休止。
 テンション高いたかい・・・・・・。 午後まで体力持ったかいな。

午後一。
 まっさか!こっちに居るハズのない人が小休止。
 ものごっつい理由でこっちに帰ってきた模様。
 あほうな不幸はここまで人を癒すのかと 驚く。
P6300102  
 身を張っての ネタ! アザーーーーっす!
 そういうの、好物です。ご馳走様でした!

午後二。
 常連様や沢山のお客様に来て頂いて 楽しく過ごさせて頂きました。
 笑って過ごせるって幸せですね・・・・・。
 
午後三。
 人生、色々と標高の高い所で頑張っている人から
 シェルパの辛さがよく分かったと。 荷物を峰から捨てたろかと。
 云う思いのコモッタ電話が入った。
 なんだか今度の登山は大変そうだと小耳にはさんでいた。
 これはベースキャンプに差し入れしなくては!
 と思っていた所での電話だったので。 
    落ち着いたら 連絡するから 暫し待たれよ。
 と、云う話でまとまった。  それまで耐えていただこう。 
 ところで何時、転職したんだろう・・・・・。
Img_0299
 がんばれ! 人生のシャルパ!

午後四。
 自分に正直な人が好きですが 私の知っている中でも 
 多分、一番正直なんじゃないかと思う人が遊びに来て下いました。
 きっと そういう生き方って 不器用なんだろうけれど
 ヒョウヒョウとやってのけているところが ホレボレ!
 毎回。顔を見るだけで元気になるのは この人の持っている物。
 すごいな~~~~。 
 ウチの近所をフラリとご一緒しただけで「顔」だったのでびっくり。
 みんな 多分私と同じ事を感じて居られるんだろうなぁ。

午後五。
 8年ぶり?9年ぶり????の人がご夫婦で遊びに来て下さる。
 こういうのって、本当に嬉しい。 始まりは仕事絡みでも
 それを離れても ずっと忘れずに居てくださる。 
 なんて有難いことでしょう。 心の底から大歓迎。
 きっと、末永いお付き合いになるんだろうなぁ。嬉しいなぁ。
 
午後六。
 沢山のはじめましてや、毎度オオキニ。な人たちと過ごす。
 この時間があっての 我が家。 本当に楽しくて有難い。

こんな日もあるんだなぁ。
 11月3日は「晴れ」の特異日。
 ウチも特異日。

どの方もこの方も 全部大事な大事な人たちばかり。
本当に、本当に ありがとうございました。  

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »