« 年賀状の季節ですね。 | トップページ | ヌクヌク生活。 »

2008年11月19日 (水)

久しぶりに 読みたくなったぞ 本。

この頃 NHKの「私の一冊日本の百冊」という番組を よく見ています。
            Dsc06731
      タマには まじめな事も言うんやな。
 おうよ!チャライだけではございません!

この番組は 様々な分野で活躍する100人が心に残る特別な1冊を紹介するという10分ものでございます。
 これがね。なんとも その人らしい一冊をチョイスしてくるんですよ~~。

      大変興味をそそります!!

 イッセー尾形さんは (スタジオジブリ絵コンテ「となりのトトロ」)宮崎駿 を紹介されておりました。
          Dsc07138
 そんなのを~~、また 選んじゃってさ~~。

 と最初思ってたんですが 尾形さんは ネタを考えるとき 大変丁寧に絵コンテを書かれるそうです。
 ですから この「となりのトトロ」の絵コンテを見る場合でも 普通の人なら見逃して仕舞いそうな 細かいところを見つけ出し クスッ。 と笑ってらっしゃるみたいです。

 絵の横に 細かい指示が書いてあるんです。
 このコンテの指示に従って 作品を仕上げて行くので スタッフにどういう心情でここを表現してほしいかが 文字で書かれているのです。
 ですから こんな事を言いたかったのか・・・・。という 作者の言いたかったことも事細かに書いてあるんですよ。これが・・・・・。
 と思えば 「そこんとこ よろしく!」みたいな 任せちゃうのかよ!って所もあったり。
 この本を見てから また作品を見ると 一味違うんだろうな と思えてきて・・・。
 この本。読んだら楽しいだろうな~~。と。 
本屋さんでも絶対に手に取ることが無いであろうジャンルの本にも 興味を持った次第でございます。
         Dsc07164
     番組制作者の思う壺・・・・・・。
 で、今一番読んでみたいと思っているのが

         内田百閒 の 「ノラや」

 いつの間にか居ついてしまった野良猫。
 そのノラが突然姿を消してしまい
 ネコ探しに翻弄する内田先生のお話です。
これを選んだ方は 岩合光昭さんという 動物写真家。
 岩合さんも ネコ好き。 この内田先生の一喜一憂を読んでいて 涙が出たというのです!

        どんだけ 右往左往してるんだろう?内田百閒。

 内田先生はネコのことを「可哀想だ」と書いてるんですが 読んでいると 内田先生が可哀想だったんじゃないかと 思えてくるんですって・・・・・。
 読んでみたいですね・・・・・・・。

 この頃 ちっとも 本を手にしていません。
 久しぶりに 読みたい本が見つかりました。
 今度の週末あたりに探しに行って見ましょうか。

 そんな気にさせてくれる 番組です。
 
 皆様も 一度ご覧になってみてください。詳しくはこちら を覗いてみていただければ
もっと貴方も興味をお持ちになるかも・・・・・。

 強烈に寒くなっちゃって 秋もドッかに行っちゃいましたが 
 本を片手に ホカホカ布団で読書もいいですよね・・・・。

と、 ここまで 書いて 朝。 テレビを見ていたら 黒沢明監督の「まあだだよ」は内田百閒先生をモデルとした映画だといっておりました。
 
 初めて知った。 なんとタイムリーな。
それをBSで放送するそうですよ。
 その放送までに 本を読んでおきたいと 思った事を 追記しておこうではないか。

            忘れないように・・・・・・。

        たぶん。 観るの忘れるな。。。。。。


        だって、12月25日だもん・・・・・。

    そんな先のこと   明日の段取りもあぶないって~~のに。

        だれか 覚えてたら 教えてください。

        「今日だぞ! 観ろよ!」って・・・・・・。

       じゃあ。 私がちゃんと見られるかは皆さんの記憶力にかかってます。

        たのんだぞ!

              

 
 

|

« 年賀状の季節ですね。 | トップページ | ヌクヌク生活。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

たーさん、こんばんは。

 「私の一冊日本の百冊」、ほぼ毎日見てます。
 内田百閒 の 「ノラや」を読みたいなぁ…と同じく思いましたsign01

たーさんとどことなく似ているのでしょうか??
あ、但し、私はメガネをかけた熊・狸系の顔ですケド。coldsweats01
コンタクトは不器用なので使ったことありません。
老眼用のコンタクトってあるのでしょうかね?
あ、たーさんとはまだご縁のない話ですみません。catface
全然話がずれてしまいました。

たーさん、一日一笑、毎日年賀状、本当に有難うございます。
これからも楽しみにしております。heart04 

投稿: Regen | 2008年11月20日 (木) 21時47分

Regen さん。
老眼コンタクトあるらしいですよ。
ワタクシその時には 絶対に それを使用シヨウと・・・・。
 すみません。 ベタで・・・。

あの番組を見ていたら 本を手に取りたくなりますよね。
やっぱり「ノラや」に心惹かれましたか?

 似てますね・・・・・。

 それでは 読んだ暁には 感想をお互い発表しましよう!

投稿: たー | 2008年11月20日 (木) 23時02分

「ハゲか白髪ばっかりだったよ・・・」

と語ったのはハタナカ君。時は私の高校時代。
彼は学校帰り、制服のままで黒沢明監督の「七人の侍」の
リバイバル上映を見に行ったらしい。たしか地下劇場でやっていた
と思う。年配者に混じって見る!

シブッ!!!

さて、ワタクシが映画館で黒沢作品を見たのは「まあだだよ」です。
なんと、これは巨匠の最期の作品!しかもリアルタイムですよ。
まあ、作ってしばらくしてから亡くなるなんて想像もしませんでしたが。

『ノラや』、これしっかり映画の中で出てきます。
さんざん探します。見つからずどうしようもない。
教え子が代わりにつれて来た猫に、内田先生は・・・?
見てのお楽しみです。

ちなみにワタクシ、読んでいないので。
悪しからず。

投稿: naoki_D | 2008年11月21日 (金) 00時36分

naoki_Dさん
やっぱり! 「ノラや」は映画の中でも出てくるんですね!
それはしっかりと本を読んでから観なくては!
・・・・・・・。忘れてなかったら。
地下劇場は入るのに勇気がいりますね・・・。
一度だけ 行ったことがあります。
みんなで映画を見に行こう!ということになって。
仲の良い学校だったんで わさわさと20人位で行った様に思います・・・・・。

       「食人族」を観に。

・・・・・・・・・。ただそれだけのイベントに20人が集まるってのも、楽しい学校生活でした。

投稿: たー | 2008年11月21日 (金) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/25483604

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに 読みたくなったぞ 本。:

« 年賀状の季節ですね。 | トップページ | ヌクヌク生活。 »