« 新年早々 運のいいのは誰だ! | トップページ | かるた 要る? »

2009年12月13日 (日)

いっぱいの人とお会いできまして 有難うございます!

本日は朝から大門市場に行きました。
大門市場では「大門玉手箱」が行われておりました。
これは 一箱ごとに店主さんがいらっしゃっる古本市です。
古本以外にも ケーキやリースや色んな物が並んでいてとても楽しいものでした。
Pc120013
奈良倶楽部さんやしをんさんも一箱だしておられました。
それに 一度チャレンジしたけれど 満員で入ることが出来なかった
南果さんのケーキも出店とありまして
Pc120015
頂きました! 甘すぎず!美味しかったです。
南瓜と小豆のコラボロールケーキ。おいし~~のよ!
・・・・・・・・・。会場ではちりんちゃんとも会えましたし ナニから何まで大満足。
で、満足しすぎて 写真の撮り忘れ満載。
なので 詳しくはいつものこちらで存分に味わってくださいませ!
余すところ無く レポートされてるざます。 ざ、丸投げ。

そんな 午前中を過ごし。 
いつもの様に午後は駕籠屋さんが休憩に来て
雨が降ったので 午後中ず~~~っといて 思いっきりしゃべくって過ごす。
久し振りに 副代表の来たので イジリ倒す。
で、そこに 「誰が 道空いてるってか!!!」と騙された、騙されてた!と言いながらしっしょう~~!登場。
なんかね、もうすっかり観光シーズンも終わった奈良ですから空いてると思ったのに
第2阪奈を降りたところから だだ込みだったそうで。
     4時間かかって 奈良に到着。
・・・・・・・。申し訳ない!!! 嘘つきで申し訳ない!!
おかしいな~~~。そんなに込んでるとは。 
Pc120038
あぁ、幻のまりーぼ~ん茶園の茶葉。
Pc120039
・・・・・・・茶園の茶葉。
こんなのを持って来てくださいました!
すげ~~~~!すげ~~~!!!!
もうね、なかなかお目にかかれないじゃないですか?
奈良でなんか! 嬉しいったらありゃしない!
有難うございます! 大事に大事に頂きます!!
そしてみちるちゃんに頂いた「丸子紅茶」を師匠に淹れて頂いて飲んでみると
Pc120050
なんだよ!私の淹れたのと味が違うじゃないかよ!
ふっ、茶葉にも ナメられたもんですよ。
教えに忠実にやったって~のに
やっぱりあれですか?茶漉しINはだめですか?
Pc110005
それが一番アカンって言われてたんちゃうのんか?
いっや~~~、おいしかったっす。
ありがとうございます。
では!次にマリ~ボ~ンのオータムナル!
茶葉は
Pc120046
こうよ!どうよ!!!
この色。茶色だけじゃないのよ茶葉は ハハン~~♪
って感じでしょ? この緑がかった茶葉はどうしたら出来るのでしょうか?
完全発酵してるんですよね?なのにナゼ?
封を切ったその瞬間にいい香りがするのですよ。
あ~~~~、この瞬間に
 「あんた、なかなかヤルでしょ?」
ってわかるもんね~~。
ココらへんは分かるようになっちゃったもんね~~。
もうね、全て師匠のお陰ですわ。
数をこなせ!って話でしょうか?茶葉の道は奥が深いぞ!
この茶葉は すっきり系ですね。
 そうですよね?師匠???
苦味も薄めです。 鼻から抜ける香りは爽やかです!

    マジで一番好きかもしんね~~~。

色んなものを飲む度に 一番好き!っていってますけれど。
きっと だんだん凄い茶葉を飲ませていただいてるんだと思います。
それが分かるほど 美味しいです。

いや~~~~~。どんどんハマって行くのが自分で分かります。
師匠が一度飲んでみてみ?って言われた 国産茶葉を飲む事を一番の目標にしてボチボチと楽しんで行きたいのでございます。

 飲んだね~~、本当に色々と飲んだよ。

師匠、本当に有難うございます。
 なにかの時には かばん持ちからやらせて頂く覚悟でございます。
 あの、自称一番弟子ですから。 

あ~~~~~、今日も沢山の人と会えて 幸せでございました。
一日の終わりに 感謝です。
有難うございました。

ア~~~~~、最高だ! 


                            

|

« 新年早々 運のいいのは誰だ! | トップページ | かるた 要る? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全然、道は空いてるよ!と言ったのに
混んでるわ、大雨降るわ、ドアがバラバラだから雨漏りはするわ、ipodの電池が切れるわで引き返そうかと考えたcrying

でも、籠やさんが居るわ、侍は居るわ、癒し系~五右衛門はかわいいわ、貴重な一品を見ることができたし、5時間以上も長居をしてしまいました。
何で、そこの空間はいつも楽しいのでしょうかねぇ。
本日もありがとうございます。

エセではなく本物紅茶セミナーを開催する時は、よろしくお願い致します。

投稿: masa | 2009年12月13日 (日) 03時24分

姐さん…寂しかったん?(笑)
で、そうそう…

投稿: 副代表 | 2009年12月13日 (日) 07時20分

しっしょう!!!!
もう!素晴らしい茶葉を頂きまして有難うございます!
えぇ、えぇ! もう、本格紅茶セミナーをなさる時は全面協力でございますよ!
かばん持ちから何でもしますよ!
奈良会場は、確保!ならの町屋でお紅茶セミナー確保!
師匠は既にプロ中のプロですからね。
付いていきます!どこまでも!!
ま、あほうな話をウダウダとするのは実に楽しいものでございます。
 長旅のお疲れが出ないですか?ってね、3時まで起きてんじゃないですよ! 
       ・・・・・・・・・・。じいちゃんなのに。
        もう、そう呼ばれてんのに。
    3男くんは カツオちゃん状態ですね、男前の波平さん。

投稿: たー | 2009年12月13日 (日) 10時57分

副代表。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
あぁ、とってもさみしかったです。(棒読み)
回らん駕籠屋は回らん寿司は食べちゃいけません。

      そうそうってな。

      許さん。

投稿: たー | 2009年12月13日 (日) 11時00分

姐さん…
そうやったんか(笑)
素直に言ってくれれば…

投稿: 副代表 | 2009年12月13日 (日) 22時10分

んんっ?何?この色!
透き通った鮮やかな紅が!
こんな色、出したことないかもしれません。
。。。どうやっていれるんでしょう。。。
丸子紅茶も本望ですね、丁寧に淹れてもらえて。

たーさんのお好みは「鼻に抜けるさわやかな香り」ですね。
よく出てくるフレーズですもの。
あああ、私もお相伴に預かりたいわぁ。

投稿: みちる | 2009年12月13日 (日) 22時19分

そうだ、たーさん。
1/9か1/10、奈良に行けそうなのです!
ぜひぜひお邪魔したいです。
お店、開いてますか?

投稿: みちる | 2009年12月13日 (日) 22時24分

一緒に紅茶を楽しむ仲間がいるから なお 楽しいんだね。

大門市場って 今は そういうことをしてるんだね。
行ったことないわ。ここ数年は。
不思議な場所だね。
知ってる人しか行かないんだろうね。
いつか 散歩がてら覗いてみよう。
何かやってるといいけど。

投稿: 夏みかん | 2009年12月14日 (月) 09時18分

副代表。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・。
 はよ、甲斐さんと握手出来るだけ有名になってもらわんと。

投稿: たー | 2009年12月14日 (月) 18時32分

みちるさん。
ぜんぜん違うでしょ????
これね、急須で淹れてますんですわ。
弘法は器も選ばずですわ。
すごいでしょ? お味も美味しゅうございました。
 茶漉しの誘惑に勝てないいのよね~~。
 ポン!ってしたらお終いなんでもん。 
そう!ワタクシは爽やかなのが好きです。苦味の無いのが好きです。 でも、それは紅茶通ではないのかもしれませんが!
     そうなんだ~~~。で、紅茶好きなんだ~~。
1月16日は夢の国にGO!ですが その他はいてますよ~~。
午前中なら暇ですからね~~。ゆっくりお茶でものみましょか?
  師匠の茶葉で。  待ってます!

投稿: たー | 2009年12月14日 (月) 18時36分

夏みかんちゃん!
そうよね。帰ってきてもなかなか行かないよね~~。
ピリカラの明太子ウィンナーがすんごく美味しいですよ。
紅茶を一人でしててもツマンナイかもしれませんね。
ってか 上のほうの人がいてくださいまして その人が低~~~い知識の人間に合わせてくださいますんでね。
   たのしいんでしょうね。
よし! 今度は 茶葉を買いに大阪に行って ウニのすぱげっち~を食べるぞ! 
   簡単だけど 私にとっては 遠い目標・・・・・。

投稿: たー | 2009年12月14日 (月) 18時41分

紅茶って難しくもなく、技も要りません。ポットでも急須でも大丈夫。
水道から勢いよく新鮮な水を鉄製以外のヤカンにいれて、一気に沸かす。
ポットはジャーのお湯で温めておけば問題ありません。
お湯が沸いてきたら、ポットのお湯をカップに移し、残りは捨てましょう。
ポットへ茶葉を好みの量(目安はスプーン3杯)を入れて、沸騰したてのお湯を一気に注ぐ。ティースプーンだと計量が簡単。お湯の量はカップ3杯分。
飲んでみて、次回から茶葉の量だけを自分流に調整すればいいのです。

注意することは・・・
お湯の温度と酸素・・・・お湯を長時間沸かしすぎない。酸素が抜けちゃいます。抜けると茶葉がジャンピングをせず、沈んだままなので茶の成分が出ません。ジャーの保温したお湯だと酸素が抜けてると思います。
茶葉の量が適正であれば、ポットのなかに入ったまま数時間置いても渋くなるどころか、冷めてくると甘みが増してきます。
1杯目で香りと風味を味わい、2杯目で本当の味を楽しみ、3杯目で余韻を楽しむ。
簡単でしょ!

投稿: masa | 2009年12月15日 (火) 00時29分

力尽きていても
コメント残してなくっても
ちゃんといつも拝見しております。

紅茶のかおりにつつまれたい・・・

投稿: タガメ | 2009年12月15日 (火) 00時49分

masaさま
今コメント欄の指南書を写し書きさせていただきました。
・・・そう。肝心なのは「余裕」。
すべてにおいてケチケチしているようではいけませんね。
すこしでもおいしいお茶になるよう心に余裕を。

投稿: みちる | 2009年12月15日 (火) 01時12分

タガメッチ!!!
頑張ってますね!!!
お仕事は 目立たないのが最高ですよ!
失敗もしないし 派手にやってます!ってのも見せ付けないのが一番ですよ!!
そういう人とは長く仕事を一緒に出来るもんですって。
気が付いたら 全てがやり終わってた。誰がしたの?って空気みたいな仕事の出来る人が 
      最高ですって!!!

頑張れ!負けるな!!
応援してるぞ!!!

投稿: たー | 2009年12月16日 (水) 23時37分

師匠。みちるさん。
紅茶って最高でございますね。
歯が茶色くなるけど 磨けばOK.
最近ね。 歯磨きしてから ぺ!ってしたら
白いはずの泡が 茶色かった・・・・・・。
どうでしょう????
これは なんか称号を頂いてもいい位の

      名誉の負傷???

・・・・・・・・違うか?ちょっと違うか??
師匠、確実に弟子を増やしていってますね。

投稿: たー | 2009年12月16日 (水) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/32588570

この記事へのトラックバック一覧です: いっぱいの人とお会いできまして 有難うございます!:

« 新年早々 運のいいのは誰だ! | トップページ | かるた 要る? »