« シッポが命だと思うの・ | トップページ | 古いというのもいいことだ »

2008年3月11日 (火)

飲み方にご注意。のお酒

さてさて、今日という今日は、当店の商品のご案内をさせていただきます!
日本酒は、1月あたりから新酒が出回り始めます。
むか~~~し、むかし。「奈良のお酒が日本一!」と、絶賛された頃は、年がら年中作ってたようですが、寒い時期に造ったお酒はいい酒が出来ることがわかってからは、年に1回の造りになったようです。その裏では「年に1回造った方が、税金取りやすいな!」というお役所仕事もあった模様・・・・・。その他色々陰謀が動いてたとか・・・・。
 すみません、酒屋の言うことですから、ウソ、偽りが多々出てくるかもしれません。
 前もって、言わせてもらっときます。    

           すみません、間違ってたら正解をどうか、教えてください。

 で、話をもどして、だから、年に1回だけ造るというのが定着していましたが、近年になってからは、温度管理や、製造機材の発展で四季造りをするメーカーもたくさんありますが、

   やっぱ、新酒はこの時期のが1番ですよね。

それに、この時期でないと出回らない商品も色々と出てくるわけです。

そんな中の1つが
              Dsc01865
               金嶽(キンガク) の「しぼりたて・ぬきおとし」
この商品。当店では、限定酒とさせて頂いております。

             「45歳以上の方限定酒!」

何故だ!どうして限定酒なんだ!と、思ってらっしゃる方。それはね、
このお酒、アルコール度数21度ございます。21度といったら蒸留酒と同じ。キツイ!
そして、これはにごり酒でございます。
アルコールがきつい。だがしかし、にごりは、とっても口当たりがいい。
そして、かなり、おいしい。そうだ。(リピーターのお客さん多し。お客さん談)
すると、若いお酒の若葉マーク君には、ちともったいない。
自分の程度を知らない若葉マーク君はおいしさのあまり理性を失い、飲みすぎる。
20度のお酒を飲みすぎると、
              Dsc01910
              もう、飲めませんsweat01あ、足が立たないtyphoon
という状態に陥ります。  要するに、

            若い人には、「毒!」。

って、ことです。
あくまで、店主が勝手に言ってるだけです。
だから、ほしいって人には売っちゃいますけどね。(なんだ!最後まで方針を貫けよ!)
そういうことで、心積もりだけはして飲んでね。
という、店主心あふれる、コメントなわけです。

で、このお酒は3度楽しめることも人気の1つ! その飲み方は

             Dsc01872
①上澄みの透明な部分でまず、お味をみる。
20度の濃い~~お酒を楽しんでもらいます。 次に、
             Dsc01873
②よく振って、濁りで楽しむ。 ここからは、皆様の節度ある飲みっぷりが試されます。
  美味しいからって、上のごえもん(犬の名前です)のようになってはいけません!
そして、ラスト!
            Dsc01876
③最後に濁りのオリだけが残ってしまいがち。 そこで、トロトロの濃い目のお酒が出てきたら、そこにお家にある一升瓶のお酒などを流し込みます。
すると、あ~~~ら不思議~~~。  いつもと違う一升瓶のお酒の味を楽しんで頂けるということです!

 どうですか?  私の解説!・・・・・・・、クドイですか?  これでも、言いたいことの1/3もいえてないってのに・・・。

ちょこっと言わせてもらえれば、世界中の醸造酒の中でも、20度という高アルコール度数をかもすお酒は、日本酒が最高!
ワインだって14度程ですし、ビールだって高だか9度でやんの。
それに引き換え日本酒は20度ですからね。
それに、ワインは原料のブドウが甘いからね、それをほっといたって酵母がかもしてくれて酒になる「単醗酵」。 ビールは発芽させた大麦が甘いんだ。そこにでんぷんのおかゆをいれて糖化を促して、ちがう桶(?)に入れて酵母がかもす。 「単式複醗酵」。(要するに、1つの桶の中では、1つの醗酵だけをする。で、次の桶でまた違う醗酵をする。)

そこいくと、日本酒は、甘くも無い米をこうじにかもして貰って甘くする。そして、こうじが米を甘くする桶の中で酵母がその甘いところを食べながらアルコールをかもす。
ようするに、同じ桶の中で2つの菌がコラボでかもすという「並行複醗酵」。
これは、高度だ。人間の手がかかっている!
日本人はもっと誇りを持つべきだ!
だいたい、パスツールが「低温殺菌法」を発見するづっと前には、日本酒の火入れには70度の温度でいい事を日本人は知っていた!これはすんごいかっこいいことだとおもう・・・・

                Dsc01777
                みなさん。ウザイですね。 このままでは、とまりません。
               私がスイッチを消しますから、今のうちに逃げてください。
                Dsc01775
                 そろ~~~~~~~。
あっ!こら!!!まだ話は始まったばかり・・・・・・プツン。
                                  

|

« シッポが命だと思うの・ | トップページ | 古いというのもいいことだ »

おすすめ商品」カテゴリの記事

コメント

お酒やさんでしたか。
お酒大好きです 笑

投稿: torinara | 2008年3月12日 (水) 19時36分

torinaraさん。
そうなんです。奈良の地酒だけ置いてるんですよ。
あとは、奈良の物を中心に・・・・。
お近くでしたらぜひお立ち寄りくださいね。
試飲もありますから、徒歩がベストです!
でも、土日は朝9時半から6時あたり。
平日は2時以降のOPENです。
定休日は不定・・・・。
わがままですみません。

投稿: たー | 2008年3月12日 (水) 21時28分

45歳にはまだもうちょいあるのですが。
これは買います。買わせてください!
大丈夫、アホな呑み方はしません。
「奈良酒豪女子の会」も立ち上げましょか??
ねえtorinaraさん!


投稿: nara-chirindo | 2008年3月12日 (水) 21時44分

ちりんちゃん。
実は私、大きい声では言えないんですが・・・・・・・。
      下戸です。
人生の半分は損をしていると思ってます。本当に。
飲むとね、体に変調をきたすんですよ。
普通は、

投稿: たー | 2008年3月12日 (水) 23時00分

おっと!勝手に送信してしまいましたよ。すみません。
普通は、気分が悪くなって口を押さえてフェイドアウト。
って、なるでしょ?  それは、女子がすると、可愛そうな気もしないではない。
だがしかし!わたしの場合は、口じゃなくって、
お尻に手を当てて慌ててフェイドアウト・・・・・・。
下痢るんです・・・・・・。
カッチョワルイよ。大阪で飲んで帰りに電車の中で脂汗を掻いた事だってありますよ。
こ、これは、トラウマになりますよ。
1度や2度ではないですのよ。オホホホホ~~~。
ビールグラス1/3でこれですからね。
う~~~~!くやしい!!

投稿: たー | 2008年3月12日 (水) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/534762/11184320

この記事へのトラックバック一覧です: 飲み方にご注意。のお酒:

« シッポが命だと思うの・ | トップページ | 古いというのもいいことだ »