« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

ブラシのバカ!

わたくし、 早朝は家の掃除を 朝からは会社2階のプライベート部分の掃除を 昼からはならまちの事務所の掃除をしております。
             Dsc02714
             えぇ、毎日・・・・・・・・。 土日祝日以外は。
大変ですね~~~~。 えらいですよね~~~。 (自我自賛)
うそです。 毎日さっさーーーってやってますから 簡単です。
             Dsc02570
             たいした仕事 してはりませんで!
・・・、そうなんだけど、人に言われると ムカつく!!
   でーーー、本日も 会社の2階を掃除してましたら
   ダスキンモップでサッサーーって拭いて 畳は箒で掃いて 机を拭いて 床を拭いて、
トイレを拭こうと思ったら
              母が トイレに入っちゃった。
ちっ! トイレ掃除で終了だったのに・・・。 
で、ここで気を取り直して キッチン流しの掃除をする事にいたしました。
 流しの ダスト部分の掃除をしてると 姉が寄ってきて 無言で横に立つんですよ。

  ・・・・・・・・・・・・。ウザい・・・・・・・。

と、思いながら 流しのダスト部分を全部外して歯ブラシで掃除をしていたら

      「!!!!!!!!!!!!!」

 手が滑って 管の中に IN-----!!

             Dsc02784
           真ん中の 管の中に直接 入っちゃった!!
姉妹して息を呑みながら 悲鳴をあげる「ひゃえーーーーーー!!」
慌てて 下の扉を開けて 管の構造を見ると、  曲がった所がなく、直線で床に姿を消していた・・・・・・・・。
           
           どこまで 落ちていったんだーーーーー!歯ブラシ!!

 もう、無理だね。 いつか 何処かで水が詰まった時に 考えようじゃないか。
 そう思ったんです 私。 それで 挫けないのが 長女だね。 さすがだよ、ねーちゃん。
 
          設計図をみて 下水管の構造をチェックしてた。

 それによると 必ず 何処かで 90度に曲がってる事になってました。
 すると、この管に棒を突っ込んだらいいんじゃね?

で、突っ込もうとする私に 姉「傷つくーーーー!!」と言って拒否る。
 仕方なく 電気を照らして 中を覗く事に。
              Dsc02787
             奥のほうに うっすら見えたが 写真ではわかんね。
見えたんですよ! 写真では分かりませんが。
どうやら60cmほど奥で管が90度に曲がっている模様。
取り除かねばなりません。   どうするか?
  次女: 棒で擦り付けてでも 力に物を言わせて 取る。
  長女: 棒にガムテープを撒きつけて そ~~~っと取る。

 長女の案を取る事に 長女が決定しました。

 ちっ! 水に濡れてる物が ガムテープで取れるダなんて チャンチャラおかしいざます!!    取れるわけねーよ!
 と 思う妹を 尻目に 着々と 準備を進める姉。
              Dsc02795
            ガムテープを棒に撒きつけて 準備を進める。
その頃 母は トイレから出てきて 口は出すが 体は動かさず
              Dsc02793
テレビに夢中。   下水が詰まるより、韓流の方が今は大事。

元に戻って、 ふんだ! 取れないですよ。 と思っていたら、
              Dsc02790
   うを~~~~~~~!!もうちょっと と言う所まで 出てきて下に落っこちちゃいました~~~~~。   そこで姉が私に
    「あんたーーー!手伝いよーーーー!! 電気持ちさ!!」
って言ってますが、 それは無理ですよ。
    「報道です! 写真を撮らないと、劇的シーンを取り損ねる訳には行きませんから」
と 丁寧に お断りしたんですが 許してもらえず、 電気をもつ事に相成りました。ちっ!
             Dsc02796
2回目のチャレンジで!  「!!!!!!!」 ピンクの柄が見えて来たど!!
劇的瞬間だったのに、ライトを持たされてるから ブレちゃった~。(ほんとか?持たなくてもブレるんじゃないのか??)  でも、とりあえず
             Dsc02797
・・・・・・・・。取れちゃったよ。 ブラシ。  
まったく。    母がトイレにさえ 入んなければ こんな事には成らなかったのに・・。
まったく。    姉が私の横に立たなかったら こんな事にはならなかったのに・・・。
って、声に出したから そりゃ たいへん!
  「きーーーーー!! 反省してないやろ!!」 とか、「まーーーー!!自分がガサツにしてたからやろ!!」とか  皆から 非難轟々ですよ。

 やれやれ。 そうですよね。 私がみんな悪かった事にしておいたら ま~~るく収まるんですよね。 そう言う事にしときましょ・・・・・。

            大人気ない わ・た・し。
     

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

庭の住人

この間の 庭掃除の 時に
           Dsc02681
ダンゴ虫が いっぱいおりました。 しかも とてもデッカイ奴です。
 なのに 何故か 神秘的~~。と思ってしまった。頭の中では
               スタジオジブリ プラモデルコレクション No.4 1/20 王蟲(オーム)とナウシカ
ナウシカのオームが 輪になって踊りだしたから。
この季節の コケは 胞子だかなんだかを 出す為に やたらと茂っています。
だから その間を潜って現れる ダンゴ虫は 柄にもなく かっこいい(気がする)。
          Dsc02690
あ”----!! だからねーー、マクロ決死隊隊長にここに来ていただいて 同じ物を撮って貰えば その カッコよさが 伝わると 思うんですよ!!
 ・・・・・・・・・・、この始末・・・・・・・。 こ、これでも、頑張ったと思うんですけどね・・・。
 ただの ダンゴ虫にしか 見えない ですけどね。
 
 やっぱり 人間の目ってものが 一番性能がいいように 思います。
 それだけを 見分けて 想像したものと 照らしあわそうとする 能力まで備わってんですからね。  たいしたもんです。      話がすげ変わってますね。 バレました?

兎に角、 ちょっと 感動したり、

          Dsc02693
何時も思うんですが どうして 陸地に 巻貝がいっぱいいるのかと 疑問に思ったり。

 水がそんなに無くっても生きていける 種類なんでしょうね。
 この 貝が 沢山おります。
          Dsc02694
 なんでか、タダの 死骸みたいな格好で そこいらじゅうに いるんです。
 きっと 落ち葉を食べてるんでしょうね。

 こんな 猫の額のようなちっちゃい庭も 小宇宙です。

 じっくり観察するのも また 面白いですよ。
 お宅の お庭にも 思いもよらない物が 生息しているかもしれませんよ。 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

外国人って 面白い。

やったどーーーーー!!! 
とう
とう出来たどーーーーー!!!
リンク集がUPする事が出来ました。 ひとえに、ゆかりんさんが見捨てる事無く 手を差し伸べて頂いたお蔭でございます。   ほんとに ありがとうございました。
 ・・・・、で 事後承諾になってしまいましたが ゆかりんさん智林堂さんtorinaraさんをリンクさせて頂きました。 ほんとは了承を頂いてからなんだと思うんですが 順序が逆になってすみません。  突然出来たものですから・・・・。 もう一回やってみな!って言われたら・・・・、どうかな・・・・、出来るかな~~~。 くらいの能力なんです。申し訳ありません。

 さて、この頃夜8時くらいに 散歩に出掛けるのが日課になりつつあります。
 コースは不定。 気の向くままにうろつきます。
 パジャマ姿で 背広姿の方々を尻目に 堂々と東向きから小西通りをうろついてるのを見かけたら それは 私です。 その横には 姉がいるはずです 必ず。姉は 普通の服を着てますから 安心してください。 (そんな問題じゃない?)
 
 先日は福智院方面に出掛けますと 暗がりの中から 白人のご夫婦が地図を見ながらウロウロと困っておられるご様子です。
 夜8時30分の福智院辺りは だ~~~れも歩いちゃいません。
          私たちは えんじぇる~~~!
 に見えたことでしょう。
             Dsc02715_edited
            何処に居るんですかね?
 歳を食ってるえんじぇ~~る! が、ここにふた~~り。
 当然 声をかけてこられました。
 「オ~~~、スミマセ~~ン~~。」   お!きたきた、 何ですか?お困りですか?
 「ア~~~~、ナラホテ~~~~ル」  あ~~、奈良ホテルに行きたいのかしら??
 「ナラホテ~~~ル、  クダサイ!」 う~~~ん、どうかな、それは 無理!!

  分かってます、分かってますよ。奈良ホテルに行きたいんですよね。 
 いや、意地悪するつもり無いですけど あまりに 言い切ってくれるもんだから 

                ツボにはまってしまたの。

ちゃんと 教えて差し上げました。 ほんとは 案内してあげたかったんですが どうしてもそれが 出来なかったのが 心残りでは ありましたが 「アリガトウーー」って言っておられましたから 分かって貰えたんだとおもいますよ。

 外国人と 接する機会が多いのも 奈良ならでは・・・・、なんでしょうか??

 マイブームになってしまって、 姉が何か言うと それに答えず
        「奈良ホテル   くださーーーい!」
 と言っては 馬鹿にされてる 最近でございます。 

 さぁ、皆さんも このフレーズを流行らそうではありませんか!
 ・・・・・・、なんの 得にも 役にも 立ちませんですけど。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

庭のお手入れ

       Dsc02714
逃走犯! この顔に ピンときたら 鷲掴み!

 ほんとですよ! 今朝 町を一人で パトロールに出掛け様としましたよ!
 コイツ・・・・・。    
 まぁ、事務所にいるからって 気を抜いて 繋いどかなかったのが悪かったんですがね。
 にーちゃんは 追いかける前に 倒れたまま 起き上がることなく、私は奥の庭にいてましたから、兄の「あ”-----!」って言ってる大声で 駆けつけると 倒れた兄と
 店の土間でこっちを見ている 茶色い塊が・・・・。 そう。 ノーリードの犬が 不敵の笑みを浮かべて こちらを見てるんですよ。 
 私が「ごえちゃん!戻ってきなさい!!」って言ったって 本人は
 「あ!散歩の付き人が 現れたぞ。」位の認識ですよ。
 で、当然 町内パトロールに 出発しました。 一人?(一匹)で!

 いや、ちょっと出掛けただけです。 えぇ。 ほんの10mほど・・・。
 えぇ、私はちょっと 追いかけただけで済みました。 裸足で・・・・。
 えぇ、町内の一番離れたオタクから「えらい、叫んでたな~~。犬逃げた??」
 って聞かれただけです。

  あーーーーーー、恥かいた。  恥かいた~~~。

そんな 恐ろしい事が起ころうとしていた時 私は 奥で 何をしていたかと言うと

            Dsc02676
    庭掃除です。

 町家に住みたいと お思いの方。 町家と付き合うには 体力が要りますよ。
 ほんのちっちゃな 庭であっても 大変ですよ。
            Dsc02680
コケと草を分けながら 草むしりです。 無差別に 全部引っこ抜く方が楽だったりします。
だって そ~~~っと抜かないと コケ諸共 ガッポリ剥がれてしまうんです。
だから そ~~~~っと、そ~~~~っと・・・・。
            Dsc02686
なのに、一番はびこってるのが この血止め草。 コイツがコケと織込んでるかのようなはびこり様です。 これを退治する方法が 見つかりません。
 一体どうしたら 一網打尽にできるんだか わからない。
 分からなかったら、一本一本処理するしかありません・・・・。
 地味な作業が続くわけです。
            Dsc02692
あと、これ。 ゼニゴケ。 これが最悪です。 このゼニゴケ 見た目のグロテスクですが臭いも くっさ~~~~~。 です。 
 しかし、これは引っこ抜く必要はございませ。 いい薬がありまして 散布するだけで枯れてくれます。 ですから晴れが続く日に塗ればOKです。 ですから本日は 放っときます。 ですが この時期 胞子が飛んで 繁殖範囲を拡大してしまいます。
           Dsc02699

こんなのが 上がってきてたら 摘み取っちゃいます。
           Dsc02687
なのに細かな作業を 邪魔するのが この上の枯れ葉です。
鬼も嫌がる ヒイラギです。 この枯葉は とても堅く 気を抜くと 指に刺さってしまいます。
 天敵です!!
 そんなこんなで 最終的に           
           Dsc02695_2                                                                         
こんな箒で 枯葉を拾い集めます。
           Dsc02696
履くというよりも 掻きだすって感じです。 だから コケも剥がれたりしますが 多少の犠牲は付き物ですし・・・・。
           Dsc02702
 で、本日の成果です。袋一杯の 収穫。
           Dsc02707
   仕上がり後のお庭 です。  

  やっても やらなくっても イマイチ わからないのが ほんと 辛いです。

  でも、ビニール袋一杯分は 綺麗になってるんですよ。

  


 本日、昼からは 会長がお店に顔を出して下さいました。 で、ごえちゃんと会長のショットを何枚か 激写しました
が、  なな、なんと!!  被写体が全然写ってない 写真を撮ってしまうという  奇跡を やらかしました!!     
     ありえませんよ、 寝転んでる 犬を撮るだけなのに・・・・。

        わたしって、本当に ある意味 すごいです!
 かいちょう~~、アノ写真は 削除しといてください。 

 それに わざわざ リンクの仕方をコピーして持ってきてくださった ゆかりんさん!
 本当にありがとうございました!  明日には きっと リンク集が新しく お披露目できる事でしょう!!   

            乞うご期待!!          

           

   

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

ステキなお店!

そうさな、あれは3月の30日のことじゃった~~。
ある酒屋にも 来たそうな~~~。
          Dsc02662
「エルマガジン」が。

実はウチにも ひょっこり 現れたんですよ。 「エルマガジン」さんが。 いや~~、参っちゃったな~~!
 ほんとに突然でしたもの、「知り合いに言われたから 載せよっか。」という 安易な載せ方はして無いんじゃないかな? と思いました。 自分たちで見つけたお店を紹介してらっしゃるんでしょうね。  

               そう! ステキなお店を!

 ウチにも 歩いてたら 目に付いたから 写真を撮っちゃえ。 という感覚で入ってこられましたから。

 酒仙堂さんの所にも来られたって言っておられました。
 どれどれ・・・・。
奈良の特集記事は 51ページもありますよ。
 もちいどの  ならまち  奈良公園  きたまち  たかばたけ
の5つのまちを紹介ですって。
じゃあ、酒仙堂さんは ならまちですね・・。
           Dsc02666
 この ページですね。
           Dsc02664
ならまち散策マップですもん。 さてさて、どこに載ってるかな~~~。
お!!
                     
載ってる、載ってる~~~、 載ってるけど、ブログに載せていいんでしょうか???
なんだか いけない様な気がする。 電話番号とか 消して載せればいいのかな?とも思うんですが そんな技術がないので 残念。
  
           「酒仙堂」 古本屋だけど、タミヤ製の古
            いプラモデルなども。靴を脱いで、友人
            宅気分で楽しみたいところ。

と紹介されてました。  その通りです。 
いいこと 言ってくれますね。
              
             ステキなお店です!

 くっくーーー、じゃあ、じゃあ~~、 ウチは?ウチは 何て紹介してくれるのかしら?
 胸が高鳴って来ましたかーー! さて、探しましょう!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・。  ・・・・・・・・・・・・・・・・。
             Dsc02667
元興寺の前で写真をとってますね。  それは どこに 載ってるの?
             Dsc02668
・・・・。まさか、この 記事の縁取りみたいな・・・・、この写真? そうなのか???
             Dsc02669
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、あったよ・・・・・・・・・・・・・。
2センチと3センチの大きさの写真が1枚。
これだけですか。              そうですか。
 

        そんな もんですよね。    人生なんて。
 名前すら 載って無いですよ。

         そんな もんですよね。    世の中なんて。





   くっ~~~~~~~~~~!!!!!!
 ウチだって、色んな物を 置いてると思うのに 商品とか 店構えとか そんなの全部 無視して 扉に引っ付いてた シールですか。

 あぁ そうですか。
 
         ガラス扉の ハシクレだけが ステキなお店・・・・・。

 はい、その程度の お店です。

 ですから 皆様 お気軽に お越しください。

 その程度の お店ですけど・・・・・。(ヤケッパチ)

           

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

ごえもん 受難の日々

 本年は 自然に脱毛しましょう ごえもん君 プロジェクトを始動させたわけですが、
その事に ご不満な方が 居られます。
 先日の夏日に プロジェクトを実施しようと 長靴を履いた所で 
 色んな事を 察知して
             Dsc02625
とおーーーーーい所から 呼んでも 来ようとしない。感のいい奴。
  えっ? どこか分からない?
それでは ズームしてみましょう。
             Dsc02626
ず~~~っと向こうの暗闇の中、こちらの気配をうかがう 茶色い影。

 こっちにおいでと 猫なで声で 呼んでも
             Dsc02629
もう少しで手が届くと言う所で 
    「これ以上は どうかな?」 って顔をして 一向に近づこうとしません。
一歩でも こちらから 近づくと
             Dsc02627
同じだけ バックして いつでも 逃げられる体制で 備えております。
 相当 いやみたいです。 体を洗われるのが。
 そんな事は 許しておくわけにはいきません。 ここは 心を鬼にして 
 「ごえちゃ~~ん。あそぼ さ~~~」 ってもう一度 猫なで声作戦。
 今回は どっかりと 地面に腰を下ろして おもいっきり なでなで してあげる ってポーズを取ってみます。 
 ふふふ===。 これにはイチコロで 近づいてきました。
とりあえず、精一杯 なでなで してあげてから シャンプー場に引っ張っていきます。
            Dsc02631 
ポールに繋いで 後は お湯をかけるだけになっても 台の上に登って 最後の抵抗。
心なしか 耳が 「出来る事なら やめて頂きたい・・・」と お願いしているようですが

                 却下。

 下に下りてもらって お湯賭け開始。
            Dsc02632
            つらいのよ~~~~~。
って、言われても 気にしない。 耳で訴えられても 気にしない。
            Dsc02633
            辛すぎて、爪先立ち。
前足で 辛さを 表現されても かわいいけど 無視。
あっという間に 終わりますから。
 さぁ、おわりましたよ。 って言うが早いか
            Dsc02635
            ひどい事された!!!
体を振るって 身を軽くして・・・・、
            Dsc02637
            エライ目にあったのよ~~!
猛ダッシュ!  
            Dsc02638
            虐待なのよ~~~!
で、グルグル 回ると・・・・・。
            Dsc02640
            辛かったのよ~~~!!!
猛ダッシュ!!!

そんなに、嫌なんでしょうかね??
 腰をかがめて 一生懸命 洗わせて貰ってるんですけど、ご迷惑なんでしょうか?
 人間様の何倍もする シャンプーを使わせてもらってるんですけどね・・・。
  お気に召さないんでしょうか??

でも、そんな事を 言ってられません!!

     ここまで してるんですからね! あんた! 今年病気になったら 

            どうすりゃ いいのよ!!!

(考えられる 病名: 洗いすぎによる 風邪引き。 
              耳に水が入り 中耳炎。
              騒ぎすぎによる 捻挫。  ets.   )

 さぁ!どれにかかるでしょう!!!!!
当たった人には  ごえちゃんの 抜け毛を プレゼント!
           Dsc02572
           そんなの、いらねーーーー!!   
そうですか? そんな遠慮はいらないですよ~~。
・・・・・。はい。 わかりました。  ほんとに いらないんですね・・・。
失礼いたしました~~~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

犬のごえもんさん、 困ってしまって ワンワンワワ~~ン

この季節 抜け毛が気になる季節です。
・・・・・・・、私じゃないですよ! ちょっと気になったりしますが それほどでも・・、
だから!
           Dsc02291
こんな方や
           Dsc02268
こんな方。
どちらも 大変豪快に 抜け替わられます。
猫は まぁ 自分の事は自分で処理してくださいますから 手のかからない 優等生。
問題は その下の 「だはーーー」って顔してる 方です。

 その 抜け毛の量っちゃ~~、 どんなけあるねん! って突っ込みたくなる位。それでも 全部の冬毛が抜けきらない 情け無い奴なんですよ。

 だから、 夏バテ しちゃうんですよ。  犬のくせして・・・・。
一昨年はそんなことで 1週間 病院に点滴しに通いましたよ。毎日ですよ。
この方 大変大袈裟なんですよ。
さっきまで 普通にしてたと思ったら クーラー無い所に 半日おいといたら(決して炎天下に放置したわけではない!!)  死体のように 動かなくなっちゃうんですよ!!
           Dsc02527
    だって、死ぬかと思ったんですもの・・・・。
で、そんな恐ろしい場面を見せつけらたら、こっちだって 策をとりますよ!
で、去年は 人工的に 冬毛を 全部一掃しちまおう!! って思ったわけです。
           Dsc01128   
こんな奴で。 これね、長毛犬用 スキブラシです。  そう、長毛犬用の・・・。
いやね、ウチのごえもん、柴犬のわりには 長毛だと思ったんですよ。
だから、これで アンダーコートって言われる 冬毛を 
         1日で ぜ~~んぶ 引っこ抜いてやれ! 
 ってね。 おもっきり すいちゃった。 

          Dsc01115
      すかれちゃった~~。 毛がなくなったら ビンボくさいの。 わたし。
・・・・・・。すきすぎて 皮膚病になった 2007年 夏。
なんですか、 皮膚まで、すいちゃった みたいで ハゲチャビンに なられまして、一昨年の夏バテ で掛かった治療代の倍行く勢いで 昨年は 万札が飛んで行っちゃいました。
もう、冬が来るじゃねーか! っていう 10月位に やっと生え揃ったおっそろしい半年でした。 
右のホッペタが赤いのは 皮膚病で 禿ているせいです。
あ~~~~!! 私がわるいのさ。 
           悪かったわね。 (逆ギレ)

 そんな訳で 2年連続 大出費で恩を仇で返しやがった  可愛そうな事をしてしまった ので今年こそ 金のかからない ごえもんくんにとって快適な 夏を過ごして頂こうと 思うわけです。

 それには やはり 原点に返って? 体をマメに洗ってあげて 清潔かつ 抜け毛を無理なく シャンプーした時の 自然の成り行きで 取り除こうと 2008年夏のプロジェクトが動き始めた訳です!!!

      明日に、つづく!!
  (引っ張るほどの 話では ございませんが 長くなったので また あした~~)

 *ゆかりんさん。 まだ リンクが出来てません・・・・。
   私が バカなのよ。 そうなのよ。  待っててください。
   必ず 出来る日が来ると 確信しております!!        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

魂の降りて来る木

             Dsc02565
元興寺の入り口に 木があります。
え? どれかと言うと
             Dsc02566
この 一見 地味で 何の変哲も無い この木。
実は、バナナの香りがする 花を咲かせるのです!
  名前は「カラタネオガタマ」です。 
 中国原産で「唐種招魂」と漢字で書かれるようです。
 漢字のごとく 魂を招くってんで 神社なんかにも 植わってる事があるんだとか。
 なんだか、有難い 木に思えます。

この花が咲いたら なんだか うっすら 咲いただろ~~~? って分かります。
ほんとに、ほ~~~んのりと フルーティーな香りが漂ってくるんですよ。
しかし、家族では 私しか分からない模様です。
異常に 鼻が効くもんですから 私だけに分かる 春の香りです。
でも、近づけば 誰にでも分かりますよ。 金木犀より 甘ったるいかな?
             Dsc02568
やっと、2輪咲いただけで 嗅ぎ分けた 私は やっぱり 凄いと思った次第です。
もっと 沢山咲いてると 思って見に行ったら たった 2輪しか咲いてなかったです。
改めて 私って すごい!!!
 一度 覗いて見て下さい。 元興寺の境内に入る前に植えてありますから 拝観料を払わないでも 見られますよ。  お得です。

  これから しばらくは咲き続けます。 そして 香りもだんだん高くなっていくことでしょう。
 
 一度見て嗅いでってくださいね。

そのついでに

             Dsc02632
こんな奴にも 会っててくださいね~~。                   

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年4月21日 (月)

その、人気の秘密を 盗め!!

20日(日)は本当にいいお天気でした。
             Dsc02583
宝塚日和です。
いや~~~、 いいですよ。 宝塚。
             Dsc02596
演目は「ME  AND MY GIRL」。 面白かったです。
皆さん、「うげ~~~!」って思うでしょ? そう、私も観るまではそう思ってました。
ゴッツイ化粧をして・・・。って。

でもね、さすがですよ。95年の歴史ですね。
ショービジネスとは、リピーターをつくるとは、 って事を よく分かった上での演出のツボを心得ておられます。
             Dsc02577
言っときますが、こちらは マンションです。
             Dsc02581
こちらが 宝塚大劇場です。 全く同じ色使い、材質の建物です。
もう、宝塚の駅を降りたら 街全体が歌劇の街と テンションが上がるように出来上がってます。大体、あんな山奥のちっちゃ~~い 山里(失礼!)に阪急百貨店宝塚店があるんですよ。 阪急っちゃ~~ 山の手って感じですしね。  阪急すげーー!  演出すげーー!!

             Dsc02574   
花のみちとかね・・・。 劇場に向かう方々は 皆様 お上品な出で立ちでらっしゃいます。ハイ。
 そうです。 その駅に 身を置いた時から ショーは始まってたりするのです。
             Dsc02589
劇場内は とても美しく ゴージャス。
             Dsc02593
演目毎に主題曲を奏でる自動演奏ピアノ。
これに迎えられると いつも 今回の劇に夢膨らますわけです。
            Dsc02595
で、階段を登って我が席へと向かうのです。(その横にエスカレーターあり)
 バッタモンを感じさせる物がないっていうのが いいですよ。
 この中に入っちゃったら セレブな気分を味わえます。
 うんざりする事の多い日常から おとぎの世界に一瞬でも 降り立つ事が出来る夢の世界・・・・。(現実逃避とも言う)

 オープニングには ギュッと観客をひきつける 幕開があり、 いつもドキドキしながら 幕が上がるのを待つわけです。 
 で、裏切らないと・・・・。(絢爛豪華で息を呑むとか・・・)
 そして、その歌のうまさに 驚き、音楽が生オケで感激し、その躍動感たっぷりの踊りに圧倒される事になるんです。
 ただ者じゃないぞ!宝塚! って思うんです。
 主役で真ん中にいる人以外のね、端役の舞台の隅でしゃべってるだけの役の人でさえ、その演技に目が行くんですよ。 全ての舞台に上がってる人が 手を抜いてないのがすごいんです。

  どうか、一度 足を運んでみてください。
  それが 夢の国に 思えたら・・・・・、幸せの世界にようこそ!!
  そうじゃ、無い時もあるんです。たまに 残念ながら・・・・・。

ま、人それぞれ 好き嫌いってのもありますしね。

    お金が掛かってるってのを 観るだけでも 値打ちがありますよ。

  衣装に 舞台に。カフェに。 リッチです。
           Dsc02587
立ち見券を持って並ぶ 長蛇の列です。
こんなに人気があるんですよ。
ファンの世代がしっかり交代してる所もすごいですよね。老若男女(男子少な目)揃ってます。

これを如何に!!奈良にも 取り入れる事が出来るか!!!!(コジツケ)

機会があるのなら、毛嫌いしないで、行って見て下さいね~~。 
で、いっしょに 検討しましょう!!  
何処を宝塚から盗めるか・・・・・・。

         近鉄沿線と阪急沿線の違いですか?

そんなことで くくっちゃだめだめ!!

 盗める所は 盗もうじゃありませんか。
近鉄さんにも がんばってもらおうじゃないですか!
それには ほれ、 「ここを変えて!」って言わなくっちゃ~~。

だから、一度 宝塚を観・・・・、   
           Dsc02572
 しつこく、エンドレスで続きそうなので・・、私が スイッチを今回も切らせていただきます。  みなさま、お疲れ様でございました。
こら、また なにをしようと・・・・・、あ、      ぷち。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

負けず嫌い。

昨日の続きです。  ひっぱってます。
           Dsc02550
この 麒麟。 
           Dsc02529
ウチにもいるの。 
でも、微妙に違います。 どうやらキリンビールの何十周年記念だか何だかで 記念品として振舞われた物のようです。
 だから、葉書の後ろ右足は どっかり 地に着いているのに対し
           Dsc02536 
セクシーに蹄の裏を見せてます。
           Dsc02530
角も控えめに 寝かしてますしね。
・・・・・・・。横顔は ま、それなりに 凛々しかったりするんだけど~~~、
           Dsc02534              
正面、マヌケ。 顔が歪んでる。
・・・・。「ゆがんでる」って言うんですって、「いがんでる」って入力しても変換しなかったですよ!  まったく、 日本語をわかってないですよ! パソコンは。
 この キリンの背中は
           Dsc02531
           Dsc02532
パックリ開くようになってます。
中で香をたくんでしょうね。 蓋の穴から煙が出るようになってます。
・・・・・・。 芸がないですね。
わたくしだったら、
           Dsc02534_2
鼻の穴から出すように するのに・・・。 そうか、角のてっぺん。
・・・・・・。 ダメですか? そうかな~~。 こんなトボケた顔をしてるから いいんじゃない? それくらい。
           Dsc02539
作者の意に反するかしら?

これが 記念品として 世に出回った頃には、キリンビールの特約店も た~~~っくさんあったでしょうから、相当な量が世の中に存在していることでしょう。
 だから、これは、そんなに珍しい物でもないんだろうな~~~。

ま、年賀状と一緒に持ってるってところが ミソです!
(負けず嫌い)
・・・・・・。これを持ってるって事は 年賀状も持ってる確率 めちゃ高い・・・。
くぅっ~~~~~~~。   
希少価値は 無いかも~~~~~。

 ・・・・・・・・・・。  で、今も持ってらっしゃる?両方とも??(一体 何と戦ってるんだ?) 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

年賀状に見る 景気の動向。って程の物じゃないです。はい。

以前にご紹介いたしました 続きネタでございます。
今回は ビール会社 シリーズです。
           Dsc02542
キリンビールの年賀状でございます。
昭和27年のものですね。
・・・・・・・・。なんだか、大手メーカーにしては   だっさ~~~~。
これはたぶん 大阪支店 が独自に作ったものだからでしょうね。
支店決済では これ位の印刷しか出来なかったとか・・・・。
           Dsc02540
だってさ、朝日ビールなんかだと、ちょっとお金かかってそうじゃないですか。
これは27年のですが 28年の年賀状も この手のバージョンです。
シリーズ化してたんでしょうね。
           Dsc02545
それよりも、もっとお金がかかってる気がするのが、この作品。
回りを蘭に囲まれて にっこりわらってらっしゃるのは なんだか有名人でしょうね。
誰かしら? わかんないですね。
 日本ビールは その後
           Dsc02547
サッポロビールになった模様です。 こちらは 昭和37年の年賀状です。
で、この年の裏側は
           Dsc02546
こんな感じ。 ほんと、お金かかてましたね。
           Dsc02552
朝日ビールはこんなの。 シンプル。
            Dsc02553_2
東京の大森工場ですって。 もしかして、ユーミンの「東京フリーウェイ」に出てくるビール工場って  ここ?? そうなの???
 それが、出来たのが 昭和37年だって。
          Dsc02551
で、この年の キリンビールは 名古屋工場が出来たんですって。
要するに 景気が良かったんですね。 
高度成長期の真っ盛りです。
だから、年賀状にしては 文章が 力強いっていうか
          自信にあふれてますよね。
今じゃ、写真がドバーって載ってるだけですよ。
・・・・・・・。いや、書いてるのかしら? 読んでないだけなのかしら??
見なくっちゃ いい加減なこと 書いちゃいけませんね。
明日、見てみます。
とりあえず、37年のキリンの年賀状は
          Dsc02550
おぉ!凝ってますね。 一番大事な所が 黒ずんでるのが 惜しいです。
なんて勿体無い事を!
 このキリンちょっと いいでしょ~~~~~。 

 ぬふふふふふ・・・・・・・・・・。

 これについては 明日に つづく!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

富士子さんのその陰で。

本日は 大変な雨でございました。
昨日に 愛車にワックスをかけておいて 本当によかったです。
・・・・。そうなんですか?  普通はワックスかけた次の日が雨だったらガッカリするんじゃないか? 
 う~~~ん。 でも、私はどちらかと言うと 雨の前の日にワックスかけ終わってたら
             なんだか、うれしい。
 だって、天井に雨が弾かれて球になって 大きくなったら ころころと 落ちていく様をみてたら 幸せを感じてしまうんですよね。

         私だけなんでしょうか・・・・・。

 さて、さて、 以前にご紹介した
          Dsc02517
 山本富士子さん。 この方、実は 
          Dsc02518
 こんな物を 隠しておられました。
 ・・・・・・・。現在では禁煙の事務所ですが 以前はプッカプッカの喫煙OKだったものですから 壁もツートンカラーになってますが、気にしない 気にしない。
 そこを、見るのではなく 色が薄くなってる所の真ん中辺りに張り出されているのが 本日 ご紹介する 一品でございます。
          Dsc02519
何年の代物かは分かりませんが ちょっと古い地図みたい。
          Dsc02524
  だって、奈良教育大学が 学芸大学 ってなってます。
 その上の 「自衛隊奈良連絡部」ですって。今もここに自衛隊がありますが、どちらかと言うと 法務局という方が一般に通ってますね。
 その、法務局は
          Dsc02525
そこより、もう少し北側に道路の向かい側にあったそうです。 万葉荘の近くですね。
今では、そこには・・・・・・。ウェルネス飛火野 があるのかな? 

 それに、大体
          Dsc02521
猿沢池の下に 奈良市役所があった時代です。
お古い話でございます。 私も、そこに市役所があっただなんて おぼえちゃいない。
だって、市役所に用事があるような 年代じゃなかったですから。
・・・・・・・、しまった! 生まれていた事がわかるじゃないか。
         
          Dsc02513
ま、美しい桜でも見て、気を落ち着けて・・・・・・・・。
この雨でも 散ることなく けな気に咲いています。
この、週末が最後でしょうか・・・・。

今じゃまったく 使い物なら無い地図ですが これからもひっそりと 山本富士子さんの下で もしかしたら 今後ブレイクするやもしれない その時期を 待っているのでありました。

       ぜったいに、来ないんだけどね。 そんな時期。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

清々しい 奈良の過ごしかた

           Dsc02472
 昨日に載せるはずだった、当店前の状態。
           Dsc02505
で、本日の状態。  夕方で日が暮れかけで、分かりにくいですけど
確実に 花が咲いてきております!  この週末が奈良公園も八重桜が満開になりますよ。    
           Dsc02504
で、この季節の夕日は、美しい!!
奈良公園にいらっしゃったら、絶対に 夕日を見て帰っていただきたいです。
二月堂より眺める 夕日も大っきくって 見ごたえあります。
奈良にお越しの時は 帰りの車の混み具合も気になるでしょうが、 
そこを、なんとか、夕日をゆっくり見ていただいて、
 夕食を食べて、   車が少なくなった頃に帰路についていただきたい・・・。

それには、やっぱり駐車場も、遅くまで開けていてほしいですね。
 
なかなか うまく行きませんね~~。

車でいらっしゃらない 場合は、 ぜひ 当店まで来て、
           Dsc02467
世界遺産に 沈む夕日を見ながら、ちょこと一杯 飲んで ゆっくり疲れを癒して頂たい!
           Dsc02471
色とりどりの 座布団が 皆様の ご来店を心からお待ちいたしております。

 ただ、悲しいお知らせが・・・・。

 当店、アウトドアなもんですから、
         夏は、暖房。 冬は、冷房。
 が、入っている状態です。
 ですから、 冬は完全防備で! 夏は、汗を気にする方は、着替えのTシャツの用意が必要なお店です。
        クーラーも 暖房器具も ありません。

       自然を満喫してください!  申し訳ございません!

で、話は変わって この座布団。
その昔、お侍様の時代には 客様に座布団をすすめる前に、手で表面を撫でて
     「おかしな真似はいたしません」
みたいに、安全を確認して お出ししたとか。
 お客様に 敵意が無いことを 表してたんでしょうかね。

 あの、百人一首なんかで、お姫様が 虹色のミミの付いた畳の上に座ってらっしゃいますが あれは、茵(しとね)って言って 座布団の原点みたいな物らしいですよ。

 それに、ほれ、これ、
           Dsc02470
この、座布団の房。 これってね、四隅と真ん中に あるんですけどね。
何であるかって言ったら、 中のワタが偏らないようにってこともありますけれど
お祓いの 意味もあるんですって!
 ふさを揺らす事で 邪気を祓う って わけですよ。
 神様や 仏様をお呼びする 鈴にも房がありますし、 
 ほれ、 相撲の土俵の上の 屋根?の四隅にも4色の房がありますでしょ?
 あれも、同じですよ。   白虎、朱雀、玄武、青龍  が四方を固めてくれてるんですね。 それが、あの、4色の房だと。

 う~~~~ん、 座布団
         いっつ あ すもーる わーるど!
です。

 と、いうことで、 房の付いた 座布団に座って、 ちょこっと一杯しに来てくださいませ!

 世界遺産 を前に心を清め、 アルコールで 胃の中を消毒し! 房お座布で邪気を祓う!!

 これで、ばっちり!厄払い。  あなたもいかが????

 

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

 お話好きは 体力がいります。

外国人が 大変多いです。
つい最近は、韓国、中国系の観光客がたっくさんいらっしゃってました。
当店にご来店のお客様も 大仏殿にいったら
         日本じゃないみたい
だったと、おっしゃってた位、 韓国、中国語が氾濫していました。
            

しかし、ここ数週間 道行く人は  
         白人だらけ。
当店にも チラホラ寄ってくださいます。

    うっわ! 日本語分かるか?????????

 って、未だに一瞬思います。  
 次に思うのが、  英語だけでも話せますように・・・・・・。
           Dsc02424
            英語、話せるんでしたっけ?
 ・・・・・・・・・。英検4級を 学生の時 就職活動用の履歴書に書こうとして 友達に
 「恥ずかしいから やめるように。」
と、念を押された この私。    
 しゃべれる訳がございませんが、   
 まだ、分かる。

 フランス語で言われた日には。   
 口は笑ってますが、目が泣いてます。
         Dsc02427
         こまんたれ、ぶー けつくっせーー けすくっせーー?

だから、あぁあんさんの気持ちがよく分かりますよ。 えぇ、とっても。
 
 カナダからの二人組みのおにいさん。が来店くださいました。
 私:「・・・・。あ~~、オール、ナラ ジザケ(にっこり)」
兄さん:「う~~ん。表で 一杯、お酒を飲めるのかい?」
  (当然英語。たぶん、そういうことを言ってる。・・・、ような気がした)
 私:「お~~~! おけーー、おけーー。 2、5、0(指で数を示してる)えん!」
       と、言いながら、 お酒を入れる器を出しながら・・・、
   「でぃす、わん、 なみなみ~~(←ここ、日本語。いっぱいまで入れると言いたい) 」
 兄:「 あっは~ん。 それで、いいとも。 で、中に入るお酒は どれだい?」
 私:「ディス わん、 おあ でぃす わん。  ちょいす! きゃん。(可能と言いたかった」
 兄:「それは、いいね~~。 で、どっちが、どんな味だい?」
 私: (・・・・・・、説明できるわけねーーーーー! 落ち着け、落ち着け。
     ちょっと、味見してもらって、決めてもらおうじゃないの。)
     「・・・・・・。テイスティング・・・、しはります?(←ここも日本語)」
 兄:「いいのかい? それはありがたい。
     ・・・・、これはうまい!! ・・・・・、こっちもうまいね~~」
    「おっけーー、分かった。 じゃあ、1杯づつ 頂くよ!」

 ってね、 ここに書いたら、これだけですがね、 身振りに、手振りに・・・・。

             がんばってんな~~。私。

 って感じです。  1日、1,2組が精一杯です。
 体力を使うからです。

           Dsc02428
           なぜに、体力がいるのかしら?
 ・・・・・・・・・、語学を鍛えるべく、知力を使わないところが・・・、
 ねぇ~~~。    だって、英語 嫌いなんですもん。

 でもね、「でぃすわん」って英語は、便利です。 指差しながら、言う言葉としては、一番分かりやすいようです。   
           Dsc02423
           初歩過ぎて、話になりませんね。

 ・・・・・。すみません。 まったく役に立たないですね。

 幸いなことに、 今や巷に氾濫している カタカナ言葉は 本当に役に立ちますよ。
 その程度の英語を知ってたら、なんとかなっちゃいます。
 
 そりゃね、 本とか、ベリベイ、スペシャリティな 知識(カタカナが思い浮かばねー)が必要な場合は、大変でしょうが・・・・・・。

 ま、後は、如何に体で言いたいこと表現出来るかってことですね。
 (又、ここに戻ってくる。 要は 体力?)
 
 これからも、沢山の外国人の方が 来て下さるかも知れませんよ!
 さ、皆さんも、奈良遷都1300年祭に向けて 腕を磨こうじゃありませんか!!
  
          パントマイムの。
          Dsc02425
          ・・・・・・・・・・。 
 そこじゃない? 語学の方??  う~~~~ん・・・・・。

         それは、どうかな。

 その後、カナダのお兄さん。 「スミマセーン」と日本語を言いながら 
 寄ってこられたので、 「何ですか?」って聞いたら おもむろに 本を私に見せてくれます。そして、 指で示しながら、

      「オナジノヲ、モウ1ツ クダサ~~イ」

 ・・・・・、そんな、便利なもんを持ってるんだったら 最初から見せてくれれば・・。
でも、カナダのお兄さん二人連れは 大変喜んで お帰りでした。
 最後には、わたくし、お二人に
    「はぶ  ないす ならず でい!」って言いましたら、
    「サンキューー!」って言ってくださいました。単数複数ごちゃ混ぜでも通じました

     よかった~~~~。 1回のちょっとした印象で 日本を嫌いになる事だってありますものね。  とりあえず、今回は うまく行きました。
 でも、気が付いて無いだけで がっかりさせてることもあるんでしょうね。
 
 出来るだけ そういうことの無いように、気をつけたいと 思います。

    外国と方と 意思の疎通をを図るには インターネットの「yahoo翻訳」が便利です。
 時間のある場合は、 言いたいことを 打って! って頼めば、楽しくお話出来ますよ。
  ご参考まで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

中央市場に行って来ました

          Dsc02445_2
今日の店頭風景です。  春になりましたね。
だんだん 緑も見えてまいりました。 緑が見えてきたらほっとします。
          Dsc02446
桜もやっとつぼみが脹らんできました。
もう少しすると 目の前が まっピンクになるんですよ。
その後、道が どっピンクになります。 八重なものですから、
花びらの散り様が    豪快です。

 本日は 所用で中央市場に行ってみると
Dsc02431
春の市場まつり が開催される模様です。
 私が市場に行ったのは、朝の9時ちょっと回ったあたり。
 用事を済ませても、9時20分。  
 ・・・・。10時開催までは、どうしても居てられない。
悔しいので、会場だけでも見てみましょう。
          Dsc02434
もう、すでに お目当ての商品の前には長蛇の列です。
これは 果物の前で 獲物を狙う ハンター達です。
 特に欲しい物がなくったって 負けじと並び 競争率の高そうな代物をゲットし
      「とったど~~~~!!」
と、叫んでみることも、やぶさかでないのですが、 悲しいかな 時間がない。
 
 市場らしい、詰め物もありました。
         Dsc02435
  練り物の 詰め合わせ。   あまり見たことがありませんね。
  1袋 500円 ですって。
         Dsc02436
 なんでもあり~~の詰め合わせでございます。
 納豆をちくわが支え、その横でプリンが助けている 袋の中身。
 プリンは、練り物だそうです。 ついでになっとうも練りものなんだって。
 そりゃね、食べる前には お箸で練りますけどね、練り物のくくりに属していたとは知りませんでした。
 と、いうか、ほんとに 練り物なんですかね??????
 生粋の奈良っこ の私には、関係ないですけどね。  
 なっとうなんか、  食べられませんわ~~~~。 くっさいですわ~~~。

 当日、目玉の催しは きっとこれなんでしょう。 だって、
        Dsc02440
         Dsc02439_2
 長蛇の列ですもん。 開始30分前ですよ。 この先には何があるかというと
        Dsc02443
これから、皆さんに披露される 解体ショーの 主役のマグロ。
・・・。生まれ変わったら、マグロになるのは いやだな。
 切り刻まれるのを、 みんなに見られて、拍手されるのは いやだもん。

 でも、そんなオセンチになんかなってる場合じゃないです!
 家には、ダイの大人が 5人も居りますから お安く新鮮なマグロをゲットして
 皆に 戦利品を誇らしく 掲げ見せて 尊敬の言葉の一つも言われたい。
 でも、悲しいかな、10時までここにいることは出来ないので、会場を後にしたのでした。

       Dsc02441
 とりあえず、テレビカメラも来てました。
 奈良放送です。
 地域密着放送局です。
 一応、ニュースになる 催しを 見ることが出来たことは 嬉限りです。
 来年は、絶対に いっぱい買って うはうは言いたいと思います!

 まぁ、鮮魚の棟にはめったに 足を運びませんでしたから、
 見学できただけでも、とても面白かったです。

 今日も 市場は通常営業でしたから、せり終わった商品をトラックに乗せたりと会場以外の所は とても活気がございました。

     って言うか、 怖かったわ。

 あんなに猛スピードで リフトが行き交うんですよ。
 ぶつかるんじゃないかと 思うギリッギリで ぴたっと 止まるんです。
 活気があるっていうか、 血走ってる感じです。

 やっぱり、催し以外では 素人 進入禁止の場所だわ
 と、思って帰ってきました。

 中央市場の有名食堂も 行ってみたかったんですが、 場所が分からず断念しました。
 今度行く時は、絶対見つけ出したいと思ってます!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

雨の散歩

昨日、一昨日と大変な雨が降りましたが 本日は晴れ間も見えて ほっこり しました。
          Dsc02419
雨の降った次の日は 山がよ~~く見えます。
桜の木があるところは  期間限定で ピンクに染まり その存在を猛アピール中。
          Dsc02420
大文字の近くにも、桜の木はある模様です。
肉眼で見たときは もっと クッキリ 見えたのにな~~。
山の そこだけ日が射してたのにな~~~。 ピントがボケてる。

 晴れた日の 散歩は 苦じゃないんだけど 大雨の日の散歩は 辛いものがありますよね。
          Dsc02421
 いっつも、どてーーとして動きもしない奴に限って、雨でも 決まった時間になると騒ぐんです。
          Dsc02415
          早く行こうぜ!!
 ってね。(これは、昨日の雨の中帰宅ごの映像。 実はべちょべちょ)

 以前住んでた家では 歩道が 通常車の通る1車線の幅と同じ所が 永遠に続いていたのでなんの危機感もなく 傘をさして 散歩をしておりましたが、ならまちでそんな事をするのは

              とても、危険。

って、思うのです。 まず、ならまちは道幅が狭い。
車が対向するのがやっとの幅の道路を、歩かなければいけません。  
 そこに、人も、自転車も、みんな いっしょくた になって好き放題の方向に行きかいますから あぶないんです。

 犬が 普通の歩き方をしてくれたら それ程ではないと思いますが、この犬 真っ直ぐ歩いてると思ったら、急激に 直角に曲がったりするので 超危険。
          Dsc02425

 ですから、出来れば両手を自由に使えるようにしておきたい。
 
 そうすると、雨の日が問題です。  傘をささなきゃいけないですから。

 そこで、登場するのが 「カッパ」です。
 カッパは濡れてからの脱着が うっとおしいので ポンチョを使用しております。
 通気性もいいですし、 着てから両手を広げると
          ジュディオングのモノマネが出来るのも お気に入り。
 「エーゲ海に~~」 の「ウイニー フロム デ エーゲーー♪」 辺りをひとしきり家族に披露してから 出かける事が出来ます。 毎回なので 家族全員 うんざりしてても気にしない。
 で、ズボンもビニール製のを穿いて、青い長靴はいて 出かけるわけです。

 ・・・・・・・。とても 普通の人間にはみえません。
 変質者か、変質者にしか見えません。 だって、たぶん顔も見えない状態なので。

 そういう 人間を 雨の日に 見かけたら たぶん それは私です。

 温かい目で見てやってください。
 けっして 悪いことはしません。  

 柴犬連れてる ポンチョな 女性は 格好の割りには 恥ずかしがりやな 可愛いやつだったりしますので・・・・。

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

源氏パイ はお好き?

いや~~。
みなさん、「当たり前田のクラッカー!」を見て(小袋物を販売してますので・・)
    「いや~~~~、懐かしい~~~~~!」
って、おっしゃいますけど・・・・・・・。 特にどう見たって30代に行くか行かない方々。

       ほんとは、そんなに 知らないでしょ~~~~。

 だって、この!この!わたくしだって、 リアルタイムで 藤田まことがクラッカーをムンズと掴んで、大見得切ってるとこなんか。

          知らねーーーーーーって!!

・・・・・・・・。ほ、ほ、本当ですって!!!!
・・・・・・・・。すずさん。     疑ってるね?    でも、本当だって!!
記憶にないもん!!   ・・・・・・、生まれてたかどうかは、置いといて・・・・。。

で、そんな 「前田のクラッカー」を見て 若者が 懐かしく思うというのは、
もう、日本人のDNAの中に、 それが埋め込まれてるということだと思われます。

          Dsc00984
 ・・・・・・。そうね、あくまで推測。 ひとりよがりよ。  そんなに見詰めないで。

 で、それと同じくらい 懐かしいお菓子に
          Dsc02385
 源氏パイ がございます。 
 なんででしょう?  これはよく食べました。
 当店での販売はしてません。 お酒のアテにはなりそうにありませんから。

 1枚丸ごと口にくわえて   バリッ  って割った日にゃ~~~。
        そこ等中、 カスが散らかって スッゲーー迷惑。
 あくまで、掃除をする人にはってことですけど。
 掃除をしたことの無い人には、 関係ない。
           それがムカつく。(掃除する人 談)

  上品な ワタクシなんかは
          Dsc02386
 袋を開封する前に、中で適当な大きさに割っちゃいます。
・・・、で、その音を聞き付けて、 この人(犬)が現れると。
 で、人差し指と親指で 華麗に摘み上げて、お口に放り込めば

            ぜんぜん、  散らからなーーーーい!!

 ちなみに、今でこそ ちゃんとした袋にこのハートのパイは納まってますが
 その昔、大きな真四角のビニールのシートで包んでノリ付けしてありましたよね~~。
 みんな、覚えてるよね~~~。

源氏パイのどこが好きってね。
         Dsc02392
この、砂糖がサクサクのこの周りの部分だよ。

 源氏パイの人!!  この、周りの部分だけを袋詰めにして商品を出せば

        絶対に 売れますよ。

なんて、すばらしいアドバイス!  参考にして頂いてもよろしくてよ。
 アドバイス料は    応 相談。  
         Dsc02289  
         ちっちぇ~~、やちゃなーー
 あ~~~~、チッチェーーーよ! もし、もしですよ!
 それが当たって、 大儲け になったらどうするんですか!
 

       ない話ですけどね。
  こういうのを、皮残余 って言うんですよね。
         

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

川村~~!! お前か!!

昨日 ご紹介した
            Dsc02355
これ。
なんだか、ブログを書きながら引っかかる物がありました。
「川村」ってのと、「グリーン」ってのが どうも引っかかったんです。

 ・・・・・・・、どこかで見たことのあるような・・・・。

            Dsc02372
「KAWAMURA 」ってなってるし・・・・・・。
で、
            Dsc02379
色は、「グリーン」ってさ・・・・・・・。
          これじゃない?????

あったよ。ありましたよ。 50年前の自転車が。
登録証書つきだよ。
・・・・・・・・。これって、今でも盗難にあったら 家のだって警察は認めてくれるんですかね?

           Dsc02373 
一応、登録標もついてるんですけど・・・・・。
検証いたしましょう!
           Dsc02353
車体とハンドルは・・・・・
           Dsc02379_2  
           Dsc02375
・・・・・。そうなのか?一緒なのか????
どうも、車体の三角形が上下が逆の様な気がするんですが・・・・・。
そんなことは細かいこと・・・。だって、同じか形のが選択肢の中にないもん。
           Dsc02354
続きまして、サドルと荷台に行ってみよう~~~~!!
           Dsc02376
           Dsc02377
そっかな~~~、
ザックリ、そんな感じじゃないの??
丸をうってたんでしょうな。

  それにしても、 探せばあるもんですな~~~~~。

 皆さんのお家にも、思いもよらない所に、 あるもの同士が
         がっちゃんこ!
 ってするかもしれませんよ。

まずは、興味を持つことかもしれませんね~~。
どっかで、「あれ??」って引っかからなかったら
 パズルは埋まりませんよ!

 さ!みなさん。 家族が嫌がっても
  家の中を、散らかしまわって 探索するが よろしくってよ~~~~!

    怒られても、わたしのせいじゃ ないからね。   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

自転車にも愛を

とうとう学校が始まりましたですね。
我が家の前の道は、どうやら 複数の学校の通学路になっている模様です。
どうやら、私服の中高の生徒さんだとか、制服の高校生だとか、大学生だとか・・。

歩いてるのが、多いんですけど 自転車も多い。
この頃、自転車が事故を起こすとか 色々言われてますよね。
 ほんとに危ないと思うことがよくあります。
携帯しながらの走行とか、 細い道なのに2列で走行してたり。
暗くなってからの無灯火走行は  止めた方がいいよ。
 命が幾らあっても足り無い気がするよ。  闇夜のカラスに見えるから。
って、声をかけたくなるくらいです。

 そんな自転車。 盗難だって かなりの件数あるんでしょうね。
 運よく自転車が出てきても、取りに来ない持ち主がたくさんいるんだとか。
 それも、分かるわ~~。
 だって、暫くは待ってるんだけど、もう辛抱が効かなくって 
新品買ったところで  「盗難車が出てきたよ~~」って警察から連絡がきたって、

           もう、いらないし。

 ってなりますよね。その上、どこをどうやったらそんな所まで行ったのさ?
と感心するくらい遠~~~~い所で発見されたって・・・・。
   
      ・・・・・・、で、どうやって、そこまで取りに行けと?

って思っちゃうんでしょうね~~。
私は、盗難に遭ったけど、数ヶ月後、同じ所で発見しましたからね。
しかも、ピッカピッカに磨かれて。
たぶん、放置されてた自転車を誰かが磨き上げて使ってたんでしょうね。
で、ずっと待ち伏せして
 その自転車に手をかける若者を発見!
 すかさず、声をかけましたよ。
   「すみません。これ(自転車)オタクのですか?」
すると、その若者。
   「ちょっと触っただけです。違います!」
って、逃げちゃった。  暫く待っても持ち主現れないから、持って帰りましたけど。

すみません。  全部前置きです。
そんな、盗難事件が頻発する昨今。
その対策として、登録シールを貼るって事をしてますよね。
そんなこと、何時からしてたんでしょうね?

            Dsc02351
 自転車登録カードです。 昭和33年のものです。
・・・・・・・・。なんだ、最近じゃねーか。
って、思ってハッとする。    これを最近と思う私が もう古い。
すばらしい 標語が出来てしまった。
・・、とりあえず、戦後ですわ。
            Dsc02356  
「車の盗難から守るとともに、被害の回復を図るために行うものです。
と、言うことです。
            Dsc02353
報告内容もかなり詳しく行った模様です。
 車体だけでも7種類ですか。 今でもそんなにあるのかな?

 面白いのが、ハンドル。 7,8番辺りのは、どうなの? 乗りやすかったの?
            Dsc02354_2
サドルに荷台。全てが面白い。 サドルの2と3の違いは・・・・。分かりにくいね~。
            Dsc02355_2
 車体は「川村」ってきっとそんな、メーカーがあったんでしょうね。
 色はグリーーン!  渋くない?

 おや? 待てよ?  緑の自転車。・・・・・・・・。
 
 ま、置いといて、 皆さんのお家にも探せばあると思いますよ。
 シールを貼る前はこんな 登録カードで自転車を管理してたんですね。

 古いのがあるのだけが、取り柄の家にしちゃ~~、新しいめの物でしたね。
ほんの、50年前ですか・・・・・・。

        言っときますよ!  

  

       当時、私は、 生まれてないですからね!!!!!!!      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食糧難を乗り切る技。

そんなに、歳をとってるって自分では思って無いんですけど。
私のちいちゃ~~~~~~~~~い時分は、牛乳は朝早くに牛乳屋さんが運んで来てくれるのが当たり前でした。
 で、リッチな家庭では、ヤクルトも届けて貰うんですよ。

        届けてもらってましたが、なにか?

・・・・・。自分でリッチなんて死語を恥ずかしげもなく言うところからして 既にあやしいんですが、  そのヤクルトの飲み方で、 真のリッチファミリーか、えせリッチファミリーかが分かれるんですね。
 真のファミリーのお坊ちゃん、おちゃんは、
 あの、アルミフォイルみたいな蓋を惜しげもなく、 パッカーー!  って剥がして
 腰に手を当てて一気飲みするもんでしたよ。(ホントか????)   
 それにひきかえ、えせファミリーのガキンチョは 
前歯でちいちゃな、ちいちゃな穴を開けて、
       おもいっきり! 吸う!!   
吸い続けると、容器が深海に落ちたようにヘシャゲて来るんですよね。
その頃には、舌も血豆が出来るくらい、容器の中に吸い込まれてるんですよ。
 ここで、一気に 口を離す!!
 
          なにが、面白かったんだか?????

 そうやってりゃあ、あの小さい容器で、15分は味わえたもんですよ~~~~。
 はっ!!   まるで体験したみたいな事を書いてしまったわ! 
 私は、そんなんじゃなかったですから。

         もっと、胡散臭かったですから。

 いつも、いつもじゃなかったですけどね、
 飲めば減るのが道理なんですがあまりに惜しそうに飲んでるのをみてたんでしょうね。
  家の母。  ある時 
        「その、ヤクルト。おかあちゃんに貸したら3倍以上にしたげるで」
って、言うんですよ。  幼子が、母の言うことを疑うわけが無い!

 で、ヤクルトを渡すわけですね。

 どうしたら、3倍になるかというと、 

  まず、瓶の牛乳の蓋を開け、3口程、飲んじゃいましょう。
  そしたら、その減った所に、ヤクルトを流しいれちゃいます。

  ここまですれば、後は 1,2日冷蔵庫で寝かしたら・・・・・・。

      あ~~~~~ら、不思議。

 飲んだ後、鼻に抜ける息だけが、 「・・・・、ヤクルト・・・・、か?」
って、思える代物の出来上がり!
 それでも、カサが増えただけでも喜ぶ、実は牛乳嫌いのバカ幼子。
 すっかり騙されて、
      「ほんまや~~~、ヤクルトやでーー、おかあちゃん!」
って、飲み干してましたね。
 飲めない牛乳を。  今思えば、母の思う壺だったんでしょうね。

   で、なんで、こんなことを思い出したかというと、
 とある飲料メーカーから出る新商品が、まさにそんな味だったから。

 いったい、どんな名前で商品になるのかも分かりませんし、
試作品なので味が改良されて出回る可能性もありますが、
 真っ白な 絵の具を溶かしたような飲み物が世に出回ったら、一度試してみてください。  そんな味がしますから。

 もし、まだその商品に、名前が付いてないのであれば、私がつけて差し上げたい!!

      「その、ヤクルト。おかあちゃんが3倍にしたげよか」ジュース!

 ・・・・・・・。そのまんま。 でも、インパクトあると思うんだけどなーーー。
で、パッケージには、家の母に写真を使うと・・・・・・。

           誰も、買わないでしょうけれど・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

写真機の説明書は無くしてはいけません。

Dsc02300
元興寺極楽坊の表から見える桜は、2種類あるらしいです。
1本はやっと花が咲き始めた、八重桜ですが、
花より、葉が先に出てる。  山桜系の八重桜なのかしらね??

 鼻より、歯が先。・・・・・・、ちょっと、私に似ている気がする。
・・・・・、さぁ~気にしないで次に行きましょう!

家からちょいと行ったところに、昔は川が流れいて、その横に桜が並んでいた場所がありました。    今では、

           Dsc02311
川は埋められ、道になりましたが、桜だけは残りとっても綺麗です。
もう、花びらが散り始めています。  本当にはかないですね。

 では、ごえもんくん。 一緒に桜でも見に行きましょう!
           Dsc02310
         どこまで、行きますか?
そうね、荒池なんかはどうですか?
桜も咲いてそうですしね。
           Dsc02317

おぉ! なんだか、いい感じに写ってるじゃないですか!
最近気が付きましたよ。 写真機の「menu」ってやつの使い方を!
何だか そこを押して山の絵の表示に合わせてから、山を撮ると、あ~~ら不思議。

          山が綺麗に撮れるんだわ!!

 そんな、初歩の初歩の技をやっと手に入れた私には、もう!怖い物なし!!

  ですからね、カリスマ鳥ハンターみたいに、鳥の顔をクッキリコッキリ激写だって出来ました!! やっぱり、20分程ですが遠出(?!)して良かったですよ。
見たいですか?     そうでしょう、そうでしょう。  
それでは、焦らしでどっかに 飛んでかれてもなんですから、見ていただきましょう!

               THE  丼!

             Dsc02320
   すごくない???? カラスです。 ゴエモンを警戒している図。 
 ・・・・・・・・・・。   申し訳ございません。  ちっちゃい鳥を撮るのは

               無理ーーーーーー!!

 ここまで出来るようになったということを、誉めてあげ・・・・・・て・・・・、だめですよね。

            Dsc02323
           そのうち、カリスマファンから抗議のコメントが入りますよ!
そうね、気をつけなくちゃ。 真似をするのは100年早いって話ですね。
反省、反省。

  桜の状態は、
           Dsc02319
こんな感じで、いい感じ!
 
 荒池には、柳が沢山植わってますが、その中に 銀座の柳2世があるんですよ。
 知らなかったです。
 菊水楼の横辺りです。
 柳って、そんなに派手じゃないですからね、気にもとめませんものね。
 また、通りかかりに思い出したら、みてやってくださいな。
           Dsc02325
 記念写真もいいかも、知んないですよ。
 ごえもん、姉に抱えられて、迷惑そうですがね。
           

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

かご は乙女のロマンだ!

昨日は、夜さりに 姉と散歩に出掛けました。
ちょっと、近鉄奈良駅近くまで。
           Dsc02297
ついでに、「ならら」を見てきました。
この写真は真ん中の広場です。 広場は、外です。
その周りにお店が入ってる建物が建っています。
2階はお店に入るまでずっと、青天井です。
雨の日はどうするんでしょう????

そんな心配なんか、あんたにしてもらいたくないね!って言われそうですね。
すみません。  
 と、兎に角、OPENして3日目だったですし、そりゃ~~沢山の人でどのお店も流行ってました。
 食べるところが主な商業施設です。   奈良駅近くの会社員の方々は寄る所が沢山できましたね。   夜は11時まで営業しているのもいいですね。
奈良のお店は何処も閉まるのがはやいですものね。

 で、本日、店の前を

           Dsc02335
 かごを担ぐ人を発見。

もうね、 時代は「かご」ですよ!  人力車なんて、奈良の街には

               新しすぎ。

 ・・・・・・・・。 そんなことないです。 私は知ってます。
人力車のお兄さん方が、どんなにお勉強されているか。
で、お客様に喜んでいただけるように どんだけ話術を磨いてらっしゃるか。
歩いて、街の至る所を見て回って見所を見つけるとノートにメモをとってるお兄さんたちをみると
   「がんばってんなー」
って思うわけです。

 ・・・・・。何が言いたいのか、又もやわからなくなってしまいましたが、
             Dsc02334
 家の前を、かごが通り過ぎたら、 びっくりしますよ!
なんだか、姿が現れる前から「えっさ、ほいさ!」って掛け声も聞こえてたしたし。
 朝、5時ぐらいのテレビに本日の模様が映るらしいですが、番組名等、聞かなかった。
 ちゃんと、聞いておけばよかったのに!  残念。

 でも、かごを担いでる人と、お話をしました。
 「体力もちますか?」っていったら、明るく「大丈夫ですよ!土、日、祝だけやってるんです。 他のメンバーもみんな違う仕事を持ってるんで」
 との、お返事でした。
 なんでも、大人、ぼっちゃんは恥ずかしがって、乗らないんですって。
 
  だがしかーし!!   大人気なのが、お譲ちゃま。

 めちゃめちゃ喜んで乗ってくれるんですよ! って事でした。
・・・・・・。やっぱし。   乙女心をクスグルんでしょうね。
 そして、今の時代、女性が強いわけです。 歳の老若にかかわらず。
 乙女は、夢の為にだったら、他人の視線なんか、ヘ でもないんです!

かごですよ!かご。   お姫様気分満載ですものね。 
 「良きに計らえ~~」なんて、かごに揺られて言ってみたい気持ちもわかりますよね。
どうでしょう。 ちいちゃいお子様用に ズラと撮影用の着物なんかも用意しておいたら喜ばれるかもしれませんよね。

  みんな、乗るのを 躊躇されるんですが、一度乗ってみてほしいんです。
  乗れば、どんなに気持ちよくって 楽しいかがわかるんですよね。
  これで、話題になって、地域が活性するのにお役にたてればいいんですが。

って事を仰ってました。  どうか、頑張ってください!
  
そう思った、本日でした。 「やじきた屋」さんです。 また街の何処かで見かけるかもしれませんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

オヤジギャグは昔からあった模様

いったいこれは、我が家で誰かが口にしているから知っているのか、
それとも、本で読んで知っているのかが、分からないですが、
確かに、家族に聞いても一部は知っている言葉です。それは、

         「うどん屋の釜」

 比喩です。 どういう風に使うかというと、
 毎回毎回 その気はあるが、いつも仕事が入りドタキャンしてばっかりのお父さんが、 今度こそ絶対に!と思って家族全員に声高らかに宣言するんです。
  「よし!明日は家族みんなで、USJに行くぞ!今から用意をしろ!」
ってね、そして家族の反応を見ると、 畳に寝そべったままお父さんの方を振り向きもしない、 お父さんは又皆に「なんや!聞こえへんのか?」って言うんです。
 そこで、家族がお父さんを見て、一言。

     「なんでて、おとうさん うどん屋の釜 やもん!」

と、言うわけです。  すばらしい例題です!
分かりやすいけど、無駄に長い説明ですね。 
           Dsc02290
 そんな、横向かなくったっていいじゃない。
 要するに、
   「うどん屋の釜」= 言うばっかり(湯ばっかり)
ってことですね。 洒落っ気があっていいですね。
この言葉は、家でも聞いたことがあります。
でも、色んなところを見てみると、「風呂屋の釜」ともいうそうです。

 あと、家の中で聞いた事があることわざ(?)は

       「妹の嫁入り」(いもとのよめいり)

 これは、家に馴染みの業者が、掘り出し物だと商品を持って来たとしましょう。
 欲しいのは欲しいけど、幾らでふっかけられるかわからない。
 ここで一発、言うとこかとおもった時に一言。

       「せやな!いもとの嫁入りやなー!」

 と言う風に使います。
 解説:  「妹の嫁入り」 姉がまだ嫁入りしてないのに、
       先に妹の縁談が持ち上がったと。
       ですから、まずは、姉と相談してから・・・・。
       ねえと相談 → ねーと相談 → 
           値と相談。  ばんざーい!

 って、値段の交渉をする時でもユーモアを欠かさないのは、
 奈良特有というよりも、 商圏でいうと、大阪圏に属していた関係で、大阪文化が奈良にも入って来たのかしら? と思ったりしますがこれは、私が思ってるだけで、ホントのことは

              調べて無いから、わからない。

 いい加減ですみません。 知ってる人がいたら教えてください。

で、看板娘の会、会長や気の弱いシャイな私は  ずえったいに使わないと思われるのもおひとつ紹介いたしましょう。
 
        「夏のはまぐり」

 お店にお客様がいらして下さった。 ・・・・・・・・・・。で、帰られた。
 そこに、店の奥から誰かが「あれ、さっきのお客さんは?」って聞かれて一言。

       「夏のはまぐりやったー」

・・・・・・・。わたくし、使いませんよ。ほんとです!信じてください!
 先に言っときます!  ほんとうです! 家族に聞いても知らないっていってますから。
 解説:  「夏のはまぐり」 夏は鮮魚は足が速いですよね。
       はまぐりだって同じ。  腐りやすい。
        身は腐るけど、貝殻はくさりません。→
        みぃくさって、貝腐らない。→
        みぃくさって、かいくさらん。→
        見くさって、買いくさらん。

  ぎゃ~~~、お下品~~~、 ほんと、言いませんから、ほんとですから~~~!
           Dsc02292
           言い訳するほど、言ってそう。
 だれか~~、言ってやって、そんな子じゃないってーー。

 ま、こんな言葉が使われていた奈良。
 さんまさんや、堂本剛さんが トークが冴えるのも 奈良で育ったせいかもしれませんよ。

   こじつけですけど。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

町家風お掃除術

皆様、本日は良いお天気でしたね。
暫く寒い日が続いたものですから、久しぶりに肩の力が抜けたような気がしました。
           Dsc02287
綺麗な夕日も久しぶりに見た気がします。
世界遺産 元興寺極楽坊に沈み夕日を 独り占め。
なんと、贅沢・・・・・・。

 だがしかし、 このOPENな景色が撮れるお店だということは、
           Dsc02263_2
逆方向から見ると、こんな感じで、開けっ広げです。
お店の奥が締め切りであれば、風も通らないですが
           Dsc02265
ずずずい~~~~~って、奥まで素通り。間に2つの扉があるんですが、風の無い日は開けっ放しです。

 ということは・・・・・・・・。お掃除がたいへんです。
この真ん中の2本のワダチに見えるのはレールです。1つ前の写真の床几に見えるのは実は車輪が下に付いてまして「トロッコ」なんです。

 この、線路が曲者です。 どうしてもそこに埃がたまってしまいます。
 間口は小さいのですが、町家特有の奥行きが長く、 その線路の長さも 
                ざっと、60メートル以上あります。
 この、60メートルを、ほうきで掃いていくわけです。

  見た目には、ぜんぜん汚れていないようにみえるんです。
 お正月に福袋を求めて集まる人より、 お花見に奈良公園に来る人の方が多いんでしょうが、 奈良公園に散らばれば、 そんなに人出があったとはおもえない。
 っていうのと、ちょっと似ているような、似ていないような・・・・・。

 だから、2週間や、3週間、4,5週間放っといたって

         ぜんぜん、大丈夫(たー基準。 皆様には我慢できないかも。)!

なんですが、なんやかやで、3週間と開かずに土間を全て掃くわけです。
 ・・・・・・。えぇかげんな仕事をしておりますので、掃き残しがあるかもしれませんが。

            次に出る写真は、 かなりバッチイので、ご注意を。

            Dsc02258
ほんの2週間で、この埃の量です。 相当あります。
間隔開けすぎですか? すみません。
特に砂、ワタ関係の埃が凄いです。
綿埃は、人の出入りがあると どうしても出ますよね。
それに、家には、
            Dsc02268
毛深いのがおりまして、この方の抜け毛も大変多うございます。

通りは土間でも、屋根の下ですから家の中。
あまりモウモウと砂埃を立てたくないですよね。
そういうお宅には、
           Dsc02259 
この手の、箒がお薦めです! 
あくまで、わたくしの基準です!
毛先が長くてしなりますから、掃き集めた物を撥ねっ返して空中に飛ばす事が少ない気がします。
こういうのは、座敷を掃いたりするものかも知れませんが、一度に掃く面積も広いですからね、体も楽ですよ。  お試しあれ。
で、幅2メーター(ぐらい?)長さ60メーター(ぐらい?)の掃除を完全制覇するのに、費やした時間は!

              30分ぐらいで、終わっちゃいます。

 もっと、丁寧にしなくっちゃいけないのかもしれませんが!
           Dsc02266
        before
                        Dsc02267
                 after
ってね。    
違いが分からないような事に、そんなに時間をかけてられませんですからね。

     前にも、言いましたが、

          ほんと、甲斐の無い家なんですよ。

 成果を楽しむ為に掃除をするのではなく、 気休めに掃除をするようなもんです。

      埃で死なないですしね。
  とりあえず、また暫くは 掃除をサボるとおもいます。
 町家に居住希望のみなさん。
 町家に掃除のし甲斐を求めることは、無理ですからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

B級グルメはお好き?

本日は、ゆかりんさん すずさんがご来店くださいました。
本当にありがとうございました。 
ゆかりんさんには、最後にご挨拶をしないままお別れしてしまい
ご無礼いたしました。 これに懲りずにどうか、又遊びに来てくださいませ。
すずさん。 こんな所です。
 冬は冷房、夏は暖房が効いてる店先で失礼致しました。こんな所でよかったら何時でも来てくださいませ。 今度来るときには、完全防備でいらしてください。
 風邪引いてませんか? 大丈夫でしたか?

さて、それでは本題に行きます!
本日は、グルメな紳士淑女の皆様必見!  お料理について。
 奈良にうまいもんなし。 ってね、そう奈良の人間が言います。
 謙遜から来る言葉なのだとか・・・。 しかし、本当にご馳走っぽい物は見当たりませんね。
 で、私がご紹介するのは、
        「おかきで、ジュン。」
 この呼び名は、果たして一般的なんでしょうか? それとも、我が家だけなんでしょうか?

 そもそも、この「おかきで、ジュン。」は保存食に近い物があります。
 桜海老や、青のり、黒ゴマなどを練りこんだおもちを、金の延べ棒状にして固まったら
 両方に持ち手のある専用の包丁で5ミリほどにスライスします。
 それを乾燥させたら、とっても日持ちします。

 それを、食べたいときに、電熱などで焼き上げます。
 時々お餅のように、ぷっくら脹らみますが、それはお箸で
 ぎゅ~~~って押し付けて、満遍なく焼き上げます。

 それを、あっつあつの間に、お茶碗に入れ、お醤油をかけます。
 そのときに、「ジュン!」って音をたてさすのが

            プロの技。

 トロトロしてたら、音が出ませんからね!
          Dsc02105
・・・・・・。人が、一生懸命説明してるのに、あくびですか?
いい根性してるじゃないの。

ほっといて、 お醤油をかけた時に「ジュン!」っていったら、なんだか奥の奥まで醤油が浸みた気がする訳ですよ。  気のせいかもしれませんがね。

で、その上に、辛いのがお好きな方は、塩をふったり(辛いわ!って母に怒られます。家では。)コクを出すには、とろろこんぶなんかを載せたり、かつおをのせたり・・・・、ご自由に。  していただいたら、そこに、お茶か、白湯を注ぎ込む!

           あとは、食うべし。

という、シンプルなお料理。   
でも、過程は相当大変。  昔はこの工程をすべて家でしてました。
今でも、してらっしゃるお家もあるでしょうが、

           邪魔臭くって、出来やしません。 現代人。

 そういう方には、「素焼きせんべい」を買って来れば それで、OK!
 そこに醤油かけるところから、進めれば、 あなたも、「おかきでジュン!」を食べられます。  シンキクサイ過程をすっ飛ばす事ができます!

でも、「おかきでジュン!」の「ジュン!」って音は聞くことができませんけどね。
素焼きの味なしを買わないと、揚げおかきは、お湯につけると、油が浮くので、

               NGです。

 この料理。 京都でもするようですが、大阪でもしますか? 
 もしかすると、関西だけなのかもしれませんね。
 ご飯を食べたが、もうちょっと入るんだよな~~~、お茶漬けよりか、
     「おかきで、ジュン!」いっとこか~~。
 ってなるんです。

 おいしいの? って聞かれたら・・・・・・。
        あたしは、あんまり好きじゃないんですがね。
でも、おやつでもなく、ご飯でもなく、  別腹なんですかね。
 我が家の母、姉は嬉しそうに食べてます。
 あたしはね、焼いたおかきに、醤油だけかけて食べるのが好き。
 で、あとで、お茶だけ飲むのがすき。

 どうして、わざわざ薄めて食べる必要があるんだか?
 さっぱり、分からない・・・・。 というのが、本心なんですが・・・。
 
 さあ! 奈良名物????(信憑性-70)をお試しあれ~~~~~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

明日香はロマンだ。

ちょっと、前の話になりますが、
先週、高取や桜井辺りをうろうろしてましたら、
とても綺麗な物が目に入ったので直ぐ隣の無料駐車場に車を入れました。
             Dsc02175
なんて、綺麗なんでしょう~~~~。  全部菜の花です。 
風に揺れてる姿も壮観。
・・・・・・・・・。  でもね、      でも。
             Dsc02173
風に乗ってやってくる、菜の花の香りって・・・・・・・。

           よだれくさい・・・・・。

ような、気がする。 私だけですか? 
あんまりいい香りじゃないと思います!  だから、(菜の花の香り)って芳香剤がないんだと思います!  キッパリ!
 まあ、これだけ沢山の菜の花畑の真ん中に立つことないですから、菜の花の集団が鼻の穴を駆け巡る経験はあんまりしないですよね。

 で、ここは何処かと言いますと  甘樫丘展望台 です。
こんないい所があっただなんて、知りませんでした。
あちこちに無料駐車場もあります。
             Dsc02177
展望台に行くには、
             Dsc02178
15%のスロープを300mも登るそうな・・・・・。
降りてきた人に、「上はどうなってます?」って聞いたら、「何もないで」って答えだったので、あっさり 登るのをやめまして ふと、横を見ると、
             Dsc02179
発掘をやってた。
             Dsc02180 
こんな感じ。 奈良では、こんなの何処でだってみられます。
ついこの間も、わが社の本社もほんのちょっとだけ、形だけの発掘をしましたし。
それで、エライ物が出た日にゃ~~~、 もう大変!
        工事が遅れるから。
色々と出てくれば出てきたでたいへんなんですよ。出てこなかったのでよかったです。 
発掘しなけりゃ、建物が建たない場合だってあるんですよ。
奈良はきっと、何処を掘っても何か出てくるからだと思います。
だから、普段はこんなもん、写真に撮ることなんか、ないんです。絶対に!
ところが、この日はなんだか撮ってみたんです。

 これを、写真撮影したのは、3月26日。甘樫丘です。

そしたら、翌日の新聞に、載ってましたからね。
「大化の改新」645年ですからね、小野妹子やら藤原鎌足ですよ。談々神社で話し合ったってやつですよ。
私が撮影した所はどうやら宿敵蘇我氏の邸宅跡ではないかということです。

 ロマンですね。 歴史の教科書に載ってる人たちが、歩いたかもしれない所を今、私も歩いてるなんて・・・・・・。  凄いじゃないですか。

 ・・・・・・・・。よく考えれば、今住んでる所も昔は名のあるお坊さんが寝起きしてたかも、かも、知れないんですけどね。 

 要するに、奈良って何処をとっても、すごいって言う話かも、知れない。

 いや、菜の花の香りは、 よだれくさい枕カバーに似ていることが一番の感動だったかもしれません。

皆さんも、一度臭いを嗅ぎに ロマンを体感しに 行ってみてはいかがでしょう~~。

 
             
                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »