« 毎朝の楽しみ | トップページ | 山頂には 不思議が一杯。 »

2008年5月 5日 (月)

何でも 初めはあるものです。

            Dsc02831
朝8時30分。 若草山山頂におりました。  いい眺めでございます。
            Dsc02853
五重の塔や南円堂なども みえますよ。
            Dsc02849
今は閉鎖してしまったドリームランドも昔のまんまの姿。遠くから見てるとあれが廃墟とはウソのよう。
  それから 確実に 田んぼがなくなり建物が増えていってることに不安を感じます。
  これで いいのかしら・・・・・。   私が心配しても仕方がないことですが。  

さて なぜ、私が朝からここにいてたかと言うと
           姪っ子の初ドライブに同乗したら。
子供の日ですからね 付き合ってあげましょう。 奥山ドライブウェイ。
初心者しごくには ここがピッタリです。
わたしも 初めて行ったのは このコースでした。 
            Dsc02915_2
有料道路ですから、朝早ければ 誰にもご迷惑をかけません。(ほとんど貸切状態)
            Dsc02920_2
相当なヘアピンカーブの連続ですしね(ピンボケ上等!)
この道を 免許修得5日目の人に 運転してもらおうじゃないの。その横でサイドブレーキをしっかり握ってる事。 というのが本日最初のワタクシに課せられたミッションだったわけです。
 姉と ワタクシ、姪っ子が出動。
 兄は仕事で 残念!  母は韓流で残留!

         おかげさまで なんとか 生きて帰って参りました!

 いや、上手です。家の姪っ子の運転は 上手です。
 でも、やっぱり 怖いですよね。  本日初めて手術する外科医って聞いたら 上手だって言われても 怖いですよね。

    大丈夫です!ネズミの練習では 100匹とも成功しましたから、安心を!

 と言われれば 言われるほど 怖いですよね。
 それと 同じです。
 そのうえ、 「もうちょっと真ん中通りなさいよ」 って1つ言ったら 
  「何回 白線を越えてたか?」とか 「どこが悪かったか 詳しく言って」とか
          レポートの提出を希望するのですよ。
 やれやれ、だからマニュアル重視の人間は困りますよ。(マニュアル本を捨てるのはもっとダメだとワタクシ自覚あり) 
            感覚でおぼえてくださいな。
  
  話は戻って、山は今 藤が満開ですね。 あっちもこっちも 道路の周りは藤の大木がいっぱいです
             Dsc02823 
こんなに満開なのが あちこちにあるものですから 藤の香りでむせ返りそうになるくらいです。   残念ながら もっと凄いのがいっぱい道すがらあったのですが 姉が
   「写真撮ってる場合ちゃう!!!前見て!!まえーーーー!」
って叫ぶものですから 撮影断念。。。。。。  
 姪っ子の運転で 私のキャメラテクニックでは車中からの撮影は
               100年早いわ!!!
 と、言う事でしょうか。
             Dsc02846
頂上から見ると その一面が藤色に染まった部分もあるほどです。曇ってましたのではっきり写ってないのが 残念でしょうがないです。   ・・・・、曇りのせいだと思うのですが・・。
なんて強い木なんでしょうね。  怖さも感じるほどです。

 おっと!! もう直ぐ10時です。お店を開ける時間はとっくに過ぎてます。
 急いで 家に帰ることにいたしましょう。  今度はもっと早くに出発して ゆっくりする事にしましょう。  
 
  若草山山頂までなら 往復で510円です。  暫く行ってない方。 登山が無理な方。
 行ってみてくださいね。    気分スッキリすること 間違いなしです。

|

« 毎朝の楽しみ | トップページ | 山頂には 不思議が一杯。 »

ざ・奈良」カテゴリの記事

コメント

お姉さん、じゃなくて姪っ子さんの免許、無事に取れたのですね。
おめでとうございます〜。
で、いきなり奥山ドライブウェイですかっ?
たーさんてば、スパルタ主義・・??

ま、でも高速道路より山道の方が面白いですよね。
私もよく柳生までひとりで行ってみたりしてました。
車に負担かけすぎて(←どんな運転や・・)、オートマなのにエンストしてましたわ。

投稿: nara-chirindo | 2008年5月 6日 (火) 21時18分

ちりんちゃん。
ありがとうございます。 ほんとはもっと早くに取れるところだったんですが 学校が始まって 平日に空いていたのが連休の間だけだったから 遅くなりました。   ミッション車も乗れる免許ですよ!  取れてよかった。
 スパルタは 全行程を行って初めてですよ。
 今回は出発が遅かったので 山頂でUターンです。
 次回は 白毫寺まで行ってもらいましょう。 地道もありますしね 一方通行もありますからね。  泣きが入るかもしれませんよ。       頑張ってもらいましょう! ちりんちゃんも一緒に乗る???   こわいよ~~~~~。

投稿: たー | 2008年5月 6日 (火) 22時27分

「鹿男」以来、また行きたいNO・1の景色を
見せてもらえました。ありがとうございます。

藤がすご~い!
頑張ってたどり着いた「ごほうび」的な景色~。
あ、でも、また帰らなあかんかったのね・・・。

もしも、この先、私が免許をとることになんかなったら、
ぜひとも、助手席にご同乗くださいませね~。
一瞬にして白髪になるほどの恐怖やろな・・・
たぶん。

投稿: ゆかりん | 2008年5月 7日 (水) 00時18分

たーさんが ちょうど?若草山にいた頃 私は耳成山におりました。
お互い朝のはよから なんちゃって登山でしたね(笑)

私も一応ミッションも運転していい免許を持っていますが 教習車でしか運転したことがありません・・・
きっと今はエンストばかりして前に行けないと思いますw
姪っ子ちゃんもそうならないように ミッション車をマイカーにしましょう!

投稿: すず | 2008年5月 7日 (水) 10時14分

ゆかりんさん。
下界と山頂では ちょっと温度が違いましたよ。 風も強くって夏に行くのがいいですよ。 気持ちがいいでした。 それが車で20分もかからず行ける所にあるというのは 幸せですよね。

 免許を取ったら ぜひ 旦那様を横に乗せて 2ヶ月間 車の形が残っていたら・・・・・・・・、横に乗るのを 考えてもいっかな~~~~~~~~。(失礼!!)
 
 

投稿: たー | 2008年5月 7日 (水) 15時56分

すずさん。
そんなに早くに耳成山登山をしてたんですね~~。
ミッションは 私もずっと2速で走ってしまいそうな気がします。
 要するに 無理だ。
でも、練習すると又乗れますよ。
持ってて 損なことはないと 思いますよ~~~。

投稿: たー | 2008年5月 7日 (水) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/20785765

この記事へのトラックバック一覧です: 何でも 初めはあるものです。:

« 毎朝の楽しみ | トップページ | 山頂には 不思議が一杯。 »