« ふん!だ。 | トップページ | 精進落し »

2008年8月13日 (水)

燈火会を紹介しようじゃないの。

 燈火会でございます!残すところ後1日!(8月14日まで)
 昨日の燈火会の猿沢池辺りは
          Dsc04746
                    すっげーーーー ブレっぷり。 グッジョブ!私。
こんな感じです。  美しくないですね・・・・。その魅力が伝わらないですね・・。
で 人通りはというと
          Dsc04752
すごい人!です。 これも又伝わりにくいですが!
ま、奈良公園は広いです ここ三条通りはその入り口。
ここから皆さんお好きなエリアに散って行かれますから
 各エリアが人しか見えないって事は無いと思います。
 でも、この写真を写すホンの4時間前のならまちは
          Dsc04738
 前が少々かすむ位の大雨が降ったんですよ。
 そのお陰で 涼しくはなったんですが。 
 初日に雨で中止になった以外はニアミスばかりで 
 燈火会の時間帯だけは 雨も降らずに済んでいるようです。
 よかったですね。

 で、話は戻って 三条通りは
          Dsc04753
 昼間は閉まってるおみやげ物やさんが 開いていて 夜の顔をしております。
 このみやげ物やさん。 店の前に電球を沢山吊るして 大変明るい。
 明るいお店に 人は集まる模様で・・・・・。その様子はどう見ても

               イカ釣り漁船

  家族では そう呼んでおります。
 そして このみやげ物やさんが 開いていてこそ! 三条通りだと

               私は思うのです!!

 奈良の風景。って言われれば  この
         イカ釣り漁船おみやげ物やさん群を推薦します!
・・・・・・・・、いや、沢山の候補の中の一つとして ですけれど。
だって、奈良に修学旅行にいらした学生達は 
夜のおみやげ物を買うツアーでは ここを訪れた人も少なくないと思いますよ。 
で、なんだか光に輝く 金の大仏の置物なんかを買っちゃりするんですよ。
 家に帰って 普通の蛍光灯の下でそれを見たときには  魔法が解けて 
         「なんで 大仏だったんだろう・・・」
って 思い出を持ってる人も いると思うんですよ。
「千と千尋の神隠し」で 暗くなるとお店が開いていくのを見たとき
 監督 ここの事知ってたな!って思ったものです。(ただの妄想)
 だから 無くなっては困るので 推薦します!

 このみやげ物やさんは 何時でも開いているわけではなく
 修学旅行期間以外は あまり開いているところを見たことがありません。
ですから 燈火会の期間はこのイカ釣り漁船を見る絶好の機会でございます。
遠方から来られる方は是非 寄ってみて頂きたい!
 で、魔法にかかって 木刀やビニールの鹿の足に車の付いた 紐でひっぱるアレを買って帰って頂きたい・・・・。で、家に帰って なんでだ?って思っていただけたら

              思う壺。(誰の?)

 場所は猿沢池の横。三条通りにございます。
 その他にも
              Dsc04749_2        
 お祭っぽく 屋台もチラチラ出ております。
10日間の 長いお祭です。
夏の恒例行事。
みなさま 明日が最終日です。
草むらでは 虫の音も聞こえるようになった奈良の夜を
楽しんでみて 下さいませ!

 ・・・・・・・・。 どうよ! 私だって ちゃんと 奈良を紹介しようと思えば
 出来るんじゃない? イケてんじゃない?
              Dsc04741
  誰も褒めてくれへんさかい 自画自賛やな・・・・・・・・。
うん。誰も褒めてくれないもんだからね。
ま、こんな所で本日は失礼いたします!     

|

« ふん!だ。 | トップページ | 精進落し »

ざ・奈良」カテゴリの記事

コメント

bearingたーさん、さすがですっ!
○本剛にもまけない観光大使っぷり!
そうそう、「千と千尋」でどっかでみたよな・・・
っておもったのは、ここのこと。うんうん。
しかし、ウン十年前に高校の
修学旅行で来たけど、宿泊は京都だった・・・。
そのあと、宝塚を観劇したけど最初っから最後まで
爆睡してた・・・。
なので、正統派で観光案内できずにいる私ですっ!

たーさん、まんぷく祭りも派手にやってくださいね~。
うち、山へいく予定が入っていけないんです。残念

投稿: ゆかりん | 2008年8月14日 (木) 01時01分

 ☆ ジブリねた 2つめ
先週のプロフェッショナル(NHK)で、ポニョを制作中の宮崎監督
の顔越しに映った棚のような上に、
 「ピンクのビニールの鹿の足に車の付いた紐でひっぱるアレ」
を発見!
「もののけ」の時に活躍したのは、この子・・・・・かな?
三鷹の事務所でダレと遊んだのかしら。

投稿: くっく | 2008年8月14日 (木) 01時39分

た−さん、グッジョブ!
これで私は心置きなく、燈花会以外のネタでいけますわ。
いや〜実はね。
火の鳥やら浮見堂やら、ほぼ全会場をまわってバッチリ撮ったつもりだったんですがね。
なぜか、知らぬ間に、動画撮影モードに切り替わっちゃってて。
暗かったから最後までそれに気づかなくって。
写真は一枚もなし。
がっくりです。
デジカメ、油断できないっすよ〜。

投稿: nara-chirindo | 2008年8月14日 (木) 09時27分

燈花会10日間の期間中、最初の方と最終の方とでは人出の混雑具合が違いすぎて、見に来られた方の燈花会への印象も随分と違ってくるのでしょうね。。。
勿論私は、初日以外は見に行ったことがないのですが、お客様情報によるとそれはそれはすごい人で灯りが見えないと。。。
たーさんのレポでそういう様子がよくわかって、ホント、イケテますよ!グッジョブ!!
私の中ではもう夏は終わって、早、秋の話題でございます。
まんぷく供養会、期待してますよ~!私もその日から夏休みで奈良にいないのですよ♪

投稿: naraclubtsushin | 2008年8月14日 (木) 13時21分

ゆかりんさん。
いや、いや・・・・・。
よくぞ 最後まで読んでいただけたと。
感謝です・・・・。
内容がしつこいですよね。
反省しなくては

 まんぷく供養会ですね!
 そのミッション受けようではないですか!

・・・・・・・・。あっさりと 仕上がればいいんですけれど~~。

投稿: たー | 2008年8月14日 (木) 20時36分

くっくさん。
ありましたか! 監督の部屋に 鹿が!!
そ、それは すごい!
すごい情報を有難うございます。
やっぱり 奈良に来られた事があるんですね~~。
「千と千尋」の中の沢山の神様の1つは春日の神様がいらっしゃったとか いう話は 聞いたことがありましたが・・・。
やっぱり いらしてたんですね。
いやーーー うれしすぎ!

投稿: たー | 2008年8月14日 (木) 20時39分

ちりんちゃん。
写真全滅ですって!!
んま~~~。 気をつけなければ。 絶対にやらかしそうですからね。
あのね。 ぜんぜん グッジョブじゃないじゃない?
燈火会の事に 一切ふれてないじゃない?
 でも、楽しんでいただけたなら

      これ 幸い。

 しっかり レポートは ちりんちゃんがやってくれなくっちゃ~
 高円山 後編 レポートを楽しみにしております!

投稿: たー | 2008年8月14日 (木) 20時50分

naraclubtsushinさん。
やっぱり 最初の頃は空いてるんですね。
後半はお盆休みの方もいて 出掛けやすいんでしょうね。
えっえ~~~。
夏休みで 奈良にいらっしゃらないんですか~~。
それは うらやましい~~。

 なんだか 皆様に 気を使わせてしまいましたか?
 「もっと しっかり レポせんか~~!」
って 正直言ってくださいませ~~。
 
    ま、誉めれば伸びる子なんですけれど・・・。
       (どっちやねん!)
 みなさま、優しいコメント有難うございます!!

投稿: たー | 2008年8月14日 (木) 20時57分

たーさん 二回も燈花会に行きました
一回では全部取りきれないから 二回目は「火の鳥」を撮りたくていきました

でもですね「火の鳥」はクレーンでかなり上から撮ったようです
なので宣伝のようには到底撮れず 低い位置からでは何が何だか全然伝わらなかったです
折角の力作なのに とても残念

知らない見学者は「これは何を表しているんだろう~」と分からない様子でした

あの「火の鳥」目当てに行く人も多いだろうから
高い位置から見れるようにして欲しかったです~

去年はめちゃくちゃ混んでたので今年は平日の空いてそうな日に行きました

 ↓ my blogのアドレスです 
http://blog.goo.ne.jp/yume_color_/

投稿: yume | 2008年8月15日 (金) 17時14分

yumeさん。
1回じゃ無理ですよね。
寄り道する所も多いですものね。
7時には疲れてますものね。
火の鳥は何処から見たら 火の鳥に見えるのでしょうか。
なんだか 相当人が多い日に出かけたようで
燈火をぜんぜん見ませんでした。それよりその周りを観察するのが楽しくって・・・。
さ!満腹まつりに 500日イベントに!
来週も忙しくなりそうっす!

投稿: たー | 2008年8月15日 (金) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/22961709

この記事へのトラックバック一覧です: 燈火会を紹介しようじゃないの。:

« ふん!だ。 | トップページ | 精進落し »