« 夢の国から 帰って来たの~~。 | トップページ | 金魚。 »

2009年5月24日 (日)

籠の重量は如何ほど?

あ~~~、昨日とは打って変って 平凡な日曜日。
ここ、奈良。
インフルのせいなのか 静かな奈良。
色々な所でボディブローをうけてるのではないでしょうか・・。
その上 夕方には 商売人泣かせの 通り雨がありましたって!
通り雨では片付けられないほどの 大雨でございました。

店頭の床机も入り込んでくるシブキで水びたしになりそうだったので
ふと、表に出たのと。  光ったのと。  雷が落ちるのとが
         マッタク同時でした。
・・・・・・・・・・・。耳をふさいで 踊ってしまいました。
P5200001
えぇ歳して ブッってるんやないで!
雷ごときで「きゃ~~!」とか言う人間ではないんですが
あまりの真横に落ちた雰囲気には 負けてしまいました!
 耳を塞いで 同じ場所で3倍速の足フミしてしまいました。
やっぱり 雷は幾つになっても 

      怖いっちゅ~~~~ねん!

歳に関係なんかあるかいな! 怖いもんは怖いっちゅうねん。
ヤンなっちまいますね。
だから もう外に出るのヤンなって 床机が雨に濡れても・・・・。乾くよね?
と、放置してしまいました。

 で、ちょうどその時。

豪雨を避けて店先で 避難する一団が・・・・・。
そう、かご屋さん。 水に濡れると大変ですものね。
雨が納まるのを待てども ひどくなる一方。
で、車を取りに行って 乗せて帰ることに相成りました。
車がやってくるまでの間に

         籠の解体がはじまりました!!

・・・・・・・・・。私の目の前で・・・・・。そんな事をして・・・・。
書かない訳がないジャ~~ないですか!

 え~~~っと、写真を撮りたかったのに~~~。
P2230052
撮影拒否されちゃったんですよ~~。
なんやて!!姉ちゃんが怒ったろ!!!

もう~~~、恥ずかしがり屋の副代表がね~~。
「はずかしいから 絶対撮ったらアカン~~~!」
って 撮らせてくれませんでした。

ま、なんですわ。その構造は
 頭をフル回転して 試行錯誤のうえ 如何に簡単に造れるかに最高に工夫をして 「お金はかけたらあかんのや!!!」というコンセプトから出来上がった一品でございますね。
・・・・・・・?分かりませんか? いや~~~、残念だ。
 ま、籠のフレームがですね。 @#*^¥で出来てまして これがこの最高傑作が最高傑作と言われる所以でしょうか?  このフレームは何処に売ってるのだろうか??
P2190011
 コーナンか?ニトリか???ロイヤルホームか???
・・・・・・・・・・。あ!言っちまった ココまではギリギリセーフか??
P2210014
誰も分かりませんよ。フレームがメ○ルラッ○で出来てるだなんて・・。
 絶対に分かりませんよね!!私たちが言わない限り絶対わかんないわ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・。怒られるわ・・・・・。きっと。 絶対。
で、籠の周りを覆っている 畳表は マジックテープを駆使して補強されております。
  (なんにも怖がってません。失礼!)
そんなの知らないから いじくりまわしてたら
     服がマジックテープに絡まって 取れなくなっちゃった。
こんな感じの籠。
 完全ハンドメイドな世界に1つの代物でございます。

     フレームが鉄で出来とりますから 頑丈ですよ!

         皆様!奈良に来たなら 乗ったって~~~!!

これからバンバン!オファーなんかが来ちゃって
      全世界行脚するようになったらどうしましょう。
  ジャパニーズカゴ!とかいっちゃって。
その時の対策として 今から 鉄を止めて チタンにしようぜ!!フレーム。
  体に優しくなるよ~~。今の総重量の1/10位になるのではないでしょうか!
さ!頑張って 稼いで チタン製の最高級の籠を造ろうではありませんか!!







         ワタクシが造るわけではないけれど・・・・。


 そんな事で 皆様 かご屋さんに暖かい応援を!!









 

|

« 夢の国から 帰って来たの~~。 | トップページ | 金魚。 »

ざ・奈良」カテゴリの記事

コメント

そちらは大雨でしたか。
こちらは大嵐の雹(ひょう)でした。
大騒ぎの午後でした。wobbly

へぇ~籠も昔の物じゃなかったんですね。
だろうね!重いもんね。
空荷でどのくらいの重量なんでしょうかね?
今度、聞いといてネ!


投稿: 酒屋の店長 | 2009年5月25日 (月) 00時06分

奈良、やっぱり観光客へってますのん?
ガラガラですのん?

投稿: タガメ | 2009年5月25日 (月) 02時26分

酒屋の店長さん。
昔の籠はとても小さいです。
本物が橿原今井町の酒蔵「出世男」さんにあります。
おばあ様の輿入りのものだとか。女性用だからかとってもコンパクトです。
だから現在用にしてあるみたいですよ。
かなり重たいのではないかしら・・・・。
今度聞いてみますね~~。

そちらのヒョウは相当なものだったようですね~~。
バーベキューの時でなくて本当によかったですね~。

投稿: たー | 2009年5月26日 (火) 09時49分

タガメさん。
相当減っているようですよ。
修学旅行のシーズンなのに 少ない少ない!
だから市か県かで緊急融資するのが決まったと新聞にかいてました。 相当ですね。 天災でやられたのと同じ感じです。
・・・・・・・・。借りても~~、返さないといけませんものね~~。
修学旅行と酒屋はあまり関係ないので 極端に影響がないのですが・・・。その内こちらにも響いてくるかもしれません。

投稿: たー | 2009年5月26日 (火) 09時53分

■籠■_・;)

やっぱり書かれたぁ~(≧ε≦)
めっちゃ笑いながら読んでしまった(笑)
事実ですからねぇ~(^_^;)
総重量は…約20㎏!
本体は軽いんですが…担ぎ棒が重たいんですよ(笑)
大切なお客さまの命を守る棒ですから、それなりの重みがありますよ(^_^)v
マジックテープ?
あぁ~あれは…駕籠に乗ってもらいたいため、お客さまをくっつける役目を果たしてますねん(笑)
構造上、底が抜けないのがわかりますやろ(^_^)v
車がぶつかってきても…車が破壊される代物でっせ♪

それにしても…恐るべし姉妹だなぁ(笑)
今度、辻斬り侍に仇をとってもらおっと(^_^)v
覚悟せぃ~(笑)

投稿: はずかしがり屋の副代表 | 2009年5月27日 (水) 21時55分

はずかしがり屋の副代表さん。

       えぇ。書きましたとも。

ま。大変優しいタッチに仕上がっております。
なんて優しいわたくしでしょうか・・・・・。
やっぱり20キロありますか。
辻斬りさん。。。 あれはホントに刀を抜かれると
怖いものがございます。
また!お会いするのを楽しみにしております!!!
良い報告たくさん聞けそうですね~~~
楽しみです!

投稿: たー | 2009年5月28日 (木) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/29774786

この記事へのトラックバック一覧です: 籠の重量は如何ほど?:

« 夢の国から 帰って来たの~~。 | トップページ | 金魚。 »