« 外人さん いらっしゃ~~~い! | トップページ | エコな汚話・・・・・・・・。 »

2010年3月 8日 (月)

脂肪を蓄えてました。

今、奈良ではお水取りですね。
P3070035
見に行かへんけど・・・・・・・。
この時期 数年前にご来店下さったお客様の事を思い出します。
その方々は 信楽からお越しでございました。
よく、奈良にいらっしゃるのだとか。
中には春日大社で結婚式をしたという方までいらっしゃいました。
奈良と信楽もご縁があるんだと教えてくださいました。

 二月堂のお水取りの松明を作るときに使うツル。
それを代々奉納して来たのが信楽なんだと。

そのツルは「くつわずる」と呼ばれ、馬のくつわにも出来るくらい丈夫だったと。
だから 松明に火がついたままどれだけ振られても切れる事無く
最後までバラバラにならないように 丈夫なこのツルを使うのだと。

でも、その収穫量は年々減ってきているとおっしゃってました。
今はどうしてはるんでしょうか・・・・・・。

と、季節感の或るところを 挟みつつ。
ってか、すでに前に言った事あったか??
で、この週末は 脂肪を増やしてました。




近くまで行くと どうしても 寄ってしまう所。
それがルパティシエヤマダ
ここへ行くためだけに出掛ける!のはシェフナガギリ
シェフ ナカギリでは シェフ本人がレジをされます。
ま、レジを打つなら ケーキ作れよ!
って思われる方もいらっしゃるでしょうが。
なんか、買って行く一人ひとりに「ありがとう」っておっしゃりたいんだろうな~~。
って思える接客でですね、それも又アリだよね~~。と思う訳でございます。
あ、話が違う。

週末に ルパティシエヤマダに寄ったんです。そして
P3050008
いつものケーキを買う。
美味しいの~~~。生クリーム率が多いケーキなので
太るのは目に見えてるんだけど これはいいの。
気にしない、気にしない(涙)
P3050009
イチゴのモンブランの方がカロリー低いと思えるけれども!
気にしない、気にしない!
 ここは 絶対にチョコのコレ!(名前忘れた)

これらの物を買い求めて ふと ショーケースの上を見ると
新商品が乗っかっていた      ので
P3050010
ついでに一緒に購入。
これは、
P3060018
キャラメルシフォン。
周りを生キャラメルでコーティングされていて
真ん中には生クリームがどば!っと入ってます。
これを切り分けると
P3060020
生クリームもちゃんと引っ付いてきて 一石二鳥。
生地はふわっふわ! だけど、タダの生地じゃないですか?シフォンなんだから。
それをキャラメルと生クリームのお陰で なにも足す必要がないんですよね。
これなら 1ホール全部食べられる。絶対にいける!
と、思う訳でございます。

 ワタクシのお腹の容量がどれ位かというと。
目安としては 回転すしのお皿
  4皿目で 「これで終わってもいいかも」
と、思い。
  5皿目で 「完全に満腹だと思うんですけど」
と、感じ。
  6皿目で 「食べなければ良かったかも」
と、後悔する。
という程度の容量です。 最近自覚しました。
あ、でも赤だしと ガリは テンコモリ 食べますけど。
おすし屋さんで 一番好きな食べ物は ガリです。
P3030003 
恥ずかしい事を言うんやないで!!
・・・・・・・。テーブルの上のガリは一枚たりとも 残しはしない!!
いや、それはウソです。そこまででもありません。

 と、いう残念な胃容量の持ち主ですが そんな人間でも 
 あっさりシフォンは1つ丸ごと食べられるという、代物でございます。

なんでこんなに空気を食べてるみたいに焼き上げられるんだろう。
それがプロ!ってことですかね。 美味しゅうございます。
一度お試しになってはいかがでしょうか?

あ、言い忘れましたが お寿司を食べて 1時間後にはクリアな胃袋になり
もう一回 6皿食べて後悔すると言う事も出来る胃袋でございます。
 ずっと食べ続ける事が出来るんですよ・・・・・・・・。
太らない訳ないですね・・・・・。

このケーキ屋さんのある辺りは とても街が綺麗です。
スカ!っとしてます。
建物も今時にコジャレタものばかりだというのもあるのですが
P3050002
電柱に電線が全然ないんですよね。
背の高い建物もあるのですが その前には幅の広い芝生スペースがあったりするので とても空が広いんです。
新しく作った街なので ソコの所はバッチリ計算されているんでしょうね。
ソレにひきかえ 
P1190089 
この、家の前の道は・・・・・・。
同じ位の道幅なのに 網の目のように車の上を這っている色んな線。
これは最終的には 取ってなくなるのでしょうか?

      そんな事はない気がする・・・・・・・。


      

|

« 外人さん いらっしゃ~~~い! | トップページ | エコな汚話・・・・・・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

画像からご馳走様~。
我が家人数が少ないので、ケーキをホールで買うというのができないのです。自分で焼くのも18センチ、15センチ、12センチ..
肥らないようならいくらでも食べられるのですが。
私も回転寿司はいつも6皿ですよ。
シャリ小さめなら、ぜんぜん平気!

投稿: MIAW | 2010年3月 8日 (月) 07時24分

ケーキは目でも楽しめる。
おいしそう。そして 綺麗。
私 この冬はまたもや太ったよ。
今日も食べ過ぎたしね。
電線ないっていいねえ。
この辺は 線が多いらしくて どこかのトラックが引っ掛けて電柱倒れて親子が死傷したという事件があったわ。
最近は いろんな線が追加されて低くなってる場所があるのよね。地下にいってくれることなんて 夢だわね。

投稿: 夏みかん | 2010年3月 8日 (月) 19時04分

おいしそうですねー!今度行ったら買いたいですー!ところでワタシ去年の秋くらいからノンオイルノンバターのパンを習い始めたんです。その教室はケーキもやっていて、2回くらい焼きました。シフォンケーキはまだです。今度習ったらご報告します。メロンパンなんてカロリー半分くらいなんです。
ちなみに予定通り、今日から働いております。ごほうび週間おわり~。本当にご迷惑おかけしました。たーさんの笑顔を思い出しては、あったかい気持ちになっています。

投稿: Ⅰ | 2010年3月 8日 (月) 22時23分

MIAWさん。
6皿くらいでは 飲茶の食べ放題に行っても 元とれませんよね? 10皿位いけないと・・・・・・。
1ホールをいつも6つに切り分けます。
夜に母は食べないので翌日の3時のオヤツにメイちゃんと食べます。だから5人家族ですけれど6つに割り メイちゃんだけ2つ食べるというのが定番です・・・・。
人数が少ないと ホールだとやっぱり辛い?
果物とかが入ってるとスグに食べないといけませんものね~~。

投稿: たー | 2010年3月 9日 (火) 00時43分

なっちゃん!
やっぱり??電線って危ないよね!
会社の前はそんな状態ですよ。
今まで2車線だったのが4とか5車線になっちゃってさ。
真ん中アタリで空中でたるみながら重そうにゆれてるの!
危ないの。。。。大丈夫なのかな~~~~。
何事もない事を願ってます。
一体全て出来上がったらどうなるのかがぜんぜん分からないから すんごく不安!

投稿: たー | 2010年3月 9日 (火) 00時46分

Iさん!
お仕事もお忙しそうなのに アクティブにお過ごしですね!
パン、自分で焼けたらいいな・・・。
とは思うのですが! なかなかね~~~。
食パンをオーブンで焼くだけで真っ黒コゲにする人間ですからね・・・・・・。
師匠にスコーン焼いてもらって食べるのがいいです。
・・・・・・・。食べた事ないけど。 美味しいかもわかんないけど。
自画自賛しれらっしゃるから美味しいんだろうケド。
     食べるまでは信用しないケド!!
元気に通勤できてますか???
それは何よりでございます。 また、元気に奈良に遊びに来てくださいね!待ってます!!

投稿: たー | 2010年3月 9日 (火) 00時52分

たーさんのお腹の容量が,回転寿司6皿で
限界ですと???

いつぞや,乙女部の皆さんと出かけた先で,
バケツ一杯ほどのカレーを完食したと聞いた
ような・・・。

もしや,食べ物のジャンル別に胃袋をお持ちで?

投稿: カメ母 | 2010年3月 9日 (火) 15時39分

カメ母さん。
「お残しは許しまへんで!」というプレッシャーがかかりますと
いつもは理性という名の制御システムで守られている 第2の胃袋が
      稼働する仕組みになっとります。

緊急事態に備えて3つくらいは、予備の胃袋をもっとかんと。
で?カメ母さんはいくつ?いくつの胃袋持ってます???
見たところ普通食用と~~~、 アルコール用と~~~~、第二アルコール用と~~~~。
3つはあると思われますが? この頃アルコール用の第一胃袋が満タンになって第二胃袋が稼働したって話を聞かないですね~~。   どして?どして????

投稿: たー | 2010年3月10日 (水) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/33674074

この記事へのトラックバック一覧です: 脂肪を蓄えてました。:

« 外人さん いらっしゃ~~~い! | トップページ | エコな汚話・・・・・・・・。 »