« 私も見た! 銀木犀 | トップページ | どういうのが 大掃除? »

2008年10月 8日 (水)

カッパ座を 解説しよう!

まったく・・・・・・・。

やれやれ・・、ですね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。 
           Dsc06074
           なにを そんなに憂いてんねん???

いやね・・・。 知らないって言うんですよ~~~。
       劇団カッパ座 を!!

そうなんですかね~~。ほんのちょっと(うそ!)歳が違うと知りませんですかね?
ワタクシの幼少の頃って言うと 「カッパ座」とか 「劇団四季」って言ったら
         子供の味方。財布に優しいミュージカル!
で 有名だったですけれども・・・。

 劇団四季なんて 今でこそ巨大劇団になっちゃってますが
  ワタクシが「かわいいたーちゃん」だった頃(今でもだがな。)には 
  カッパ座 か 劇団四季か?
って言うくらい そこいらの文化会館でも見られたもんですよ。
(そうなのか? 合ってる??私の妄想???)

 要するに 子供向けのミュージカルを割安で 全国キャラバンしてくれる 劇団。

ですね。 「裸の王様」だとか、「ツルの恩返し」だとか。
             Dsc06130
          「万年寝たろう」 とか??

そういうのを 全国に飛び回って 見せてくれるんですね~。

でだ!

ちいちゃいたーちゃんは 姉が行くところには 何処にでも行きたがった時期があった。
幼稚園に行く姉を家の中から 地団駄踏んで 「連れてってーーー!!」と叫んだもんだ。(最初のウチだけ) 
姉が 今住んでいるところに 幼児期住んでいたので 近所の同い年の子の家にはよく 遊びに行っていた。
 私はコチラで生まれ育っていないので 夏休みなど泊りがけで遊びに来たって     行くところがない。。

 で、姉が自由自在に近所の家を渡り歩くのを

           必死で後を追ったものだ。
           Dsc05267
           付いて来んなーーーーー!!!

 そりゃ~~、邪魔だったろうよ。
 自分たちで遊びたいのに チョロチョロと コブがついて来るんだから。

           必ず! 途中でマカれる。

 後を追って 必死で人の家に入っていって ウロウロと目を泳がしていると

           お菓子を貰えたことだけを 覚えている。

 で、結局姉を見つけられず 泣く泣く 家に戻っていくんだな。 「ねーーちゃんいない。」と思いながら。

 さて、今その町に住んでいるが 何処のお宅で私はお菓子を貰ったのかが サッパリ判らない・・・・・。

 その節は お世話になりました。あの ご恩は未だに忘れておりません。
 子供ながらに サプライズな出来事でございまして 感激致しまして 思い出として心に刻まれた次第でございます。
 姉にマカれた妹を 不憫に思って頂いたのでしょうか??

 そんなある日 姉は友達に カッパ座(多分。)のチケットを貰ってきた。
 友達と二人で行くのだと 

          低学年児の私の前で 自慢しやがった。

・・・・・・・・・・・・・。引っ付いて行きたいに決まってるじゃ~ないですか。
壮絶な 駄々をコネルに決まってるではないか。
 姉。 隠れて行くべきだったな。 そんな自慢するから。

「一緒に連れてったって。 子供一人くらい 判らへんって。」

 と、云う目に遭うんだ。
 母が そこいら辺の 紙芝居みたいに か~~るく 考えて 送り出した。

     チケット1枚なのに 娘二人を 平気で送り出す 母。

 で、現場に行ってみたら チケットはモギッてるものの。
  
      何故か か~~るく 中に入れちゃったよ。
           Dsc05258
       今では絶対考えられへん 話やな。

 しかしだ!!!  席は 1つしかない!!!

     どうする! ねーちゃん!! どうすりゃいいんだ!!

 ここで 姉は じぇんじぇん! 怯まなかった。
 1つの席を二人で チェアーシェア~。

 知らない事ほど 強い物はない!

 まったく 悪気がないだけ タチが悪い。

 多分 最後まで 観たであろう その劇の内容は・・・・。

             覚えちゃ いねーーーー。

 覚えているのは 仲睦まじく 座る姉妹を 
 鋭い視線を送ってくる 大人たち・・・・・・。

 その時も 流石に 居心地が悪かったが 
 何を そんなに見られてるのかが 分かっていなかった。 
 今 思い出した方が 相当 居心地が悪くなる・・・・。
          
        居てもたっても 居られなくなるの。

 一番かわいそう だったのは きっと 一緒に行った

            姉の友達でしょうね。。。。

 それが誰だったのかと 姉に聞いたら 

         「そんな事があったことすら 覚えちゃいない。」

そうです。。。。
感動の少ないやっちゃな。  なんの 苦痛もなかったんでしょうね。

         その会場が  ぶんかかいかん だった・・・。

          Dsc06117
     それが 言いたくて 今までかかったんですか・・・・・・・。

 う、うん。まぁ・・・・・・・・。

            長くって イケナクッテ??

そんな おもひで も 綴ってみたりなんかして・・・・。

 つまりだ! カッパ座は 寛容な 劇団だ! という事を

           私は言いたい!!!

 
 



 






   

|

« 私も見た! 銀木犀 | トップページ | どういうのが 大掃除? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いけなくなくってよ。
そう、文章は、なんとか伝えようとしていると、なんだか長くなるものです。(* ̄m ̄) ププッ

コドモの頃は、演劇の面白さも、イマイチ理解できないこともありますよね。
ワタクシ、幼い頃に見たヘレンケラーで、ヘレン役の女性が成人なのを見て、
「大人なのに、子供の服着て子供の役なんて、変なの!」と、感動もクソもないことを思ったものでした・・・

投稿: タガメ | 2008年10月 9日 (木) 01時46分

お母様、おおらかっ。
もしモギリで駄目だと言われたら、幼いたーちゃんのダダこねはいかほどだったことか?
お姉ちゃんが涙をのんで譲ってくれたとしても、きっと「姉ちゃんと一緒じゃないとやだ〜!!」
同行のお友達も立ち往生。
見かねてこっそり入れてもらえたりして。
どちらにしても、カッパ座は寛容な劇団だ!ということで。


投稿: nara-chirindo | 2008年10月 9日 (木) 13時39分

タガメさん。
 タ、タ、タガメさんに 言って頂くと・・・・・・・、
          恐縮です!!
 そうなんですよね・・・・・・。
 宝塚でも 子供の頃は 「化粧が 濃!!!!」
としか 思わなかったですものね・・・。

      今では ! すっきゃでーーー!宝塚!

投稿: たー | 2008年10月 9日 (木) 17時59分

ちりんちゃん。
 い、いや・・・・。
 外に出たら まったく! ゴンタ は言いませんでした!
 家の中限定です。
 完全に ゴンタを言う姿を 他人に見られるのは
       「恥だ!!!」
と 思ってましたから・・・・・・・。

        ま、内弁慶の アカンタレですわ。

        ま、THE 次女! ですわ・・・・。

           次女!!最高!!!

投稿: たー | 2008年10月 9日 (木) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/24359956

この記事へのトラックバック一覧です: カッパ座を 解説しよう!:

« 私も見た! 銀木犀 | トップページ | どういうのが 大掃除? »