« 久しぶりに告知です。 | トップページ | 新たな 才能。 »

2011年5月11日 (水)

土砂降りだったけれど 心晴れ晴れ!

さて皆さん。
ドエライ雨でございましたね。
止むことのない 土砂降り。
P5100023
久しぶりの ざざんぶり♪
・・・・・・・・・。嬉しそうじゃないか、ごえもんさん。
こんな日は
P5110019
茶摘みやんなぁ~~~~♪
えぇ、ちゃんとした写真を又もや撮る事が出来ていませんが
ここは井ノ倉茶園さんでございます。
奈良は色んな物の発祥の地。 ま、奈良時代ってかなり古い時代なので
すんごい、日常当たり前の事なので 取り上げられることも少ないですが
P5010005
日本茶発祥の地も ココ奈良です。
そうなんですよ。
 清酒だってね(浄酒は違うかも)、まんじゅうだって、筆だって、図書館だって、茶道だって、漆だって・・・・・・・・。

 あ、話が逸れた。

そんな発祥の地に生を受けたからには一度は経験しておかねば!
と、思うものが やはり 茶摘み。
  茶摘み部結成!

つっても、ワタクシ一人参加ですけどね。
運よく お誘い頂いたので 
めいちゃんと一緒に井ノ倉茶園さんにお邪魔させて頂きました。
本日は100名近くで 手摘みかぶせ茶を収穫致しました。

このかぶせ茶というものは
P5110018_2
こういう黒いシートをかぶせたお茶の事をいいます。
この黒いシートを被せることで お日様を85%カットして
光合成を抑え 茶葉の中にアミノ酸を蓄えさせて
旨味を閉じ込めるお蔭で甘味を感じる茶葉が出来上がる訳ですな。

 その代償に お茶の木には相当な負担をかけるんですって。
茶葉に栄養が取られるってことですかね? 
だから かぶせ茶を手摘みした後は 深く刈り込み
親葉を育てて 来年に備えるんだとか・・・・・・。

大変だ。 そんな大事な茶葉を摘ませて頂くんだ!

P5100013
ガンバレ~~~♪
・・・・・・・、ありがとう。
P5110004
まずは、摘み方の説明がございました。
品評会に出されるお茶ですからね。
P5110011
一芯二葉の折り摘みでお願いします。
新芽の二枚葉まで。 でも、大きさが5㎝以内!
出来れば茶葉が
P5110009
こぅ~~~、クリン!と巻いているのがベストです!
とのことでございます。 なるほど、なるほど。
それでは
P5110012
いざ!出陣!!
がんばるぞ! どしゃぶりだけれども・・・・・・・。
P5110052
これを摘みます。
摘むときには 爪を立ててはいけません!
そこから酸化が始まるからです 折るように傷つけないように
P5110028
プチっとな。
枝の部分は入らないようにできるだけ葉っぱの付け根から・・・・
P5110034
こうね。丸まったのだ 最高なわけだ!
茶摘み娘と呼んでくださってヨロシクッテヨ!
だんだんとね、目が慣れてきたら この 芯の部分が
ガンガン!目に入ってきてね、それしか見えなくなるのよ
P5110023
「私を摘み取って~~♡」
って、呼ばれてる気がするのよね・・・・・・。
面白かった。 8時前辺りから摘みだして
11時半までには 目標の40キロ以上を摘み無事終了。
P5110045
途中で30分の休憩もあったりしましたけれど。
おやつも出していただいて・・・・いたれりつくせり。
頑張ったよな。 
雨に打たれると濡れなくても背中が冷たくなるって初めて知った。
P5110039
こんなのを10籠くらいかな?
摘まれた茶葉は 速攻で 製茶工場に持っていかれ
乾燥や揉みを加えられて 最高茶葉へと変身するのでございます。
12時から雨だったので露を払って 作業して 当日の午後10時には
製茶として 出来上がるんですって。それまでは付きっ切り。
日本茶は 時間が命!
井ノ倉さんが一刻も早く、最高の状態でお茶を作るべく工場へと走られている間
P5110059_2
「おうちのご馳走」さんのお弁当を頂く。
どのおかずも手の込んだものばかり・・・・。おいしかったぁ~~。
それに
P5110060
P5110061
写ってないけど シフォンにフルーツにガトーショコラなケーキに
P5110064
白くて丸いのは井の倉茶園さんの所のお茶を使ったクッキー!
もう、全部おいしいの!!
P5110062
このお茶はね、番茶のレモンティだと思います。
違うのかな?でも絶対にそうだと思うの。
おいしいのよ!奥さん。 こういう飲み方もアリだわね。
全部が全部 大満足な1日でございました!

最後のご挨拶で 製茶工場に行かれたご主人の代わりに
奥様がご挨拶をされたのですが
奥様、グっとくるご挨拶で・・・・・・・。泣けたやないか・・・・・。
そんなこんなで どしゃぶりだけれども
心晴れやかな1日でございました。
P5110050
7ヘクタール。 ものごっつい!広いったらありゃしない。
いい経験だったなぁ~~~~。
あ、そうそう。お茶のおいしい淹れ方も教えてもらったんだ。
それは、また今度ね。

  後日、本日摘んだ茶葉が我が家にやってきます!
楽しみ、楽しみ~~~~♪   

   
 

|

« 久しぶりに告知です。 | トップページ | 新たな 才能。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでした。
雨だったので、どうしているかなぁとちょっと心配してたの。
楽しそうでよかった。
とうとうお茶摘みも極めちゃったたーさん。
お茶が出来上がったらよんでね♪

投稿: しをん | 2011年5月11日 (水) 22時58分

お疲れ様でした〜。
「たーさん、ブロガーしてた?」って、夫に聞いたら「誰かさんとおんなじ動きをしていた」と申しておりました。
写真で詳しくわかって楽しませていただきました。
また、この場をお借りして、「おうちのご馳走」様へ。
本当に本当に美味しいお弁当だったと感激して帰宅してからずっと言い続けております。ありがとうございました。

投稿: naraclubtsushin | 2011年5月11日 (水) 23時57分

茶摘み娘だ~初夏ですね~
clubお茶の歴史の勉強になりました。
「美味しいお茶の入れ方」
楽しみにしてます。

投稿: せみみん | 2011年5月12日 (木) 09時07分

ステキ~~~~
自分で摘んだかぶせ茶って なんて贅沢な!

たーさんの淹れたお茶はしをんさんと楽しんで下さい。
ポン酢持って行きますので出がらしの茶葉は 私がいただきますw

投稿: すず | 2011年5月12日 (木) 09時50分

しをんさん!
代表致しまして!任務完了でございますっ!
ヒトトキも止む事の無い豪雨。
本当はこんな日にはお茶は摘まないんですって。
天候だけはねぇ・・・・。日にちを決めてのイベントには天敵ですね。
それでも、楽しかったですよ~~~~。
そんなに全然疲れなかったですよ~~~。
こんどは、紅茶作りの見学にお伺いしてみたいなぁ。
師匠から頂いた 最高級の荒茶がございましてね。
新茶の入りたて。 それもステキですよ~~。

投稿: たー | 2011年5月12日 (木) 17時23分

奈良倶楽部さん。
もう、雨だったし。摘むの一生懸命だったので
写真にはそんなに撮ってなかったんですよ。いつものとおり・・・・。 周りには沢山とってらっしゃる方もいらしたので
誰かは存じませんが 「まかせた!」って思ってました。
ヘナチョコブロガーなので・・・・。
ご主人様には 帰りのお車にお二人乗せていただいて。
本当にすみませんでした! どうか、よろしくお伝えくださいませ。

投稿: たー | 2011年5月12日 (木) 17時25分

せみみんさん。
煎茶の美味しい淹れ方は皆さんの方がお詳しでしょうけれど。
お伺いした事だけでも 書いときますね。
自分が忘れそうだから。
それにしても 番茶のレモンティ、美味しかった!

あれは!すんごく!おいしかった!!

投稿: たー | 2011年5月12日 (木) 17時26分

すずさん。
何時届くんでしょうねぇ?
たのしみですねぇ。
実際、100g 3500円の茶葉ですよ!
一人分で5g。・・・・・・・。一杯20円か。
そう思うと 安いんだか?高いんだか??
・・・・・・・・計算はいけないね。
 なんのアリガタミも湧きゃしねぇ。
 

投稿: たー | 2011年5月12日 (木) 17時29分

きれいな緑の中での作業って いいね。
集中して 何かをやると頭もすっきりしそう。
そして おいしそうなお弁当とデザート付きなのね。
さらに お茶ができてくるのが 楽しみだものね。
雨の中でも 楽しくってよかったね。

投稿: 夏みかん | 2011年5月12日 (木) 18時19分

たーさん、お茶摘みは初めてでしたか。
私の出身地は、中学生は5月に何日か市内のお茶畑に行って
茶摘みの労働をする日があったのです。
指が切れるほどやっても、私、最下位でございました。

投稿: MIAW | 2011年5月12日 (木) 20時55分

なっちゃん。
雨がひどいわ、霧はでるわで・・・・・。
でもさ。楽しかったの。
おいしかったよ~~~!
やっぱり番茶のレモンティだったよ。
こんな日もあっていいか。

投稿: たー | 2011年5月12日 (木) 20時59分

MIAWさん。
初めて!だと思います・・・・・・。
いやね。奈良の産業の一つなので 小学校で、きっちりと茶園に見学に行ったことは覚えてます! その時はお茶の工場も行って丁寧に説明していただいたと・・・・・・。
覚えちゃいないんだな。これが。
すんごく!歩くもんで途中でワタクシが一人でスルーして目についた工場に立ち寄ったら とても丁寧にして頂いたと・・・・・。
これも、もしかしたら 夢なのかも・・・・・。
幻かも・・・・・・。
小さい時から そんな経験できるのはいいなぁ。
うらやましいなぁ~~~。

投稿: たー | 2011年5月12日 (木) 21時04分

へー 奈良はお茶も有名なんですか。( ̄(││) ̄)

知りませんでした。

お茶つみ・・・一生しないで終わりそうです。
仕事でやるのは大変でしょうが、
たまにやるのは、いいなぁ。

投稿: タガメ | 2011年5月13日 (金) 11時46分

で、その汗と涙と雨の結晶の高級茶は、いつごろ行けば飲めます?
高級お菓子を持って行・・・・えっ?
そんな~
お菓子まで用意していただくなんて!
じゃぁ、お言葉に甘えますhappy01

投稿: masa | 2011年5月13日 (金) 12時05分

タガメッチ。
そうなのよ。お茶も有名よ。
水はけが良い山の傾斜にあるのよね。
仕事は大変でしょうね。でもさ 手摘みするのはほんのちょっとだよ。 あとは機械だろうね。 
面白かった!って言っている所が 素人のお遊びだね。

投稿: たー | 2011年5月14日 (土) 10時45分

師匠。
・・・・・・・・・・・・。珍しいお茶も頂いておりますので
そりゃもう。 
    珍しいお菓子も頂かないと。
ウソですよ。
ちゃんと。ご用意させていただきましょう!

・・・・・・・・。今、テレビでやっている「MITSUKO」の舞台を見たい! 見たいぞ!!
小池修一郎さんの演出! とうこさん主演!
みてみてぇ~~~~!! チケットいちまんえん。
二人でにまんえん。 かんがえちゆう。

投稿: たー | 2011年5月14日 (土) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/39953266

この記事へのトラックバック一覧です: 土砂降りだったけれど 心晴れ晴れ!:

« 久しぶりに告知です。 | トップページ | 新たな 才能。 »