«  業務連絡です。考え直してはいかがでしょうか? | トップページ | 汚話。 見ない方が賢明です。 »

2010年2月14日 (日)

分離した柔軟剤は 使ってはいけません!

以前に分離した柔軟剤の話をした事がございます。
結論から言いましょう。
分離した柔軟剤は
P2060060
絶対!使ってはいけません!
・・・・・・・・・・・・・・・。
当り前ですか? すみません。
P7250093
このように 上は透明な液体。
下も透明ですが そこはかとなく着色料の色が付いてる液体。
これを よく振って使えば一緒だとおもってたんですけれど
P7200004
そうはいきませんね!
そうなんですよ、ごえもんくん。
綿とかそういう生地を洗っていると そんなに分からないんですが
ナイロン系のジャンパーだとか 撥水しそうなものを洗えば

  どうしてダメなのかがテキメンに分かります。

どうなるかと言うと 
ジャンパー全体に何かの液体をぶちまけたようなシミが 
 どっぱーーーーー!!!
と付きます。  驚くほどです。
最初
ナニが原因でシミが付いてるのかがサッパリ分からなかったので
もう一回。同じ状況で洗うじゃないですか?
すると、新たな形のシミが付く。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
これは・・・・・・・・・・。
洗濯時に何らかの原因があるな。
と、思い当たりまして どう考えても 疑わしいのは

         分離柔軟剤。

よく振って柔軟剤を入れても 直に元通り分離する模様です。
そして、その分離したものの正体は
 上層部は。 下層部は 得体の知れない液体。
で、この油の部分が 衣類にべっちょりと付着するわけです。
要するに 綺麗に洗剤で汚れを取った後
ドッとサラダ油を振りまいて 濯ぎをするという
P2110008
それは斬新な 洗濯方法で・・・・・・。
洗剤使って吸着しやすくなった所に油ぶち込めば 
そりゃ、見事にシミも付くってもんですよ。
ナイロンジャンパーだと見事に油の付いた所が濃い色になり
ナニが起こったのかと 固まる程の驚きを味わえます。

で、これはもう 使ってはいけないな。
と、この私でも思って 捨てることに致しました。

さぁ、そこからですがな。

なんか 洗面とかで捨てちゃ 大変な事になりそうな気はした。
そこは何とかクリアした。
で、次にナニを思ったか
風呂場に行って 洗い場の排水溝の蓋と網を取って
そこに流し込んで 捨てた。
P2110013
あ゛~~~。最悪。
そうなんですよ!
してはいけませんでした。
この上層部。思った以上にオイリーでした。
サラダ油位オイリー、っていうか完全に油。
ジョウゴ様の物をつけたまま捨てまして。
液体を流した後、毎日のお掃除をしたんですけど
油でにゅるにゅるで 手がすべりジョウゴを 取る事も出来なかった!
その上、何とか取ったジョウゴの下の 水溜りには冷えた水が溜まっていて
そこに コレステロールの様に油が固まって引っ付いてた。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
この容器の1/4位の量の液体を流して捨てたが・・・・・。
下水管の淵には動脈硬化様の脂肪の塊がドッと付着した事は
         言うまでも無い。
P2130100
地球にやさいないがな!
 そんなデッカイ事を考えるほど心は広くない。
自分が一番かわいい。
水が流れないくなるほうが現実的でずっと怖い。
家の中を最長60メートルの下水管。
詰まったら大事だ。
トイレも出来なくなったらどうする!

う~~~ん。この場合の処理としてはどうすればよかったんでしょう。
油を固めるモノを使うとか? でも、半分は水ですよ。
・・・・・・・・・。それでも大丈夫なのか。
その後、毎日毎日毎日排水溝を洗う度に手が油でベトベト。
バスマジックリンは石鹸カスには力を発揮するのですが
油汚れには 効果がない!
ま、台所洗剤を持ってくればよかったんでしょうが

     そこは邪魔臭がる。

毎日「う゛げ~~~~」と思いながら掃除するのは邪魔臭くないのか?
手を抜くためには 手間を惜しまないんじゃないのか?
と、突っ込まれそうですけれど
毎回、一生懸命洗うので 「明日は大丈夫だ!」と思い続けていたわけです。
ガッツリ、2週間以上同じ朝を迎えても 「明日は大丈夫だ!」と思い続けた所が
       少々残念。

なので、皆様。
どうか、分離した柔軟剤は 使わないで下さい!
そして、それを捨てる時は 細心の注意を払う必要がある!

・・・・・・・・。処理方法は・・・・・・・・・。
どうすればいいのか 今後のために 誰か教えてください!

 燃えないゴミでも出せないし。 って、油だから燃える?
いや、そういう問題ではないだろう。
 新聞紙に滲み込ませて 道に捨てる・・・・・・。
 犯罪だ!
 どうしていいのか・・・・・・。
教えて プリ~~~ズ!
P2130095
教えたろ!二度と分離させへんかったら ええんや!

・・・・・・・・・・・・。その通り!

結論。
 柔軟剤を分離するほど 置いておくな!

本日も 貴方の為のお役に立ちます!日記でございました。






 

|

«  業務連絡です。考え直してはいかがでしょうか? | トップページ | 汚話。 見ない方が賢明です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ポリ袋に新聞紙を千切って入れ、そこに不要の液体を流し込んでしっかり口を閉じ、さらに厳重に包んで、燃えるごみの日に捨てる。
これしかないような気がして、先日も実行したばかりです。
まずは、極力要らない液体を買わない。
例えば、柔軟剤は買わない。happy01
でも、随分昔に買った色々がまだ残ってて…。
悩みは尽きません。despair

投稿: Regen | 2010年2月14日 (日) 10時54分

その油に苛性ソーダ混ぜて石鹸を作ればいいじゃん。
どうなるか見てみたい。

投稿: masa | 2010年2月14日 (日) 14時22分

Regen さん。
そうですよね~~。
やっぱり新聞紙に滲み込ませてゴミの日に捨てるのが妥当ですよね~~。
それにしてもあんなに油が入ってるとは思わず。
ビックリいたしました。
買い置きはしてはいけないんですよね。
その上 アッチに2つコッチに1つとストック場所がバラバラ。
見かねて手を出すと 「ウザイ!」と怒られるので どうしようもございません。。。。
毎日ケンカで脳活性の日々でございます。

投稿: たー | 2010年2月14日 (日) 14時36分

師匠!
おぉう!
今話題の自家製石鹸ですね。
そういう方法もあったのか。
まったく!想像も付きませんでしたよ。
でもね~~~~~。知ってますぅ~~~~。
苛性ソーダはねぇ~~~。
法改定で
劇物扱いの薬物になったんですって。
で、なかなか手に入らないんですって。
今まで簡単に薬局に行けば買えたのにね。
って、話を聞きました。

投稿: たー | 2010年2月14日 (日) 14時40分

義理チョコ、ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: 副代表 | 2010年2月14日 (日) 19時40分

副代表。
イヤ!それ程の事はしておりませんですよ。
甘いもので疲れを癒してくださいませ。

投稿: たー | 2010年2月15日 (月) 01時24分

へえ~そんなになるんだ。
勉強になったよ。
柔軟剤は 使わない私。水分吸収するの悪くなるのが嫌なの。
やっぱり油だからか?
娘は あの匂いがよくなる あれ??使えっていいますけどね。
何だっけ?外国の・・・。
でもね。もしかしたら たまに試してみようと思ったりするからね。
どっかに 古くなったのあったりして。
恐ろしや~。マンションでそれ捨てたら大変なことになるね。

投稿: 夏みかん | 2010年2月15日 (月) 09時17分

なっちゃん!
役に立つ日記でしょ~~~!
・・・・・・・・。でも、次の日の日記がね・・・・・。
まんべんなく 話題は載せんと!
統計を取ったらきっと
 あほ=80%
 家族を売る内容=20%。

知性、理性部門が見当たらない・・・・・。

柔軟剤は絶対に排水溝に流しちゃいけません!
それだけは本当です。

投稿: たー | 2010年2月16日 (火) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/33363754

この記事へのトラックバック一覧です: 分離した柔軟剤は 使ってはいけません!:

«  業務連絡です。考え直してはいかがでしょうか? | トップページ | 汚話。 見ない方が賢明です。 »