« 山は富士! | トップページ | ごえもん、満載。 »

2008年3月22日 (土)

えぇ気候になったそ~~。

いやーー、本当に来週あたりには、桜の花が咲きそうですね。
今日は、東大寺に出来た総合飲食施設「夢しるべ風しるべ」を見がてら、奈良公園を歩いてみました。 
 で、今の奈良公園の桜のつぼみはこんな感じです。

              どん!

        Dsc02035_sh01
 ・・・・・・・・・・。 ちゃんと捜したんですか? ・・・・・・・・。仕方ないですね。

   カメラもって行くのを忘れたんだから、あるわけないか・・・・。
 スミマセン、スミマセン、スミマセン・・・・・・・・。
 途中で、気が付いたんですよ。 そう、県庁辺りを歩いている頃・・・・。
 「あぁ~~あ! カメラ忘れてきた~~!やっちゃったよ~~」
 って、言ったらね、 姪っ子と母が、
 「あほやな~~、ここで待ってたるわ。 家に帰って取ってきーー!」
 って、言うんです。
 ・・・・・・・・・・。 どうなんでしょうね。  この、語尾に「さ!」を付けるのは、奈良弁なんでしょうか? 大和言葉っていうのかしら?
 この、「さ!」っていうのがね、 こういうシュチュエーションでは、

           とっても、むかつく!!

 たぶん、この「さ!」を大阪弁にしてみれば、「や!」の女言葉ではないかと推測いたします。(自己分析。信憑性0!) 
 ですから、「取ってきーー!」を大阪弁に置き換えると「取ってこいや!」(大阪弁男言葉バージョンです)になるような感覚です。
 
 ですから、悔しいのでカメラがないまま、東大寺に行くことにいたしました。

 ここで、ついでに言わせて貰えば、「そー。」っていう語尾も大和言葉でしょうか?
 たとえば、ある人があんまり人に言えない病気になったといたしましょう。で、それを家族に話すといたしましょう。 そしたら、その後に返ってきた言葉が、

        「いや~~~、かなんそ~~~。」

だったりする訳です。 この場合の「そ~」っていうのは、大体「他人事」の場合に使われることが多いように思われます。(あくまで、自己分析。まったく信憑性0!!)
 これと、よく似た使い方が「あっ、そう」だとか、「ふ~~~ん、そ~~」だとか・・・・。あまり心がこもってない様な、ここら辺が、共通弁にも応用されていると思われます。
 ですから、先ほどのシュチュエーションの場合、「そ~~」の後には言葉にならない言葉があるんですよ。  

       「いや~~~、かなんそ~~~。(関係ないけど・・・)」

みたいなね。 ですから、こういう返しをされると、心から心配してもらっていないので、虚しさを感じたりすることも、ないこともない・・・・。
  でも、これが、感嘆の言葉の場合は心からいっているので本気です。
「きれいそ~~~!!」とかね、「上手やそ~~~~!」といった場合は心から言ってますので、言葉にならない言葉はないと、思われます。

 この、大和言葉が通じるのは、どれだけの範囲なんでしょう? もしかしたら、ウチだけなんですか???   他のお宅では使ってらっしゃいますか???

 
 で、話は戻って、東大寺の近くの桜はつぼみも膨らみ、ほんのりピンクになっているのもありました。 
 そして、「夢しるべ、風しるべ」へまいりました。 
 おかし屋さんや、風月のお好み焼き、それに、たこ焼き屋、柿の葉寿司に麻製品のお店などなど。沢山の食べ物やさんが固まってます。 野菜も売ってます。
 駐車場も30台止まれます。 駐車代は2時間1000円。追加は1時間500円づつあがります。
 しかし! この施設内で2000円以上使用すると、2時間分タダになる。というシステム。
 お好み焼きが一番安いので、580円くらいですか?家族4人で食べれば2000円は超える。 そしたら、2時間は車を大仏さんの極近所に停めることができます!

それから、その施設の隣に、「奥村組記念館」がございます。
この記念館が優れもの。観光インフォメーションセンターでは海外のお客様にも対応してくれますし、地震&免震体験装置なんかもあります。座席に座って、過去に発生した地震の揺れを体験できます。
 私が見てる間にも、外人さんが何人もシートに座って体験されてました。
 外国ではそんなに地震がない国もあるので、珍しいのかもしれないですね。

 で、この施設の2階には、展望フロアがあって、これまためっちゃ景色がいいです!!
 山焼き見るなら、この展望フロア!  もう、絶対決まり!!!
 と、思って帰ってまいりました。 

  ・・・・・・・・・。  でも、開いてるんでしょうかね。  記念館。

 これを見て、覚えておられた、人が、山焼きを見に行かれて、
 開いてなかったら、どうしましょう・・・・・。
 
         心配やそ~~~~~。

         人事かい!!!! 
  

|

« 山は富士! | トップページ | ごえもん、満載。 »

ざ・奈良」カテゴリの記事

コメント

初めまして 
智林堂さんのところでご挨拶させていただいたすずです。
ずっとブログを読み逃げさせてもらっていましたcoldsweats01
最初からごえちゃんのファンなんですが
今日の写真のかいらしさに も~完全にメロメロです。
なんとかお店におじゃまして生ごえちゃんに会いたい思いでいっぱいです~
あ もちろん!たーさんともぜひ、ぜひお話させてもらいたいです^^
私がすっかり忘れてしまっていた奈良が たーさんの所にはある気がします。
これからも たーさん情報楽しみにしていますね。

奈良弁・語尾に「や~」とか「みぃ~」とかも付きますよね^^;

投稿: すず | 2008年3月23日 (日) 00時16分

すずさん。
コメントありがとうございます!!!
智林堂さんのところで、いつもお目にかかってましたが、こちらにも来ていただけるとは、うれしいです~。
ごえちゃん、かわいいでしょ?
でも、事務所ではほとんど寝てます。
会いに来てやってくださいね。
お目にかかれるのを楽しみにしております。

そうそう~~、「みぃ~」って言います。
これは、奈良弁第2弾も考えねば!!
まだまだあるぞ! 奈良弁。

投稿: たー | 2008年3月23日 (日) 14時27分

5歳の息子が「はようしいさ~」ってよく言います。
もうすっかりうまれついての奈良人なんやな・・奈良弁バリバリ。
私は初めて「・・みいぃ~」をきたときびっくりしました。
最近は聞かないです。年配の方に多いのかな?
「そ~」はまだきいたことなかったです。
勉強になりました。第二弾、楽しみにしています。

投稿: ゆかりん | 2008年3月24日 (月) 00時55分

ゆかりんさん。
「そ~~」は、聞いたことがないですか~。
もっと、レアなのには、「らる」ってのもありますよ。
「ったって」と、接続して使われることも、ございます。

       高度な、奈良弁でございます。

 さて、どこまで付いて来れるか!!!!

 裏、奈良検定でございます。

投稿: たー | 2008年3月24日 (月) 20時47分

いつもお世話になりっぱなしのやじきた屋です(笑)
『~片隅で』にてもご紹介していただきありがとうでござるm(_ _)m
奈良で運行を始めた頃からのお付き合いで、早1年になりますね(^O^)
やじきた屋創業時は猿沢やならまちを運行していたのが…今では伊勢おかげ横丁、伊賀上野へと出張運行と!
過日行われていた伊賀上野NINJAフェスタは、最高の笑顔と出会えました(^_^)v
また、来月6日、7日も伊勢おかげ横丁へと出張運行となります!

これも奈良町の皆さまや、やじきた屋を応援していただいてる皆さまのおかげですm(_ _)m

これからもよろしくお願いします♪

代表と辻斬り侍の老人介護役の副代表でした(笑)

投稿: 時代かご・やじきた屋の【お】 | 2009年5月12日 (火) 23時05分

時代かご・やじきた屋の【お】さん。
・・・・・・・・・なぜ、ココまでさかのぼって コメント・・・・・。
伊賀に伊勢に 商売繁盛なによりでございます。
 遠征で儲けて 奈良で一休み・・・・。そんな感じですね~~。
もっと 色んな団体さんが町興しのイベントでお呼びがかかるのも時間の問題ですね。
そうなっても どうか 奈良を見捨てないで下さいね。
 何もお役に立てませんが 応援してます!!

投稿: たー | 2009年5月13日 (水) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/11663769

この記事へのトラックバック一覧です: えぇ気候になったそ~~。:

« 山は富士! | トップページ | ごえもん、満載。 »