« 祝!!!初の初日。 | トップページ | 姐さんの頭の中。 »

2009年6月28日 (日)

車 修理に出しました。

半径500メートルが行動範囲のワタクシにしては
先週は大変動き回りました。
21(日)26(金)となんと!週に2日も宝塚に行ってしまいました。
ありがたい!ありがたい! と、ばかり云ってましたが。
実は それなりに がっかりな事もあったわけでございます。
 人生良い事と悪い事は トントンになるようになってるモンです。

1度目の宝塚に行く2日前のことでございます。
車に乗ってたら。
P6230020
おや? なんだい?? 赤いのが消えないよ?
・・・・・・・・・。私は知っている。
ここの辺りに赤いランプが点くのは

      金が掛かるということを。

イヤだ、イヤだと思いながら オーナーズブックを見る。
そうしたら。
P6230021
ブレーキパッドが瀕死の状態だから 車屋さんに走れ!

と、云う 世にも恐ろしい警告ランプであることが判明。
このまま走り続けるのは絶対に!やめるべきである事は百も承知。
 だが。
時。既に、金曜日の午後。
・・・・・・・・・・・。部品を取り寄せても きっと直るのは火曜日。

    日曜日の宝塚はどうしろと???

ココで考えました。
この、警告ランプってのは 大袈裟に余裕を持って点くもんですよ。
       普通はね。
P6230025
・・・・・・・・・・。この中か??
P6230027
・・・・・・・・・・・。見たってわかりましぇん。

ですから、今日点いたばかりのランプ。
そんなに 怖がらずともいいのではないだろうかと。
もしかしたら ハッタリかもしれないではないかと。

 なので、自分をそう思い込ませて 遠出決行。
高速に乗ってしまえば 殆どブレーキなんか踏まないし大丈夫さ。と。
 案の定、無事には帰ってきたのだけれども。

帰ってから2日後車屋さんに持っていく。
P6240002
直に持ってかないのが 危険回避能力薄い所。
外したら。こんなのが出てきましたが。どう?


わかりませんが。相当減ってる模様でございます。
パッドだけではキーキー音が鳴りそうだからと
なんか違う部品も替える事になりました。

警告ランプとは 余裕など持たずに 瀕死の状態になってからつく模様です。
もっと早めに気が付けば 安くで済んだであろうに・・・・。

     幾らかかるんでしょうか???

はぁ~~~~~~、とため息をつくも 替えなければどうしようもない。
今週2回目の宝塚に行く前日に部品が入り。
無事夕方には車を届けていただいたと。
間に合って本当に良かったと安心して就寝。
で、翌日。
宝塚出発3時間前。

 修理後初の運転をしたなら
ブレーキを踏むとちょうど 運転席の真下辺りから
   「コットン、コットン」
って、変な音がします。
修理前はしなかったのに・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・。このまま 遠出しても大丈夫なのだろうか?
高速を走ってたら タイヤが外れたりしないだろうか?
と、警告ランプよりも不安を覚えて 慌てて再度車屋さんに走る!
P6260001
変わってるんだけれども?何処が違うかイマイチ分からず。

で、組みなおしてもらったり。
色々見てもらって
ちょっと走ってきてもらって
異常なし。と。
もう、コットンコットン 云わないと。
このまま走っても 火を噴くことはないと。
 タイヤが外れる事もナイト。

  でも、 万が一何かあったら直に!直に!電話をしてきてください。
     
・・・・・・・・・・。万が一とは?1万回に1回という確率での話だろうか?
これから県外出るけど。 私無事に生きて帰って来れますか?
って、聞いてみたら。

   宝塚位なら 直に駆けつけますから。ちょっとでも何かあったら直に電話を!

・・・・・・・・・・・・・。心強いというのか? 不安をあおるというのか?
わからないけれど。「分かったそうする」と言って車屋さんを後にする。
帰り道。やっぱりコットンと言う。
こ、これはどうしたものでしょう? 車屋さんも頼れない。
あとは 誰を頼ればいいでしょうか????

       答え:師匠。  

・・・・・・・・・・・・。仕事してるんだかなんだか分かりませんが 
遠出出発2時間前に 電話を掛けて この状態で行っても生きて帰れる確率はどの位かと尋ねてみると。

      ブレーキパッドとローターを換えたんでしょう。
      サスペンションのベアリングが悪いのかもしれないかもね。

との事でした。 でも、走っても支障はないとの一言で 
 その言葉だけ 耳に残して 遠出出発したのでございました。

       で、無事帰宅できたわけでございます。

途中。ブレーキを踏む事もあまりなく。低速での異音発生なの まったく音を聞くことなく 帰ってまいりました。
帰路では こんな事があった事すら忘れてました。

 なんか、師匠はその他色々と教えてくださったのですが・・・・・。
ベアリングが悪い場合の確かめ方とか。


   説明出来る位 自分が理解していないので書く訳にはいかないな。

P6260017
忘れたから書けませんと素直に言えへんか?

・・・・・・・・・・・・・。すみません。
でもちゃんと メモしてありますから。
車屋のおにいちゃんに話して 一緒に何処が悪いんだか調べてみようと思ってます。

・・・・・・・・・・・。本当に。車って高くつきますね・・・・。
まだ、13年しか乗ってないのに・・・・・。9万キロしかのってないのに・・・・。

こうして いい事をするためには スリルと財布に痛手が付き物のようでございます。
この位で済んだ事を ありがたいと思い。
   7月の宝塚 IN 梅田。 を観に行くのを楽しみに!
 日々を過ごして行きたいと思っております。


|

« 祝!!!初の初日。 | トップページ | 姐さんの頭の中。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無事でなによりです。
画像で見る限り、ブレーキのベンチレーテッドローターも新品に変わってるし、パッドも交換されているようですね。
ローターはアレンボルトで内側のハブと位置がずれないように固定します。そして、タイヤをかぶせて5個の穴でボルト固定するので、いままで音がしなかったのなら交換で異音がするところがありません。
コットンコットンという音は、それ以外の箇所が考えられます。13年も経過するとあちこちガタがでるものですが、ハンドルから伝わってくるようならハブベアリング関係、もしくはスプリングの上下パッド(ゴム)の磨耗による異音が考えられます。
ハンドルを切ると異音がするならフロントアクスルの各ブッシュ(ゴム)のヘタリが原因ですし、タイヤの回転と連動して音が出るようならハブベアリングが怪しいです。
もしくは、オートマミッションから後輪に伸びているプロペラシャフトの回転に何か干渉しているかもしれません。
まぁ、画像で見る限りは、私の愛車より問題なさそうなので大丈夫でしょう!・・・・ひとごと・・・smile

投稿: masa | 2009年6月28日 (日) 10時32分

masaさん。
本当にお忙しいのにお手を取らせて申し訳ございませんでした。
もう~~ねぇ~~、何時も何時もこちらの都合ですみませんです。
・・・・・・・・・・・・・・。う~~ん、どうでしょう??
脚の下からコットンコットン。という振動がするんですわ。
死ななかったらいいです。
えぇ。お金かかるより 知らんプリする方が いいです。
・・・・・・・。それで済むのであれば。の話だが。
師匠の様に湯水の如くお金掛けられませんから。
     お金持ちじゃないですから!
乗り換えるのと 修理するのとどちらが安上がりでしょうか?と本気で考える今日この頃。

投稿: たー | 2009年6月28日 (日) 19時41分

私の場合、最初が重症だったので4回ほど乗り換えた計算です。サーキットを走らなければ、2回ほど乗り換えた計算でお釣りがきます。
気に入ってた車だし、国産車と違って部品がほとんど手に入るし、その部品も高くないのです。
ガソリンがなくなるまでは、このまま乗り続けてると思います。
もう少し、いじったらほとんど完成形です。まだ30年は走ってもらわないといけませんから。そうすると65年モノです。
13年は、まだ新古車の部類?これからが本調子ですよ、乗り続けましょう!

投稿: masa | 2009年6月28日 (日) 21時23分

masaさん。
このエコな時代に、リッター7キロ位しか走らない車に乗ってることを
      罪悪だと思ってはいけないのですね!
車検に出す毎に「60万円です!」って云われるスリルを味わえるのも この車ならでは!なわけですね!!!
なんだか やたらに大きなエンジン音も気にしてはいけないわけですね!!!!

 わかりました。 頑張ります。 

投稿: たー | 2009年6月29日 (月) 00時52分

はじめまして。
今日は冷たいお茶をごちそうさんでした。(アイスクリームも)

リッター7キロ・・・。
ワタシゃきっと維持出来ないっていうか無理。
いつもお店の前をつつっ〜と通過している「カメムシ色のクーペ」はすこぶる小食のクルマなんでして、バイクみたいな燃費。
プアマンズカーなんですわ。

投稿: BROS | 2009年6月29日 (月) 01時09分

BROSさん。
はじめまして。ですかね。 毎日お顔をみておりますのに・・。
こっ恥ずかしゅうございます。
いえいえ~~~。ウチはそんなお店ですから~~。
気にしないで下さいませ。 町のほっ。とすて~ションとしてご利用くださいませ。 町内に昔は1つはありましたですよね。そんなのが。
 エコなお車に乗ってらっしゃいますものね~~。
携帯といい。何でも一度手にすると とことん使う家系です・・・。
その分 大事にしますけれども。 
 それがいいことなのかどうなんだか。
最近では 古いテレビも使い続けては火を噴くと云ってますしね。
 お手入れ次第なんでしょうけれど。
 古いものは何でも 気を配って使わないといけないんでしょうね~~。
 高速を走ると リッター18キロに突然上がります!
さすが!な車でございます。

投稿: たー | 2009年6月29日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/30306123

この記事へのトラックバック一覧です: 車 修理に出しました。:

« 祝!!!初の初日。 | トップページ | 姐さんの頭の中。 »