« 臨時休業。 | トップページ | りあるツイッター に付いた りあるRT »

2011年9月 3日 (土)

柿の葉、豆知識。

先日、コストコに連れて行ってもらった親戚カヨちゃんは
   吉野出身です。
同じ奈良なのですが、吉野と奈良では文化がチト違う。
なので、 知らない事バッカリ教えていただけるので
カヨちゃんと話していると 大変面白い。
P8280001
異文化交流ですね。 近いけどね。

先日、一番驚いたのは 「柿の葉寿司」の話。

「私が小さい時にはそんなに『奈良=柿の葉』じゃなかった」
と、ワタクシが云いましたら カヨちゃんが
P9030025
「そうやろ、元々は奈良は棒寿司文化で、
     五條・吉野辺りが柿の葉文化だからね」

なんだとか。
そういえば、父は棒のサバ寿司ばかり食べていました。
「いづう」に「はなおれ」に・・・・・・。 あと、どこやったか・・・・。
小さい時から 鯖寿司といえば棒寿司だったのを思い出して 納得。
P9030027
「知ってる? 吉野も、もっと奥の方に行くと 柿の葉違うねんで」
なんですって!  柿の葉じゃない? では何!!
P9030028
 「ほうば寿司。朴葉で巻くねんで。
ほら、信州辺りでほうばミソとかいうあれ!」


なんですってよ!奥さん!! 又一つ偉くなりましたね。
それどころか
P9030030
「なんか、一年中柿の葉寿司って売ってるけどな あれはあかん!」

って、カヨちゃんお嘆き。  ・・・・、ま、ま、まさか
期間限定のものだというのか!そうなのか!!カヨちゃん!!
P9030035
 「せやで、6月1日に鮎漁が解禁になるねん。
      その時のご馳走が 柿の葉寿司や。
  お正月の挨拶に柿の葉寿司持って行ったら
       はぁ?ってなもんや。季節があるねんって」


・・・・・、持って行ってますがな・・・・、あきませんがな・・・・・。
P9030038
 「ま、吉野の人間には、って話やけどな。」

吉野の人間に持って行ってましたがな。 終わってますがな・・。
現在では年中買うことの出来る柿の葉寿司ですけれどね。
ま、そんなこんなで 驚きと反省と・・・・。色々でしたが

関西人がたこ焼き機を殆どの家庭で持っているように
吉野のお家はみなさん柿の葉寿司用の箱をお持ちで
一段に20個の寿司が作れて3段出来るから合計60個作れると
云っていたような気がする。
       数に自信はございません。

この前も、親戚の三七日(みなぬか)か四七日(よなぬか)に
作って持って行ったそうでございます。

・・・・・・・・・・・。マメやなぁ・・・・・・・。
・・・・・・・。ってか、よう、柿の葉が手に入りましたね。カヨちゃん。
Img_0030
 「それやがな。実はな・・・・・・」



  吉野出身なカヨちゃん。
 今は奈良在住ですが、吉野には知人多数。
 そのうちの一人、山田君は同級生で 果樹園経営。
 毎年桃やら柿やらナンヤカヤと山田君で購入。
  なので、山田君は カヨちゃんの言う事をよく聞く
      (子供の頃からとも噂あり)


 その日も吉野まで行って、山田君の所に寄って 
 果物を沢山注文して、 最後に
 「あ!柿の葉欲しいから、アンタの山に行って勝手に採るで。」
 と、脅迫依頼して
 「草だらけやで~~、大丈夫かいな?」
 なんて云ってる山田君を
 「大丈夫!大丈夫!」
 と軽くアシラい、いざ!勝手知ったる他人の果樹園へ。
 目を瞑っていても大丈夫だと意気揚々と到着。

 到着してみると山田君が言うほど下草は伸びておらず
 「あら、謙遜しちゃって」と 思いながら
 型の良いのを選びながら ほんの120~30枚採っていましたら

 もう、車なんて入れない様な所に 軽トラ登場。
 
 カヨちゃんをガン見するそうな・・・・・。
 「なんやねん。道でも分からんのか?」
 と、思いながら 「こんにちは~」と話しかけると
 窓を開けた おっちゃんが
Img_0038
  「何してんねん!」

 と、怒るんですって。 なに?このおっちゃん??
 何かしら??なにに反応してるのかしら??? 
Img_0039
  「誰の畑に入ってんねん!」

 ! ! ! ! !
 そう。ここは おっちゃんの柿畑だったと。
 「山田君の畑と間違って、すみません!」
 と、謝れど、
Img_0041
「この時期の葉っぱで柿の出来がどんだけ違うと思てるねん!」
 つって 怒り収まらず・・・・・・。

 よく見ると、獣道のようなワダチを挟んで 隣の木の下は
 ウッソウと茂る下草が続く柿畑・・・・・・。
 そう、カヨちゃん。 一本木の列を間違えたそうな・・・・。

 もう、納まらないおっちゃんを残して 
 逃げるようにその場を立ち去ったそうでございます。

 その後。 相当たったある日。
 山田君の所に又もや果物を買いに云ったら 山田君。

 「エライの怒られたがな! 詫びに行ってんからな!!」

・・・・・・・・・・。山田君、とばっちり。で、その事覚えてたって
 よっぽど怒られたんでしょうねぇ・・・・・。お可哀想。
それでも、仲良し山田君。

 柿の葉は 勝手に盗ってはいけません。
 きちんと了解を得て採りましょう・・・・・・・。

 そんなに葉っぱも管理してるだなんてね。
Img_0035
 色々と勉強になる 日記だなぁ~~~~(棒読み)

  





 

|

« 臨時休業。 | トップページ | りあるツイッター に付いた りあるRT »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうそう母も行ってた。五条辺りを通ってたとき。柿の葉寿司はこの辺りが名産地だと。
買い損ねたので 奈良で買って食べました。
やっぱり 季節あるねんね。それは 私も気になってた。
旬はいつ?ってね。奈良では 1年中売ってるのね。

投稿: 夏みかん | 2011年9月 3日 (土) 22時54分

なっちゃん。
私達の小さい時ってそんなに「柿の葉寿司」って云わなかったよねぇ??
旬ってか ハレの日の料理なんやねぇ。
一年中買えるし、食べるし、奈良ではおにぎり感覚??
そこまででもないか??

投稿: たー | 2011年9月 4日 (日) 12時26分

タガメ寿司は中身がタガメの佃煮です。

o(〃^▽^〃)o やめてよっ

( ̄(││) ̄) あったらおいしいかもよ。

投稿: タガー麺 | 2011年9月 5日 (月) 15時22分

タガー麺に引き続き
絶対に食べたくないけど
タガメって食べられる気がしないでもない。
素揚げして 食べる国なかったっけ??

   やってみて。

投稿: たー | 2011年9月 5日 (月) 18時26分

タガメは国によっては普通に食べるのよ。

ただ日本だと捕獲が難しいから、
わざわざ苦労して食べようとは思わないわ。

くれたら、素揚げしてみるけど。
バリバリ食べる。
怖いもの、なし。


でも本当は、
秋になったらその床几に座って、
田楽食べたい・・・

逃げるタマクローを、
足で挟んで。

投稿: タガー麺 | 2011年9月 7日 (水) 23時44分

タガー麺。
どうだろう??? 
タガメは難しそうだから よく似た感じの
 クワガタ辺りで妥協するのは??

 ・・・・・・・・・・。もっと捕獲が安易な ゴ・・・・・
   どうだろう????

投稿: たー | 2011年9月 8日 (木) 21時42分

ご・・・を食べた瞬間、
アタシは誰も口をきいてくれない気がする。

コメント欄が大荒れしそうな気がする。

ブログジャンルは「奇人」になる気がしマッスル。

タマクローが、「抱っこしてくれないとトイレにいけなーい」と言って布団の上でごねてます。
抱っこせねばお漏らしされるし、
そんなお姫様のように甘やかしたらダメ男になりそうだし、
ジレンマです。

ご・・・を食べたら吹っ切れるでしょうか。

ヤツラなら、よく夜道で叩き潰します。

投稿: タガー麺 | 2011年9月 9日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/41478567

この記事へのトラックバック一覧です: 柿の葉、豆知識。:

« 臨時休業。 | トップページ | りあるツイッター に付いた りあるRT »