« 季節物がなくって・・・。 | トップページ | 毎朝の楽しみ »

2008年5月 2日 (金)

初夏5月の床の間

さて みなさん。
初夏で何を 思い浮かべるでしょう~~。 あるいは 6月辺りで。
 花で言うと   あじさい、  しょうぶ、  ささゆり、  なんかでしょうか・・・・。
 ここは マクロ決死隊隊長に聞くのが一番ですが、多分そんな所かと。
あとは 風物詩で言うと  蛍狩りとか、  薪能とか、  さなぶりとか・・・・かな??

 奇数月は節句がありますから イベントも何なりとあるんでしょうが 6月は 取り立てて何も無いような気がするんですよね。

 それに 先ほど色々並び立てましたが それらに係わる 掛け軸が 我が家には1本もない。
     

            Dsc01297
          じゃ、何の為に 書き立てた?  冷やかし??
・・・・・・・・、いや・・・・・、それ位は 私も 知ってるよ~~~~ って感じ???
         Dsc01311   
    ぼん、言うたりな。 ナイ頭 見せびらかしはったんや!恥かかはったんやな。
・・・・・・・。そうかもしんない。 これ以上は 思い浮かばなかったもの・・・・。

 ま、兎に角!! 季節物の掛け軸は ありません!!
 で、何を掛けるかが問題ですね。
 また 「無一物」を掛けちゃおっかな? とも思いましたが 能がないですしね。
         Dsc02760
とりあえず、奥の座敷には 滝らしき物を 飾ってみる。
滝は 夏なのか?? それとも 初夏か??  
         気にしない、気にしない~~~~。
         Dsc02762
     ふっ、無知ですみませんね~~~。ウチも者がご迷惑お掛けして。
 お、フォローありがとう!  さすが、知性溢れる 顔は伊達じゃないんだね。鹿君。

  では、もう一つ 玄関の床の間には 何を飾りましょうね~~。
 母と倉の中を 物色する。  
     私:「ケトウは??」
     母:「秋やろ!」
     私:「スミレは?」
     母:「終った!」
不毛の会話を続ける中、
     私:「これ、何描いたるの?」
     母:「・・・・・、知らん。 見たことないわ~~」
と、これは開いて見なければいけません。  OPEN~~~~~!
               「 おっ! 」  
     母 私:「面白いな~~~」 
 とは言いましたが これを飾っていいんでしょうか?  季節的にどうなのか?
 


             それでは、 ドン!
   

             Dsc02764
    ・・・・・・・・・。これは 夏なんでしょうかね?
             Dsc02765
 笠を被ってる所をみると、 夏っぽいですよ。
 腰に刀を差してるし 色男 ヤサ男 ってトコですかね。  
             Dsc02766
足も裸足ですし。  浮気は文化だ  とか言いそうですよ。(石田純一風) 
これは 何を意味してる 掛け軸なんでしょう???
  足の指やら 手の指やらを見ると  雑!!っぽいです。
   B級どころか、 素人の絵かもしれません。

 ま、こんなのもアリですよね。 たまには、 えぇ、たまには!
 これ以上 こんなのが続くのはいやですけどね。
    
 これから、一ヶ月程 仲良くやって下さいね!
             Dsc01749
                 ・・・・・・・・・・・・・。
猩々さん。  水と油のような気もするけれど そこは 大人の対応でお願いしますよ。

 なんだか、誰もいない夜中に 喧嘩でもしてそうですよね。
 いざとなったら、仲裁に入ってください。 ごえもん君。
             Dsc02772
             ・・・・・・・・、それはチョット・・・・・・。苦手かも・・・。

 ・・・・・・・・・・・。役立たず!!

|

« 季節物がなくって・・・。 | トップページ | 毎朝の楽しみ »

床の間」カテゴリの記事

コメント

お茶目な猩々さんですね 笑

投稿: yasounara | 2008年5月 3日 (土) 17時12分

床の間に登場回数最多の 猩々さんです。
少々控えめ 内気タイプです。 えへ!

投稿: たー | 2008年5月 4日 (日) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/20717541

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏5月の床の間:

« 季節物がなくって・・・。 | トップページ | 毎朝の楽しみ »