« 寝てました。 | トップページ | NO!NO!NO!NO! »

2009年10月17日 (土)

人生、ワイルドに・・・・・。

さて、皆さん。
本日は大変高尚なお話になる予定でございます。
・・・・・・。あくまでも    予定・・・。
内容は 人格形成の真髄と言うのでしょうか?
皆さんも 一度は思われた事が おありかと・・・・。
・・・・・・・・。さぁ。 怖がらずに 読み進むがヨロシクッテよ・・・。



人間とは 持って生まれた素質と言うものがあると思います。
でも、 
育った環境って物も 人格を形成する上で重要な要素となる事と思われますが

Pa120008
環境・・・・・・。それはこちらから選べません・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・。お可哀想・・・・・。

でも、最後の最後はドッチが表に出る?
    生まれ持ったもの? 育った環境???
・・・・・・・・・・・。どちらが 勝るんでしょうか。


あれはメイちゃんが 小学校3,4年の時でしたね。
小学校って クラスの4,5人で 係りになったりするじゃないですか。
美化委員とか 生き物係とか・・・。
そういうのがあって、 ある日。
 我が家に同じ係りの子供達が4人集まって なにやら相談する事になりました。
 男子二人。女子二人。

そう、季節は今と同じくらい。
昼間は暖かいけれど日が暮れれば寒くなる気候でございました。

午後3時くらいに我が家にやって来た小学生集団は
   一部様子が変だった。
男子1名、どうやら学校でドブにハマッタらしく
    はだしに上靴で登場。 
下靴と靴下はドブの餌食になり ビニール袋に突っ込んで持って帰ってきた。

・・・・・・・・・・・。男の子を持ってると 大変ね~~。

と、思いながら 招き入れる。
で、当時住んでいたのは1階が会社。2,3階が住まいという建物。
姉も私も 1階で仕事をしていて
P8300238
 小学生の相手はママンに任せた!!!
そう、母に丸投げ。 仕方ないですって。
忙しかったですしね~~~~。
で、放ったらかしてたら 突然!!!
 母が事務所にやってきて どっと!笑い出しましてね。
えぇ、もう止まらない位笑ってんですよ。 涙流して。
P9270050
何がありましたですか????

うん。ずっと
皆で仲良く 遊んでたんですって。
・・・・・・。話し合いのはずだからね、その時点でズレてんですけどね、
そこの所は 多めに見ましょう。
で、暗くなってきて ちと冷えてきましたっけね?
と言うところで 事件が起きた。

そう、ドブに足を突っ込んだ男子に 異変が・・・・・。

なんかね、畳の部屋で突っ立って なんかやってたらしいんですけど
他の皆は座っててね
目の前にドブ君の足あたりがあるわけですよ。
そしたら もう一人の男子が ドブ君に
  「なんか足に付いてるよ。」
って云ったそうです。
P9270014
食事中ですが、大丈夫ですか????
・・・・・・・・・・。この先 読み続けるのは大丈夫かと?
・・・・・・・・・・。食べ終わってからにしていただければと・・・・・。

ドブ君の足には半ズボンから ひも状の物が出てたんですって。
で、ドブ君は 言われるとおり 引っ付いてるものを掴んで取ろうとしたら・・・・。

      想定外の液体だった。

で、ドブ君 握り締めた手をそっと開いて
手のひらの物を じっくりと確認しながら 一言

「なんじゃこりゃ~~~~。 BABAや~~~!!」

と、おっしゃいました。一字一句この通り。
・・・・・・・・。松田勇作氏はすごい。
人間想定外な物が手に付着すると そういうリアクションを取るって事を知ってらした事がすごい。
 どうやら ドブにハマって体が冷えたんでしょうね。
お腹 PI-PI-で意識がないまま おば~ふろ~。
 その騒ぎで ママンが近くに居まして・・・・・・・。
男の子ってのを育てた事もございませんし。 
男子ってそんなにお腹がゆるゆるだとは知らず 
一瞬口をあんぐりと開けて 意識が遠のいたそうでございます。
その遠のいた意識を呼び戻してくれたのは
 メイちゃん親友のエリちゃん。 
 一言ママンに質問をしたそうでございます。

  「おばちゃん。 BABAって何?」

・・・・・・・・・・・・・・。ママン笑いのマグマが大爆発で、
その場に居られず 事務所に走って来て  大噴火。

      「ひゃ~~~~ひゃっひゃっひゃっひゃ!」

ってね、子供らの前では笑えませんしね。
それにしても なんですね。 
メイちゃん この時点で バリエーションに富んだボキャブラリーをマスターしておりましたですから ヴィヴィッドに富んだ「BABA」って単語だって・・・・・・・。
         熟知。
P9270046
育った環境によっては ちょっとした事でも動じない。
    ここは 育った環境か???
そんな言葉も知らずに育った女子ってのも 沢山いらっしゃるでしょうに・・・。

    メイちゃん。おかわいそうに・・・・・。

メイちゃん単語の意味を知っていても 知らん事したそうです。
小学中学年にして 大人の対応・・・・・。
そこらへんの事なかれな方法も 熟知。 流石です。
この対応は 環境か?持って生まれたモンか?

女子でココまでのボキャブラリーを知る必要はまったくないと思われますが
男子たるもの ソレ位の言葉は使いこなせて一人前でございますね。

 その男子の処理をどうしたと?? 
忘れちゃいましたよ。 なんか 家まで車で送り届けたのだけは覚えてますが。

で、次の日の学校がどうなったかが 
一番知りたい所ではありませんか??
 ま、ワタクシの場合ですと こんな 衝撃的なニュースを皆と共有せずにはいられないわけでございます。
で、次の日からあだ名が変わったりした人も星の数ほどいらっしゃるのではございませんでしょうか???

        ところが。

我が家に集まった小学生たち。
その事は一言も 学校で話す事がなかったそうでございます。
P9270056
持って生まれたモノでしょうね。
・・・・・・。そうね、ワタクシとメイちゃんの違いがココでくっきりと出てくる訳でございますね。
「オモロイ」事のためなら 友達も売るような悪魔は一人も居なかった。
その時は本当に この子達 偉いね~~~。
って思いましたもの。
その時の担任の先生もとてもいい先生だったのだと思います。
人の嫌がる事は云わない。って事も教えて下さってたんだと思います。
やっぱり 環境でしょうか?
いや、どんだけ云われても チュルッとスベルもんですよ。口ってのは・・。
やっぱ もって生まれたモンか?? 

     云えばもっと楽しかったかも知れないですけど。
P9250035
悪魔め!!!
・・・・・・・・・。姐さん。そこから云われても怖くないし。

で、月日は過ぎて つい最近。
メイちゃんの小学生の時の親友エリちゃんにマリちゃんが我が家にやってまいりました。
小学校卒業以来ではないでしょうか。
きゃっきゃ、きゃっきゃとま~~~にぎやか。

そんな中、小学校時代の話で、 上記のエピソードが語られた訳でございます。
時効ってことで・・・・、もう喋ってもいいでしょう。
マリちゃんはその場に居なかったので 初めて語られる真実。
で、最後まで聞いて マリちゃん 一言。

        「BABAって何???」

・・・・・・・・・・・・・・・・・。OH!MY GOD!!!!
人生20年近く生きてきて その単語にぶち当たることなく過ごしたお嬢様に!!
なんて事をしてしまったのでしょうか。

 あれですね、最後に勝つのは環境ではないでしょうか?

なんか家に来てみんな ボキャブラリー 増やしてね?????

 お母様とかから 苦情こない?????

 そう 思う 今日この頃・・・・・・。
P9250040
環境なんですかーー! どうすればいいんですかーー!!

本当にね~~。それが分かれば苦労・・・。するか。
・・・・・・・・・・・。全てを受け入れる事が 一番の幸せですよ。
        ゴエくん。悩むな。
運命を楽しもうではございませんか・・・・・・。



 

|

« 寝てました。 | トップページ | NO!NO!NO!NO! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうもねぇ・・・
男子ってねぇ・・・

いや、もう分かってるとは思いますが、
毎日、ちょっとアレだなと感じます。
ちょっとアレな感じです。
残念です。
( ̄(││) ̄)

投稿: タガメ | 2009年10月17日 (土) 23時21分

思うにエリちゃん、マリちゃんは親が関西人じゃなかったとか…?
私の弟も親類の家に行ったときに、私と母がお肉屋さんに注文したものを取りに行っている間にそういうことになりました。
「●●くんが大変なことに…」って、叔父が言ったので、私も母も一瞬、弟が川にでも落ちたのかとびっくりしました。

投稿: MIAW | 2009年10月18日 (日) 10時44分

タガメさん・・・・・。
これからですよ・・・・・・。
えぇ。これからが 想像できない事を毎日やらかしてくれる事と・・・。
って、今でも十分 ボキャブラリーを蓄積中でらっしゃいますね。
毎日 笑わせていただいております・・・・。
コンドロイチンとこうじゅんには・・・・。
驚きましたって!

投稿: たー | 2009年10月18日 (日) 22時23分

MIAWさん。
どうしてでしょうか???
我が家には男子が70年以上生まれてないので
想像つかないんですけどね。
何かに夢中になると その他の神経は
       通らなくなる模様ですね。
なんか すごいですよね~~~・・・・。

投稿: たー | 2009年10月18日 (日) 22時25分

いや~ そんなことないと思うけどね。
うちの息子見てる限りでは・・・。
怪我はするね。あと 耳にビービー弾入れて 耳鼻科へ行ってとってもらったな。

よく お友達が黙ってくれていたこと。
そして 嫌がられなかったこと。
偉いわ。やさしいわ。
先生によるっていうのも大きいよね。
6年の先生も 今の学校も 間違った意見でも言える環境を作ってくれてる。人の間違いを責めない。みんなで 意見が言えるようにってね。発表を積極的にできる環境をつくってくれてる。
これって 大きいね。明るくて やさしい 元気なクラスになるよ。

投稿: 夏みかん | 2009年10月19日 (月) 08時40分

夏みかんちゃん。
そうよね~~~、でもそんな雰囲気なクラスにしようとすると親御さんの強力がいるかもね~~。先生がやりたいことをしようとすると 「チョット待った~~~!」って保護者の方がストップしちゃうものね~~。
今ではなかなか難しいのかもしれません。
先生も大変な職業ですね~~~。

投稿: たー | 2009年10月20日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/31796267

この記事へのトラックバック一覧です: 人生、ワイルドに・・・・・。:

« 寝てました。 | トップページ | NO!NO!NO!NO! »