« 奈良漬 | トップページ | もう一つの万年床の間 »

2008年3月 5日 (水)

春霞

今日は啓蟄ですって。 春ってことですね。
この時期、ほんとに季語が多いですよね
卒業とか、入学とかも、春の季語なんですて。
菱餅や白酒も。ひな祭り繋がりっぽいです。
野を焼く、朧(おぼろ)とか、霞(かすみ)とか・・・・。
・・・・・・。そう、霞。  響きはいいです。でも、この霞の正体は

     Dsc01789_2

         黄砂だったりする。
これでは、ちっとも風流じゃない。 うんざりするだけ。
これから、一ヶ月は毎日毎日目を覚ましたら車に黄色とも黄緑ともつかない色のドロが積もってるんですよね。雨が降ったらこの通り。 取れやしない。

気になるけど、毎日だもん。車の汚れはまとめて洗うから、ほっといて。
と、思っても、ここまで汚いと、あまりのみすぼらしさと、後ろめたさで今日のこの良き天気にほだされて、車を洗うことにした。
 水を掛け、洗剤で洗って、ワックスまで掛けちゃった! お陰で

     Dsc01791
     周りの風景が映るくらいに、 びゅてぃほー!

この、タオルの汚れは、水洗い、洗剤洗い、水気をタオルで拭いた後、ワックス掛けてもこれだけ汚れてるんです! っていうか、洗ってるしりから、埃が降ってくるんですよ!

               洗車なんか、意味無くない?

 と、思っても、鏡のように美しくなったら、それはそれで、うれしい。

     Dsc01795

    ほら!見て!磨いた車にお空が映ってる~~。

 と、自己満足。 全工程の所要時間は約1時間半。
ちょっと、いい運動でしたよ。 今日の午前中の話。
で、昼食を挟んで、目を離してる内に、

     Dsc01799
       吹雪にあって、元通り。

・・・・・・・・・・・・・・・。
2時間の命でした。  また、ドロだらけになりました。
やっぱり、ドロドロでも、これから1ヶ月は

          洗車なんか、ぜってーしねーー!

と、心から思ったのでした。  2時間だけだなんて・・・・・、 酷過ぎる。。

|

« 奈良漬 | トップページ | もう一つの万年床の間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/10985303

この記事へのトラックバック一覧です: 春霞:

« 奈良漬 | トップページ | もう一つの万年床の間 »